サービスショット

ってほどのモノじゃないけど・・・。

りくの顎の裏です。 (生後2ヶ月)
c0084117_2017483.jpg
ワンコの顎の裏(「顎の下」って言うのかな?)って、見たことありますか?

仰向けになって寝る 「へそ天」 をするワンコでは、よく見る光景ですが、
ワンコの顎の裏ってね、こんな感じになってるんですよ。

まだ見たことのない方のために、りくがみなさんにお見せします!
c0084117_20213335.jpg
どことなく 「歌舞伎っぽく」 見えるのは、おかあちゃんの気のせい?
by uchi-mame | 2016-09-08 20:59 | 健康・身体 | Comments(4)
Commented by ねね at 2016-09-09 11:16 x
わはは・・この警戒心のない姿(^_-)-☆
我が家でもよ~く見られますよ
それにしたもワンコの2か月頃って本当に可愛くて
一時も離れたくない・・って時ですよね

私はネネを迎えた時にはまだ働いていて、早く帰りたくて
職場でそわそわしてました(笑)
Commented by sternenlied at 2016-09-09 18:49
わはは、斬新なアングルですね!
こういう角度から見たことないですね。
そっかあ、ワンコちゃんの顎の裏はこんな具合になってるのか^^
へそ天はメスだけでオスはしないと読んだことがありますが、
オスもやっぱりへそ天で寝るのですね。
こんなの見せて、りく君が大きくなってから、
お母ちゃん、こんなの見せてたのかって怒りゃあしませんか?(笑)
Commented by uchi-mame at 2016-09-10 19:46
ねねさん・・・
おぉ!ネネちゃんも、このような警戒心が全くない可愛い姿で寝てるんですね~♪
もう想像しただけで萌えます!!!
元気に暴れ回っているときも可愛いけど、
警戒心のない&安心した顔で寝ている姿もめっちゃ可愛くて、
いつまでもニヤニヤしながら眺めちゃいますよね~♪
で、同じような写真を何枚も撮っちてしまう・・・はい、親ばかです!(照)
ネネママさんは、ネネちゃんを迎えたときはお仕事されてたんですね。
それはそれは、ネネちゃんのことが頭いーーーっぱいで、
仕事が手につかない毎日だったのでは?(笑)
チョビのときは、生後2ヶ月の仔犬を育てるのは初めてのことだったので、
ドタバタであっという間に過ぎてしまい、可愛かったんだけどよく覚えてないし、
写真もめっちゃ少なくて・・・後悔だらけでした。
なので、りくもドタバタな毎日でチョビとは全く違った大変さがあるけど、
「頑張って写真も撮るゾー!」と決めてました。
仔犬時代って、本当にあっという間に過ぎてってしまいますからね・・・。
もっと、もっとゆっくりでいいのに・・・。
Commented by uchi-mame at 2016-09-10 19:58
sternenliedさん・・・
返コメが遅くなってしまってスミマセン!
わはは!ありがとうございます!!
この角度からワンコを見ることって、なかなか無いかもしれませんね(笑)。
私も、チョビが大人になってからは、あんまり見ていないような気がします。
仔犬の頃と比べて、大人になって体が硬くなっちゃったのかしら?
へそ天したくても、すぐコロンと転がってたから(笑)。
っていうか、「オスは、あまりへそ天をしない」ってお話、初めて聞きました!
そうなんですかっ!それは、面白いお話ですねっ!!
りくはまだ赤ちゃんだから、照れることなく「へそ天」するのかもしれません。
これが立派な大人の男の子になったらどうだろう?
もしかしたら、へそ天しなくなるかも・・・って思いましたよ。
なので、まだ何も分からないうちに、
「こんなの見せてたのかっ!?」って怒られちゃいそうなりくを、
これからも、いーっぱい紹介していこうと思ってます!
やったもん勝ちです(笑)。


<< 忘れられない大切な家族 巨大わらアート >>