チョビのいないGW後半

【GW5日目(5月3日)】 それぞれの1日を過ごしました。
c0084117_1935411.jpg
チョビがいない寂しさでパニックになった気持ちを落ち着かせるため、
どこにも出掛けず&出掛けられずに、引きこもりの1日を過ごしたおかあちゃん。
そんなおかあちゃんに呆れたおとうちゃんは、ゴルフの打ちっ放しへ。

【GW6日目(5月4日)】 プチ復活!
c0084117_1973123.jpg
冷蔵庫がカラッポになっちゃったし、
パニクッた気持ちも少しラクになったのでスーパーへ買い出しに行き、
その帰りに、「新潟市動物愛護センター(保健所)」 に立ち寄ってみましたよ。

譲渡会開催日ではないけど、
ガラス越しに譲渡対象のワンコやニャンコを見ることができます。

そして、おとうちゃんは衣替え。
おかあちゃんは、とっくのとっくに済ませています・・・うふ♪
c0084117_1991862.jpg
「チョビも頑張って衣替えするのーーーっ!」 (ガンバレッ!笑)

【GW7日目(5月5日)】 約21年振りに行ってきました!
c0084117_19134540.jpg
新潟県と福島県の県境にある 「奥只見湖&奥只見ダム」 へ。

奥只見湖へは、「奥只見シルバーライン」 という、
全長22㎞のうち18㎞の岩肌ゴツゴツ&幅員の狭いトンネル19コを通って行きます。
c0084117_19153446.jpg
トンネル内の写真、ブレブレですね・・・スミマセン(恥)。

奥只見ダムの天端まで、
スロープカー 「湯の電号」(片道¥100 乗車時間3分)に乗って移動。
c0084117_19173891.jpg
可愛らしい乗り物でしょ?

到着早々、ダムの下を覗きこんでみましたよ。
c0084117_1919570.jpg
た、高い・・・(汗)。
でも、チョビもおかあちゃんも高いところ大好きだから大丈夫~!

帰りは歩いて下ります。
c0084117_1920574.jpg
可愛らしいマンホール発見!

ランチは、こちらでいただきましたよ。
c0084117_19205514.jpg

おとうちゃんは 「けんちんそば(左)」 を、おかあちゃんは 「山菜そば(右)」 を。
あと、「山菜天ぷらの盛り合わせ」 もいっただっきま~す!
c0084117_19233811.jpg
めっちゃウマウマでした~♪

それにしても、全くと言っていいほど雪がありませんね(汗)。
c0084117_19293216.jpg

例年なら、
GWになっても、背丈以上(最低でも3m以上)の積雪があるのに、
c0084117_19295990.jpg
なんと、今年はこんだけしか残っていませんでした(寂)。

なので、ダムの水位も例年より低いそうです。
c0084117_19312415.jpg
水不足が心配になりますね・・・。

【GW8日目(5月6日)】 今日は、カレンダー通りです。
c0084117_20303838.jpg
おとうちゃんはお仕事で、おかあちゃんはリハビリで・・・チョビは?(笑)

【GW9日目(5月7日)】 伝統芸術の深さと奥深さに心躍る2日間!
c0084117_20312398.jpg
新潟市民芸術文化会館 「りゅーとぴあ」 などで、
5月7日(土)~8日(日)に開催されている 「アート・ミックス・ジャパン」。

観に行く予定なんて無かったけど、
問い合わせてみたら、まだ当日券があるってことで観に行ってきましたよ。

めったに会えない一流の舞台や希少な芸能を25本公演(1本45分)。
初心者でも気軽に楽しめるようにと、めっちゃ楽しくて分かりやすい解説が付いており、
1本45分なので、いくつもの公演を 「はしご」 して堪能することができます。

で、この2公演を観てきましたよ。
c0084117_2031436.jpg
能楽堂で公演された 「狂言 九世野村万蔵 (演目「鐘の音」)」 と、
中西圭三さんがボーカルの 「歌・篠笛・ピアノ WA-OTO」。

狂言を観るのは初めてだったけど、
セインカミュさんの分かりやすい解説のおかげで楽しめて笑えました。

中西圭三さん(歌)と、
宮本貴奈さん(ピアノ)と狩野野泰一さん(篠笛)のコンサートでは、
懐かしく感じるメロディーを聴いていたら、チョビのことを思い出し涙が・・・。
c0084117_2032551.jpg
笑って、聴き入って、見惚れる・・・まさに、そんな1日でした。


そして、長くて寂しかったチョビのいないGWが、
明日でやっと終わります・・・。


GW中は、コメント欄閉じます・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-05-07 21:16 | お出かけ


<< 森の妖精 子供の日=チョビの日 >>