効き過ぎるのも善し悪し

これは、動物病院から処方されたチョビの酔い止め薬。
c0084117_18193128.jpg
チョビ曰く、メチャクチャ苦いらしい(笑)。

この酔い止め薬、簡単に言うと睡眠薬みたいなもの。(かな?)
ウチでは、車に乗せる1時間前に半錠もしくは1錠をチョビに飲ませています。

服用すると30分位で睡魔に襲われ、
目がトロ~ンとなり、歩き方もヨタヨタしてきます。
でも、その日の体調によっては全く効かないときもあるんだよね・・・。

この酔い止め薬、もちろん今回の帰省時にも往復1錠ずつ飲ませました。
c0084117_18212778.jpg
そのおかげで往復とも吐かずに済み、
それはめっちゃ嬉しかったことだったんだけど・・・。

今回は、酔い止め薬がいい感じに効いてくれたみたいで、
休憩以外は後ろの座席でグッスリ・・・いや、グッタリ寝ていたチョビ。
いつもなら、ドライブ中でもフラフラしながら何度か寝返りを繰り返すのに、
今回は、それすら忘れちゃうほど効いちゃったみたいで、
約4時間半のドライブの間、チョビはずーっと同じ体勢で寝ていました。

途中、あまりにも動かないチョビが心配になったけど、呼吸も安定していたし、
落ち着いて寝ているようだったので、結局そのまま実家まで・・・。

しかし、それからが大変でした。
実家に着き、車から降りて来たチョビが変な歩き方をしていたのです。
c0084117_18483735.jpg
左前足が地面に着かないようにちょこっと上げ、歩くたびにピョッコピョッコ!?
いままでに見たことのない異常な歩き方。

足が痛いのか? もしかして、酔い止め薬の副作用?

過保護で親ばかなおかあちゃんは、めちゃめちゃ心配になってプチパニック!
c0084117_184942.jpg
でも、足を触っても痛がらないし、
歩き方は変だけど、シッポはバンバン振って元気そうだし・・・。

落ち着いて原因を考えてみた。

そういえば・・・
ドライブ中のチョビは、ずっと左前足を自分の体の下に敷いて寝ていた。
そんな体勢で長時間いたので、足の感覚がマヒし、
しびれてしまったみたいなのです。

これには、家族みんなで大笑い!
「お前も一丁前に足がしびれるのか~?」 って。
c0084117_18575320.jpg
「おとうちゃん、こっちの足がジンジンしちゃったの・・・」

あのときの状況を思い出しながら、おとうちゃんに説明するチョビ(笑)。

で、そのしびれた足で階段を勢いよく上っていったもんだから、
思いっきり踏み外しちゃったんだよね.
あれには、おとうちゃんもおかあちゃんもビックリだったよ。
c0084117_1859894.jpg
「チョビ、ヘタこいちゃった!」

だねぇ・・・(笑)。


結局、ピョッコピョッコはなかなか治らず、
散歩のときも、ずっと変な歩き方をしていたチョビ姉さんなのでした・・・。
by uchi-mame | 2010-01-13 21:57 | 健康・身体 | Comments(14)
Commented by nabetsuma at 2010-01-14 08:42
おっ、おじいちゃんにリハビリしてもらっているお孫さんですな〜

酔い止め薬、もういらないかもしれませんよ・・

もうずいぶんドライブしてるでしょ?

でも・・しびれてふらっとしてるチョビぃもかわい〜
Commented by まんハハ at 2010-01-14 10:00 x
薬は4分割できるように線がひいてあるから、適当に
4分の3 にしてあげるとか やってみるといいかも。
多分もうそろそろ車になれてると思いますよ~。
Commented by az at 2010-01-14 10:42 x
ちょっと気にはなってたんだけど薬が効き過ぎちゃったのね。。
チョビ姉さんの車嫌いはハンパないからねぇ、、
メルの車好きを半分分けてあげたいわぁ

新潟!すごい事になってるみたいだけど大丈夫かな?
市内は都会だから雪には強くはないわよねぇ。
久しぶりに万代橋をニュースで見たけど吹雪いてたよね;;
Commented by min_y at 2010-01-14 11:58
考えてみればたしかにワンコも足は痺れるでしょうね。
普段は眠っている時にも寝返りうったりしてるから大丈夫なのね。
私も昔、親戚の法事で正座をしていてそのあとズッコケタことがありました(笑)。
チョビちゃんもそれで階段ふみはずしちゃったんだね。
Commented by maki-poki at 2010-01-14 13:24
我が子と楽しい帰省にも気を使うこと多いですよね。
用意のいいおかあちゃんさんのお陰で準備万端。
でも、かならず思わぬハプニングってあるもん。
無事で良かったね〜

しかし、わんこも足痺れるんやね〜
そういえば、ウチも実家の二階からいつもの猛ダッシュで降りてる時に転げ落ちた事がありました〜ハハハ
お互い民家の階段には馴れてないもんね〜

大変遅くなりましたが、今年もチョビちゃんの活躍を
楽しみにブログ覗かせてもらいま〜す!
どうぞ今年もよろしくね〜

えびすニャンちゃん超かわいいです…なんとも癒されます。
Commented by 桂花香 at 2010-01-14 14:08 x
わが娘がピョッコピョッコ歩いていたら、そりゃ~驚いちゃいますよね・・・。
私だったら速攻病院ですが^^;あわてふためくと思いマス。
落ち着いて原因を考えたママさんは偉いですねぇ~
 
姉さんきっと「アンヨが気持ち悪いんだよ」って思っていたんでしょうね。
お薬で寝ている時は、時間を見計らって体の向きを変えてあげないといけないのかもしれないですね。
Commented by uchi-mame at 2010-01-14 21:34
nabetsumaさん・・・
やんだ~!おじいちゃんって・・・おとうちゃんのこと?(笑)
でも、そんな風に見えますね。おとうちゃんには申し訳ないけど♪
酔い止め薬ですが、チョビの年齢を考えるといつまで飲ませてて良いのか・・・
ちょっと悩んでいる今日この頃です。かなりキツいお薬のようなので。
グッタリしちゃうチョビも可哀そうな感じがするし・・・。
この薬を飲ませていること、飼い主の気休め的なところもあるんですよね・・・。
nabetsumaさんのおっしゃる通り、一度飲ませないで頑張ってみようかしら?
お薬なんて、できれば飲ませたくない物ですもんね・・・うん。
Commented by uchi-mame at 2010-01-14 21:45
まんハハさん・・・
まんハハさんのおっしゃる通り!
この酔い止め薬も、4分割できるように線が入っています。
なので、大阪に住んでいた頃は、細かく割って少しずつ飲ませながら、
新潟までの長長長距離ドライブを頑張ってました!
この9年間、新潟や私の実家に何度も車で往復しているのに、
一向に慣れる気配がなくて・・・。
車に乗るって分かるとガタガタ震えて逃げ回り、抱っこしてみると心臓がバクバクって。
そんなチョビが可哀そうで・・・獣医さんにも、「もう無理かもしれませんね~」って(涙)。
いつか、酔い止め薬を飲ませずに新潟へ行ける日を夢見て・・・頑張ります!
Commented by uchi-mame at 2010-01-14 21:56
azさん・・・
いまのチョビを見ると信じられないかもしれませんが、小さい頃は車大好きだったんです。
車に乗せると、後ろの座席で走り回ったり、ジャンプしたり喜んでいたのになぁ。
「これで大丈夫!」って安心して乗せなくなった途端、ダメになっちゃって・・・。
これだけは、メチャクチャ後悔しております(涙)。
できれば、メルちゃんの車好きを分けてほしいです。
窓から顔を出してドライブを楽しんでいるワンコ・・・めっちゃ憧れなんですっ!
ぬぉ!万代橋を見ましたか~♪ たしかに、吹雪いてましたよね。
でも、お正月は全然でしたよ。山の方(スキー場周辺)は凄かったみたいだけど。
おとうちゃん曰く、昔に比べると全然積もらなくなったって。
積もると大変だけど、ちょっと寂しい感じがしますね・・・雪国なのに(笑)。
Commented by uchi-mame at 2010-01-14 22:06
min_yさん・・・
私も考えたことなかったけど、ワンコだって足が痺れちゃうことありますよね。
私たちよりもめっちゃ細い足してるんだから(笑)。
寝ている間のワンコは、何度も寝返りをしたり、ウロウロ移動したりしているそうです。
チョビも、私たちが気付かないうちにトイレ台まで行き、オシッコしてたり、
ウ〇チまでしているときがあって、朝起きてビックリするときがあります。
真っ暗な部屋で踏ん張っていたのか!?って(笑)。
私も長い時間正座をしてて、立ち上がったときにズッコケタことあります。
あれ、不思議な感覚になっちゃうんですよね・・・自分の足じゃないみたいな感じ?
そして、なぜか可笑しくなってきちゃって笑いが止まらない(笑)。
でも、たまに正座をすると気持ちいいんですよね・・・シャキッとして♪
Commented by uchi-mame at 2010-01-14 22:18
maki-pokiさん・・・
はい、メチャクチャ気を使います(笑)。
お義父さんお義母さんよりも、チョビに気を使ってしまうダメな嫁です(笑)。
ワンコも足が痺れるなんて考えたこともなかったから、今回は勉強になりました。
次からは、グッタリ寝ていてもムリヤリ起こして寝返りさせよう!って。
実家の階段から転げ落ちたのはママさん?それとも、ももちゃん??
ケガなくて良かったです・・・ホッとしましたよん♪ 慣れって怖いよね。
テラスに住んでいた頃は階段があったけど、マンション住まいが長いとなかなか・・・。
なので、散歩ではできるだけ階段を使おうと思ってるのに、
エスカレーターを使いたがるチョビ姉さんってどうよ・・・ダメねぇ(汗)。
こちらこそ、今年もももちゃんファミリーの活躍をめっちゃ楽しみにしながら、
お邪魔させていただきます!今年もヨロシクね♪
Commented by uchi-mame at 2010-01-14 22:36
桂花香さん・・・
驚いちゃいますよね!そりゃ~、大騒ぎですよ・・・私だけが(笑)。
思わず、「ここから近い動物病院って・・・どこやろ?」って思いましたもん。
でも、ピョッコピョッコしている本人は元気そうなのでね・・・。
私ひとりだけだったら、桂花香さんと一緒であわてふためいてたと思いマス。
足が痺れると、私たち人間でも気持ち悪い感覚になりますもんね。
ワンコだって、「なんやこれ!?」ってビックリしちゃうのは当たり前のこと。
それが、あのときのチョビだったんだなぁって。
いま思えば、あのピョッコピョッコはめっちゃ可愛かったけど~♪(笑)
今回、足が痺れたチョビを見て、改めて思ったことがあったんです。
チョビが年を取り、将来寝たきりになったら・・・「寝返り」はとっても大切なこと。
でも、それは年齢に関係なく大切なことなんだなぁって。
まだまだ、さつきちゃんやチョビから教わることってたくさんあるんですね・・・。
Commented by リンママ at 2010-01-15 22:18 x
車酔いのお薬も強いものから弱いものまでいろいろあるんですね。
ワンコでもしびれちゃうことってあるんですね。
初めて知りました。
チョビちゃん変な感じだったでしょうね^^;
私も足が痺れた時は、なかなか歩けません^^;
Commented by uchi-mame at 2010-01-16 22:15
リンママさん・・・
たぶん、強いもの弱いものあるんだと思います。
そして、病院によって処方される酔い止め薬もいろいろあると思いますよ。
大阪で処方されたのは、これと違ったお薬でした。
ペットショップなどでは、液体の酔い止め薬が売られてますよね。
チョビにも飲ませてみたことがあるんですが、あれは全然効きませんでした(悲)。
飲ませやすいし、お値段もお手頃だったので効いてくれたら助かったんだけどな・・・(笑)。
りんちゃんは、足が痺れちゃったことありませんか~?(笑)
なかなか、ずーっと同じ体勢でいることって、ワンコにはありませんからね♪
足が痺れたときって、ツンツンされると「ギャーーーッ!」ってなりますよね?
でも、チョビは「ギャーーーッ!」とは叫びませんでした(笑)。
その痺れ感覚を超えてしまうほどの変な感じになっていたのではないかと・・・。
私も足が痺れたときは、なかなか歩けません(笑)。


<< 今日もマイペース 困ったチョビ姉さん >>