続・アジサイの季節

昨日は、朝から天気のよかったおかあちゃん実家地方だけど、
c0084117_21431963.jpg
梅雨入り間近ってホントですか?(汗)

6月に入って、
実家のアジサイたちも続々と咲き始めています。

「小町(こまち)」 です。
c0084117_21434814.jpg

「舞孔雀(まいくじゃく)」 です。
c0084117_2144462.jpg
この2つのアジサイは、ガクタイプの八重咲です。
花びらがめちゃくちゃ可愛らしい!

「シュロスバッカーバルト」 です。
c0084117_21443692.jpg
なんだか、めっちゃ強そうな名前ですよね(汗)。

まだ色付き途中のようで、
がく片が赤紫色に緑色で花が青色と、
なんとも特徴のある色合いになるとかならないとか?(笑)

そして、こちらは実家近くの電気屋さん家の 「スミダノハナビ」。
c0084117_21445894.jpg
チョビと散歩で通るたび、開花チェックしてましたよん♪
めちゃくちゃ大きくて立派でしょ?

このアジサイはですね、
なんと、背丈が私の母親くらいあるんです!
って言っても分かりませんよね・・・ハハハ(汗照)。
150㎝くらいですかね。

じつは、2日のブログで紹介した実家の 「スミダノハナビ」 は、
こちらの電気屋さんからオスソワケしてもらったもの。
c0084117_21462784.jpg
ってことは、
実家の 「スミダノハナビ」 も、
いつかこんなに大きくて立派なアジサイになるのかしらん?

ちょっと楽しみです♪







by uchi-mame | 2015-06-06 20:56 | おかあちゃん実家 | Comments(2)
Commented by chika456 at 2015-06-08 06:23
アジサイは、挿し木で簡単に育てられるから、
今の季節気に行ったものを見つけて、
枝を一枝頂いてくるのも手です。

季節のお花、心がうるおう~~
Commented by uchi-mame at 2015-06-08 08:30
chika456さん・・・
挿し木からアジサイを育てるのって、
小学校の理科の時間でやった記憶がありますよ!
けっこう簡単に成長してくれるんですよね、アジサイって。
実家のアジサイは、よそ様からオスソワケしてもらったものが、
けっこう多いみたいです。
「アジサイは剪定してあげないと大きく成長しないからな」
ってなこと言って、もらってきているようです・・・恥ずかしい。
それぞれの季節を感じられる草花は、
見ているだけで心が潤い、癒されますよね~♪


<< ぬいぐるみ供養 それでも大好き >>