いつもと変わらない毎日

チョビ家地方に戻ってからのチョビ姉さんは、
体調もそんなに悪くなることもなく、
いつもと何も変わらない 「普通の毎日」 を過ごしていました。
c0084117_2014766.jpg
「いつもと何も変わらない・・・」 って言ったけど、
病気になる前みたいに、おもちゃをバンバン振り回して遊んだり、
キャッキャッと走り回ることは、もうありませんでした。

でも、たとえ短い時間でも、朝夕しっかりと散歩に行ってたし。
c0084117_2034724.jpg

たとえ量は少なくても、朝夕しっかりとフード&オヤツも食べてたし。
c0084117_2042661.jpg
ゆったりと時間が流れる、
そんな穏やかな毎日をのんび~りと過ごしていました。

動物病院へも、急変さえしなければ行くこともなく、
薬が無くなったら、もらいに行くついでに診察してもらってたくらいだったしね。

そして・・・

おかあちゃんの目の前で、
落ち着いて気持ち良さそうに寝ているチョビを見ながら、
c0084117_2062632.jpg
「いつまでも、この幸せな日々が続きますように・・・」 と強く願う毎日でした。

ねっ?
チョビったら、めっちゃ気持ち良さそうに寝てるでしょ?
c0084117_20143331.jpg
半開きの目がちょっと怖いけど(笑)、気持ちよく寝ている証拠です♪


チョビと一緒に頑張ってきた闘病生活、カテゴリ 「闘病記」 にまとめました。
by uchi-mame | 2016-07-10 20:31 | 闘病記 | Comments(8)
Commented by min_y at 2016-07-11 09:35
チョビ、若い頃と同じように目を半開きで眠ってる!(笑)
ごはんやオヤツもちゃんと食べて散歩も行って、穏やかにしあわせな日々を過ごしていたチョビ、いい晩年でしたね。ラスクもいつかそんな風な晩年を迎えてくれることを願います。
Commented by ねね at 2016-07-11 18:50 x
早速コメントを有り難うございました~
チョビちゃんに会えた~(^^♪

チョビちゃんも頭を座布団から落として寝ていたのね
本当にこんな日々がもっともっと続いて欲しかったですね
Commented by chika456 at 2016-07-11 19:33
久々にチョビの半目睡眠、見たよ~~
ホント、寝てるようにみえないね。
かわいい!!
Commented by uchi-mame at 2016-07-11 20:50
min_yさん・・・
このお目目の半開き寝は、
病気になっても、何歳になっても変わらずでしたね・・・ムフフ♪
そして、激しい寝言もね(笑)。
でも、その寝言もリンパの腫れのせいでかすれていましたね・・・(涙)。
ほんのちょっと動くだけでも食べるだけでも、かなりしんどかったと思うけど、
散歩も食べることも、チョビにとっては楽しくて大好きなことだったから、
「しんどい」という気持ちよりも、「楽しい」って気持ちの方が、
なによりも勝ってたんだと思います。
だから、無理させないように優しくサポートしながら、
チョビの「楽しい」という気持ちを大切にして付き添うようにしてました。
大好きな家族がそばにいてくれるだけで、幸せな毎日が過ごせます♪
優しい家族がそばにいてくれるだけで、穏やかな毎日が過ごせます♪
私も毎日願っています・・・♪
Commented by uchi-mame at 2016-07-11 20:59
ねねさん・・・
いえいえ、こちらこそアリガトウございました~!
私も、久しぶりにネネママさんに会うことができて嬉しかったで~す♪
マイベッドで寝てるときのチョビは、
頭をベッドから落っことして、このスタイルで寝ていることがほとんどでした。
この寝姿を見るたびに、「頭に血が上らないのかしら?」って心配になり、
「ベッドの使い方、間違ったないかい?」って、ツッコミを入れてました(笑)。
もしかして、ネネちゃんもこのようなスタイルで寝てるとか?(笑)
ネネちゃんとチョビって、どこか似ている部分があるような気がするんです♪
なので、そう思うたびに「ネネちゃんとチョビを会わせてみたかったなぁ」って。
本当に、病気にさえならなければ、
いまも、この寝姿を見ながら、チョビにツッコミ入れてたろうになぁ(笑涙)。
Commented by uchi-mame at 2016-07-11 21:03
chika456さん・・・
チョビの半目睡眠、喜んでいただけてメッチャ嬉しいです!
ありがとうごじゃいます♪
私の弟くんもね、半目で寝る器用な人間なんです(笑)。
でも、半目で寝るのは人間だけだと思ってたから、
チョビのこの半目睡眠を見たときは、ビックリしたのと同時に、
「弟くんとおんなじじゃーん!」って大笑いしたのを覚えています。
ホントに、寝ているのか寝ていないのか分からないので、
私たちも、話しかけていいのかどうか迷っちゃうときもありましたよん(笑)。
でも、寝てるんですよね・・・しかも、半目のときは爆睡!!!
親ばかバンザイだけど、本当に可愛いです♪
Commented by nabetsuma at 2016-07-12 17:01
余命ですが・・
うちは聞いたような気がしますが、当たりませんでした。
人間の場合でもそれほど当たらないみたいよ・・
やはり環境が大事かと。チョビのように大事にされ心をこめてケアされると
穏やかな日々が続いて行ったのではないかと。

親の介護とミカンの看護を比べたくないけど、明らかにミカンのほうが
気持ちがこもったケアをしちゃったなあ・・ごめん(親に)
Commented by uchi-mame at 2016-07-12 20:31
nabetsumaさん・・・
ありがとうございます。
なんだか、辛い記憶を思い出させてしまったようで・・・スミマセン(涙)。
私も、母親が病気になったときも、チョビが病気になったときも、
「いったい、余命ってなんなんだろ?」って思ったときがありました。
周りの方々から、「そんなの当たらないから」ってなお話を聞いたことがあったので。
でもね、私って占いとかは全然信じないくせに、
病院の先生が言うことはメチャクチャ信じちゃう性格で、
それしか考えられなくなっちゃうメチャクチャ厄介な性格なので、
チョビのときは、本当に聞かなくてよかったなぁ・・・って思ってる(笑)。
「余命」は、あくまでも「余命」であって、nabetsumaさんのおっしゃる通り、
日常生活や環境などによって変わるものですよね。
私もそう思っていたので、できるだけチョビが穏やかに過ごせるよう、
ストレスが溜まらないよう気を付けながら、毎日を過ごしていました。
「親の介護」と「ミカンちゃんの看護」のお話、
私もnabetsumaさんの立場だったら、同じ気持ちになると思います。
親には申し訳ないけど・・・ごめん(親に)。
これは、ワンニャンと一緒に暮らしている方なら、
少しだけでも理解していただけるお話だと思います・・・きっと。


<< だぁ~いすき! 「余命」 >>