いつまでも大切な家族の一員です・・・

c0084117_23203497.jpg
寒いなか、柿の木を剪定していたおじいちゃんにもらったおすそ分け(枝)を、
美味しそうにカミカミするチョビ姉さん。

チョビよ・・・それって、そんなに美味しいもんなのか?(汗)


実家で飼っていたリリーが亡くなって、早いもので10年が経った。
約15年間リリーと一緒に過ごしてきた思い出は永遠で、
いまでも、リリーのことが会話の中に出てきては懐かしんでいる毎日だ。

そして・・・いまだに、父親と母親はチョビの名前を 「リリー」 とよく呼び間違える。
呼ばれたチョビは、「リリーって誰?」 みたいな顔で見上げてるけど(笑)。

呼び間違えるたびに、
「ごめんね~っ!」 とチョビの頭を撫でながら謝る父親と母親だけど、
そんなに謝らないで・・・。

だって・・・
それは、いまでも私たち家族の心の中には、元気だった頃のリリーが生きている証拠、
その気持ちを感じられる嬉しい瞬間でもあるのだから・・・♪


だから、ホントに気にしないで・・・。(チョビには申し訳ないけど)
by uchi-mame | 2009-12-17 23:20 | おかあちゃん実家


<< ただいま! また間違えられちゃったけど・・・ >>