柿食えば・・・

実家の狭い庭には、いま柿が大量に実っている。
c0084117_2057316.jpg
もう何度も収穫しては、ご近所さんに配ったり、父親のテニス仲間に配ったり、
野鳥たちに食べに来てもらったりしているのに、
木には、まだたくさんの柿がブラブラぶら下がっている。

この一週間、チョビと一緒に実家に帰っていたけど、
毎日、朝昼夕食後&おやつの時間には、綺麗に剥かれた柿が必ず登場していた。
そのくらいのペースで食べていかないと消化しきれないらしい・・・。
ま、これは毎年のことなんだけど(笑)。
c0084117_2118469.jpg
だから、「少し手伝ってって!」 と言われるんだけど、
おかあちゃんは柿が苦手でね・・・。
残念ながら、ご期待にそえそうにありません。

しかし・・・ここで、頼もしい助っ人さんが登場!
c0084117_21191990.jpg
「柿? 柿を食べてるのん? チョビも食べたいなぁ~♪」

チョビ姉さん、柿が大好きなんだよなぁ・・・これがまた(笑)。

美味しそうに食べてくれたのが嬉しかったみたいで、
毎日のように、チョビに柿を食べさせていたおじいちゃんとおばあちゃん。

でも・・・
嬉しそうに食べていたチョビに変化が現れたのは、
柿を食べ始めてから2日後だった。
なんと、ウ〇チがやわやわになっちゃった!(涙)

なので、
その日から 「チョビには柿を与えないでください」 になってしまい 眺めるだけ。
c0084117_2120553.jpg
ますます、柿の消化率がダウンしてしまった。

でも、大丈夫! 再び、頼もしい助っ人さんが登場!
c0084117_21232586.jpg
おとうちゃんも、柿が大好きなんだよなぁ・・・これがまた(笑)。

美味しそうにパクパク食べてくれたのが嬉しかったみたいで、
「マンションに帰ってからも食べてくれる? 食べやすく剥いておいてあげるから」 と、
山盛りの柿をもらって来た(汗)。
c0084117_2130653.jpg
今日だけで、この大きさの柿を5コも食べたおとうちゃん・・・大丈夫?


しかし、柿ってそんなに美味しいもんなのん?

この美味しさが全く理解できないおかあちゃんは、
「黒いゴマが入った柿より、綺麗な柿の方が美味しいんじゃないの?」って思ってた。
c0084117_2146129.jpg
でも、綺麗な柿は渋くて、
ゴマが入った柿は甘くて美味しいんだってね・・・知らんかった(恥)。

柿が大好きな方なら知っていることですよね♪ (ちなみに、この渋柿↑は干すそうです)
by uchi-mame | 2009-10-18 22:01 | おかあちゃん実家 | Comments(10)
Commented by リンママ at 2009-10-19 01:40 x
お帰りなさ~い^^。
柿美味しそうですね^^。私の父親も柿が大好きで、お庭に柿木植えています。でも毎回食べきれないので鳥さんにあげています。
チョビちゃん柿食べるんですね。すご~い!
でもやわやわ「う●ち」は、まずいですね^^;
水分が多いとかお腹が冷えちゃったのかな?
でもお父様のお庭は沢山の木々があって素敵ですね。
リリーちゃんとの思い出も沢山ある大切なお庭ですね^^
Commented by chika456 at 2009-10-19 07:07
渋柿ですね?
どうやって渋をぬいてるのかしら?
こちらでは、ドライアイスを使うんですよ。
干し柿作ってみませんか?
甘~~くて、おいしいですよ。
剥いて、吊るしておくだけです。
Commented by min_y at 2009-10-19 12:15
柿、私も自分から買い求めるってことがほとんどなかったのですが、このあいだ「ためしてガッテン」の柿特集を見てたら食べたくなりました。久しぶりに食べたら美味しかったです。

チョビちゃん、柿はおなかに合わなかったんですね。食べたいのに食べられないのはちょっとかわいそう。
Commented by 桂花香 at 2009-10-19 14:31 x
チョビちゃん、柿も大好きなのね^^
以前私の実家で飼っていたローラーカナリアのみーちゃんも「柿」が大好物で口の周りをオレンジ色にして食べてました^^
チョビちゃん、柿でウンチがヤワヤワになっちゃったんですね・・・そりゃぁ残念。でも、一週間に一度位ならいいんとちがいます?ママさん・・・。
好物なんだし・・・。季節物だし・・・。やっぱダメか。
 
そうそう・・・そうですよ~うちの実家の柿は真っ黒になる位コゴマがふいて本当に美味しいんです^^
あまりに真っ黒で見た人がみんなビックリするんですよ。
だから超甘な柿で父親のお気に入りなんです。

実は、私も「ためしてガッテン」見ていて柿を食べたくなっちゃって^^; 翌日買ってきました。へへへ。
Commented by konnitiwan at 2009-10-19 17:17
お帰りなさーい。
我が家も「ためしてガッテン」を観ました。
市販のカキの8割は渋抜きと知った同居人、俄かに庭の渋柿の木を大事にし始めました。
単純なものであります。それでも秋の果実を味わえるのは嬉しいこと・・・・
とってもと言うほど好きではありませんが、
来年は豊作になるようワタシも同居人の手伝いを。(単純その2です)
Commented by uchi-mame at 2009-10-19 21:17
リンママさん・・・
ただいまデス♪
リンママさんのお父さまも柿が好きなんですね。
しかも、お庭に柿の木が・・・全く、私の父親と一緒ですね(笑)。
どうやら、父親は「実がなる木」が好きみたいで、狭い庭は大変な状態!
大量の柿の次は、大量のミカンが待っています・・・(汗)。
そうそう、野鳥さんたちも一緒になって手伝ってくれるんですよね~。
しかも、甘い柿がどれなのか分かるみたいで、渋柿には絶対に手を出さないそうです。
りんちゃんは、柿を食べたりしませんか?
チョビは、いつどこで柿の味を覚えて来たのか・・・めっちゃ大好きなんです。
「ちょっとだけならイイよね」って、今日もおとうちゃんから柿をもらってましたよ(笑)。
Commented by uchi-mame at 2009-10-19 21:59
chika456さん・・・
はい、立派な渋柿でした(笑)。
渋柿は割ってみないと分からないんでしょうか・・・こんなに綺麗なのに。
実家では、渋柿は干しています。
両親は柿が大好きなので、去年はわざわざ干し柿用の柿を買ってきて干してました。
ドライアイスで渋を抜く方法もあるってのは、私も初めて知りました。
たしか、「ためしてガッテン」でも言っていたような・・・いないような・・・。
chika456さんは、ドライアイスの渋抜きをされたことがあるんですね。
両親も、「ぜひ試してみたい」と言ってましたよ!
「美味しい柿のためなら!」な両親なので、即実行すると思います(笑)。
chika456さんと一緒で、おとうちゃんも干し柿が大好きなんですよ!
なんか、ジュクジュクしている方が好きなんですって。
干し柿って、すっごく甘いんですよね・・・あの甘さ、私には理解できましぇん(笑)。
Commented by uchi-mame at 2009-10-19 21:59
min_yさん・・・
「ためしてガッテン」、実家でも観てましたよ!
ウチの両親ったら、真剣にメモまで取っていました。録画すればよかったのにねぇ(笑)。
柿って、いろいろと体にGOODな果物なんですよね!
でも、スーパーなどで綺麗に並んでいる柿を見ても、どうも美味しそうに見えない(悲)。
綺麗すぎて美味しく見えないのかしら?
まだ、実家の薄汚れた(!?)柿の方が美味しそうに見えます(笑)。
でも、やっぱり食べれましぇん(涙)。
チョビは、相変わらず柿を食べたがっています。
自分では、ウ〇チがやわやわになっちゃったこと分かってないんですね・・・きっと。
それが、ちょっとだけヤッカイ(笑)。
Commented by uchi-mame at 2009-10-19 22:00
桂花香さん・・・
カナリアのみーちゃんも、柿が大好きなんですね!
やっぱり、鳥さんたちはみんな柿が大好きなんですね~。
ところで・・・みーちゃんのウ〇チは、やわやわになっちゃったりしませんでしたか?
桂花香さんのおっしゃる通り、季節物ですもんね・・・なので、チョビには少しだけ♪(笑)
やっぱり、ゴマだらけの柿は、めちゃくちゃ甘くて美味しいんですね!
ウチの父親、桂花香さんのお父さまと一緒だ。ゴマゴマした柿が大好きみたいです。
柿を切りながら、「こりゃ~美味いゾー!」って台所で叫んでいます。
柿が苦手な私から見ると、「これ食べちゃって大丈夫なの?」って思っちゃうけど(笑)。
それにしても、柿って人気者ですね・・・ちょっと驚いています。
だって・・・みんなが「ためしてガッテン」を観てるんだもの~!(笑)
Commented by uchi-mame at 2009-10-19 22:10
konnitiwanさん・・・
ただいま~って、konnitiwanさんも、「ためしてガッテン」を観ていたんですか?(笑)
柿って人気者なんですね・・・柿が苦手な私にとってはビックリです。
「市販のカキの8割は渋抜きしないと食べれない」には、私の両親も驚いてました。
konnitiwanさん家のお庭に生っているのは渋柿なんですか?
私の父親は渋柿も大好きなので、羨ましがると思います(笑)。
同居人さんにお伝えください・・・渋柿の木、これからも大切に育ててくださいね♪
自分のお庭で季節の味を楽しめるのは、とっても素敵なことですよね。
いまは、スーパーに行けば季節関係なく何でも手に入ってしまうけど、
果物でもお野菜でも、それぞれ季節に実るものを口にするのは大切なことですもんね。
父親はそれを楽しみたくて、狭い庭にたくさんの「実る木」をせっせと植えていたようです。
おかげで、いまではジャングル化してますけどね・・・ハハハ(汗)。


<< 毛糸の恋しい季節 リリーと一緒に見上げた空 >>