大好きな海へ

8月最終日は、チョビのことを書きます・・・。

ある日、チョビに大好きな海を見せたくなりました。

でも、この頃(9月中旬)のチョビはもう長い距離を歩くことができず、
海まで散歩に行くこともできなくなってました。
c0084117_231545.jpg
なので、チョビを海へ連れて行くには車でしかなくて、
免許を持っているおとうちゃんの仕事が休みの週末しかありません。

で、チョビの体調が良かったり悪かったりする毎日のなかで、
c0084117_23161332.jpg
「この週末を逃したら、チョビに大好きな海を見せてあげることも、
海を見ながら散歩することも、もう二度とできないかもしれない」 と思ったら、
居ても経ってもいられなくなってしまって・・・。

なので、おとうちゃんにお願いして、
9月12日(土)の夕方、車で海まで連れて行ってもらいました。
c0084117_19452212.jpg
車から降りたチョビは、海の見える公園に来たことが分かったのか、
めっちゃ嬉しそうな顔をしていました。

チョビ家周辺の散歩では、ヨロヨロ歩いていたチョビだけど、
c0084117_1956517.jpg
大好きな海の前では、しっかりとした足取りで歩き、
たまに走ったり、スキップしたり(笑)。

なんだか、大好きな海に元気をもらったように見えました。

でも、階段だけはね・・・。
c0084117_19563848.jpg
階段の上り下りも、危なっかしくなってきていたので、
おとうちゃんに抱っこしてもらいます。

大好きな海を眺めながら、嬉しそうに歩くチョビ。
c0084117_2033717.jpg
めっちゃ楽しそうに笑いながら、おかあちゃんを見上げるチョビ。

いつもと何も変わらないチョビの笑顔を見ていたら、
なんだか堪らない気持ちになってしまって、次から次へと涙が・・・。

いつまでも、ずーっと見ていたいチョビの笑顔。
c0084117_2015439.jpg
このまま時間が止まってくれれば・・・って、何度思ったことか(涙)。

「チョビの大好きな海、また一緒に見に来ようね!」 って約束したけど、
その約束を果たせないまま、チョビは虹の橋を渡ってしまいました(涙)。

もう一度だけ、チョビに大好きな海を見せてあげたかったな。
c0084117_20182432.jpg
海のカホリをクンクンさせてあげたかったな。


チョビと一緒に頑張ってきた闘病生活、カテゴリ 「闘病記」 にまとめました。
by uchi-mame | 2016-08-31 20:14 | 闘病記 | Comments(4)
Commented by min_y at 2016-09-01 15:32
チョビ、本当に楽しそうな顔してる。このまま時間が止まってくれれば…ってお気持ちとてもよくわかります。チョビは最後の瞬間もとっても素敵な笑顔を見せてくれたんですよね。チョビみたいないい子は虹の橋の向こうでも絶対に幸せになっているにちがいないと思います。
Commented by uchi-mame at 2016-09-01 20:13
min_yさん・・・
ありがとうございます(涙)。
チョビの楽しそうな顔を見て、本当に海が大好きなんだなぁって思いました。
そして、多少無理してでもチョビを海に連れて行くことができてよかった・・・って、
チョビがいなくなってから、この日の写真を見るたびにそう思っています。
もしも、あの日にチョビと一緒に海を見に行かなかったら、
いまごろ、きっと後悔してただろうなぁ・・・って。
「このまま時間が止まってくれれば・・・」って、
チョビが病気になってから何度も何度も思っては泣きました。
でも、最後の最後まで見せてくれたたくさんのチョビの笑顔は、
私たちの心の中では時間が止まっているような気がします。
いつまでもずーっと笑っているチョビがね・・・。
チョビ、虹の橋の向こうでも幸せな毎日をワン友たちと過ごしていますよね!
ラスクママさんの温かいお言葉で、私も幸せな気持ちになりました♪
本当にありがとうございます♪
Commented by ねね at 2016-09-03 14:52 x
チョビちゃん、海が好きだったのね
最後に見せられてよかったですね
チョビママさんパパさんとの海での思い出を持って
お空に行ったんだね~泣きたくなりました

ネネはまだ海を見た事ありませんよ
何しろ海なし県に住んでいるからね
いつか見せてあげたいな!砂浜をあるかせたいな!
どんな顔するかしら?
Commented by uchi-mame at 2016-09-03 20:33
ねねさん・・・
あ、今日はコメント入ってくれたんですね・・・ヨカッタです♪
ありがとうございます!
チョビに大好きな海を見せてあげることが、
この日が最後になるとは思っていなかったし、最後になってほしくなかったけど、
でも、見せてあげることができて&散歩することができて、本当にヨカッタです。
この頃は、チョビがまだ自力でなんとか歩けるうちは、
チョビの大好きな散歩道を選んで歩くよう心掛けていた毎日でした。
大好きな散歩道なら、チョビもしんどい毎日を忘れて、
楽しく元気よく歩いてくれるかなぁと思ってね。
そっか、ネネちゃんはまだ海を見たことがないんですね・・・ムフフ♪
そのお話を聞いて、チョビが初めて新潟の海を見た日のこと、
初めて海にジャブジャブ入って、打ち寄せる波に向かって突進してった日のこと、
砂浜を掘って砂だらけになった日のことを思い出しました!
チョビは、ビビることなく初めての海&砂浜の感触を楽しんでたけど、
ネネちゃんはどうかな?あの砂浜の感触に首を傾げるかな?(笑)
あぁ、私もネネちゃんの反応を見てみたいです!
絶対に・・・可愛いに決まってるっ!!!(笑)


<< チョビ姉のおもちゃ おじいちゃんのテニスボール >>