ご縁を探しに

約15年間、チョビと一緒に過ごしてきた楽しい毎日。
c0084117_1985027.jpg
そして、チョビが旅立ってから、約6ヶ月半を過ごしてきた寂しい毎日。

何日経っても、
チョビが目の前にいないこと、
触れることのできない毎日はとても寂しくてつらくて、
涙が出てしまう日はいまだにあります。

それでも、チョビと楽しい毎日を過ごしてきたからこそ、
ワンコのいない生活はやっぱり寂しい・・・と思うようになり、
c0084117_19115821.jpg
チョビがいたときのような毎日を再び・・・と、少しずつ思うようになりました。

そして、次に迎える子もチョビのような保護犬を・・・と決めているので、
チョビ家地方で、そういう子たちとどうやったら出会えるのかと、
調べたり、探したり、見に行ってみたり・・・。

新潟県には、
長岡市にある 「新潟県動物愛護センター(保健所)」 と、
c0084117_19145131.jpg

新潟市にある、
「新潟市動物愛護センター(保健所)」 の公立の施設があります。
c0084117_19151373.jpg
どちらの施設も、
動物ふれあい教室や犬猫の飼い方&しつけ教室などを実施。

やむを得ない事情で飼育困難となった犬・猫の引き取り、
新しい飼い主さんをさがしたり、迷子・負傷したペットの保護収容なども行っています。

そして、この公立の施設の他に、
新潟県内の保健所や動物保護管理センターに収容され、
飼い主さんのいない犬や猫の新しい飼い主さんを募集している、
非営利のボランティア団体 「新潟動物ネットワーク(NDN)」 があります。

これらの譲渡会などに何度か参加したことあるけど、
新潟県内では、不妊・去勢をする飼い主さんが増えたおかげで、
子犬が収容されることはなくなり、
成犬も含めて、譲渡対象のワンコはめっちゃ少ないです。
c0084117_19404618.jpg
それはとても喜ばしいことだけど、
出会いというものがほとんどありません。

それに、譲渡対象ワンコがいくら少ないからといって、
終生一緒に暮らしていく大切な家族だから、
ワンコと一緒に暮らしたいからどの子でも・・・という思いだけで、
「じゃ、この子で」 と簡単に決めるわけにはいきません。
c0084117_19464469.jpg
なので、PCなどで調べて、
大きな団体さん主催の関東地方で開催された譲渡会にも、
一度だけ、見に行ってみたこともあります。

そこで、「この子なら・・・」 というワンコに出会い、
スタッフさんや預かりボランティアさんといろいろお話させてもらい、
条件なども確認して申し込んでみました。

すると、まだ里親さん募集中にも関わらず、
「新潟県に住んでいる」 ってことだけで、早々に断られてしまいました。
c0084117_1952547.jpg
その辺のことは譲渡条件には書かれていなかったし、
どんなに私たちの思いを伝えても、
「新潟県は遠いので」 だけで断られたことに納得いかなかったけど、
「私たちの目の届くところに。 何かあったら手伝いに行けるところに・・・」 という、
相手方の考えを思ったら、仕方ないことなのかなぁ・・・と(泣)。

新潟県に住んでいて、
チョビのような子たちを救うのは難しいことなのでしょうか?

まだまだ、新しい飼い主さんを待っている子たちがたくさんいるのに・・・。
c0084117_201065.jpg
1匹でも多くの保護犬たちを救いたい・・・と思っているだけに、
ちょっとだけ寂しく感じてしまったおかあちゃんです。

でも、チョビが連れて来てくれると信じている素敵な 「ご縁」 を、
おかあちゃんは、いつまでも待ちます。
c0084117_2024780.jpg
そして、おかあちゃんも諦めずに探し続けようと思ってます。

チョビと過ごしてきた楽しい毎日を思い出しながら・・・。
by uchi-mame | 2016-04-23 20:57 | チョビりく家 | Comments(16)
Commented at 2016-04-23 22:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-24 15:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maki-poki at 2016-04-24 21:33
チョビママさんが新しい出会いに向けて積極的に動かれてたと知って嬉しいです。

でも、飼主さんを待っている子がそんなにいなくなってるとは驚きました!
新潟は責任感のある飼主さんたちが特別多い所なのでは?

今まで沢山のワンコが悲しい死を遂げていると思ってたので、それはとても嬉しい知らせではあるのですが、、

関東での譲渡会の件、そのコへの熱い思いがあったのに、、
残念でしたね。

でもずっと願って探していたらいいご縁に巡り合うはず!
その時が早くきますように私も願ってます!
Commented by uchi-mame at 2016-04-25 00:42
鍵コメ(04-23 22:04さん)・・・
こんばんは!
そして、こちらこそご無沙汰しております。
ずっと、チョビに会いにきてくださってたと聞いて、めっちゃ嬉しかったです!
本当にありがとうございます♪
チョビがいなくなってしまってから半年が過ぎ、
もうチョビと一緒に過ごすことはできないし、その悲しみはまだまだ消えないけど、
鍵コメさんやワン友さんたちのお話を聞いたり、
ひとりで散歩してて、楽しそうに散歩しているワンコ連れの方を見ると、
やっぱり、ワンコのいる生活はとっても楽しくて素晴らしくて、
またそのような生活がしたいと、やっと思えるようになりました。
出会うのがなかなか難しく、焦ってしまってる自分がたまにいるけど、
幸せなご縁に出会えるよう、チョビと一緒に願っている毎日です。
ハルちゃん、もう9歳になるんですね!
白髪も増えて、やること全てがゆっくりになってきて、
ハルちゃんの可愛らしさは、年を重ねるごとにドンドン増えていきますよん♪
ハルちゃんとチョビのご対面を果たすことができなかったのは残念だけど(笑)、
鍵コメさんにお会いすることができたのは本当に嬉しかったです!
またチョビと一緒にお会いできる日を楽しみにしてたのですが・・・。
チョビファミリーも、ハルちゃんにはいつまでも元気でいてほしい!
パパママさんと楽しい思い出をいっぱい作ってってほしい!と願ってます。
また、チョビ姉さんに会いにきてくださいネ!
Commented by uchi-mame at 2016-04-25 00:52
鍵コメ(04-24 15:19)さん・・・
ありがとうございます!
チョビが連れて来てくれる「ご縁」がどんな子なのかと、
ちょっと楽しみにしながら待ってます&探してるんだけど、
なかなか難しくて、不安になったり焦っちゃったりしている自分がいます。
鍵コメさんも、なかなか見つけることができす、
あちこちいろいろ調べて「里親会」などにも参加されたことあるんですね。
そして、運命的な素敵な出会いをし、いま幸せな毎日を過ごしている・・・。
とっても羨ましいお話に感動し、私も涙が・・・。
いまは、PCなどで里親募集しているワンコの写真や情報を見ることがきるので、
昔よりは探しやすくなったような気がしますよね。
私も、どうしてもチョビに似たワンコを探してしまいます(笑)。
私も、鍵コメさんのような運命的な出会いを求めて、
チョビに手伝ってもらいながら頑張って探し続けようと思います。
鍵コメさんのおっしゃる通り、
「やっぱり、ワンコのいる生活はサイコー!」ですもんね♪
Commented by uchi-mame at 2016-04-25 01:10
maki-pokiさん・・・
うん、ありがとう!!!
チョビが目の前にいない寂しさは、これからもずーっとなくなることはないし、
チョビのことがいちばん大好きな気持ちも変わらない。
そんな大好きなチョビが、ワンコと暮らす楽しい毎日を教えてくれたから、
またチョビと過ごしてきたような楽しい毎日を・・・って、
やっと思えるようになった今日この頃です♪
私も、保健所の方に「保護犬が少ない」と聞いたときはビックリよ!
だから、譲渡対象のワンコが保健所のHPなどで紹介されると、
あっという間にもらわれてったりするの。
それもちょっとビックリだよね(汗笑)。
そういうのを見てると、私たちのような譲渡範囲外に住んでる方の中にも、
保護犬をもらいたいって思っている方はたくさんいると思うの。
だから、「関東圏外は・・・」という条件をもっと緩くしてほしい、
譲渡範囲をもう少し広げてくれたら、保護犬はもっと減るのでは?って、
私的には思っちゃうんだよね。
ま、相手方の気持ちを考えたら、断られる理由も分からなくはないけど・・・(汗)。
でも、ももちゃんやチョビたちと過ごす毎日は本当に楽しくて、
ワンコのいる生活は、めちゃくちゃイイもんです♪
チョビがいなくなってしまってから、
おとうちゃんとふたりっきりの生活・・・ってのはアレなので(笑)、
ももちゃんファミリーからの元気が出る応援をもらい、
これからも、幸せな「ご縁」を求めて、頑張って探し続けるね!
Commented by chika456 at 2016-04-25 06:19
そっか、チョビの兄弟(姉妹?)ができるんだね。
いい出会いがあるといいな・・
絶対に、チャンスはありますよ!!
チョビが、見守っているから。
Commented by min_y at 2016-04-25 09:56
チョビママさんが譲渡会で新しいご縁を探し始めていると知って安心しました。
関東の譲渡会でせっかく気に入った子に出会ったのに残念でしたね。関東以外に在住でももっと柔軟に考えてくれればいいのにね。
うちもラスクの前に何度か譲渡会に行ったのですが、なかなかご縁がありませんでした。うちの場合はその頃共働きだったので敬遠されたみたい。ラスクはもう5、6ヶ月くらいになっていたのでなかなか貰い手が決まっていなかったらしく、すぐOKでした。でも、ラスクで本当によかった。その前に別の仔犬を貰うことができていたらラスクには会えなかったんだもの。そう思うと涙が出るくらい出会えたことに感謝します。チョビママさんもきっとチョビがいいご縁を連れてきてくれますよ! チョビの弟か妹になる子、早く出会えるといいですね!
Commented by ねね at 2016-04-25 15:35 x
保護犬にはとても心が動きます
出来る事なら皆救ってあげたい・・・
チョビちゃんも沢山の愛情をもらって虹の橋に行って感謝していますよ~
保護犬がいないのは良い事だけれど、相性もあるからどの子でも良いわけでは無いと言うのはわかります
チョビちゃんがお空から見ていて時期が来たらチャンスをくれますよ!


Commented by uchi-mame at 2016-04-25 20:55
chika456さん・・・
いつになるか分からないけど、
少しずつ、チョビの妹弟ちゃんを探し始めています♪
最近、チョビと歩いてた散歩道をひとりで歩いてて、
ワンコ連れで散歩している方を見ると、辛くなってきちゃったんです。
「なんで、ウチにはチョビがいないんだろ?ワンコがいないんだろ?」って。
そして、チョビと歩いた散歩道を、またワンコを連れて歩きたいと思い、
チョビとの楽しかった思い出を大切にしながら散歩したいって、
思うようになってきたんです。
これを言うと、おとうちゃんに怒られちゃうんだけど、
チョビ家地方では、本当に「出会い」が少なくて、チャンスも少ないのが事実。
でも、chika456さんも言ってくれた「絶対にチャンスある!」を信じて、
チョビを信じて、出会いを探しながら頑張ろうと思います!
温かいお言葉、ありがとうございました~♪
Commented by uchi-mame at 2016-04-25 21:14
min_yさん・・・
ラスクママさんには、ご心配掛けてばかりでごめんなさい!
そして、ありがとうございます!
ラスクママさんも、ラスクと出会う前には何度か譲渡会の方に、
足を運ばれてたんですね。
じつはね、ラスクがいた譲渡会にも申し込んでみたことあるんですよ。
つい最近のお話です。
でも、やっぱり「関東圏外」ってことでお断りのメールをいただきました(泣)。
チョビをもらった頃と違って、いまは譲渡条件も細かく、いろいろ厳しくて、
申し込みアンケートも書くことが多いです(汗笑)。
どこの譲渡会でも、ちょっと年齢のいったワンコは貰い手が少ないみたいですね。
チョビ家地方で出てくる譲渡対象のワンコは、若くて7歳くらい。
やっぱり、かなり年を取ったワンコが多いです。
チョビと別れたばかりなので、できれば若い子を・・・と思ってるけど、
出会えるのも「ご縁」だと思うし、
ラスクパパママさんとラスクとの運命的な出会いのお話を聞いて、
私も、チョビが連れて来てくれる「ご縁」を信じて待ちながら、
引き続き、頑張って探していこうと思ってます。
チョビの弟か妹になる子がどんな子か・・・めっちゃ楽しみです♪
Commented by uchi-mame at 2016-04-25 21:28
ねねさん・・・
「保護犬」って言葉に心が動いてくれたこと、めっちゃ嬉しいです!
ありがとうございます!!
チョビをもらってきたときもそう思ったけど、
本当に、「そこにいる子、みんな連れて帰りたい!」って思いました。
みんな可愛かったから・・・。
チョビだけを連れて帰るのは本当に辛かったです。
なので、「みんなの分もチョビを一生守っていく!幸せにする!」って、
そう誓い、約束しました。
おかあちゃん、その約束を守れたかしら?
数は少ないけど、何匹か会った保護犬たちはどの子も可愛くてお利口さんでした。
勢いで引き取ろうかなぁって思った子もいました。
でも、いちばん大事なのは、ねねさんがおっしゃる通り「相性」なので、
簡単に決めてはいけない・・・のは事実ですよね!
なので、悩んでしまうこともいっぱいあります。
お空から見ているチョビは、もう見つけてるのかしら・・・ご縁を。
「ここにいるよ!ここに、チョビの弟がいるよ!」とか言ってたりして(笑)。
チョビが見つけた子に出会える日が早く来てくれることを願いながら、
引き続き、チョビと一緒に探していこうと思います♪
Commented by nori_chiku at 2016-04-26 01:41
譲渡範囲を限定しようとする主催者の立場はわからなくもないけれど、チョビママさん&パパさんのように すでに保護犬を大切に育て上げた実績がある人には、条件が緩和されてもいいのではと感じました。
新潟県内は譲渡対象のワンコが少ないとのことですが、新潟近県(群馬、長野あたり)はどうなのでしょう。少なくとも新潟は遠いという理由でお断りされるリスクは、首都圏で探すより低くなるのでは(...と、素人考えで勝手なことばかり書いてすみません)。
私も皆さんと同じように、チョビちゃんがきっと、妹ちゃん(弟くん)と引き合わせてくれると信じています。そして、その日が近いことも!
Commented by ラッキー&ゆず at 2016-04-26 08:57 x
ご縁を探して
いよいよ動きだしたんですね!
すごく嬉しいです。良いご縁が見つかるといいですね。
天国のチョビちゃんと一緒に、私も楽しみにしていますよ。

私がラスクを譲渡した頃は、長野や福島でもOKだったんだけど
今は地域が限定されているんですね。
飼育環境やチョビ母さんのブログを見ればわかってもらえると思うのにねぇ・・・・
何かお手伝いできることがあったら協力しますよ。
もう一度ワンコと暮らして欲しいなぁ!!
ラッキー&ゆずファミリーも応援していますので
Commented by uchi-mame at 2016-04-26 18:41
nori_chikuさん・・・
ありがとうございますっ!
譲渡範囲の件、私たちもちくわママさんと同じことを思い、
このチョビブログのアドレスもくっ付けて申し込んだんです。
「いままでのチョビとの生活を見てくれたら・・・」とちょっと期待して。
でも、やっぱりダメでした(泣)。
そして、これまたちくわママさんと同じことを考え(笑)、
新潟県近郊の場所でも探してみたんですよん♪
でも、状況は新潟県と一緒で保護犬の数も少なく、
やっぱり、どうしても人口の多くて貰い手の多い関東地方に集まるみたいです。
関東地方で開催された譲渡会でスタッフさんとお話したとき、
保護犬を求めて長野県から来る方も多いそうです。
私たちと同じ気持ちを持ち、わざわざ遠くまで足を運び、
保護犬を新しい家族として迎えようとしている方がいると知ったときは、
とっても嬉しかった・・・。
きっと、チョビもいま探してくれてると思うので、
私たちも諦めずに、チョビの妹ちゃん弟くんに会える日を楽しみにしてます♪
ちくわママさんが、私たちと全く同じことを考えてくれ、
温かいアドバイスをいただいたこと、とっても嬉しかったです!
本当にありがとうございました~!
Commented by uchi-mame at 2016-04-26 18:59
ラッキー&ゆずさん・・・
ラッキー&ゆずママさんには、いろいろとアドバイスをいただき、
感謝の気持ちでいっぱいです・・・ありがとうございます!
少しずつだけど、やっと動き始めることができました。
と言っても、たまに「新しい子を探すことがチョビに申し訳ないような・・・」
って思ってしまい、泣いてしまう日もあるのは事実です。
でも、新しい子を迎えても「いちばん好きなのはチョビ」って気持ちは、
これから先もずっと変わりません!
そう思いながら、少しずつ「ご縁」を探し始めてます♪
チョビをもらった頃は、本当に簡単な手続きでもらえてしまったので(笑)、
いまの譲渡会などの条件を読んでると、
「そんなとこまで厳しくするの・・・」ってビックリすることばかりです(汗笑)。
その中で、地域が限定されていることがちょっとビックリでした。
譲渡範囲外でも、保護犬を家族に迎えたいと思っている方は多いはず!
遠すぎて手が届かないから仕方ないことなのかもしれないけど、
もう少し譲渡範囲を広げてくれたり、
いままでチョビを大事に育ててきたことを理解してくれたら・・・って、
ついつい思ってしまいます。
私も、またチョビと楽しく過ごしてきたような毎日を・・・と強く思ってるので、
ラッキー&ゆずママさんのご期待にも応えられたらいいなぁって願ってます♪
そして、お言葉に甘えて、何かあったら相談に乗ってくださいね(笑)。
よろしくお願いします!


<< 泳ぐ宝石 チョビの代わり >>