アートな動物園

おかあちゃんの手違いで削除してしまった、
3月18日のチョビブログで紹介してたコチラの素敵なギャラリー。
c0084117_19155213.jpg

ここで開催されてた作家さんたちが、
4月15日から始まったこのイベントにも参加されるってことで、
c0084117_19164926.jpg
昨日、観に行ってきました。

先月にオープンしたばかりのギャラリー。
c0084117_19171593.jpg
館内には小さなカフェもあり、とっても綺麗でしたよ。

2つの展示室を使って、
絵画・版画・陶芸家・立体アートなど、県内外の18人のアーティストが、
それぞれの手法で 「動物」 を表現された作品を展示。

スタッフさんに確認したところ、
展示された作品全て撮影OKってことで、
撮らせていただいた作品をいくつか紹介しますね。
c0084117_1921234.jpg

c0084117_19214471.jpg

c0084117_1922439.jpg

c0084117_19221731.jpg

c0084117_1922313.jpg

小さな作品もあります。
c0084117_19224437.jpg

c0084117_19225764.jpg

c0084117_192397.jpg

こちらの作品が、
1枚目のギャラリーで観たダンボール彫刻家さんの作品。
c0084117_19234022.jpg
なんだか、めっちゃ可愛いでしょ?(笑)

全て、ダンボールで作られています。

気持ちよさそうに寝ているニャンコさん。
c0084117_19235450.jpg
もちろん、この子もダンボールで作られていますよ。

そして、DMにも載っている、
こちらの白いワンコもダンボールで作られています。
c0084117_19241474.jpg
いやいや、実際にお会いすることができて嬉しい・・・ムフフ♪

それにしても、
この白いワンコ、こんなに大きい作品だったとは・・・。
c0084117_19443569.jpg
ちょっと、ビックリでした(笑)。

もしかしたら、チョビよりも大きいんじゃない?
c0084117_19463815.jpg
「そうですか・・・?」

こんなに大きくて重そうに見えるけど、
ダンボールで作られてるから、やっぱり軽いのかしらね?(笑)

作家さんによって、動物たちの表情や仕草などの表現方法が違うので、
どの作品も可愛らしくて面白かった!
c0084117_19505698.jpg
寂しいことに、新潟県には動物園がありません・・・。
だから、こういった形で動物園を楽しめるのもGOODかもしれませんね♪
by uchi-mame | 2016-04-17 20:30 | お出かけ | Comments(8)
Commented by min_y at 2016-04-18 09:11
動物たちがテーマってのがいいですね。
段ボールの動物たち、ほんとに、めっちゃ可愛い!
絵本の動物たちが立体になったみたいな雰囲気ですね。
ハチ公の銅像みたいなチョビもこの子たちの仲間になって絵本かアニメに出てきそう。
Commented by nabetsuma at 2016-04-18 20:12
ほぉお〜〜 白いわんこ、やせてるところが迫力です!
今の日本にこんなスリムなわんこ、いないわ。野性的だ!!

作品すべて撮影OKって、それはいいです!!
ちかごろどこの会場でも「撮影禁止」で、腹立たしい。
なんで撮ったらあかんの!ってつい叫びたくなるわたくしです。
Commented by uchi-mame at 2016-04-18 20:56
min_yさん・・・
そうなんですそうなんです!
大好きな「動物」がテーマの作品展ってことで、
「絶対に観に行きたい!」って、ずーーーっと楽しみしてたんです。
ダンボールで作られた動物たち、見れば見るほど可愛くて笑えますよね♪
遠くから見ると分からないんだけど、近くで見るとダンボール(笑)。
この作家さんは、ダンボールでアニマルブローチとかも作ってるんですよ。
軽いので、つけてても重さを全く感じなく、ダラ~ンともなりません。
そして、平らでなく、鼻や口などが立体的に作られているので、
ちょっと面白い感じのブローチになってます(笑)。
うんうん、絵本が大好きなお子ちゃまたちが喜びそうな作品ですよね~♪
この動物たちの中にチョビが紛れ込んでもバレないかも?(笑)
ラスクもチョビも、みんなが絵本に出てきそうな可愛い子たち・・・。
そんな夢のような物語の絵本があったら面白そう!(笑)
Commented by uchi-mame at 2016-04-18 21:09
nabetsumaさん・・・
たしかに、ちょっと痩せてますよね(汗笑)。
でも、nabetsumaさんがおっしゃる通りで、
痩せているから迫力があり、よりリアルに見えるのかもしれませんね!
私、この白いワンコを見たとき「カッコイイ!」って思っちゃった♪
でも、この白いワンコを連れて散歩してたら、
「ちゃんと食べさせているのかしら?」って思われちゃいそう(汗笑)。
こういった作品展で「作品全て撮影OK」って、なかなかないですよね。
私も、ダメもとで聞いてみたら「いいですよ」って言われて、
「えっ、いいんですかっ!? 撮っちゃっていいんですかっ!?」って逆に聞いてた(笑)。
特に、日本は撮影NGってところが多いですか?
海外旅行されている方々のブログを見ると、
有名な美術館などで撮影されている方をよく見かけるので・・・。
フラッシュNGってのは分かるけど、撮影くらいはね・・・。
って、私も思っちゃいました・・・タハハ♪
Commented by nori_chiku at 2016-04-18 22:28
白いワンコ、立ち耳でマズルが長いところに親近感がわいちゃった♪
表情豊かな動物たち、すべて段ボールでできているとはすごいですね〜
すごいと言えば、銅像みたいなチョビちゃん、一体どうしたら、石の上で、こんなにも堂々とした“銅像ポーズ”をとってくれるのですか!?
ちくわは高い所にのせるとたちまちオロオロした表情になっちゃうんですけど(笑)
Commented by ねね at 2016-04-19 13:54 x
動物たちの表情がそれぞれ味があって良いですね
私は子供の頃猫が常にいて動物が大好きでした
犬は昔なので離してあった近所のコリー犬に学校帰りに追いかけられてこわかったぁ
今思うとあのコリー犬は私達小学生と遊びたかったのね

チョビちゃんへの思いの記事を読むと泣けてきそうです
本当に本当にチョビちゃん幸せ!
こんなにも思ってもらえて・・・(泣)
Commented by uchi-mame at 2016-04-19 20:09
nori_chikuさん・・・
ピンッと立った大きなお耳と、ちょっと長すぎるんじゃない?的なお鼻、
ちくわママさんが気に入っちゃったワケ、めっちゃ分かります・・・ムフフ♪
お色的にも、ちょっと似てますか?(笑)
あのダンボールから、こんな可愛らしい動物が出来ちゃうなんてスゴイし、
なんだか、とっても不思議な感じがしますよね!
この作品がダンボールで作られてるってことは知ってたけど、
実際に目の前で見たときは、紙粘土で作られてるように見えたんです。
見た目が、私が子供の頃に紙粘土で作った動物にどこか似てて・・・。
でも、持ち上げてみたらメッチャ軽くて、思わず笑っちゃいました。
チョビ姉さん像、なかなか立派に見えるでしょ?(笑)
面倒臭がるチョビをこの石の上に乗せるまでが大変なんだけど、
チョビは高い所が好きだから、おやつで誘導したり、
抱っこしてムリヤリ乗せちゃえば・・・はい、このポーズ!
ちくわちゃんは、高い所が苦手かな?
でも、ちくわちゃんの「銅像ポーズ」も見てみたいです♪
きっと・・・いや、絶対に可愛いゾーっ!!!
Commented by uchi-mame at 2016-04-19 20:27
ねねさん・・・
同じ動物を描いているのに&作っているのに、
作家さんによってこんなに表現方法が違うのか・・・ってビックリでした。
どの子も表情に味があって可愛いですよね!
そして、めっちゃオモシロイ!
いまではちょっと考えられないけど、昔はよくありましたよね。
離れたワンコに追いかけられて、怖い思いをしたというお話。
逃げれば逃げるほど追いかけてくる・・・。
きっと、そのコリーワンコは「私と遊んでくれるの?」って嬉しくて、
ねねさんを追いかけてたんだと思います。
遊びたいのなら、そう言ってくれればいいのにね・・・なんつって(笑)。
私は、ワンコには追いかけられたことないけど、
凶暴なニワトリさんには追いかけられたことあります。
持ってた傘を広げて逃げたけど、あれはめっちゃ怖かった~(泣)。
チョビのために涙を流してくれてありがとうございます・・・♪
チョビが旅立ってしまってから、
チョビのことを思い出しては泣いてしまう毎日は、いまだに変わりません。
そして、チョビに話しかけては、おかあちゃんの話を毎日聞いてもらってます。
チョビが幸せでいてくれたら、おかあちゃんも幸せ・・・。
そう思いながら過ごしています♪


<< アジサイのドライフラワー BEAGLES >>