どうしても食べてほしくて

何よりも食べることが大好きなチョビ姉さん。
c0084117_2062328.jpg
ワン友さんたちにも、
おかあちゃんでさえも呆れてしまうほどの食いしん坊さんだから(笑)、
病気になって全く食べれなくなってしまったときは、本当に信じられませんでした。

どんなに具合が悪くなっても&大変な病気に侵されても、
この食い意地だけは健在すると思ってたからね。

リンパ腫に侵されていると分かってから数日後、
ドッグフードも大好きなおやつも、何も食べれなくなってしまったチョビ。
c0084117_2094394.jpg
先生に相談して抗がん剤を投与したけど、
副作用なども加わって食欲はなかなか戻らず、点滴の毎日。

でも、点滴だけでは、
この病気と闘っていくのはとても難しいことなので、
少しずつでも食べてくれないかと、チョビと一緒に頑張る日々が始まりました。

食べてくれそうなものを探しては&作っては、チョビの口元に持っていき、
「どぉ?食べれそう?」 って1日に何度も繰り返す毎日。
c0084117_20102737.jpg
ワンコ用おやつなら、小さくて軟らかいビスケットやジャーキーなど。

ドッグフードなら、カリカリタイプや半生タイプやウェットタイプなど、
いろいろ試してみたけど、気に入らないのか全く食べてくれず。

人間の食べ物もいろいろ試してみましたよ。
c0084117_201101.jpg
いつもなら美味しそうに食べてくれてたヨーグルトやプリン、
アイスクリームやチーズやパンやゆで卵など。

動物病院の看護師さんに、
「栄養化が高いので、舐めるだけでもいいですよ」 と教えてくれた、
生クリームやカスタードクリームなど。

お粥も作ってみたけど、
お気に召さなかったのか、全然食べてくれず・・・(泣)。
c0084117_2011266.jpg
で、いろいろ試してみて、
やっと、口を小さく開けてパクッと食べてくれたのが 「茹でたとりササミ」 でした。

とは言っても、
今日は食べてくれたけど、翌日には食べてくれなくなったりしたけどね。

あと、ワンコ用ジャーキーも好んで食べてくれるようになりました。
c0084117_20114974.jpg
でも、「ジャーキーは、食べさせすぎると体に良くないのでほどほどに」 って、
看護師さんに言われたのでほどほどに・・・。

体力回復にはまだまだ少ない量だったけど、
自分から率先して食べてくれるようになったのは、本当に嬉しかった!
c0084117_20121142.jpg
そして、食べれる種類も量も少しずつ増えてきて・・・(嬉涙)。

おかあちゃんたちの期待に応えてくれたチョビ。
本当によく頑張ってくれました。

チョビ?
おかあちゃんね、チョビが食べてくれたとき、涙が出るほど嬉しかったよ!
c0084117_20205957.jpg
頑張ってくれて、本当に本当にありがとう・・・♪


チョビと一緒に頑張ってきた闘病生活、カテゴリ 「闘病記」 にまとめました。
by uchi-mame | 2016-06-14 20:45 | 闘病記 | Comments(6)
Commented by ねね at 2016-06-14 23:50 x
チョビちゃんも食いしん坊さんだったのね
やはりビーグルの血が入っていますね(笑)
その食いしん坊さんが食べられなくなる・・・辛いですね
ネネが調子が悪かった時食べたい気持ちは伝わってくるのに
切なそうに食べない・・・食べられない
今迄1粒も残さず食べていたのに嘘のようでした
チョビちゃん本当は食べたかったんだよね~
可哀そうでしたね
今はお空で好きな物食べてるかな?

そう思うと今好きな物を食べさせてあげようかな?って思います
ただ好きなだけ与えたら大変な事になるから気をつけないとね
ネネはパンとアイスクリームが大好きなんですよ
ネネが寝たから・・・と二人でアイスクリームを食べようと
冷蔵庫を開けると飛び起きて来ます(汗)

Commented by min_y at 2016-06-15 08:48
食いしん坊のチョビが何も食べられなくなるくらい苦しかったのかと思うと切ないですね。
私たちでも吐き気があるときはどんな好物でも食べられないけど、それが長い間続くとなると体力もどんどん落ちて、病気と闘う力も落ちていきそうだし、チョビママさん、どんなにご心配だったことでしょう。
でも、また少しずつ食べられるようになってよかった!
チョビ、頑張ったね!
Commented by uchi-mame at 2016-06-15 20:28
ねねさん・・・
はい、チョビはめちゃくちゃ食いしん坊さんでした~♪
なので、ビーグルワン友さんたちからも、
「絶対にビーグル入ってるよね」って、みんなに言われました(笑)。
それは、私にとってはめっちゃ嬉しいお言葉でした♪
ビーグルワンコの可愛いところはいーっぱいあるけど、
その中のひとつが「食いしん坊さん」ですもんね・・・ムフフ♪
そんな食べることが大好きなのに、全く食べれなくなってしまったときは、
本当に可哀そうで堪りませんでした。
で、そんなチョビを見てたら、私も食べれなくなってしまって・・・。
ねねさんのおっしゃる通りで、本当は食べたかったんだと思います。
フードを口元に持って行くと「クンクン」していたのでね・・・(泣)。
「食べれない、食べてくれない」のって、
私たち飼い主にとっては、いちばん心配してしまう症状ですよね。
どんなに具合が悪くなっても、食べることだけは頑張ってほしいですよね!
ネネちゃん、パンとアイスクリームが大好きなんですね!
チョビ姉さんと全く同じです(笑)。
そして、チョビにバレないようにアイスクリームを食べようと頑張っても、
絶対にバレて・・・チョーダイ!チョーダイ!!
ネネちゃんと全く一緒で嬉しいな(笑)。
Commented by uchi-mame at 2016-06-15 20:57
min_yさん・・・
ありがとうございます♪
食べることが大好きなのに、食べたくても食べれなかったチョビは、
本当に苦しくて辛かったと思います。
そんなチョビを見ている私も辛くて切なかったです・・・。
私たち人間も、体調が悪いときは食欲が無くなってしまうけど、
食べなくちゃいけないときは、どうにか頑張って食べようとしますよね。
でも、ワンコたちにそれは難しくて・・・。
私も、チョビにどうにか食べてほしくて、
泣きながら、「食べなきゃ病気に勝てないんだよ!」と言ってしまい、
頑張り過ぎてしまった日もありました。
なので、ポツポツと食べ始めてくれたときは本当に嬉しかったです。
「何があっても諦めない!」って気持ち、とっても大事なことなんですね。
病気のことを考えると、まだまだ不安いっぱいだったけど、
食べてくれたことだけは本当に嬉しくて、ホッとしました♪
Commented by sternenlied at 2016-06-16 18:40
人間でもそうですけど、普段食欲旺盛だったのが急に食べられなくなった姿を見ているのはやるせなくて辛いですよね。チョビちゃんが食べられるようになるまで、uchi-mameさんもチョビちゃんもよく頑張りました! チョビちゃんが一口、一口と食べてくれるようになった瞬間っていうのは、本当に天にも感謝したくなるようなお気持ちだったのでしょうね。
Commented by uchi-mame at 2016-06-16 20:13
sternenliedさん・・・
ありがとうございます♪
どんな病気でも、闘っていくのに「食べる」ってことは、
とっても大事なことなんだなぁって、チョビを見てて強く思いました。
sternenliedさんのおっしゃる通りで、
いつも美味しそうに楽しそうに食べていた方が、
病気などで急に食べれなくなってしまった姿を見ているのは本当に辛くて、
私たちも辛くなりますよね・・・私も、とっても辛かったです。
でも、何もしてあげられなくて、ただただ「これはどぉ?食べれそぉ?」って、
チョビの口元に食べれそうなものを持っていくことしかできなくて・・・(泣)。
そんな毎日だったので、やっとひと口食べてくれたときは本当に嬉しくて、
まさに、「天にも感謝したくなる気持ち!」でした(笑)。
そして、大泣きしながら、チョビをいっぱい褒めてあげました。
私の手から小さなフードをパクッと食べてくれたあの瞬間、
いまでもハッキリクッキリ覚えているし、一生忘れられません・・・。


<< 焦げた どこに行くのも一緒 >>