行きはよいよい 帰りはこわい

チョビのワン友には、
マンホールを避けて歩くワンコや
U字溝のアミアミの上を歩けないワンコ、けっこういます。
c0084117_13353932.jpg
(↑ U字溝のアミアミはこれです)

実家で飼っていたリリーもそうだった。
ムリヤリ歩かせようとすると、シッポを下げて激しく抵抗!
絶対に歩かなかった(笑)。

でも、チョビはそんなこと全く気にしません・・・さすが、おかあちゃんの娘!

マンホールの上だって、気にせずズンズン歩いていくし。
c0084117_1338921.jpg
「こちらが、横浜港のシンボル 「ベイブリッジ」 が描かれたマンホールでごじゃいます」

U字溝のアミアミだって、へっちゃらさーっ!
c0084117_13415948.jpg
「おかあちゃん、おやつくれるんか~?」 (あげません!)

そういえば・・・
小さかった頃のチョビ、何故かこのアミアミの上でばっかウ〇チしてた(笑)。
アミアミの幅が大きいところでは、下に落っこっちゃったりしてね・・・。
回収するのが大変だったっけ。

そんな自由奔放(!?)なチョビ姉さんは、
マンホールでもアミアミでもエスカレーターでも全く気にせず、
元気よく歩くワンコだけど、
唯一、歩けないっていうか 「下りれない」 苦手な場所がある。

それは、新潟の実家にある階段だ。
c0084117_1358738.jpg
チョビは、この階段を上がることはできるけど、
下りることができないのだ。

下りれない理由のひとつは、階段がめっちゃ急なこと。
写真では分かりづらいけど、
けっこう急な階段なのでおかあちゃんも怖々下りている(笑)。
チョビも、何段か踏み外して落っこちたことあるし・・・。

それと、下りれないもうひとつの理由は、
たぶん階段の隙間から下が見えちゃうから?だと思う。
下りるときのチョビ目線から考えると、これもかなり怖い!

なので、下りれないチョビは、2階の階段前でいつもこんなポージング(笑)。
c0084117_14343139.jpg
「ハァ、誰かワタシを優しく抱っこして下ろしてくれないかしら~?」
みたいな目で待っている。

おかあちゃんたちが出かけているときも、思わず2階に上がってしまったチョビ。
下りたい仕草を見せていたので、お義父さんが下ろしてあげようと思って抱っこしたら、
めっちゃ大きな声で、「キャーーーン!」 と泣き叫んだらしい。(スミマセン!)

結局、おかあちゃんたちが帰ってくるまでこのポージング(笑)。

下りれないと分かっているくせに上がっていくチョビ。
上がったのはいいけど下りられず、
誰かが気づいてくれるのをひたすら待っているチョビ・・・。
c0084117_1435612.jpg
まだまだ手のかかる娘です・・・(汗)。


ありゃ? もしかして、また上がろうとしてんの??
c0084117_14365749.jpg
「おかあちゃん? また抱っこして下ろしてくれる?」


えぇ~~~っ!? おかあちゃん、筋肉痛になっちゃうよ・・・。
そういう力仕事は、おとうちゃんに言ってちょーだい!
by uchi-mame | 2009-08-25 22:06 | おとうちゃん実家 | Comments(6)
Commented by 桂花香 at 2009-08-26 16:15 x
最近知ったのですが・・・U字溝のこの網って「グレーチング」って言うんだそうな・・・へーぇ~って感じです。
いつも覗き見している人のブログで知りました^^;
これをチョビちゃんは怖がらないんですねぇ~ うちは絶対ダメですよ・・・。 いまだに避けて通るか、しゃーない時は飛び越えています。
こんな風にあんよをのせるなんて・・・のしてやここで「スッキリ♪」なんて^^;ムリムリ・・。ねぇさんスゲーです。
 
でも「階段」はダメなんて可愛いねぇ^^
お義父さまは残念でしたね^^; 
きっと抱っこはパパかママしかダメなんでしょうね。自分が信頼出来る心を許した人でないと・・・。
でも「違う所」に行きたいんだよね~♪ それもワカル^^
Commented by konnitiwan at 2009-08-26 20:11
U字溝の上歩くの好きでんねん・・・が、前に一度きっちり敷かれていなかったスキマに足がズボッと落ち込み膝から下の脛前面がアミアミで削られてイナバの白兎になった経験がありますです。
それでも、アミアミ、マンホール惹かれますねー。(笑)

チョビ嬢、きっと‘そこに山があるからだ’の心境なんですね。山も下りのほうが難しいと聞いたことがありますから階段も同じなんですね。
Commented by uchi-mame at 2009-08-27 14:27
桂花香さん・・・
「グレーチング」って言うんですね。初めて聞く単語です(笑)。
やっぱり、ちゃんとしたお名前があるんですね・・・ありがとうございます!
さつきちゃんは、このグレーチングが苦手なんですね・・・リリーと一緒ですね♪
チョビは全く気にせずに歩いているけど、爪が引っ掛かっているような音がするときもあって。
なので、ちょっと気をつけながら散歩しているんですよ。
新潟の階段も、いちいち抱っこして下ろすのは大変だけど、無理に下りようとして
落っこちても怖いし・・・だからといって、私たち以外の人が抱っこしようとすると、
メチャクチャ激しく拒否するしね・・・面倒臭いヤツです(笑)。
たぶん、他の人に抱っこされると「どこかに連れて行かれちゃう・・・」という不安があって、
怖いんだと思います。
どこにも連れて行かないのにね・・・でも、その方が飼い主としては安心かも♪
Commented by uchi-mame at 2009-08-27 14:48
konnitiwanさん・・・
うわっ!それは、めっちゃ痛そうですねー(滝汗)。
想像しただけで、全身にさぶイボがざわざわざわざわ~と・・・。
もしかして・・・そのときの傷跡、まだ残っていたりして?
チョビも、このアミアミではないんですが、溝を塞いでいた板の穴に足がズボッと入って、
出血したことがありました。
あのときは、さすがに「キャン!」って泣いてたなぁ。プチハゲにもなっちゃってたし(笑)。
下りれないチョビ、たしかに階段を上がることは楽しいみたいですね。
それは、山登りを楽しんでいる方たちと同じ思いなのではないかと・・・。
でも、下りは大変なんですよね。チョビも一緒なのかぁ(笑)。
下りの辛さは、お正月の箱根駅伝を観ているとスゴク分かります。
チョビにとっては、山を下りることよりも、この階段を下りることの方が難しそうです♪
Commented by リンママ at 2009-08-30 21:03 x
りんもグレーチング苦手です^^;
必ず飛び越えて歩いてます。
だからチョビちゃんすご~いって思いました^^。
Commented by uchi-mame at 2010-01-11 22:19
リンママさん・・・
コメントいただいていたのに気付かず、5ヶ月が過ぎてしまって・・・スミマセン!
お返事は、そちらに書かせていただきます!
ホントにごめんなさい!(ペコリ)


<< 営業妨害 久しぶりのバッタバー >>