福はーうち! 鬼もーうち!

今日は、豆まきの日ですね。

いま流行りの 「恵方巻」 には全く興味のないチョビ家ですが、
豆まきだけは、毎年欠かさずにやっています。

チョビ家地方では、この落花生をまきますよ~!
c0084117_16523100.jpg
って、一度もまいたことないけどね(笑)。
スーパーの節分コーナーには、落花生がいっぱい並んでます。

チョビ家の節分、鬼さん役はいつもチョビ姉さんでした。

このとき(7才)は、買ってきた豆に鬼のお面が付いてたので、
早速、チョビに装着してみたんだけど、
c0084117_16593952.jpg
お面が小さすぎるのか・・・(汗)。

それとも、チョビの顔が大きすぎるのか・・・(滝汗)。
c0084117_1704287.jpg
いずれにせよ、めちゃくちゃ可愛いでしょ?(笑)

お面をかぶせられるのは不満だけど、
鬼さん役は、めっちゃ気に入ってたチョビ姉さん。

だって、鬼さんになると美味しい豆がいーっぱい食べれるからね~(笑)。
c0084117_171535.jpg
なので、チョビ家の豆まきの掛け声は、「福はーうち! 鬼もーうち!」 です。

で、先日ペットショップを覗いたら、こんなものを見つけました。
c0084117_1713036.jpg
ワンコ用の 「節分 福福ボーロセット」。

箱の中には、9種類のボーロ&鬼の金棒ガムが小袋で入ってます。
c0084117_1721299.jpg
大豆をそのまま食べちゃうと、お腹を壊してしまうワンコもいるので、
このボーロなら、安心して豆まきできますよね♪

ってことで、チョビにも年の数だけ・・・。

えっと・・・15コやね。
c0084117_1723414.jpg
「おかあちゃんは何コ食べるん?」

えっ!?

それは・・・ヒミツだすっ!!!

豆まきをしても、
その豆を楽しそうに拾って食べるチョビが見れないのは本当に寂しいけど、
今年も、チョビファミリーが無病息災で過ごせるよう願って・・・。
c0084117_1733948.jpg
「福はーうち! 鬼もーうち! 福はーうち! 鬼もーうち!」
by uchi-mame | 2016-02-03 20:45 | チョビりく家 | Comments(4)
Commented by min_y at 2016-02-05 09:37
節分、我が家ではなにもせずに終ってしまいました。
殻付き落花生だと撒いた後でも食べられるからいいですね。来年はうちも落花生を撒こうかな。ラスクは大豆食べないし・・・
鬼のお面、チョビにはちょっと小さめだけどよく似合ってる^^
Commented by nabetsuma at 2016-02-05 17:39
ははは===
「それは・・・ヒミツだすっ!!!」
って、チョビに言ってどうする==

7才って、やっぱり若いね。毛の具合が違うわ〜
(なんて言いつつ、自分の毛をいじってみる・・かなし)
Commented by uchi-mame at 2016-02-05 18:26
min_yさん・・・
チョビ家も、今年は豆まきするのをやめようかと思ってたんですが、
スーパーに行くたびに、「節分!節分!」って言ってるし(笑)、
毎年欠かさず豆まきしてきたもんだから、今年急にやめちゃうとアレかな?と思い、
小さく豆まきしました・・・しかも、私だけ(寂)。
殻付き落花生だと汚れる心配がないので、まいた後も安心して食べれますよね!
チョビがいたときは、この落花生をまくと殻ごと食べられちゃう危険性があったので、
普通の豆をまいてました(笑)。
だから、殻付き落花生をまいたのは今年が初めてです♪
大阪に住んでたとき、TVのニュースで観た記憶があるんですが、
たしか、通天閣から殻付き落花生を投げていたような気がするんです。
新潟だけでなく、大阪でも殻付き落花生をまくのかな?
鬼のお面、やっぱり小さいですよね(笑)。
いろいろ探したんですが、これしか見つからなくて・・・ムフフ♪
いま思ったんですが、なんでこんなに小さなお面が付いてたのかしら?
このサイズじゃ、誰もかぶれないと思うんだけど・・・(汗)。
Commented by uchi-mame at 2016-02-05 18:37
nabetsumaさん・・・
アハハ!
チョビに、「ヒミツだす!」と言ってもバレバレですよね。
でも、もう年の数の豆を食べるのは無理です(泣)。
特に、落花生を年の数食べたらどうなることか・・・考えただけでも怖いです。
だけど、久しぶりに食べた落花生は美味しかったです♪
このときのチョビはもう7才なんだけど、やっぱり若いですよね~。
チョビの若い頃の写真を見ては、
思い出に浸りながら、笑ったり泣いたりしている毎日なんだけど、
年を取ったチョビと違うところは、お顔が白くなってきたのはもちろんのこと、
いちばん違うのは、チョビ毛のツヤツヤ感のような気がします。
15才になっても、チョビ毛はめっちゃやわらかくて気持ち良かったけど、
こうして見ると、毛艶が違いますよね。
やっぱり、若いときは若いんですね・・・ややこしや~♪(笑)
年を重ねるごとに髪質が変わっていくのは、人間もワンコも同じなんですね。
(なんて言いつつ、自分の毛をいじってみる・・・同じくかなし)


<< チョビ家の守り神 新潟プチ社会科見学 >>