ぬいぐるみ供養

おかあちゃん実家の片付けをしてて処分にいちばん困ったのは、
小さい頃に遊んでたたくさんのぬいぐるみ。

大きいダンボール箱に入りきれず、
溢れたぬいぐるみを指さして、「これ、どうする?」 と母親。
c0084117_13382941.jpg
「どうする?」 と言われてもね・・・(汗)。

捨ててしまうのはかわいそうだし、
町内会のバザーに出すには、あちこちボロボロで汚れてるし・・・。

「オモチャにする?」 ってチョビに聞いたら、
c0084117_1338558.jpg
「チョビは、もうオモチャで遊ぶ年齢じゃないで」

って断られちゃうし(苦笑)。

そんなとき、ブログ友さんが以前に紹介されてた 「人形供養」 に、
「ぬいぐるみもOK」 と書かれていたので、
母親と相談し、思いきってお願いすることにしました。

で、ネットで申し込んで届いた用紙がコチラ。
c0084117_13391329.jpg
必要事項などを記入し、
ぬいぐるみたちをダンボール箱に入れて送ります。

でも、全てのぬいぐるみを供養してしまうのはちょっと・・・。

綺麗なものはバザーに、
c0084117_13395312.jpg
思い入れのあるものは、手元に残すことにしましたよ。

サヨナラするのは寂しいけど、いずれこういう日が来ます。
でも、供養してもらえるのなら、気持ち的にも少しラクですよね。

一緒に遊んだ日々を思い出しながら、
感謝の気持ちを込めて、ひとつひとつ箱に入れました。

ところで、
「もうオモチャで遊ぶ年齢じゃないの」 と言ってたチョビだけど、
おかあちゃんたちがぬいぐるみを片付けている間に、
こっそりとコチラを狩っていかれました。
c0084117_1340357.jpg
これは、UFOキャッチャーでGETしたムーミンかな?

ま、すぐに飽きて興味なくなっちゃったけどね(笑)。
c0084117_13405693.jpg
この子は綺麗なので、
町内会のバザーに出しますよ~♪







by uchi-mame | 2015-06-08 19:00 | おかあちゃん実家 | Comments(6)
Commented by nori_chiku at 2015-06-08 21:40
ちょうど今朝のニュースで、所沢の神社(だったかな?)で人形供養のお焚き上げをする様子を見ました。
ずっと寄り添ってくれた想い出いっぱいの人形を 捨ててしまうのは忍びないけれど、
供養して旅立たせると思うと、ちょっと気持ちが軽くなりますね^^
Commented by min_y at 2015-06-09 10:51
ぬいぐるみも人形も、簡単にゴミ袋に入れて捨ててしまえるものと、そうでないものがありますね。
特にぬいぐるみの動物たちには、こちらの思い入れが深くなってそれぞれ人格(ぬいぐるみ格?)みたいなのを持ちはじめたのが実家に何匹かいます。
人形は愛着がなくてもちょっと怖いのでやっぱり人形供養かな。
Commented by bibourokutosite at 2015-06-09 17:00
たくさんのぬいぐるみ、お母様大事に取っておいてくださってのですね。
お役に立てて良かったです^^
Commented by uchi-mame at 2015-06-09 19:09
nori_chikuさん・・・
おっ、TVでも人形供養のこと紹介されてましたか!
ウチが送ったぬいぐるみたちは、
「東京大神宮」ってところで10月頃に供養してくれるそうです。
ひとつひとつ思い入れのあるぬいぐるみなので、
ダンボール箱を開けて久しぶりにこの子たちを見たときは、
子供の頃に遊んだ思い出が次から次へと出てきて大騒ぎ!(笑)
両親にオネダリして買ってもらったもの、友達からのプレゼント、
自分で買ったもの・・・いろいろです♪
手放すことには代わりないんだけど、
供養することで気持ちがラクになれることは助かるし、
感謝の気持ちでいっぱいです♪
Commented by uchi-mame at 2015-06-09 19:18
min_yさん・・・
私も、ぬいぐるみを選別してるとき、
簡単に捨てれるもの、捨てれないものが出てきました。
でも、そのほとんどが「捨てれないもの」だったので、
ホントに困った(笑)。
動物のぬいぐるみは、名前とか付けたりしちゃって、
私たちの思い入れは、どんどん深くなっていきますよね~♪
「ぬいぐるみ格を持ち始める」ってラスクママさんに言われて、
めっちゃ納得しました(笑)。
なので、ウチも弟くんが遊んでたぬいぐるみも含めて、
何匹かは残すことにしました。
いちばん「ぬいぐるみ格」を持った子たちです♪
人形は、供養してもらった方が安心するかなぁ・・・って思いますね♪
Commented by uchi-mame at 2015-06-09 19:27
bibourokutositeさん・・・
ホントにありがとうございました!
bibourokutositeさんに人形供養のことを教えていただき、
早速、申込書などを送ってもらい、
どの子を・・・と悩みに悩んでたら、1ヶ月以上経ってしまい、
やっと、先日郵便局に取りに来てもらって送ることができました!
私も、まさか子供の頃に遊んでたぬいぐるみたちを、
母親が処分せずにしまいこんでたとは思ってもいなかったので、
ビックリでした。
でも、大切にしまっておいてくれたおかげで、
懐かしい思い出でいっぱいになり、感謝の気持ちを伝え、
見送ることができました~♪
bibourokutositeさんのおかけです!
ホントにありがとうございました!!!


<< とうもろこし畑 続・アジサイの季節 >>