おでかけを阻止するチョビ

先日、おかあちゃんは朝早くから用事があったので、
チョビにお留守番をお願いして外出しました。

その日は朝から冷たい雨が降っており、
散歩に行けなかったチョビをお留守番させるのは、
ちょっと可哀そうだと思ったのですが、
どうしても出かけなくてはならない大事な用事だったので・・・。

結局、その日はいままでで一番長い約8時間のお留守番になってしまいました。
なので、おかあちゃんが帰ってきたときのチョビのお出迎えは大変なものでした。
飛びついて抱きついて頭を擦りつけながら、
小さな声で 「クンクゥ~ン」 と一生懸命に何かを訴えてくるチョビ・・・。

きっと、
「どこに行ってたの! 寂しかったんだから! もう帰ってこないかと思ったよ~!」
って言ってたんだと思います。

それからのチョビは、おかあちゃんにベッタリで・・・。
どこに行くんでも金魚のフン状態でした(笑)。

その翌日、買物に行く準備をしているおかあちゃんを、
寂しげな顔で見上げているワンコが一人。
c0084117_15153979.jpg
「おかあちゃん・・・また、チョビを置いてどっかに行っちゃうのん?」

そ、そんな寂しそうな顔をしないでおくれ・・・。
「パンを買ってくるだけだから。すぐに帰ってくるから待っててくれる?」 と
チョビをやさしく撫でながら言い聞かせていると、
c0084117_15235593.jpg
ありゃ? ありゃりゃりゃりゃ~~~?? ゴロンとなっちゃった!(汗)

「出掛けちゃダメ!」 とでも言っているのか、
結局・・・このまま、30分近く足止めされちゃいました~(笑)。
c0084117_1537790.jpg
「少しは長時間のお留守番に慣れさせないとダメよ!」 ってよく言われます。
それは、おかあちゃんだって充分すぎるほど分かっています。

c0084117_15372947.jpg
でも・・・
過保護かもしれないけど、捨て犬時代の 「ひとりぼっち」 という不安と恐怖を
いまだに忘れることができず、分離不安を抱えているチョビを見ていると、
可哀そうでなかなかできないのです。


チョビ?
この先、ひとりぼっちで長い時間お留守番しなくちゃいけない日が
多くなるかもしれないけど、何があっても、
おかあちゃんは必ずチョビのところに帰ってくるから・・・だから、
c0084117_1538168.jpg
おかあちゃんを信じて、頑張って待っててね。
by uchi-mame | 2009-02-25 22:07 | お出かけ | Comments(10)
Commented by リンママ at 2009-02-25 23:55 x
チョビちゃんも分離不安あるんですか?りんもあるのです。お留守番の時は行くときに体が震えて凄いのです。
必死な目で何かを訴えてるような感じです。
とくに家の中での一人のお留守番は苦手なようです。
でもうちはお留守番の時は必ず家の中に入れてになってしまいます。
やはりりんはお外でお留守番がいいのでしょうが、留守中に誰かに何かされたらと思うと私が怖くて外に置いていけません^^;
チョビちゃんもとても不安そうなお顔ですね。
やっぱり幼少期に経験した怖さなどはかわいそうですよね。
Commented by chika456 at 2009-02-26 07:00
や~い!チョビの甘えんぼ~~

って、本当にべったりね。
幸せワンコだな♪
Commented by uchi-mame at 2009-02-26 16:02
リンママさん・・・
もうあれから8年以上になるのに・・・「分離不安」って消えないんですね(悲)。
お留守番は、りんちゃんにとっても体が震えてしまうほど不安なんですね・・・。
いちばん安心していられる自分の家なのに、やっぱり「ひとりぼっち」でいるのは
とても不安で怖いんですね・・・(寂)。
私もリンママさんと同じ思いですよ。お外でのお留守番は怖いと思いました。
買物に連れて行ったとしても、ひとりぼっちでお店の外に待たせておくのも
とっても不安で心配です。
こりゃ、過保護すぎの親ばかちゃんですね~(笑)。
Commented by uchi-mame at 2009-02-26 16:09
chika456さん・・・
みなさんに、「チョビは甘えんぼだね~」ってよく言われます。
それと一緒に、「ママさんもね~」ってよく言われます(笑)。
このベッタリなふたりは、果たして幸せなのでしょうか・・・?
おとうちゃんは、「チョビがいなくなった時、おかあちゃんがどうなっちゃうのか
怖くて心配だ」ってよく言います。
想像したくない言葉なので、いまこの時を楽しく幸せなベッタリを楽しもうかと・・・♪
いまさら、このベッタリを止められるわけないのでね~(笑)。
Commented by konnitiwan at 2009-02-26 19:56
こんばんわー
チョビ嬢、堪えたんだー。
下の子が生まれたとき一週間、上の子を義母に見てもらったことがあります。
そのあとの状態がチョビ嬢にぴったり。
キンギョに糞状態でセンサーバッチリでおりました。
母としては嬉しいような困ったような・・・そうですよね。母さん(笑)
Commented by uchi-mame at 2009-02-26 22:10
konnitiwanさん・・・
こんばんわ~!
そうですそうです♪ konnitiwanさんと一緒です(笑)。
母として、「金魚のフン」はめちゃくちゃ嬉しいんです。
後ろから、足音をカチャカチャ鳴らしながら付いて来る娘はめっちゃ可愛いんです。
でも、「こんなんで良いのかしら?」という疑問も生じてきちゃって・・・(困)。
お義母様に預けられたお姉ちゃん(お兄ちゃんかな?)の気持ち、すごく分かります♪
私も弟が生まれたとき、お隣さんに預けられてて・・・同じ気持ちになりましたから(笑)。
あ、チョビもこの時の私と同じ気持ちだったんだね・・・よし、「金魚のフン」OKです!
どんどん「金魚のフン」になっちゃって~~!(笑)
Commented at 2009-02-27 09:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 桂花香 at 2009-02-27 13:51 x
ねぇさん寂しかったんだね・・・
さつきもお留守番は好きではないようですが、一応待っていられます。
我が家限定ですが。
私の実家でお留守番させた時はパニックになったらしいです。
私の母が「こりゃ大変だわ・・・」って言った位^^; そうとう手こずったらしいです。
 
ワンコってなんであんなに「ひとりぼっちになる」という雰囲気を察知するんでしょうね。
まぁ着替えていたり、化粧してたらバレルけど^^;
うちも帰った時の飛びつき具合ったら凄いですよ^^;
チョビちゃんの頭をスリスリしちゃうあの姿も可愛くて仕方がないですね。
「こうやればママとどこへも行かない」って知っているんですね。
色々な小技を使って攻めてくるんですよねぇ~
この小技のお陰でどんどんかーちゃん達は娘達から離れられなくなるのね^^;
うちのとーちゃんは「かーちゃんはさつきがいなくなったら心療内科行きだ」って断言してマス・・・。
あたしもそんな気がします^^;
Commented by uchi-mame at 2009-02-27 14:53
鍵コメ(02-27 09:02)さん・・・
ホントにありがとうございました!
3人(!?)で大切に美味しくいただきました~♪
あのモデルさんは、お知り合いのワンちゃんだったんですね!
おとうちゃんと一緒に目を凝らしながら、ワンちゃんの周りに書かれていた文字を
見たんですが何て書いてあるのか解読できなくて・・・。
ビーグル犬のMIXなら、チョビに似ていて当たり前ですね(笑)。
美味しいお菓子と可愛いお手紙に嬉しさ倍増です♪
Commented by uchi-mame at 2009-02-27 15:04
桂花香さん・・・
チョビ姉さん、かなり寂しかったようです。
今日も、なかなか買物に行かせてくれませんでした(笑)。
さつきちゃんも、お留守番は寂しいんですよね。実家でのパニック、めっちゃ分かります。
チョビは、私の父母のことが大好きなのに、お留守番している時は誰もいない奥の部屋で
ひとりで丸くなっているそうです。しかも、寝ていないみたい・・・ずっと起きてるって。
そんな話を聞いちゃうと、ますますお留守番させるのが可哀そうになっちゃいますよね。
さつきパパさんも、娘に溺愛しているママさんのことめっちゃ分かっていますね~(笑)。
「心療内科行き」・・・ホントにそうなっちゃうような気がします。
だって、可愛いひとり娘ですもんね!
おとうちゃんは、「おかあちゃんは、いなくなったチョビのあとを追っていきそうで
めっちゃ怖い」とも言っていました。
あんまり考えたくないお話ですね・・・。


<< 開いたり 閉じたり 動いたり お持ち帰り禁止! >>