背中がそう言ってる

以前、チョビりくのおもちゃが入っている大きなカゴは、
りくの手の届かないところに置いてありました。
c0084117_21411560.jpg
カゴから溢れ出ちゃうほど、おもちゃがいっぱい(汗笑)。

なので、おもちゃで遊びたくなると、
オスワリして、おもちゃが入っているカゴをひたすら見つめていたりく。
c0084117_1956143.jpg
要求吠えもせず、我慢できずに跳びついてムリヤリ取ろうともせず、
ただひたすら、黙ってカゴを見つめ続けます。

そんなりくの背中が、
「りく、おもちゃで遊びたいんだけどなぁ」 って、
「誰か、あのカゴをおろしてくれないかなぁ」 って言ってるように見えて(笑)。

りく?
おもちゃで遊びたいの?
c0084117_1957020.jpg
「あ、おかあちゃん・・・うん、おもちゃで遊びたいの」

よし分かった!
いま、おかあちゃんがおろしたるっ!!

りくと一緒に暮らすようになって、もうすぐ6ヶ月頃のお話。
c0084117_1959856.jpg
りくの背中を見ただけで、
りくが何を言っているのか分かるようになってきたおかあちゃんです(嬉)。
by uchi-mame | 2017-02-09 21:13 | チョビりく家 | Comments(8)
Commented by sternenlied2 at 2017-02-10 00:11
まさに背中は語る!ですね^^
でも催促しないで大人しく待ってるなんて、いじらしいですこと。
チョビ姉さんのおもちゃが大好きなのね♪

先日階下に住む大家さんの奥さんと話す機会があったのですけど、
あの遠吠えをしていたワンちゃんを連れてきていた娘さんは
具合が悪くて療養中でワンちゃんはしばらく大家さん宅で
面倒を見てるのだそうですけど、数日ほど留守する場合は
世話をしてくれませんかと聞かれたので、もちろんですともと
二つ返事で引き受けました。ボーダー・コリーだそうです。
いつか一緒に散歩することになるかもです。
Commented by min_y at 2017-02-10 10:05
おもちゃカゴをじーーっと見つめている後ろ姿、本当に可愛らしい!!
りくは、まだ6ヶ月くらいの頃からお利口だったんですね〜
りくがこんなにいい子なのって、 uchi-mameさんの育て方が良かったってのもあるだろうけど、もともとの素質みたいなのもあるだろうし、りくがチョビ家の子になってくれて本当に良かったですね!
Commented by uchi-mame at 2017-02-10 20:48
sternenlied2さん・・・
まさに背中は語る!でしょ?(笑)
顔の表情で語ったり、手足の仕草で語ったり、背中で語ったり。
りくたちは言葉を喋ることができないので、
そういうところを見て、私たちが理解してあげないと・・・って、
いつもそう思いながら、チョビりくを見ているおかあちゃんです♪
いまもそうだけど、りくは催促しないでひたすら黙って待ってますよ。
おもちゃがソファの下に入っちゃって取れないときも、
私の方を振り返り、黙って見つめています・・・それが嬉しくて(笑)。
一緒に暮らしてると、りくも「どうやったら気持ちが伝わるだろ?」って、
いろいろと考えているみたいで面白いです♪
おっ!あの大家さんのワンコをお世話することになったんですね!
娘さんの具合も心配だけど、早く元気になってもらうためにも、
愛犬のお世話をsternenlied2さんがしてくれると分かれば、
安心して療養できるんじゃないかなぁって思いました。
ってことは、たまにはsternenlied2さんブログにも登場したりして?(笑)
ちょっと楽しみにしています・・・ムフフ♪
Commented by uchi-mame at 2017-02-10 20:54
min_yさん・・・
ありがとうございます!
ワンコの後ろ姿って、見てるだけでも可愛くて萌えますよね~♪
チョビ姉もそうだったけど、りくも「イタズラ」って言えるほどのものは、
いま思い出してもしたことないんじゃないかなぁって。
ちっちゃい頃から、いろいろと考えて動く子だったような気がします。
そして、理解力もなかなかなもんで、覚えも早いような気がします。
なんて言ったら、「親ばかじゃん!」って言われちゃうかもしれないけど、
本当にそうなんですっ!(笑)
なので、チョビ姉のときも言ってたし、ワン友さんたちにも言われてたけど、
「当たったね!大正解だったね!」って(笑)。
本当に、チョビもりくも大当たり!
おかあちゃんは恵まれています・・・幸せモンです♪
Commented by nabetsuma at 2017-02-10 21:15
ウシちゃんて・・ほんとにおりこうさんだ。。。
なんておりこうさんなんだ。。。
と思いつつ、どーしても背中のウシ模様に目が点!!!
雪に顔を突っ込んでも、背中の黒模様は・・隠せないな。。ははは
Commented by uchi-mame at 2017-02-11 19:02
nabetsumaさん・・・
ありがとうごじゃいま~す♪
りくを迎えたときは、15年以上振りの仔犬だったし、
チョビとはまた違った大変さがあるんだろうなぁ・・・って、
めっちゃ緊張しながら、覚悟してりくとの新しい生活を始めてんだけど、
思ってたよりも、言うこと聞いてくれるときは聞いてくれるので、
ちょっとだけ助かりました(笑)。
この頃のりくの背中模様は、本当にウシちゃんですね♪
いまは、細かい黒点がもっと多くなってきてますね・・・。
真っ白な雪の中を歩くウシちゃんの柄は、超目立ちますよん♪
それが「すっごく可愛いね!」って、ワン友さんに言ってもらえて、
おかあちゃんも嬉しく思ってます(笑)。
Commented by ねね at 2017-02-11 23:00 x
うわ~~んりく君お利口ちゃん!!
催促しないの?偉いね
・・・でもママさんがすぐ察して取ってくれるのを知っているのね
言葉がしゃべれないワンコはじ~っと見つめて私達が察してくれるのを期待していますよね
私は意地悪してわざと気づかないふりをすると、ちゃんと
追っかけて視線を合わせて訴える
これが可愛いの!
Commented by uchi-mame at 2017-02-12 19:17
ねねさん・・・
そんなに褒めないでくだしゃい・・・照れます(笑)。
でも、ありがとうごじゃいます♪
「騒いだらイケない」ってこと、りくにどう教えたのか覚えてないんだけど、
いつのまにか、騒がず暴れず、おとなしく訴えてくるようになりました。
きっと、ちっちゃいときに酷かった要求吠えをひたすら無視し続けた成果が、
いま出てるんだと思います・・・心を鬼にして頑張ってヨカッタ(笑)。
ネネちゃんやチョビりくたちは、残念ながら喋ることができないので、
目で訴えてくることがホントに多いですよね。
その訴えてくる目が、怖いくらい期待されていることがあるのも確か(笑)。
ネネママさんも、ワザと気付かないふりをするときがあるんですね。
私も、チョビりくが言ってること分かってるんだけど、
ワザと違うことを言ったり、やったりしています。
そのときのチョビりくの反応がめちゃくちゃ可愛くてね~♪
「違うよ!りく、そんなこと言ってないってばー!」って、
跳び付いて反論してきたりしてね・・・ムフフ♪
私たちって、イケない親ですね(笑)。


<< 小さなワンコ 見つめ合うふたり >>