ほぼ満パン!

新潟実家の車庫を改築するため、
週末限定の片付けを始めて、約1ヶ月が経とうとしています。

車庫内にあった荷物はもちろん、車庫の上にある物置き部屋も、
妹さん夫婦が手伝ってくれたおかげで、空っぽになりました。
c0084117_2191947.jpg
「あんなにあった荷物、どこ行った?」 って感じ。

その 「どこ行った?」 ってな荷物だけど、
要るものは、物置き化してた2階の元おとうちゃん部屋に運び移しました。
c0084117_2194598.jpg
この部屋にあった荷物、要らないものは先に片付けておいたから、
意外とスッキリしてるでしょ?(笑)

あと、お義父さんの部屋にも少しだけ・・・。
c0084117_21112097.jpg
ゴチャゴチャとスミマセン!

で、処分するものだけど、
改築を頼んだ大工さんが廃棄物業者を手配してくれることになり、
とりあえず、車庫内に全て運び入れようってことになって、
作業を始めたんだけど・・・。

今日の段階で、ほぼ満パン!
c0084117_2112812.jpg
奥から隙間なく、
キレイに段取りよく埋めてったのに、ほぼ満パン!

どうすんのよ、これ・・・。

まだまだ処分するものが、
あちらこちらで待機してるんじゃないのん?(滝汗)
c0084117_21123769.jpg
それに、車庫に隣接してるお義母さんの部屋も、一部壊すんだよね?
そこの片付けがまだ何もされていない状態。

今日も、「処分する!」 「処分しない!」 で大モメしたしね・・・ハァ。

そんな気まずい空気のなか、マイペースのチョビ姉さんは、
c0084117_21192217.jpg
「今日は、チョビも手伝ったろかぁ~?」

お昼寝もせず、
お庭のクンクンチェックもせずに、ずっと参加してました(笑)。

今日の片付けでは、
おかあちゃんも我慢の限界を超え、イライラすることがあったりして、
いつも以上に疲れた週末となりました。
c0084117_2149571.jpg
そういうときは、チョビとの散歩で気晴らしです・・・・・キャッホーッ!
by uchi-mame | 2014-11-30 22:04 | おとうちゃん実家 | Comments(6)
Commented by min_y at 2014-12-01 09:56
お疲れ様でした〜
たとえチョビママさんが当事者でなくてもやっぱり気を使って大変だったしょう。
でも、どんな時でもチョビちゃんのおかげで気持ちをリフレッシュできますね。
Commented by uchi-mame at 2014-12-01 22:12
min_yさん・・・
ありがとうございます♪
今回は、荷物を運ぶので疲れたのではなく、気を使ったり、
腹立ったり、イライラしたりと精神面で疲れました。
お義母さんが、なんであそこまで頑固に、
「処分しない!要る!使う!」と言い張ったのかが理解できなくて・・・。
だって、どう見ても壊れてるし、使い続けるのは危険だし、
ケガでもしたら大変なものだったから。
もう少しラクに進むかと思ってた片付けだけど、なかなか難しいもんですね。
気持ちをリフレッシュするのは、私たちだけでなく、
チョビのためでもあったんです。
この大モメしたことがキッカケで、チョビもとばっちりを受けてしまって・・・。
それが、今回私がいちばん腹立ったことでした。
チョビは、何も悪くないのに・・・ってね。
片付けが、これから先もまだまだ続くのかと思うとしんどいです(汗笑)。
Commented at 2014-12-01 22:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bibourokutosite at 2014-12-01 23:24
お片づけ、お疲れ様です。
たぶんお義母さんの「使う」は理屈ではないのかなと思います。うまく言えないけど、自分自身で片付けられないやるせなさというか、そういうことがきっと「使う。捨てない。」に出てくるのかな なんて、
よく分かりもせずにごめんなさい。
uchi-mameさんはお口を出さずにその辺はご主人にもう丸投げで決着ついたものの移動に徹することが出来ればいいですね~。
そう簡単にいかないから大変なのですよね、きっと。

チョビちゃんにとばっちりが行くのはかわいそうですね。
いっぱいいい子してあげてくださいね^^

uchi-mame様、ご主人様、お疲れの出ませんように!
Commented by uchi-mame at 2014-12-02 19:42
鍵コメ(12-01 22:38)さん・・・
あぁ、大変だった時期のことを思い出させてしまいましたね。
スミマセンっ!!
処分しないと言ってるモノが小さいモノならいいんです。
いつでも簡単に処分できるからね。
でも、大きなモノになると、あとで・・・ってのは大変だし、
なによりも、手続き等がめっちゃ面倒臭い。
できれば、まとめてトラックで持ってってくれるときに処分したいんです。
でも、お義母さんにとって「片付け」は、そういうことじゃないんですよね。
モメてるときは、お互いに気持ちが高ぶって止まらなくなっちゃって、
頑固になってたところがあったと思うんです。
なので、鍵コメさんのコメントを読んで、
改めて、あのときの状況を私なりにゆっくり考えてみたら、
とっても納得できました。
そうですよね・・・主張することで、精神状態を保っていたのかも。
鍵コメさんの言葉を大事にして、
これからは、お互いにもう少し落ち着いて片付けができそうです。
ありがとうございました♪
Commented by uchi-mame at 2014-12-02 19:57
bibourokutositeさん・・・
ありがとうございますっ!
たしかに、bibourokutositeさんのおっしゃる通りだと思います。
お義父さんと一緒に暮らしてきた家で長く使ってきたモノだし、
「使わない、要らない」と分かっていても、
そう簡単に「処分する」とは言えない気持ちがお義母さんの中にあるのかも。
そんな気持ちの中に、私たちがしつこく「処分しよう」って
入り込んでくるもんだから・・・うっ!
私、いまめっちゃ反省しています。
私も、直接お義母さんに言えないもんだから、
そのイライラをおとうちゃんにぶつけたりして・・・。
きっと、おとうちゃんがいちばん大変だったと思います(笑)。
「実家の片付け」みたいな本が何冊も出てるくらいだもの、
きっと、大変な思いで実家の片付けをされている方、
いっぱいいらっしゃるんですよね。
そう簡単にはいかないってこと、改めて知りました。
そう、チョビがお義母さんのとばっちりを受けまして・・・。
私にとっては、なによりもチョビがいちばんなので、
守れなかった自分にも腹立ったし、おとうちゃんにも腹立ったし、
お義母さんにもね・・・本当に大変ですね(汗笑)。


<< 新潟の空 雑貨屋さん開拓 >>