ドキドキのお盆休み

病気になる前の元気なチョビ・・・とまではいかないけど、
食欲も少しずつ戻り、散歩も短い距離ではあるけど行けるようになって、
だいぶ、いつものチョビ姉さんに戻ってきた8月。

食事は、1日の量を3回に分けて食べれるようになり、
おかあちゃんたちの食事中にもオネダリしてくるようになりました。
c0084117_2045272.jpg
これこそ、いつものチョビ姉さん!(嬉涙)

しかし、リンパの腫れは引くことなく、
顎の下だけでなく、体中のあちこちにポコポコ出てきてました(悲)。

少しでも効いてくれることを願って、
ステロイド系の薬を、様子を見ながら量を増やしたり減らしたりして、
ワンコ用チーズなどに埋め込んで飲ませていたけど、
c0084117_207396.jpg
それも気休めでしかありませんでした・・・(涙)。

8月に入って、チョビの体調も安定してきたので、
チョビの看病を手伝ってくれてた私の両親をゆっくり休ませたいのと、
「俺も、チョビの看病をしたい」 というおとうちゃんの気持ちと、
新潟で治療していくことなどなど、おとうちゃんといろいろ話し合い、
「お盆休みは新潟で過ごしてみよっか」 ってことになりました。

でも、心配だったのが、
チョビの苦手な長距離ドライブ&新潟で体調が悪化したとき。
c0084117_20201613.jpg
その辺のこと、先生に相談してみたところ、
移動することで、いまの症状がどうこうなることはないとのこと。

ただ、新潟にいる間に食欲が無くなったりする可能性があるので、
そのときは、新潟のかかりつけの動物病院へ行き、
いま服用している薬などを説明して診てもらってください・・・とのことでした。
c0084117_20263457.jpg
ってことで、先生からの許可をもらい、
8月9日(日)からのお盆休みを新潟で過ごすことにしました。

お盆休み中のおかあちゃんは、
チョビの体調が悪くならないか、今日はちゃんと食べてくれるか・・・って、
ドキドキが止まらない毎日でした。

でも、おかあちゃん実家から新潟までのドライブ中も、
新潟で過ごしたお盆休み中も体調を崩すことなく、食欲も落ちることなく、
c0084117_20381115.jpg
とっても穏やかで楽しい毎日を過ごすことができたチョビ姉さん・・・ホッ。

少しでもたくさんの思い出を作りたくて、
車に乗って、あちこちへ散歩にも行くこともできましたよ。

チョビも、久しぶりの新潟をめっちゃ楽しんでたみたい。
c0084117_20384040.jpg
どこに行っても、ずーっと笑ってたよね!

そんな楽しそうなチョビを見てて、
まだいろんな面で不安なことはいっぱいあったけど、おかあちゃんは決めました。
c0084117_20405594.jpg
新潟に戻って治療して行くことを・・・。


チョビと一緒に頑張ってきた闘病生活、カテゴリ 「闘病記」 にまとめました。
by uchi-mame | 2016-06-22 20:42 | 闘病記 | Comments(4)
Commented at 2016-06-22 21:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-06-23 12:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uchi-mame at 2016-06-23 20:25
鍵コメ(06-22 21:37)さん・・・
ありがとうございます。
新潟へのドライブ中は心配と不安で、私はずーっと緊張していました。
そして、何度も何度も後部座席を見て、
そのたびに、スヤスヤ気持ち良さそうに寝ているチョビを見てはホッ♪
「このまま何事もなく、無事新潟に着けますように・・・」って祈ってました。
新潟で過ごしたお盆休み中は、
チョビの看病のことで、おとうちゃんとプチモメたこともあったけど、
おとうちゃんの気持ちを考えると、モメてしまったことを後悔した日もあります。
でも、本当にいろんなことがあったけど、
おとうちゃんと一緒にチョビを看取ることができて、私たちは幸せでした。
そして、チョビに感謝するともに、
おとうちゃんおかあちゃんの腕の中で眠れたこと、
きっと、チョビも喜んでくれてると思います・・・(涙)。
Commented by uchi-mame at 2016-06-23 20:35
鍵コメ(06-23 12:13)さん・・・
ありがとうございます。
私も、あの日のチョビを思い出し、泣きながら書いてました。
写真ではちょっと分かりづらいけど、
この頃のチョビは、リンパの腫れがポコポコとあちこちに出てきてて、
相当しんどかったと思うんです。
でも、新潟に戻って私たちと過ごす毎日がとっても楽しかったのか、
いつでもどこでも、ずーっと笑ってました。
その笑顔が、いままで見てきた笑顔とはちょっと違うように見えたんです。
なんか、力いっぱい楽しんで喜んで笑っているようなカンジ・・・。
そんなチョビを見て、ウルウルしながら散歩していたおかあちゃんです。
私も、チョビに出会えたこと、チョビと楽しい毎日を過ごせたこと、
そして、チョビのそばにずっといれたこと・・・本当に幸せでした♪
鍵コメさんの優しいお言葉、とっても嬉しかったです!


<< 治療していくのなら・・・ 家族一丸となって >>