最後まで親孝行

チョビの病気が見つかってから、おとうちゃんは諦めていたそうです。

「めっちゃ辛いけど、
俺は、チョビの最期を見届けることはできないだろう」 と・・・。

おかあちゃんもそう思ってました。
だって、おとうちゃんは1日のほとんどを仕事で外に出てるからね・・・。

でも、チョビはおとうちゃんにとっても大切で大好きな我が娘。
c0084117_11303974.jpg
その大切な我が娘の最期に立ち会えないなんて、絶対にあってはいけない!って、
おかあちゃんは思ってました。

きっと、チョビもそう思い、頑張ってくれてたんだと思います。


息を引き取る数時間前、
チョビの呼吸は速く、上下に動くお腹もとても大きく見えました。
それを見て、「いつもと違う」 と思ったおかあちゃんは心配で不安になり、
真夜中だったけど、お世話になっている動物病院の先生に電話してしまいました。

そして、折り返し電話をくれた先生のアドバイスを聞いたら、
気持ちが少しラクになって・・・。

そのあとも、チョビを励ましながら撫でたり、スポイトで水を飲ませたり、
ベッドに敷いてたトイレシートを換えたり、寝返りさせたり・・・を何度も続け、
「早く朝にならないかなぁ、明るくならないかなぁ」 って思ってました。
c0084117_11322317.jpg
チョビの呼吸が少し落ち着いたように見えた4時半頃、
おとうちゃんが 「紅茶が飲みたい」 と言うので、お湯を沸かしに行ったら、
チョビの容態が急変して・・・。

何度も 「戻っておいで、チョビ!」 って言ったけど、
心臓マッサージも一生懸命やったけど、チョビは戻って来てくれることなく、
おとうちゃんとおかあちゃんの手の中で静かに息を引き取りました。

泣き崩れるおかあちゃんの横で、
おとうちゃんは、泣きながらチョビに何度も言ってました。
c0084117_11345528.jpg
「チョビ、ありがとう。 おとうちゃんがいるときに・・・本当にありがとう」 と。

おとうちゃんの仕事がお休みの日。
しかも、3連休中日の早朝だったので葬儀を翌日にすることができ、
家族だけで過ごす最後の時間までも作ってくれたチョビ。

本当に、最後の最後まで親孝行な娘でした。

こんなにいい子に育ってくれて、おとうちゃんもおかあちゃんも嬉しいよ。
c0084117_1138484.jpg
チョビ、本当にありがとう。
by uchi-mame | 2015-10-25 19:56 | 闘病記 | Comments(10)
Commented by nori_chiku at 2015-10-25 20:58
おとうちゃんにも、おかあちゃんにも
最高のプレゼントを届けたチョビちゃん、
なんて優しくて賢くて親孝行な子なんでしょう!
おとうちゃん、おかあちゃんの娘になってどれだけ幸せで
一緒に暮らした日々がどんなに楽しかったか、
お二人に伝えたかったんですね。。
Commented by uchi-mame at 2015-10-25 21:34
nori_chikuさん・・・
ありがとうございます。
本当に、最後の最後まで私たちのことを考え、気遣かってくれたチョビ。
そんなチョビをいっぱい撫でながら、
「ありがとう!」って感謝の気持ちを伝えることができないのかと思うと、
本当に悔しいですね。
いまは、楽しそうに笑ってるチョビの写真に毎日話しかけてます。
そして、感謝の気持ちも一緒に・・・。
「おかあちゃんも、チョビと出会って&私たちの娘になってくれて、
めっちゃ幸せな毎日だったよ」ってね。
Commented at 2015-10-25 22:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ラッキー&ゆず at 2015-10-25 23:18 x
本当に親孝行なチョビですね。
ワンコは死ぬ時を自分で決めるそうです。
お二人に見守られて旅立つ日をチョビが望んだのでしょう。

我家は今まで8匹の犬と猫を看取りましたが、私の腕の中で息を引き取った子は3匹です。
仕事をしていたので、傍にいてあげられなかった子には本当に申し訳なくて、最後のお別れもできず悔しかったです。

最後まで愛情を注ぎ、手厚い看護ができて良かったですね。
チョビ家の強い絆が奇跡を起こし、お二人が揃っている時に
旅立ったのでしょう。
チョビちゃん偉かったね!!
Commented by uchi-mame at 2015-10-26 22:14
鍵コメ(10-25 22:12)さん・・・
わざわざ、ありがとうございます。
その日なら、もうチョビ家に戻っているので大丈夫です。
チョビと一緒に楽しみに待ってますので、
こちらこそ、よろしくお願いします。
Commented by uchi-mame at 2015-10-26 22:23
ラッキー&ゆずさん・・・
ありがとうございます。
本当にこんなことってあるんだなぁと、今回改めて思いました。
病気と闘ってて、とてもしんどい体だったろうに、
そんな状態になってても、
私たちのことを考えてくれてたのかと思うと涙が止まりません。
もっともっとチョビを看護してあげたかったけど、
最後の最後までチョビのそばにいれたことは、
本当にとっても幸せでした。
Commented by ゆゆ☆ at 2015-10-26 22:44 x
初めましてかな?以前もコメントしたかもしれません。
全然お会いしたこともないのですが、数年前雑貨屋さんのブログからとても可愛いチョビちゃんの事を知って、密かにずっと拝見させてもらっていました。
私も以前は犬を飼っていたのですが、ずいぶんと前に亡くなってしまったもので・・その後アレルギーもあり動物も飼えず・・
可愛いチョビちゃんと優しそうなお母ちゃんとお父ちゃんと、たまに出てくる家族の皆様の様子に癒されておりました。
突然の事でビックりしたのですが・・・
ブログからも伝わってくる優しくて幸せそうなチョビちゃんとの暮らしの様子が大好きでした。
ご冥福をお祈りします。一言お伝えしたくて・・
Commented by uchi-mame at 2015-10-27 11:57
ゆゆさん・・・
「初めまして?」なのかしら?(笑)
いつもチョビに会いに来てくださってたんですね。
ありがとうございます。
そして、ビックリさせてしまってごめんなさい。
雑貨屋さんとは、チョビが看板犬をさせてもらってたお店かしら?
とっても懐かしいです。
あれはチョビや私たちにとっても、素晴らしい体験で、
チョビも、お店に行くのをめっちゃ楽しみにしてました。
チョビを可愛がってくださった雑貨屋さんのスタッフさん、
お客さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
いまだにチョビがいないことが信じられず、
みなさんからいただいたメッセージを読むたびに、
涙が止まらなくなってしまう毎日ですが、
これからもチョビとの思い出を少しずつ書いていこうと思っているので、
またチョビに会いに来てくださいね。
よろしくお願いします。
Commented at 2015-10-27 18:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uchi-mame at 2015-10-27 21:42
鍵コメ(10-27 18:59)さん・・・
うっ、ありがとうございます。
みなさんにそう言っていただけて、チョビはめっちゃ幸せものです。
チョビが最後の最後まで、私たちのためにそこまで考えて、
決めていたのかと思うと、チョビってめっちゃ頼もしくて、
ずっとそばにいた私たちさえも気付かなかった&知らなかった、
とてつもなく大きくて強い意志を持っていたんだなぁと思いました。
それを今頃になって気付くなんてね・・・。
もっともーっと褒めてあげればよかった。
だから、いま笑ってるチョビにいーっぱい褒めてます。
「よしよし、チョビはめっちゃエラいぞ!」ってね。


<< 報告も兼ねて 最後のプレゼント >>