チョビりく家のGW 3日目①

GWド真ん中のこどもの日、
「たまには、県外にも行ってみたいよね~」 ってことで、
朝早くに出発して、福島県の表磐梯&裏磐梯へ行ってきましたよ。

ってことなので、
申し訳ないけど、りくは朝ごはん抜きです。
c0084117_20303227.jpg
「えーーーーーっ!?」

ごめんね。
食べてる時間もないし、
食べてすぐ車に乗ったら、さすがのりくでもゲロゲロしちゃうと思ってさ。

まず、チョビりくファミリーが目指したのは、裏磐梯にある 「五色沼」 です。
c0084117_2032369.jpg
チョビりく家から、休憩を入れて約2時間20分で到着。

五色沼(五色沼湖沼群)は、
毘沙門沼・赤沼・深泥(みどろ)沼・滝沼・弁天沼・瑠璃沼・青沼など、
c0084117_20323322.jpg
森の中に点在する色とりどりの沼で構成されています。

車を降りると、駐車場脇には除雪した雪がテンコ盛り!
c0084117_2033020.jpg
雪が大好きなりくは、嬉しさを隠しきれずに即登頂です(笑)。

それでは早速、ワンコ連れOKの五色沼散策にレッツラゴー!
c0084117_20333055.jpg
すでに、たくさんの観光客でめっちゃ賑やか。

そして、歩き始めて早々に同い年の柴ワンコに会いました。
c0084117_20335716.jpg
めっちゃ元気で可愛らしい柴ワンコ。

ふたりとも男の子だけど、
c0084117_20342932.jpg
たくさんの観光客が見守る中、仲良くジャレあってました(笑)。

最初に見えてきたのは、五色沼の中でいちばん大きな 「毘沙門沼」。
c0084117_20351266.jpg
コバルトブルーの湖面がめっちゃ綺麗で美しくて・・・。

ボートがたくさん!(驚)
c0084117_20354919.jpg

そして、ここでは 「磐梯山」 と、
c0084117_20374873.jpg
「毘沙門沼」 の雄大な景色を見ることができます。

じゃ、りくはそこに座ってねー!
c0084117_20383859.jpg
ハイ、チーーーズッ!

次に見えてきたのは、水面は赤くないけど 「赤沼」。
c0084117_20393230.jpg

次に見えてきたのは、
3色の水を持つ不思議な色合いの 「深泥(みどろ)沼」。
c0084117_20401545.jpg
赤沼とどこが違うのか、
全く分からなかったおかあちゃんです(汗)。

次に見えてきたのは、
小さな滝があって、水がめっちゃ綺麗な 「滝沼」。
c0084117_20411059.jpg

次に見えてきたのは、
五色沼の中で2番目に大きく、湖面は美しい青色をした 「弁天沼」。
c0084117_20414191.jpg

お日さまパワーを浴びて、
神秘的&魅力的な色した沼を満喫しながら歩いてきたチョビりくファミリー。
c0084117_20445781.jpg
この先も、五色沼の散策コースはまだまだ続くけど、
ここで引き返すことにしましたよ。

片道3.6kmで1時間ちょっとで歩けるコースなんだけど、
ここまで(ほぼ中間点)歩いて来るのに、1時間以上も掛かってしまい・・・。

遊歩道は土なので、
残雪が融けてぬかるみ、ドロドロでめっちゃ歩きにくい状態。
c0084117_20461063.jpg
途中には、勾配のキツいところや、

すれ違うのも大変な狭い道もあり。
c0084117_20464190.jpg

ゴロゴロした大きな岩や、
c0084117_20473179.jpg
立派な木の根っこで歩きづらいところもあったりして・・・。

それに、天気が良すぎて暑くなり、
りくがハァハァしてきたので引き返すことにしたんです。
c0084117_20482718.jpg
おかあちゃんも、坐骨神経痛がね・・・イタタッ!

来た道を頑張って戻り、
c0084117_20485654.jpg
日陰でひと休みしながら、ドロンコになったりくの体を拭きます。

そして、次に向かったのは、表磐梯にある 「磐梯高原 南が丘牧場」 だけど、
長くなってしまったので、次回に続きます(ペコリ)。
by uchi-mame | 2017-05-07 20:12 | お出かけ | Comments(8)
Commented at 2017-05-08 06:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ねね at 2017-05-08 16:37 x
りく君裏磐梯に行ったの?
私も行った事あります、ず~~い分昔だけどね
そうそう!五色沼綺麗な湖面なのよね
りく君!まだ成長してる?大きくなったみたいです
Commented by uchi-mame at 2017-05-08 20:23
鍵コメ(05-08 06:17)さん・・・
ありがとうございます♪
早速、美味しくいただきました~♪
あのまろやかさにやられちゃいました(笑)。
山好きな鍵コメさんのことだから、
きっと、磐梯山にも行かれてるのでは?と思いましたよ。
いまの季節は、お日さまを浴びてキラキラ輝く新緑がめっちゃ綺麗で、
それにプラスして、綺麗な色した沼が・・・サイコーな景色でした♪
もし、鍵コメさんがまだ行かれてないのなら、オススメです♪
寒い冬がやっと終わって、暖かい春がやってきた東北の森は、
植物も動物たちも、みんながめっちゃ喜んでいるように見えて、
歩いてる私たちも楽しい気持ちになりますよね♪
Commented by uchi-mame at 2017-05-08 20:31
ねねさん・・・
ネネママさんも、裏磐梯に行かれたことあるんですね。
しかも、ずーーーっと前に?(笑)
じつは、私もおとうちゃんと一緒に、結婚前に行ったことがあるんですよ。
だから、もう20年以上前・・・ずーーーっと前です(笑)。
そのときに、五色沼にも行ったんだけど全然覚えてなくて。
だから、初めて裏磐梯に行ったりくとほぼ同じ(笑)。
ネネママさんも、五色沼に行かれたんですね!
裏磐梯に行ったら、五色沼はハズせない観光スポットですよね(笑)。
この日もたくさんの観光客で、ハイヒールで歩いてる方もいましたよ(汗笑)。
りく、大きくなったように見える?マジで??
まだ1歳だものね・・・この先、もう少し大きくなるかも(汗)。
体重だけでも、そろそろ止まってほしいです(願)。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-09 00:56
五色沼っていう名前を子供の頃に聞いたような覚えがあって、
なんだかなつかしいですね。
新潟県からはるばる福島県まで行かれたのですね。
磐梯山の北側にあるそうですけど、磐梯山も見えるのですねえ。
「会津磐梯山は宝の山よ〜♪」という歌で馴染みがありますが。
りく君は朝ごはん抜きでしたか。よく頑張りましたね(笑)
でも到着したら大好きな雪が残ってて良かったですね。
天気も良くて景色も良くて楽しそうだけど、
「ゴロゴロした大きな岩や」という辺りから、
おかあちゃんの腰は大丈夫かしらと思いましたよ。あら、まあ、やっぱり。
次回は高原と牧場ですか。動物も登場するのでしょうか。
りく君は動物に出会えて楽しんでいたことでしょうね。
Commented by min_y at 2017-05-09 09:40
磐梯山も湖もとても美しいですね!! いつかぜひ行ってみたいです!
五色沼もちゃんと青だったり緑だったりと色が違うんですね。色のちがいが微妙なところもあるみたいだけど(笑)
りくは柴ワンコとも仲良くできるんですね。ラスクは柴ワンコとは相性が悪いので羨ましいな。
uchi-mameさん、腰はその後大丈夫でしたか? 知らず知らず疲れがたまっていて、なんでもない時にぎっくりくることがあるので気をつけてね。
Commented by uchi-mame at 2017-05-09 20:26
sternenlied2さん・・・
子供の頃に聞いた「五色沼」を覚えているなんて、
sternenlied2さんにとって、めっちゃインパクトのある名前だったんですね(笑)。
福島県までは、ほとんど止まらずに高速を走りっぱなしだったので、
思ってたよりも、スムーズに早く着いたような気がします。
なので、朝ごはん抜きのりくも、車中ではよく寝ててくれました(笑)。
あ、でもね・・・帰りに休憩したSAで、少しだけ食べさせたんですよ。
やっぱり、お腹空いてたんですね・・・あっという間に完食でした(笑)。
五色沼は天気が良くて、歩いてると汗を掻くほど暑かったけど、
融けずに残ってた雪の横を歩くと、めっちゃ涼しかったですよ(笑)。
ホントに、散策する道がもう少し歩きやすかったら、
素晴らしい景色を最後まで楽しみたかったのに・・・って思いました。
でも、またりくと一緒にリベンジしたいです!
なんか、途中で諦めて戻ってしまったことが悔しくて・・・。
高原と牧場のお話は、動物たちが主役です(笑)。
ダラダラブログですが、読んでいただけたら嬉しいデス♪
Commented by uchi-mame at 2017-05-09 20:39
min_yさん・・・
ありがとうございます!
五色沼散策は、私の足腰にはさすがにキツかったようで、
帰りの車の中では、座ってるのがめっちゃ痛くて辛かったです(泣)。
痛み止め薬を飲みながら、ギックリにならないように、
何かするときは、腰ベルトをするようにしています・・・ギックリはコワイ(汗)。
磐梯山や五色沼は、これからの季節は暑くて、
ラスクにはちょっとキツいと思うので、涼しくなってきた秋がオススメ♪
きっと、紅葉も綺麗だと思うな・・・でも、ラスクママさんの腰が心配です!
もしかしたら、私たちが歩き始めたコースでなく、逆のコースから歩いたら、
こんなに険しい道は無いかも知れません。
ラスクにも、あの綺麗な色した湖面と景色を見てほしいな。
りくは、日本犬が混じっているようなので、柴ワンコとは気が合うみたい(笑)。
でも、ラスクと同じように、柴ワンコと気が合わない子って、
チョビりくのワン友さんにも多いような気がします。
人間と同じで、ワンコ社会にも気が合う子や気が合わない子っていますよね。
そのうち、りくにもそうなる日が来るのかなぁって思います。


<< チョビりく家のGW 3日目② チョビりく家のGW 初日 >>