丸見えなのは生まれつき

先日、お子ちゃまに 「ワンワン、お尻出して歩いてるぅ! 丸見えだね~♪」 と
めっちゃ大きな声で言われちゃったチョビ姉さんです。
c0084117_18285577.jpg
たしかに、超丸見えですよねぇ・・・・・・ポッ♪

c0084117_18291124.jpg
「んっ!? 10年間ずっと丸見えで生きてきましたけど、ナニか問題でも?」

いえ、ご立派です(笑)。


おかあちゃんは、チョビの肛門ちゃまがめっちゃ大好き!
毎日、この肛門ちゃまを眺めながら散歩できるおかあちゃんは幸せものです♪

しかし、いまは元気な肛門ちゃまも、小さかった頃はトラブル続きで大変でした。
c0084117_18294384.jpg
おかあちゃんが 「肛門腺」 というものを知らず、
きちんと処置してあげなかったばっかりに、酷い化膿と炎症を起こしてしまい、
出血もしたりして・・・(涙)。

c0084117_1830661.jpg
毎日、動物病院に通い、
肛門から注射器で薬を投与する治療が1ヶ月以上続き、
注射器を使って肛門の中を洗浄する日々は約2年間続きました。

その治療のために、
肛門ちゃま周辺のチョビ毛を剃られちゃったことも多々あって・・・。
c0084117_18315178.jpg
「チョビ、女の子やのに剃られちゃったの・・・・・・・・・・」

あまりにも治療が長く続いたため、
「思い切って、肛門腺を切除する手術をしましょうか」 と言われたこともありました。

でも、チョビが毎日の治療を頑張ってくれたおかげで、
いまは、いつどこで誰に見られても恥ずかしくない立派な肛門ちゃまに!(嬉涙)
c0084117_18345485.jpg

肛門腺が溜まってくると、皮膚が赤く腫れたり、
チョビが気にして、お尻でスリスリ~と歩いちゃったりするときもあるけど、
今日も肛門ちゃまは絶好調!
c0084117_18351164.jpg
顔色もGOODです♪ (真っ黒やけど)

そんな元気で立派な肛門ちゃまを、
ぜひ、みなさんにも見ていただきたい・・・な~んて思っているおかあちゃんです。
c0084117_18354151.jpg
「おかあちゃん、さっきからナニ言ってんの?」


エッ!? ハハハハハ・・・・・・・・・(滝汗)。
by uchi-mame | 2010-12-17 22:18 | 健康・身体 | Comments(6)
Commented by 桂花香 at 2010-12-19 17:31 x
チョビちゃんにそんな大変な時期があったなんて・・・
そんなにずーーーっと獣医さんに通っていたのに、チョビちゃんは獣医さんが嫌いにならなかったんですよね?
エライですね。
うちなんて・・・絶対無理。っていうかすでに『大嫌い』だし^^;
さつきも『肛門腺』はケアしてあげないと、溜まりやすい子なので^^; 
先日は獣医さんの所で『自力』で出してくれちゃったのでTOT お金はかからなかったんですけど『肛門腺』の維持費?も結構大変ですよね^^;
Commented by chika456 at 2010-12-19 20:25
そっか、この肛門ちゃまにも
長い長い歴史があったんですね。
うう・・感涙。

お母ちゃんの努力あってこそのこの、肛門腺!
チョビ、後ろ姿、かわいいよ~~~
Commented by uchi-mame at 2010-12-19 21:28
桂花香さん・・・
そうなんですよ~。獣医さんを嫌うどころか、ますます好きになっちゃった♪
獣医さんにも、「肛門線処置を嫌がらないなんて珍しいです」って言われました。
針の先かクルンと曲がった注射器を肛門の中に入れるんですよ~(笑)。
チョビも肛門腺は溜まりやすくて、ちょっとでも溜まってくると気になるみたいで、
お尻を引き摺って歩いたり、舐めたり・・・で赤く腫れちゃうんですよね(涙)。
チョビの肛門腺処置費(動物病院で)は、¥1050です。
治療で毎日通っていたときは、1回¥1800かかっていました。
肛門腺の維持費は大変ですよね。でも、私では上手く出すことが出来ましぇん(涙)。
なので、いつまでも元気な肛門ちゃまでいてほしいから、
これからも獣医さんにお願いしようと思っているおかあちゃんです(笑)。
Commented by uchi-mame at 2010-12-19 21:39
chika456さん・・・
ホントに、肛門ちゃまにはいろいろと悩まされました・・・。
チョビの肛門ちゃまは、とっても敏感で神経質なようです。
なので、ちょっとでも調子が悪くなると、すぐ顔色が変わって・・・(涙)。
ま、それが目印になって助かるときもあるんでだけど(笑)。
それにしても、さすがに出血したときはビックリしましたね・・・。
心配で心配で、寝れない日が続きました。
でも、大変な日々を経験して頑張ってきたからこそ、
いまこうして、元気な肛門ちゃまを見れるのではないかと・・・♪
チョビの後ろ姿、私も大好きです!
肛門ちゃまを見せながら歩いているチョビを見ていると、
たまに、ウルウルしちゃうときもあるんです・・・なんでだか(笑)。
Commented at 2010-12-22 00:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uchi-mame at 2010-12-22 20:42
鍵コメ(12-22 00:10)さん・・・
チョビも、毎回肛門ちゃまに体温計をプスッとさされてますよ~(笑)。
ここしか体温を確認するところがないのかしら~?(笑)
ワンコにとって、この肛門ちゃまは体調を知るための大切な場所なんですね。
チョビは、体温計をさされることも、肛門腺絞りと一緒で全く嫌がりません。
嫌がらないのは、この長かった肛門腺治療のおかげかもしれませんね、もしかしたら。
私も、肛門腺絞りと爪切りは動物病院にお願いすることにしました。
爪切りは、出血したのを見てしまったから・・・ハハハ(汗)。
やっぱり、プロの方にお願いした方が安心ですもんね~♪
PCの調子が悪いとのことで・・・了解しました!
それでは、携帯の方にメールさせていただきますのでヨロシクお願いします♪


<< 年賀状作りに悪戦苦闘! やる気マンマン! >>