うれション

「えっ、それは意外だなぁ」 って思われるかもしれませんが、
c0084117_20493569.jpg
こう見えて、りくはうれションをします。

ちなみに、チョビ姉はうれションしたことありません。

「うれション」 とは、
ワンコにとっての嬉しさや楽しさなど、
喜びのあまり、興奮状態になってオシッコを漏らしてしまうこと。

りくの初めてのうれションは、生後3ヶ月頃。
c0084117_20524100.jpg
おとうちゃん実家のお墓参りで、りくをペットショップに預けたときでした。

迎えに行き、おかあちゃんは会計をしてたので見てないんだけど、
奥の部屋から、スタッフさんに連れられて出てきたりくが、
おとうちゃんに跳びつき、うれションしたそうです。

そして、その後はというと、
c0084117_20532345.jpg
1歳になったいまでも、りくはうれションしてます。

いつでもどこでもうれション!ってワケじゃなくて、
必ずと言っても過言ではないうれションする場所・・・それは、なんと動物病院!

動物病院へ行くたびにうれションだなんて・・・。
c0084117_20551741.jpg
りくって、ヘンなワンコでしょ?(笑)

先生&看護師さんたちのことが大好きで、
病院に行くたびに、嬉しくて興奮してうれションしてしまうんです。

よく、病院が怖くて&ビビって&緊張して、
オシッコを漏らしてしまうワンコの話は聞いたことあるけど、
c0084117_20555934.jpg
りくのは、完全にうれション(汗笑)。

病院でうれションしちゃうワンコの話なんて聞いたことないし、
先生にも、「そういう子は見たことないですね」 って笑われちゃった(照)。

チョビ姉と同じく、りくも動物病院が大好き。
c0084117_20574528.jpg
病院に入り、受付にいる看護師さんにシッポを振りながら、
嬉しくて興奮して跳びついてはビシャッ!

診察室に入って、先生にシッポを振りながら、
嬉しくて興奮して跳びついては、診察台の上でビシャッ!(汗)
c0084117_20593141.jpg
そのたびに、うれションで汚れた床などを拭いてくれる看護師さん。

もう毎回のことで申し訳なく感じ、
「マナーベルトした方がいいですよね?」 って先生に聞いたところ、
「こんなに喜んで病院に来てくれるのは、私たちにとっては嬉しいこと。
なので、全然気にしないでください」 って言ってくれて・・・。

有り難いお言葉だけど、親としてはね・・・ハハハ(汗)。

うれションするのは仔犬に多いけど、
c0084117_213784.jpg
興奮しやすいワンコ&服従的なワンコなどは、
成犬になっても、うれションがなくならないことが多いそうです。

また、うれションするワンコは、
攻撃的な子ではなく、めっちゃ優しく繊細な子が多いんだそうです。

なるほどね・・・。
c0084117_2195475.jpg
なんとなく、納得です(笑)。

うれションをやめさせる飼い主さんもいるみたいだけど、
おかあちゃん的には、いまのままでいかなぁって思ってます。
c0084117_21112381.jpg
だって、出ちゃうものはしょうがないものね(笑)。

なので、動物病院に行くときは、
その前に、散歩でオシッコしてもらってから行くようにしてますよ。
c0084117_21133462.jpg
ま、それでも出ちゃうんだけどね・・・うれションって(汗笑)。
by uchi-mame | 2017-06-20 20:05 | 健康・身体 | Comments(4)
Commented by sternenlied2 at 2017-06-20 21:09
あはは、こんなこと暴露してもいいのでしょうか。
りく君が大きくなってお年頃になった時に、
おかあちゃん、何でこんなことをブログに書いたのって
責められませんか(笑)
病院でもやっちゃうのですね。
でもりく君がやってくる度に病院のスタッフも
喜んで迎えてくれて人気者なのでしょうね。
りく君はワンコ仲間にも人にも愛されるワンコですね♪
Commented by ねね at 2017-06-21 14:22 x
あやおや・・りく君もうれション!?
女の子だけがするのかと思ってましたよぉ
ネネもしますよ~嬉しくて嬉しくての時です
好きな人が来て構ってくれた時、少し留守にして帰宅した時
も~大変ですよ
でもこんなに喜んでくれる・・と思うと叱れませんよね
りく君が喜んで行く動物病院は近くだったら連れて行きたいです(笑)
Commented by uchi-mame at 2017-06-21 21:00
sternenlied2さん・・・
りくに相談もなく、チョビりくブログに書いちゃったことは、
やっぱり、マズかったかしら~?(笑)
ブログで、りくのことをいろいろ書いてることさえ内緒にしてるのに・・・。
りくにバレたとき、おかあちゃんは嫌われてしまうかもしれましぇん(泣)。
まだ1歳のりくだけど、人間の年齢に換算すると15歳くらいなんですよ。
なので、いまがまさに「お年頃」なのです・・・これ、マズイですよね?(汗笑)
絶対にバレないようにしないとっ!!!
病院好きなのは嬉しいんだけど、うれションまでされちゃうとね~(笑)。
このこと、ワン友さんに話したら大笑いされちゃいました。
院内だけでなく、散歩中に先生や看護師さんに会ったときも、
嬉しくて跳びついて、うれションしちゃうんです。
でも、そんなりくをみなさんが温かく優しく受け止めてくれるので、
おかあちゃんも嬉しく思ってるんです♪
このまま、誰からも好かれるりくでいてほしいです・・・♪
Commented by uchi-mame at 2017-06-21 21:11
ねねさん・・・
おやおや・・・ネネちゃんも、うれションするんですかっ!?
それは、めちゃくちゃ嬉しいですーっ!(笑)
「うれションは女の子だけが・・・」のお話、初めて聞きました。
そういえば、うれションすると言ってたチョビのワン友さんでも、
女の子の方が多かったような気がします。
ネネちゃんは、お留守番が長くて頑張ったとき、
パパママさんが帰ってきたら、嬉しくてうれションするんですね。
いいなぁ、羨ましいなぁ・・・って言っちゃう(笑)。
私、りくにうれションされたことないんですよ・・・たぶん(寂)。
でも、うれションは叱ることのできない行為ですよね。
だって、何も悪いことしてないし、嬉しくて喜んで出ちゃうんだもの・・・。
叱るどころか、思いっ切り褒めてあげたくなっちゃう!(笑)
チョビりくがお世話になってる動物病院は、
先生方も看護師さんたちも優しくて温かくて、お話してても楽しくて、
めっちゃいい病院だと思います。
チョビの病気でお世話になってたときも、
みなさんがいろいろと気を使ってくださって、いっぱい助けていただいたし、
励ましていただいたので、チョビも私も頑張れたんだと思ってます。
チョビりくは、動物病院に恵まれた幸せワンコです♪
ホントに、ネネちゃんにもオススメしたい動物病院ですよん♪


<< チョビ姉の赤いリード ちょこっと年上のガールフレンド >>