優しい手

ふと思った・・・おかあちゃんのこの(シワだらけの)手は、
チョビにとって 「優しい手」 なのだろうかって。
c0084117_13485894.jpg
散歩でリードをもったり、ブラッシングしたり、ごはんやおやつをあげたり、
オモチャで綱引きをしたり、エレベーターで抱っこしたり・・・。

そして・・・ナデナデしたり~♪
c0084117_13522729.jpg
「テヘヘ~♪」

ひと昔前まで、
ワンコのしつけに 「手で叩く」 ということは、当たり前だったような気がする。
正直言って、おかあちゃんも チョビを叩いたこと がある・・・この手で(涙)。
でも、決してチョビ頭は叩きません。 お尻を軽くペチンとね・・・。

それは、直接手で叩いて叱らないと、
チョビを思うおかあちゃんたちの気持ちが伝わらないと思ったから・・・。

でも、手を怖がるチョビを見て・・・すぐ止めた!めっちゃ後悔した!
c0084117_15243729.jpg
「人間の手は痛いものなんだ!怖いものなんだ!そんな手なんて大嫌いだ!」
ってチョビが思い込んじゃったら悲しいから・・・。

チョビは、人間の手を怖がるワンコでした。
特に、頭の上から手をかざされると目をギュッとつむり、首をすぼめて、
怯えた表情を見せます。
これは、保健所からもらってきた日から、8才になったいまでもたまに・・・(涙)。

チョビは捨て犬だったので、人間の手を知らずに過ごしていました。
初めて出会った人間の手は、チョビたちを捕まえに来た大きな手・・・。
とても怖かったと思います。

いまだに、
作業服を着ている人、帽子を被っている人、長い棒を持った人を怖がるように、
その大きな手が 「怖い」 という記憶も、まだチョビ頭の片隅に残っているのかも・・・。
とても、寂しくて悲しいことです。
c0084117_15272410.jpg
「安心して・・・。
人間の手は怖くないんだよ。 チョビを撫でてくれる温かくて優しい手なんだよ」

チョビにそう言い聞かせながら、毎日のようにチョビを優しく撫でてきました。
おかげで、撫でられているときのチョビは、
嬉しそうな顔をしてくれるようになったけど、それを許しているのは、
おとうちゃんとおかあちゃんだけ・・・。
他の方たちには、いまだに警戒して避けたり逃げたりしちゃうことも・・・(悲)。
c0084117_1528097.jpg
「チョビをナデナデするときは、アゴの下からゆっくりと・・・お願いします♪」

そして・・・
撫でたあとには、必ずおかあちゃんの手を舐めてくれるチョビ。
c0084117_1537089.jpg
もしかして・・・「ありがとう!」 って言ってくれてるのん?

こちらこそ・・・・・チョビ、ありがとう!


チョビのために、
これからも 「めっちゃ優しい手」 でいたいと思うおかあちゃんです。
by uchi-mame | 2009-05-29 21:15 | チョビりく家 | Comments(6)
Commented by まんハハ at 2009-05-30 09:04 x
おはようさん。
ほんとですね。我が家のまんは両手ではさんでぐちゃぐちゃって感じにすると  やはり鼻息荒くなって嬉しそうです。こちらの気持ちが伝わるんでしょうね。 それから「まんちゃんチエック!」と言って、体のあちこちをなでながらクサダニやケガ等の異常をみてあげますよ。お腹を開いて気持ち良さそうにしています。長すぎると機嫌悪くなる。。。 調子悪い時はお腹開いて「さすってさすって、、、」って感じにするんですよ。 前のワンコの時なかなか出来なかった事を反省して 、、、やってるんですけど。
Commented by chika456 at 2009-05-30 09:46
おかあちゃんの手が、めっちゃやさしい手なら、
おばちゃんの手は、めっちゃ美味しい手だよ~~ん!
チョビぃ~~、手に大好きなおやつをたっぷり乗せて
誘惑にいくど===

友人の家にも恐ろしい幼児(犬)体験が忘れられない、かわいそうなワンコがいます。その子はもう5才になりますが家人以外に姿を見せません。
いつも、声だけ聞こえるんですね。だから、お散歩もきらいなの。

チョビが立ち直ってよかったね。
きっと大きな愛がチョビぃを支えたんだ!
Commented by 桂花香 at 2009-05-30 14:10 x
>いまだに、作業服を着ている人、帽子を被っている人、長い棒を持った人を怖がるように

きっとそういう人がチョビちゃんを捕まえに来たんですね・・・
怖い事は一生忘れられないんですよね・・・可哀そうに。
でもワンコは頭の上から手を下されるのは嫌いですよね~?
さつきは、チョビちゃんのような怖い体験をしていないけれど、そういう事をされるのを嫌がりますよ。
特に「お子ちゃま」は嫌みたいです^^;
ママさんとパパさんだけ心を許しているなんて~ある意味「特権」ですよね^^
「チョビちゃんの笑顔独り占め」の特権♪ ペロペロ付き^^/
このお写真を見れば、チョビちゃんの気持ちがよーーーーく分かりますけどね♪
Commented by uchi-mame at 2009-05-31 15:30
まんハハさん・・・
こんにちは~♪
まんちゃんも、両手でグチャグチャ~が大好きなんですね!チョビもです。
「これでもかーっ!」ってなくらいモミクチャにするので、毛が逆立っちゃったりして、
人(犬)相が悪いチョビに変身したりします、プッ♪
でも・・・たしかに、しつこくするとめっちゃ嫌がりますよね(笑)。
チョビも、「もういいよ!分かったから!」って手足でキックしてきたりします。
これが、けっこう痛かったりするんですよね・・・トホホ。
愛犬のマッサージには、スキンシップと体調チェックという大切な役割りがありますよね!
毎日、時間がある限り・・・嫌がられない程度に(笑)、グチャグチャしてあげましょうね♪
Commented by uchi-mame at 2009-05-31 15:47
chika456さん・・・
うふふ♪ chika456さんの手は、めっちゃ「美味しい手」なんですね!
チョビが「マジでー?」って叫んでます(笑)。
チョビは、美味しい手(!?)がめっちゃ大好きなんですよー!
特に、赤ちゃんの手が大好き!きっと、ミルクの匂いがするんでしょうね・・・。
いつまでも、ペロペロしています。手だけじゃ物足りないときは、お口もペロペロ・・・(汗)。
chika456さんの手は・・・どんな味?まず、私が味見をさせていただきます!(笑)
私たち人間もそうですが、辛かったことや悲しかったことって、忘れたくても、
なかなか忘れることができませんよね・・・ワンコも同じみたいです。
完全に忘れることができなくても、思い出さずに過ごせる日が一日でも多く
増えてくれたらいいなぁと思っています。
Commented by uchi-mame at 2009-05-31 16:10
桂花香さん・・・
そうだと思います・・・。
私たちが住んでいるマンションの管理人さんにも、普段はシッポ振って寄って行くのに、
ホウキを持って掃除していたりすると寄って行きません。
知っている人なのに、長い棒を持たれるとやっぱり怖いみたいです。
さつきちゃんも、頭上から手をかざされることが怖いんですね・・・。
たしかに、怖がるワンコって多いですよね。しつけ本にも書いてありました。
ワンコを触るときは、手をグーにして嗅いでもらい、ゆっくりとアゴの下から撫でる・・・って。
お子ちゃまたちも、さつきちゃんやチョビに落ち着いて静かに接してくれれば
大丈夫だと思うんですが、どうしてもガチャガチャ賑やかに寄って来るんでね・・・。
そういうときは、チョビもダッシュで逃げます(笑)。


<< チョビ、まだまだ学習中! それも、おかあちゃんのせいかよ! >>