いっぱい褒めてあげたい

昨日のチョビ姉さんは、
朝から晩まで初めてのことばかりで、緊張しっ放しの1日でした。
c0084117_20123227.jpg
なので、夜遅くに迎えに行ったときは疲れ果ててて・・・。

でも、先生や看護師さんたちの、
「チョビちゃん、とってもお利口さんにしてましたよ」 の言葉をたくさん聞いて、
「チョビ、ひとりでいっぱい頑張ったんだなぁ」 って涙が・・・。

点滴したあとのテーピング。
c0084117_2013534.jpg

注射を打つため、大胆に剃られちゃったチョビ毛。
c0084117_20133694.jpg
このハゲ、ちょっと可愛いかも・・・それに、涼しそうだな(笑)。

おかあちゃんも緊張しっ放しの1日で、
改めて、チョビの 「12才10ヶ月」 という年齢を感じさせられた1日でもありました。

まだ心配なことは続くけど、
今日も、チョビはめちゃくちゃ楽しそうに笑ってる。
c0084117_20143522.jpg
今日も、チョビはめちゃくちゃ元気に笑ってる。

いつもとなんも変わらないチョビをいっぱい褒めてあげたいです。
c0084117_20165446.jpg
「めっちゃ頑張ったね! エラかったぞ!」 って。
by uchi-mame | 2013-07-28 21:04 | 健康・身体 | Comments(8)
Commented by nabetsuma at 2013-07-28 22:27
何があったんですか!?

手術!!!!?????
Commented at 2013-07-29 08:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uchi-mame at 2013-07-29 19:34
nabetsumaさん・・・
アハハハ、突然のことでスミマセン♪
手術はしていませんので、ご安心を・・・日帰り入院です(笑)。
ビッコがね・・・サプリメントを1ヶ月飲んできたけど、
なかなか良くならないので、整形外科専門の先生に診てもらってきたんです。
その検査をするために点滴したり、注射したり・・・で、このおハゲです(笑)。
年齢的に内臓も悪くなってきてるところもあるので、
そのための点滴がゆっくり長く時間をかけたので、夜遅くのお迎えに。
いまは、とりあえず処方された薬を飲んでる毎日です。
その薬が強いみたいで、なんだか元気のないチョビ姉さんを見てるのが、
可哀そうで辛くてね・・・でも、元気です(笑)。
心配していただいて嬉しいです!ありがとうございます♪
Commented by uchi-mame at 2013-07-29 19:39
鍵コメ(07-29 08:26)さん・・・
ビックリさせてしまって、ホントにすみませんっ!
私も、こういう展開になるとは思っていなかったのでビックリと不安で・・・。
行ったことのない病院で、知らないスタッフさんたちに囲まれて、
こんなに小さな体で頑張ってきたんだなぁって思うと、涙が出ますよね。
でも、先生や看護師さんたちがとっても優しい方々だったので、
チョビも、少しだけリラックスできたようです。
メール、ありがとうございました!とっても嬉しかったです♪
お話したいことてんこ盛りなので、ゆっくりとお返事書かせていただきますね。
ホントにありがとうございます!
Commented by 桂花香 at 2013-07-29 21:31 x
チョビちゃんもママも頑張りましたね・・・
大変でした。
お尻のバリカンは・・・もう少し「ハート形にしてくれるとか^^;」
考えてくれればいいのになぁ~(って無理か。)
ワンコの整形外科専門医って・・・凄いなぁ。
大がかりな検査だったんですね。

原因が分かると良いですね。
Commented by uchi-mame at 2013-07-29 21:46
桂花香さん・・・
ううん、頑張ったのはチョビ姉さんです(笑)。
私は、心配してばっかで何もしてあげられませんでした。
チョビ尻のハゲちゃん、かなり大胆な剃り方ですよね(笑)。
「注射するので剃りますね」って、検査前に先生からは言われてたんだけど、
こんなに大きく剃られるとはね・・・初めて見たときは笑っちゃいました。
「やだ、めっちゃ可愛いじゃん♪」って(笑)。
ハート型、いいですね!いまから、ハート型に剃っちゃおうかしらん♪
ワンコにも、人間並みに専門医とかあるんですよね・・・スゴイですよね。
ホントに、原因が分かってくれれば良いんだけど・・・。
その日まで、チョビも私たちも頑張ります!
Commented by maki-poki at 2013-07-30 09:36
大変だったんですね。
いつもの大好きな病院でないのにもかかわらず、よくチョビちゃん頑張りましたね!偉いぞ!強いね!
チョビちゃん、きっと頭の中でいろいろと考えてるんでしょうね。
大好きなお母さんがアンヨの為に連れてきてくれた病院だから、自分も頑張んなきゃ!って思ったのかな。
そちらはワンコの医療も進んでいそう。
早く原因と治療方法が見つかりますように!
チョビちゃんはとても13才近くには見えない!若さがあります!
uchi-mameさんも頑張って!!!
Commented by uchi-mame at 2013-07-30 18:59
maki-pokiさん・・・
なんだか、チョビも私も初めてのことだったから、大変だった(笑)。
そうそう、一度も行ったことのない初めての病院だったんだけど、
チョビは、なんか楽しそうに待合室で待ってたよ。
病院苦手なワン友さんに付き添ってあげたこともあるチョビだから、
この子、どうやら病院が好きみたい(笑)。
でも、診察が始まって、ひっくり返されたり、痛いところを触られたりしたら、
ちょっと、シッポが下がってたけどね(笑)。
私たちが心配してる気持ちが、少しでもチョビに伝わってたら嬉しいな。
ワンコの医療は、ビックリするくらい進んでるよね。
先生の説明を聞いてて、「これって、チョビのことだよね?」って思ったもん。
まるで、人間の治療法を聞いてる感じだった。
その日によって、「まだ13才?いや、もう13才?」って思うけど、
ももちゃんもチョビも、いつまでも若々しく元気な娘でいてほしいよね!
ももママさんも、一緒に頑張ろう!!
そして、メールもありがとう!お返事、ゆっくりと書かせてもらいます♪


<< チョビハゲ観察日記 「チョビハ... まだまだ覚えてほしいこといっぱい! >>