泣かない日なんてない

先日、ワン友さんから素敵なお花が届きました。

やさしいピンク色したお花の隣にはチョビが・・・ありがとうございます。
c0084117_182531.jpg
これは、みなさんとお会いしたときのお写真ですね。

他のワン友さんたちもそうなんですが、
おかあちゃんには絶対に撮れないチョビの表情を、
みなさんが可愛らしく綺麗に撮ってくださるので、めちゃくちゃ嬉しいです。

そして、コロンとした小さなケロケロも一緒に・・・ムフフ♪
c0084117_1845696.jpg
本当にありがとうございました!


一見、通常生活に戻りつつあるように見えるチョビ家ですが、
おかあちゃんだけはまだまだで、
チョビのことを想っては、涙が次から次へと出てきて止まらず、
泣くこと以外、何も手につかず、何もできなくなる毎日を過ごしています。

チョビがいなくなった頃は、
泣いているおかあちゃんに、「チョビは、おかあちゃんのそばにいるよ」 と、
何度も声を掛けてくれてたおとうちゃん。
c0084117_18304748.jpg
最近では、どんなに泣いてても、声を掛けてくれることはもうありません。

どう声を掛ければいいのか分からないんだろうけど、
そんなおとうちゃんに対して、「呆れられているのではないか?」 と、
寂しく思ってしまう日も多々あります。

おかあちゃんも、「チョビはいつもそばにいてくれてる」 って、
頭の中では分かってるつもりだけど、
c0084117_18313377.jpg
やっぱり、目の前にチョビはいないし、触れないし、
撫でることもできなければ抱きしめることもできない現実があります。

それはとても辛くて寂しくて、
会いたいって気持ちが強くなると、どうしたらいいのか分からなくなり、
そうなると、怖くて苦しくなってパニックになり、
チョビの写真を抱きしめながら大泣きしてしまいます。
c0084117_1832159.jpg
今日も、大泣きしてしまいました・・・情けなくて弱くてごめんなさい。

「いつまでも、このままじゃいけない」 って思う日もあるけど、
チョビのことを思い出して泣かない日なんて、
これからもずっと来ないと思います。

大好きなチョビに会いたい・・・。
c0084117_18332558.jpg
チョビ、どうすれば会えるのかな?
by uchi-mame | 2015-11-25 18:48 | チョビりく家 | Comments(8)
Commented by bibourokutosite at 2015-11-25 21:35
>「いつまでも、このままじゃいけない」 って思う日もあるけど
無理をすることはないのですよ。
自然に自然に薄皮がはがれるように、あるいは繭で包まれるように、とんがってぴりぴりした心が少しずつ収まっていきます。
悲しみが激しいときは収まるのさえイヤだと思うし、いつか楽になるなんていわれるとそれもまたとてもいやな言葉に聞こえたりします。
でもね、時間ってそういうもので、人間の心もまたとてもうまくできている。
人によって傷が癒える時間は差があるし、癒えたように見えるのも心のなだめ方がうまくなっただけとも言えるし、
そう、悲しみとの付き合い方がうまくなるというのがしっくり来るかしら。
とにかく今はまだ悲しくて当たり前だと思います。
uchi-mameさんにとってチョビちゃんはそれだけ大切なものだった。
表し方は違うかもしれないけどチョビパパさんにとってもそれは同じ。
つらいけど一日一日と乗り切っていってください。
お返事不要です。
偉そうにごめんなさい。
Commented by min_y at 2015-11-26 08:58
心底から愛する者との別れをまだ経験したことがない私などはチョビママさんの悲しみを頭で想像はできても身体で感じることはできないけれど、息子さんを亡くされたbibourokuさんの言葉はとても深くて暖かいですね。
私もお返事不要です^^
Commented by uchi-mame at 2015-11-26 14:34
bibourokutositeさん・・・
心のこもった温かいお言葉、本当にありがとうございます。
この悲しくて寂しくて辛くて泣いてる毎日がいつまでも続くと、
おとうちゃんにも迷惑を掛けてしまうんではないかと思う日が多くなり、
どうにか我慢して泣かないようにしようと頑張ったり、
おとうちゃんの前では泣かないようにしようとか、
我慢できなくなったら、見えないところで泣こうとか思うようになりました。
そうやって我慢しちゃってる日もあるから、
おとうちゃんの気持ちを素直に受け取れない&冷静に考えられず、
どこか無理して焦っちゃってる自分がいるような気がします・・・。
でも、bibourokutositeさんのおっしゃる通りで、
チョビを悲しむ気持ちを我慢するのも抑え込むのも嫌なんです。
だから、おとうちゃんには申し訳ないけど、
いつまでもチョビのことを想いだしては泣いていたい・・・。
悲しみとの付き合い方がうまくなる日、私にもいつか来るでしょうか?
そんな日が来たらいいなぁ・・・って思います♪
Commented by uchi-mame at 2015-11-26 14:43
min_yさん・・・
ありがとうございます。
そんなことないですよ。
ラスクママさんは、いつもラスクとの将来のことを真剣に考え、
しっかりとした考えを持っています。
以前、ラスクママさんの個展にお邪魔したとき、
お茶しながら、ラスクやチョビの将来のことを少しお話しました。
そのとき、ラスクママさんがお話されたこと、私はいまでもハッキリ覚えてます。
「そういう考えた方もあるんだぁな」って思ったのを覚えてます。
そのラスクママさんがお話ししてくれた気持ちを、
チョビがいなくなったいま、私が実行しているような気がします。
どんなお話をしたかは内緒です・・・ムフフ♪
Commented by nabetsuma at 2015-11-26 20:44
あっ、いやん、内緒だなんて・・
今度チョビママさんが京都に来たら
聞いちゃおっかなあ〜〜
Commented by uchi-mame at 2015-11-27 20:41
nabetsumaさん・・・
ムフフ♪
これは、ラスクママさんと私だけの秘密ってことで・・・なんてね。
でも、ラスクママさんも覚えていないかもしれません(笑)。
それでもいいんです。
私にとっては、すっごく心に残るお話だったのでね♪
それを実行するのが難しくて辛く思ってしまう日もあるけど、
時間を掛けて上手に付き合えるようになれたらいいなぁって思ってます。
って、ちょっと表現の仕方&言い方が間違ってるかも(汗笑)。
その辺のこと、今度お会いしたときにでもお話します・・・。
Commented at 2015-11-28 09:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uchi-mame at 2015-11-28 20:14
鍵コメ(11-28 09:07)さん・・・
本当にありがとうございました!
私も、みなさんとお会いしたときがとっても懐かしいです。
夢のような時間を過ごせて、本当に嬉しかった・・・ありがとうございました♪
鍵コメパパさん、とってもお優しい方ですね・・・羨ましいです♪
チョビに会いたい気持ちは日に日に強くなっていくので、
辛くて苦しい日々は、どんどん増していきます。で、泣いてばかり。
私も、ひとりでいる日中や、お風呂に入ってるときなどに泣いてます。
おとうちゃんの気持ちも分かってはいるつもりだけど、
言葉で言ってくれないと寂しいときもあって・・・ワガママかな?(笑)
鍵コメさんのお話を聞いて、気持ちが少しラクになりました。
本当にありがとうございました。


<< もっと早く見つけてれば 2度目の崖っぷち >>