追いかけずにはいられない

話が行ったり来たりしてスミマセン!
みなさんに見ていただきたい、ちっちゃい頃のりくネタがまだいっぱいあるんです。
ってことで、今日のお話は生後3ヶ月頃のりくです。

「ワンコあるある」 だと思うんだけど、
りくは、自分のシッポである 「りく尾くん」 を追いかけてグルグル回ります。
c0084117_19584826.jpg
「これって、止めた方がいいのかな?」 って思ったこともありました。

でも、動物病院の先生に聞いてみたら、
「仔犬のうちだけで、そのうち追いかけなくなると思いますよ」 って言われたし、
毛を毟っちゃうほどしつこく追いかけたり、噛んだりしてないので、
しばらく放っておくことにしました。

それに、チョビ姉のときには見たことのない光景だったもんだから、
「止めたくない、ずっと見ていたい!」 って思っちゃったの。
c0084117_2051334.jpg
ワガママなおかあちゃんでゴメンね♪

りく尾くんを追いかけて・・・。
c0084117_2012746.jpg

口で咥えて・・・。
c0084117_20122815.jpg
手前に引っ張って・・・。

バランスを崩して・・・ゴロンッ!
c0084117_2013452.jpg

再び、りく尾くんを追いかけて・・・。
c0084117_20141094.jpg

口で咥えて・・・。
c0084117_20143153.jpg
手前に引っ張って・・・。

バランスを崩して・・・ゴロンッ!
c0084117_20151395.jpg
おかあちゃんの目の前で、何度も繰り広げられるこの光景。
もう笑いが止まりません!

笑い過ぎてお腹がイタタターッ! 涙がダダダーッ!

一生懸命咥えて引っ張っても、
なかなか自分のところに来てくれないりく尾くんにイラ立つのか、
たまに、「なんでなのーっ!」 って怒ってます(笑)。
c0084117_20191475.jpg
「りく、こんなに頑張って引っ張ってるのに・・・ハァハァ」

めっちゃ可愛くて面白いんだけど、
あまりにも激しくなって、「危ないかな?」 ってなったら止めますよ。

りく尾くんを一生懸命追いかけてグルグル回り過ぎて、
どっかに行っちゃったりするからね。
c0084117_20261292.jpg
ほら、どっかに行っちゃった(笑)。

このあと、空気清浄機にも激突してました(汗)。

可愛くて可笑しくて、笑いが止まらない光景だけど、
残念ながら、生後5ヶ月を過ぎた頃から、りく尾くんを追いかけることは激減。

いまでは、めっきり追いかけなくなりました。
c0084117_2029639.jpg
先生の言ってたこと、本当だったなぁ・・・(寂)。
by uchi-mame | 2017-01-19 20:12 | 健康・身体 | Comments(4)
Commented by sternenlied at 2017-01-20 22:03
本当、りく君のする事なす事かわいいですね!尻尾を追いかけて、まるでヨガのポーズをとってるような姿に思わずニヤリ。横でコロンコロン転がってる姿を見ていたら、さぞ愉快でしょうね。

数日前から階下の大家さんのところに遠い町に住む娘さんが愛犬を連れて戻ってきてるようですが、一昨日の夕方しきりにワンコの甲高い声で切なく鳴き叫ぶ遠吠えが聞こえてきたのですよ。その時家は留守だったらしく、独りぼっちだったワンコが鳴いてたらしいのです。飼い主は9時頃帰ってきましたけどね。以前uchi-mameさんがりく君を独りおいて留守しなくちゃ行けなかった時の記事を書いてましたが、りく君も遠吠えしながらキュンキュン鳴いてたのかしらと思ってしまいました。
Commented by uchi-mame at 2017-01-21 19:30
sternenliedさん・・・
きっと、することなすこと全てが「天然」だから、
可愛くて面白くて、めっちゃ笑えるんだと思います♪
本当に、私の横でコロンコロン転がるりくは可愛くて愉快でした~♪
その天然さは、いまも全然変わらず・・・健在です!(笑)
ひとりぼっちで大家さん宅でお留守番していたワンちゃん。
あまり慣れていない場所で、大好きで頼れる家族も誰も傍に居なくて、
ひとりぼっちでのお留守番がめっちゃ心細かったんですね・・・きっと。
そう思いながら、ワンちゃんの鳴き声を聞いていたsternenliedさんの気持ち、
とっても心配で、「私で良ければ、傍に居てあげたい」って思ってたのでは?
って思いました・・・そういった鳴き声って、聞いてるだけでも辛いですもんね。
以前、チョビを新潟実家でお留守番させて出掛けたとき、
帰り道で、どこからかワンコの大きな鳴き叫ぶ声が聞こえたんです。
「どこのワンコだろう?」って思いながら歩いてたら、それはチョビの鳴き声で。
ひとりでいることが心細くて寂しくて、狂ったように鳴き叫んでいたんです。
そんなチョビが可哀そうで、ひとりでお留守番させたことが本当に申し訳なくて、
私もワンワン泣きながら、チョビをギュッと抱きしめたことがありました。
なので、大家さんの娘さんのワンちゃんが鳴いてた気持ち、すごく分かります。
りくは、どうだろ?(笑)
お留守番を始めた頃は鳴き叫んでましたね・・・。
それが鳴きやむまで玄関にこっそり隠れて、静かになってから出掛けてました。
お留守番中の様子って知りたいですよね・・・カメラでも仕込もうかしら?(笑)
Commented by ねね at 2017-01-22 13:48 x
ネネは未だに尻尾くるくるをたまにするんですよ~(汗)
転ばないように私に寄り掛かったり、ソファの背もたれとか・・・
Commented by uchi-mame at 2017-01-22 19:26
ねねさん・・・
ぬぉーっ!?
ネネちゃんは、未だにネネ尾ちゃんを追いかけてくるくる回るんですかっ!
いやいや、いつも穏やかでゆったりとしているように見えるネネちゃんだから、
ネネ尾ちゃんを追いかけてる姿、全然想像できない・・・(汗笑)。
でも、めちゃくちゃ見てみたいですぅ~!
可愛くて面白くて笑いが止まらないだろうなぁ・・・って。
でも、りくと違うところがひとつありますね♪
それは、くるくる回ってバランスを崩して転ばないように、
傍にいる「ママさん」を使うところ!(笑)
さすがネネちゃん、大人だなぁって思いました・・・ムフフ♪
りくは、まだそこまで頭が回らないみたいでコロンコロン!
小さい頃と違って、大人になると体も大きくなるし、体も硬くなるし~だから、
シッポを追いかけるのも、体が痒くてカイカイするのも支えがないとコロン!
その支えを何にするかって?
ムフフ♪ ネネちゃん、それはもちろんママさんだよね~♪


<< やっぱり、ワンコだって。 大事なおさがり >>