八海山の麓はウマウマだらけ

前回の続きです。

ランチを食べに行こうと、車を走らせて次に向かったのは 「魚沼の里」。

銘酒 「八海山」 の蔵元である八海醸造が展開。
名物の雪室をはじめ、飲食店や雑貨屋さんやお土産物屋さんなど、
魚沼の魅力がたっぷりと詰め込まれた、八海山の麓にある複合施設です。

で、ランチはこちらでいただくことにしましたよ。
c0084117_1854456.jpg
「八海山 みんなの社員食堂」 です。

「魚沼の里」 で働いている方々のために造られた社員食堂なんだけど、
一般のお客さんも利用できるよう開放されているんだそうです。

入口には、本日のメニューが書かれた可愛らしい看板が。
c0084117_18553636.jpg
メニューは、日替定食と八海定食(肉料理or魚料理)の2種類。

注文は、食券システム。
c0084117_18555219.jpg

木のぬくもりが感じられ、広くて明るくて清潔感のある店内。
c0084117_1856667.jpg

大きな窓から見える景色は真っ白!!
c0084117_18562070.jpg

しばらくして、番号が呼ばれてカウンターまで取りに行き、
ごはん&お味噌汁は自分でよそいます。
c0084117_18564937.jpg
おとうちゃんは、八海定食の肉料理を(奥)。
おかあちゃんは、日替定食をいっただっきま~~~すっ!!

ごはんはもちろんのこと、
おかずもお味噌汁も家庭的なお味でめっちゃウマウマ!
ボリュームがあり食べ応え抜群で、もうお腹パンパンパン!

ちなみに、この社員食堂の外観はこんな感じ。
c0084117_18582465.jpg

周りには、こんだけの雪が積もっていましたよ。
c0084117_1858469.jpg
あぁ、チョビがここにいたら、
きっと、大喜びで雪の中にダイブしてただろうなぁ・・クスン。

ランチしたあとは、
綺麗な雪景色を見ながら、施設内をブラブラ散策。
c0084117_1921473.jpg

雪の中を歩いていくと、
あちこちに点々と、お蕎麦屋さんやうどん屋さんがあり、
c0084117_1933937.jpg
焼酎蔵や発酵蔵、清酒八海山が生まれる酒蔵などもあります。

その中の 「さとや」 というお菓子屋さんで、
美味しそうな 「八海棒夢(ばうむ)」 をお持ち帰り。
c0084117_1955197.jpg
おとうちゃんの大好きなバウムクーヘンで、
こんな立派な箱に入ってます(汗)。

発酵バターとアーモンドを使用した、キャラメル風味のバウムクーヘン。
表面の白いグラスには、八海山大吟醸を使用してて、
ほのかな酒のカホリが・・・って言うんだけど、全然分からんかったナリ(泣)。
c0084117_1961550.jpg
ちなみに、このバウムクーヘンひと切れがこの日の夕飯。
ボリュームたっぷりランチで、お腹がまだパンパンだったので・・・タハハ(汗)。

美味しいものがいっぱいの 「魚沼の里」、
雪国ならではの冬の風情をもたっぷりと味わってほしいから、
c0084117_1965783.jpg
遊びに行くのなら、いまの季節がオススメです♪

さて、おかあちゃんにはどうしても見ておきたいものがあって・・・。

おとうちゃんにお願いして、
再び、「三国街道 塩沢宿 牧之通り」 へ戻ります・・・スンマヘン。


続きます。
by uchi-mame | 2016-01-28 19:11 | お出かけ | Comments(6)
Commented by sternenlied at 2016-01-28 20:36
そちらの雪景色も綺麗ですねえ!uchi-mameさんが住んでらっしゃる所でも、二つ下の記事に写ってる窓から見渡した屋根並みの雪景色は版画にしたらいいような美しさですね。ベランダのかわいい雪だるまは、子どもの頃母が外で雪だるまを作って家の中に持ってきてた雪だるまに似てます^^

遠出に行かれた魚沼っていう所も素敵ですね。牧之通りの家並みは風情があって、特に雁木が続いてる情景は情緒がありますね。こんな所、私も歩いてみたいですわ。魚沼の里でのお食事、美味しそう!外が寒い時に温い食堂に入っての食事ってのは特に美味しいでしょうね。バウムクーヘンもドイツのよりも凝っていて美味しそうです!^^ 白いグラスにお酒を染み込ませてるのもしっとりしていそうで見るからに美味しそう。続きが楽しみです♪
Commented by maki-poki at 2016-01-29 15:04
雪景色の似合うステキな食堂ですね〜
新潟、いいところだ〜
冬には冬のお楽しみがあるのですね〜
チョビちゃんの写真と一緒にいろんなところ遊びにいって教えてね〜♪
Commented by nabetsuma at 2016-01-29 19:49
しかしまあ、なんちゅう「雪」あーんど
なんちゅう「お肉の量」なんでしょう〜〜 ガッツリ系?

ほのかな酒のカホリ・・
チョビママさんはお酒が苦手と聞いたので、てっきりお酒の匂いには敏感かと?
違うのかな〜

しかしまあ・・何度も言いたくなるような「雪の豊かさ」ですね〜〜
Commented by uchi-mame at 2016-01-29 19:49
sternenliedさん・・・
ありがとうございます!
sternenliedさんのたくさんの素敵な雪景色のお写真を見て刺激を受け、
そして、ちと真似をして(笑)撮ってきやしたっ!
二つ下の記事の写真は、撮った本人もビックリするくらい綺麗に撮れて(笑)。
凍えながら作った雪だるまさんも、喜んでいただけて嬉しいです♪
例年だと、この時期はもっと雪がドッサリと積もっている南魚沼市なんだけど、
今回は、その光景をお見せできなかったのがとっても残念です(泣)。
私も、雪がもっと積もっているのを期待してたし、
その積もった雪の中、雁木の下を歩いてみたいなぁって思っていたからね・・・。
でも、まだチャンスはあります!(笑)
思いっきり積もっちゃうと行くのが大変になってしまうので、
そこそこ積もった頃を見計らって、また行ってみたいなぁって思ってます。
また違った景色が見れると思うし、美味しいものもね♪
新潟は、寒い時期こそ、美味しいものがいっぱいあるような気がします!
Commented by uchi-mame at 2016-01-29 20:02
maki-pokiさん・・・
ありがとー!
この社員食堂は、本当に真っ白な雪景色が似合う食堂だったよ。
そして、周りの施設もとっても素敵な感じに造られてて、
「新潟にも、こんなにオシャレなところがあるんやなぁ」って思った(笑)。
お客さんも、年配の方もいれば、スキー帰りの若い方々もいっぱいいたよ!
ちょっと不便なところにあるんだけど、みんな調べて来てるのね~。
ここは、お酒の種類もいっぱい置いてあって、
そのお酒を試飲できるところが、これまためっちゃオシャレなのよん♪
私はお酒が飲めないから、甘酒を試飲させてもらいやした(笑)。
「ももママさんが気に入るスポットになること間違いなしだな!」って思ったよ。
そうね・・・こうしてみると、新潟は冬の方が楽しめること多いような気がするな。
雪が積もっちゃうと動くの大変だけどね(汗笑)。
でも、新潟に遊びに来るのなら、冬がオススメかも?(笑)
小さくなったチョビを連れて、
また冬の新潟をご紹介できたらいいなぁって思ってます♪
Commented by uchi-mame at 2016-01-29 20:13
nabetsumaさん・・・
雪もそこそこガッツリ系だったけど、
ここの定食のお肉は、かなりのガッツリ系でした(汗笑)。
メニューは看板に書かれてるだけで、サンプルが置いてなかったので、
番号を呼ばれてお料理を取りに行ったときは、ビックリして固まりました(笑)。
なので、ごはんは少なめによそいました・・・ハハハ(汗)。
でも、めっちゃ久しぶりに食べたお肉だったので美味しかったです♪
そうなんですよ、お酒が苦手なくせに全く分からなかったんです。
おとうちゃんも気付かずに食べてたみたい(笑)。
食べ終わってから、取説(?)を読んで「そうだったの!?」って。
また行ったら買ってきて、今度はしっかり味わって食べたいと思います・・・。
「雪の豊かさ」って、すっごく素敵な表現ですね♪
チョビの後ろに積もってる雪、
まさに、その表現がピッタリって感じのやわらかいふっくらした雪でした。
雪の豊かさがあるから、冬の新潟は美味しいものがいっぱいなんですね♪


<< ガッタントントン! 新しいけど古い街並みを散策 >>