みなさん、ありがとうございます

去年、チョビと一緒に歩きながら眺めた川沿いの紅葉。
c0084117_20144369.jpg

今年も、綺麗に色づき始めてました。
c0084117_20151070.jpg
今年も、チョビと一緒に紅葉狩りするのを楽しみにしていたのに・・・。


チョビがこの世を旅立ってから10日が経ちました。
この間、おかあちゃんにとってはとっても長い時間でした。

チョビへのたくさんのメッセージ、本当にありがとうございます。
みなさんからの温かい言葉と励ましの言葉をいただき、
何度も読み返しては涙が止まらず、返事が遅くなってしまいました・・・ごめんなさい。
心から感謝します。

あの日から、チョビが寝ていたところを見ては号泣し、
チョビが振り回して遊んでた、ボロボロになったオモチャを見ては号泣し、
チョビの笑った顔の写真に話しかけては号泣し、
どこにいても何をしてても、突然予告もなしに寂しさ悲しさに襲われ、
何度も号泣してしまう毎日。

いつもなら、おかあちゃんが泣いてると、
「おかあちゃん、大丈夫?」 って顔をペロペロして慰めてくれてたのに・・・。
c0084117_2045444.jpg
チョビ、どこにいるの?

あの温かくてやわらかいフワフワしたチョビ毛にもう触れないのか思うと、
「チョビ!」 って呼んでも走ってきてくれないのかと思うと、
「オヤツちょーだい!」 っておねだりしてくれないのかと思うと、
嬉しそうに笑った顔でおかあちゃんを見上げてくれないのかと思うと寂しくて、
じっとしていると怖くてどうしようもなくなり、呼吸するのもやっと。

朝起きてもチョビがいないと思うと、夜も怖くて寝れなかった。

チョビの病気が見つかったとき、
遅かれ早かれ、いつかこの日が来ることは、
おかあちゃんなりに頑張って覚悟していたつもりでした。
おとうちゃんにも、「覚悟しておけよ」 って言われてたしね・・・。

だから、チョビにとっては負担になっていたかもしれない病院通いにも、
治療にも全力で付き合い、励ましながら一緒に頑張り、
チョビと過ごす毎日を大切にしてきました。

でも・・・。

覚悟していたつもりだったけど、やっぱりダメだった。
覚悟なんて全然できていなかった・・・っていうか、覚悟なんてできるわけない。

チョビがいなくなってしまったいま、
いまだに信じられない気持でいっぱいだし、とっても辛い・・・。

おかあちゃんにとって、命よりも大切な存在だったチョビ。
もう一度会いたいよ・・・抱きしめたいよ・・・。


チョビブログを見に来てくださっていた方々にもいっぱい可愛がってもらい、
いっぱい愛されて、チョビはめっちゃ幸せものでした。
c0084117_20494875.jpg
そして、チョビの体のことを考え、
負担やストレスの掛からないやさしい治療をしてくださった先生方にも、
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。


今後のチョビブログですが、
病気が見つかってからのことや、
チョビと過ごしてきた15年間の思い出を振り返りながら、
引き続き書いていこうと思っています。

またチョビ姉さんに会いにきてくださいね。
よろしくお願いします。
by uchi-mame | 2015-10-21 20:58 | チョビりく家 | Comments(10)
Commented at 2015-10-22 01:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by min_y at 2015-10-22 07:24
病気が見つかってからのことや15年間のチョビちゃんのいろんなこと、いっぱい知りたいです。
無理なさらずに時間をかけてゆっくり書いていってくださいね。
Commented at 2015-10-22 10:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-22 13:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uchi-mame at 2015-10-23 10:25
鍵コメ(10-22 01:44)さん・・・
ありがとうございます。
返事が遅くなってしまってごめんなさい。
そして、何度も泣かせてしまってごめんなさい・・・。
チョビに会えない寂しさを書いてたら、
心の奥底にしまっておいた辛い気持がどんどん出てきちゃって、
止まらなくなっちゃいました。
私も泣きながら書いてました。
私たちの子供として大切に育ててきたチョビが、
私たち親よりも先に天国へ行ってしまうなんて本当に辛くて・・・。
こんなに辛いことはありません。
私も、鍵コメさんと同じ気持ちに何度もなりました。
チョビを追いかけたいと・・・でも、おとうちゃんに止められちゃいました。
それはそれでまた辛いです・・・。
私のほうこそ、図々しくお願いしてしまってすみません。
チョビと一緒に楽しみにしながら待ってますね。
Commented by uchi-mame at 2015-10-23 10:30
min_yさん・・・
ありがとうございます。
返事が遅くなってしまってごめんなさい。
ブログを書いてると、なんだかチョビがそばにいてくれてるような気がするんです。
いつも、チョビに見られながら、チョビのそばでブログを書いていたから・・・。
病気が見つかってからの辛かったことや楽しかったこと、
そして、チョビと出会って家族になってからの15年間を思い出しながら、
チョビブログを書いていこうと思ってます。
これからも、チョビファミリーをよろしくお願いします。
Commented by uchi-mame at 2015-10-23 10:37
鍵コメ(10-22 10:13)さん・・・
はじめまして。
チョビ姉さんに会いに来てくださり、ありがとうございます。
返事が遅くなってしまってすみません。
鍵コメさんも、チョビや私たちと同じ経験をされ、
時間が経てば経つほど、辛くて寂しい気持ちは一層強くなる・・・すごく分かります。
私も全く同じ気持ちです。
鍵コメさんのおっしゃる通りで、いまはチョビと一緒にバスや電車にも乗れちゃうし、
デパートにも入れちゃう。
どこにでも連れて行けるし、どこに行っても一緒なんですよね。
そう思うと、出かけることもなんだか楽しくなりますね。
チョビからの合図、鈍感なおかあちゃんで自信がないけど、
気付いてあげることできるかしら・・・頑張ります。
鍵コメさんも、おからだを大事にされてくださいね。
私も、鍵コメさんブログにゆっくりとお邪魔させていただきます。
Commented by uchi-mame at 2015-10-23 10:43
鍵コメ(10-22 13:03)さん・・・
ありがとうございます。
先日いただいたコメントに返事するのを忘れてしまって・・・。
いまごろになって、ごめんなさい。
いちばん頑張ってくれたのはチョビです。
私は、そんなチョビに不器用ながらも手を貸してあげただけです・・・。
逆に、チョビの頑張りに元気とやる気と勇気をもらってました。
チョビには、何から何まで感謝の気持ちでいっぱいです。
ウチも子供がいないので、チョビとの生活はとっても楽しくて、
とっても大事な毎日でした。
ワンコがいる生活は素晴らしいですよね。
ワンコに限らず、ペットと暮らす生活は本当に素晴らしい・・・。
またご縁があったら・・・と思ってるけど、
そのご縁も、チョビが運んできてくれるような気がします。
なので、その日が来るのを楽しみにしながら、
おとうちゃんと一緒にゆっくりのんびりと待ってみようと思います。
Commented by yoko at 2015-10-23 13:02 x
本当にお辛い時ですね。
私もずっと泣いていました。そして、どこに行ったの? と、いう気持ちでいっぱいで、胸の中をもぎ取られてる・・・なんて表現したらいいのか分かりませんが、寂しい、居ても立っても居られない
気持ちでした。今は、チョビちゃんの為に、いっぱい泣いてあげてください。少しずつ少しずつ・・・・変わって来ると思います。
去年の11月にりこが逝って今年の夏のモクモク雲を見ると、お布団大好きなあの子が駆け回っているようで、うれしくなったりしましたよ。今でも泣いちゃうけどね。チョビちゃんは、いっぱいの愛情にちゃんと答えたりっぱな忠犬でした。
Commented by uchi-mame at 2015-10-23 20:28
yokoさん・・・
私たちのいまの辛い気持ち、分かっていただけてとっても嬉しいです。
本当にありがとうございます。
私も、何をしてても泣いてばかりの毎日で、
気晴らしに出かけても歩きながら泣いてしまったり、
バスに乗ってても急に涙が出て止まらなくなったりして・・・。
どこにいても泣いてしまいます。
この寂しくて辛くて泣いてしまう気持ち、いつか変わる日がくるのかしら・・・。
でも、いまはまだまだずーっと泣いていたいです。
私もよく空を見上げますよ。
チョビも、散歩しながらよく空を見上げていたのを思い出しました。
なので、私も空にチョビの姿を探してしまいます。


<< 最後のプレゼント ありがとう >>