雪の中でボール投げすると

今日のチョビりく家地方は、時折お日さまが顔を出してくれたり、
日中は南風が吹いたりして、比較的暖かい1日でした。

でも、夕散歩の時間帯には雨が降るようなこと言ってたので、
c0084117_19403936.jpg
お日さまが顔を出してた日中にも、りくと散歩に行って来ましたよ。

やって来たのは、
c0084117_19405426.jpg
チョビとも来たことのある、大きな土管がある公園。

ここにも、まだ雪が残ってました。
c0084117_1941225.jpg
歩くたびに走るたびに、
サクサクと聞こえる音&足の感触がめっちゃ気持ちいい雪です。

そして、りくのあんよにとっては走りやすい積もり具合。
c0084117_19422430.jpg
ってことで、試しにボール投げでもしてみることにしましたよ。

りく?

いまから、りくの大好きなボールを投げるから、
雪で滑って転んでケガしないように気を付けながら頑張って取って来てね。
c0084117_19433632.jpg
「分かったから、早く投げて」

ごめんごめん・・・・・・・・・そぉ~れぃっ!

元気よくボールを追いかけて行ったりくだったけど、
c0084117_19455313.jpg
急に立ち止まり、周りをキョロキョロ。

りく、どした?

どうやら、投げたボールが雪の中にスポッと埋まってしまい、
見失っちゃったようです(笑)。
c0084117_1948664.jpg
「あれ? ボール、どこいった??」

おかあちゃんが取りに行くのではなく、
「そっちだよ! ボール、そっちにあるよ!」 とりくに声を掛け続け、
c0084117_19564760.jpg
やっと、ボールを見つけたりく。

ゆっくりと雪の中からボールを救出して、
c0084117_1958461.jpg
持ってきてくれるのかと思ったら、

なぜか、ボールを口に咥えたまま固まるりく。
c0084117_19583268.jpg
何を考えているのかサッパリ分かりません(笑)。

あぁ、やっと持ってきてくれた・・・と思ったら、
c0084117_19592616.jpg
おかあちゃんを見ずに通過ですか・・・なんでやねんっ!(笑)

このあとも、何度かボール投げしたけど、
c0084117_2001970.jpg
投げるたびに、スッポリと埋まってしまうボール。

そんなボールを雪の中から救出するのにも飽きちゃったみたい。
c0084117_2032187.jpg
大好きなボールなのに、もう見向きもしません(寂笑)。

雪もボールも大好きなりくだけど、
雪の中でのボール投げは、もしかしたら楽しくないのかな?
c0084117_206375.jpg
「りくね、埋もれてるボールじゃなくてポンポンしてるボールをキャッチしたいのー」

そっか・・・そうだよね。
うん、めっちゃ勉強になりました(笑)。
by uchi-mame | 2017-01-27 21:23 | お散歩 | Comments(4)
Commented by o-hikidashi at 2017-01-29 09:27
腰痛&座骨神経痛、いかがですかー?
雪との戯れ?を笑いながら拝見していたので、わッ大変!
でも雪にじっとしていられない気分よーくわかります。
おばばもわざわざ東北まで雪とたわむれに出かけてきました。
積もった雪にズカッと足型付けたりふわふわを食べてみたり
(雨を飲んでるのと同じで不衛生やったーー)
ふふ、ボール投げのお話、とっても楽しかったです~!
Commented by uchi-mame at 2017-01-29 20:02
o-hikidashiさん・・・
ありがとうございます!
今回のガクッ!ギクッ!で痛めてしまったのは左側で、
坂道や階段を上がるときに痛みを感じ、
一歩一歩ゆっくりと足を持ち上げて前に進まないと歩けない感じです。
でも、やっちまった!のときに比べたら、いまはだいぶラクになりました!
今度ガクッ!ギクッ!をやったら、治りはさらに遅くなるだろうと思っても、
やっぱり、雪を見ちゃうとじっとしていられないですよね(笑)。
そこんとこ、o-hikidashiさんにも分かっていただけて&同じ気持ちだってこと、
めちゃくちゃ嬉しかったです♪
でも、雪と戯れたくて東北までは行きたいけど行かれないかな(笑)。
でもでも、行きたい気持ちはいっぱい!雪と戯れたい気持ちはいっぱい!
積もった雪に足を突っ込んで足型を付けたり、
TVとかでよく観る、積もった雪の中にダイブしたり・・・食べたり?(汗)
やだ、o-hikidashiさんったら雪を食べちゃったんですか?(笑)
でも、東北の雪ならめっちゃ白くて綺麗でふわふわしてるだろうから、
食べたくなっちゃうo-hikidashiさんの気持ち、めっちゃ分かります。
純粋で清らかな心を持つお子ちゃまと違って、
雪を食べちゃうことを「不衛生」って思ってしまう私たち大人は、
なんだか、ちょっと寂しい感じがしちゃいますね(笑)。
私も、雪を食べるりくに「汚ないから食べちゃダメだよ」とか言ってるときあるし。
でも、ハッと気が付いて「綺麗な雪なら食べていいよ」とか言っちゃってる(笑)。
ボール投げの話、楽しんでいただけて嬉しい・・・ありがとうデス♪
また雪が積もったら、ボール投げしま~す!
Commented by nabetsuma at 2017-01-29 20:16
やあやあ!
真っ白い画面に大変よく映える「りく」の姿ですね〜〜
やっぱり「うし」ちゃんだわ〜〜

りくの首回り、ふかふかの襟巻きのような冬毛ですね〜
マフラー犬になっちゃったみたい。

さ・す・が、新潟です!!!
このくらい降っていれば、一度積もっただけの京都なんか
「へ」みたいなもんどすえ〜〜 きゃ
Commented by uchi-mame at 2017-01-29 21:17
nabetsumaさん・・・
真っ白い雪の中にいると、ますますウシちゃんに見える?(笑)
雪が積もった牧場に放牧されたウシさんの光景、
こんな風に見えるのかなぁ・・・なんて思っちゃったりして♪
チョビ姉もそうだったけど、りくも意外と映えますね。
こうして見てると、りく毛って真っ白ではないんだなぁって思いました。
汚れてるからかな?ってことで、今日シャンプーしました~。
りくの首周り・・・気付かれてしまいましたね?(汗笑)
冬毛になって、ますます襟巻のような感じになってきちゃいました。
決して、お肉でふかふかになってるんじゃないんですよ!
触っていただければ分かると思うんですが、全てりく毛なんですっ!(焦)
でも、首輪とハーネスをすると、ますます首周りのりく毛がふかふかになるので、
マフラーしてるみたいで可愛いでしょ?(笑)
シャンプーしたら、いまはもっとスゴイことになってます(汗)。
いやいや、nabetsumaさん家地方の雪もなかなかですよ。
私たちの方こそ、「さ・す・が、京都!」って言ってる(笑)。
もうすぐ1月も終わっちゃうけど、雪はまだまだ降りますよね。
nabetsumaさん家地方&チョビりく家地方、どんだけ積もるか楽しみ?(笑)


<< チョコレート屋さん まだ雪あります >>