痛いの2連発

約1ヶ月半前、りくとプロレスごっこで遊んでたときのことです。
c0084117_19363237.jpg
本気を出したら、(たぶん)おかあちゃん方が余裕で勝ってしまうので、
全力でかかってくるりくに手加減しながら遊んでたら油断した。

おかあちゃんの鼻に、
りくの本気の頭突きが下からゴーーーッン!!!
c0084117_19364914.jpg
クラッときた。

目に星がチカチカ~ってなった。
c0084117_19372282.jpg
一瞬、記憶が飛んだ。

涙が出た。
c0084117_19383793.jpg
でも、鼻血は出なかった・・・セーフ!(なのか?笑)

もう痛くて痛くて、
しばらくの間、唸りながら動けなかったおかあちゃんを、
めっちゃ心配そうに覗き込みながら、何度もスリスリしてくるりく。
c0084117_1938598.jpg
うずくまるおかあちゃんの体の中に入り込もうとするりく。

りくは、優しい男の子やね・・・大丈夫、大丈夫だよ。
c0084117_1953532.jpg
おかあちゃんにとって、これは嬉しい痛みだから(笑)。

1ヶ月以上経っても、顔を洗うたびにこの痛みはまだあります。

まさか、折れてないよね?
c0084117_19532882.jpg
ヒビなんて入ってたりしないよね?(汗)

そして、つい先日のこと。

週末の早朝散歩でゆるい下り坂を歩いていたら、
c0084117_19543244.jpg
突然、りくがテンションアーップ!

りくのリードを持っていたのはおとうちゃん。

テンションアップになったりくに気付かず、
ボケ~と歩いていたおかあちゃんの後ろから、りくがズドーーーッン!
c0084117_19545564.jpg
思いっきり体当たりされて・・・まさかのヒザカックン!

あっ!と思った瞬間にバランスを崩し、
左手でかばいながらも、アスファルトに思いっきりしりもち!

ウッ!ときた。
c0084117_1955191.jpg
座骨神経痛に星がチカチカ~と出た。

後ろポケットに入れてたスマホがお尻に刺さって、涙が出た。
c0084117_19554194.jpg
でも、スマホは壊れなかった・・・セーフ!(なのか?笑)

もう痛くて痛くて、アスファルトに座ったまま動けなかった。

このときのりくは・・・あれっ?
c0084117_19562575.jpg
全く覚えてない(汗)。

お尻には、誰にも見せられないでっかい青タンができ、
この痛みはいまもまだ続いてて・・・。
c0084117_19575219.jpg
座るたびに 「ぬぉーっ!?」 って・・・。

でも、これまた嬉しい痛みでして・・・ハハハ(汗)。

ま、ワンコと暮らしてると、こういったことは日常茶飯事ですよね?
c0084117_1959575.jpg
エッ、ちがう?


※ 今日の写真、ブログ内容とは全く関係ありましぇん・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2017-08-01 19:42 | 健康・身体 | Comments(10)
Commented by sternenlied2 at 2017-08-01 20:38
4番目と5番目がナイスツーショットですねえ♪
仲良しこよしって感じで。
それにしても、再々痛い目に遭われてお気の毒ですぅ!
鼻に頭でパンチ食らわされたら、そりゃ、目から星が出ますよ。
それに坐骨神経痛なので、尻もちついちゃったら、
どういう痛さなのか、お察しいたします。
りく君に悪気はなくて、ただ遊びたいだけなのでしょうけど、
やっぱりわんぱくな男の子と遊んでると、油断は禁物ですね。
あのムツゴロウも飼っていたクマと遊んでる時によく怪我をしたそうですし(^_^;)
Commented by chika456 at 2017-08-02 06:15
嬉しい痛みって・・
お母ちゃん、気をつけてね!!特に、腰には!!
前科あるからね~~
りく、本当に元気だね。
やっぱり、女の子のチョビとは
やんちゃさが違うのかな???
Commented by min_y at 2017-08-02 09:51
わぁー、痛そう!
でもりくが本気で心配してくれるのは喜びでもありますね。
私もラスクの散歩中に転んで捻挫したこと1回、後頭部を強打したこと1回あります。後頭部の時は痛くてすぐに起き上がらなかったので、ラスク、心配そうに覗き込んでいました。
どちらも私の不注意からだったけど、その他に真っ直ぐ歩かないラスクにぶつかったり、ぶつかるのを避けるため転びそうになったことは数知れず。
たぶんワンコあるあるですよね。お互いに気をつけましょう^^

Commented by nabetsuma at 2017-08-02 16:28
うーーん、読んでいても思わず唸ってしまいそうなエピソード。
やっぱりウシちゃんのガタイはチョビィよりかなり大きいようですね。
お母ちゃん、心して気をつけてくださいね。
ミカンを散歩させていた時に、この手のお話はよく聞きました。
体が大きいと力も強いので、
本人(本犬)は気づいてませんがお母ちゃんに負担がきます。
打ち身は・・当分痛いかも? お大事に。。。
Commented by uchi-mame at 2017-08-02 20:13
sternenlied2さん・・・
ありがとうございます!
偶然撮れたりくとおもちゃのツーショットで、私も喜んでおります♪
ところで、このおもちゃはなんだろ?って・・・ネズミさん?ロバさん?(汗笑)
私だけかもしれないけど、チョビにもりくにも痛い目に遭ってます(泣)。
チョビに関しては、そのときの傷跡がまだ私の右腕に残ってるしね。
あのときは、めっちゃ痛くて出血までして大変だったけど、
いまとなっては、私の体に残ってるチョビとの大切な思い出のひとつで、
この傷跡を見るたびに、あの日のことを思い出してはニヤニヤしてます(笑)。
そうなんですよね、りくはおかあちゃんと楽しく遊んでるだけなので、
これに関しては、絶対にりくを叱ってはいけないこと。
なので、痛みを堪えて、涙を流しながら&唸りながら・・・ひたすらガマン!(笑)
りくは男の子なんだから、わんぱく以上でいてくれないとつまんない!
おかあちゃんが気を付ければいいことですよね・・・ハハハ(汗)。
クマさんとジャレてるんだか絡まれてるんだか・・・のムツゴロウさん、
私も、子供の頃によく観てました~。
ムツゴロウさんのような動物に囲まれた生活に憧れてたおかあちゃんです♪
Commented by uchi-mame at 2017-08-02 20:34
chika456さん・・・
そうですね、痛みがそれ以上ヒドくならなかったから、
「嬉しい痛み」って改めて言えるのかもしれましぇん(笑)。
心配していただいてアリガトウゴザイマス!ウレシイデス!
それ以上は痛くならず、痛みも引いてきているのでホッとしてます。
鼻はともかくとして、腰は本当に怖かったです。
そうそう、chika456さんと一緒で前科があるからね・・・ムフフ♪
りくにヒザカックンされたときは、このまま立てなくなるんじゃないか、
歩けなくなるんじゃないか・・・って。
でも、打ちどころが良かったみたいで、お尻の青たんもだいぶ消えてきてます。
チョビは女の子だけど、りくに負けないくらいのヤンチャな子でした。
でも、同じヤンチャでも、女の子と男の子とでは全然違うんだなぁって、
りくと暮らし始めて分かってきましたよ。
やっぱり、りくは男の子です・・・何をするのも力強くて重い!(汗)
チョビとの体重差が5㎏ってところもあるかもしれないけど、
男の子の「チカラ」ってスゴいですね。
りくと散歩するときも遊ぶときも、しっかり構えてないとケガします(汗笑)。
Commented by uchi-mame at 2017-08-02 21:04
min_yさん・・・
どちらも、そのときはホントに痛くて、言葉は出ずに涙が出ました~(笑)。
鼻に頭突きをくらったとき、唸りながらうずくまってる私を見て、
りくは「自分がおかあちゃんに悪いことした、泣かした」とも思ったみたいです。
私が辛そうなときや泣いてるときに心配して慰めてくれるところは、
チョビもりくも一緒で嬉しかったです♪
ラスクママさん、私なんかよりも大変な事故をっ!?
後頭部だなんてコワイですよぉ・・・大丈夫でしたか?
あとで気持ち悪くなったりしませんでしたか?
ラスクも、ママさんのことを心配して離れずに、
そばにいて見ててくれたんですね・・・ラスクはめっちゃ優しい男の子です!
やっぱり、ワンコあるあるですよね・・・ムフフ♪
ラスクやチョビと一緒で、りくも右往左往と真っ直ぐに歩いてくれないから、
私も、ぶつかったり、ぶつからないように避けたら電柱にぶつかったり、
コケたり・・・でも、まだりくを蹴ってはいないかな?(笑)
こうして話してると、ラスクやチョビりくたちも、
「これって、おかあちゃんあるあるだよね」って言ってるかも(笑)。
Commented by uchi-mame at 2017-08-02 21:26
nabetsumaさん・・・
ありがとうごじゃいます♪
体長は、チョビよりウシちゃんの方がちょっと短い感じがするんだけど、
両手で顔を撫でてると、ウシちゃんの方がゴロンと大きいかなぁって思うし、
手足も大きいし、体高もウシちゃんの方が高いような気がします。
全体的に見ても、ウシちゃんの体の方ががガッチリとした作りをしてますね。
チョビの体は、めっちゃしなやかでやわらかかった・・・女の子だからかな?
ウシちゃんを触ってると、改めて「男の子だなぁ」って感じます(笑)。
こりゃ、チョビと同じ感覚で遊んでるとケガしますね(汗笑)。
ミカンちゃんのワン友さんにも、同じ経験をされてる方がいるんですね~。
私も、ウシちゃんと散歩するようになって、その力強さに驚きました。
危く、リードを放してしまいそうになったことも・・・(怖)。
たしかに、ウシちゃんたちは気付いてませんよね。
なので、「これは、ちょっとしつけないと・・・」って本気で思いましたよ。
私たちの体にも、気付かないうちに負担がズンズンと・・・ですもんね。
チョビを育ててたときは、私たちもそれなりに若くて力があったけど、
いまはホントにね・・・トホホです。
打ち身はですね、青たんは消えてきたけど痛みはまだ残ってます(泣)。
治りも遅くなってきますよね、ホントに・・・トホホです。
Commented by ねね at 2017-08-04 12:04 x
ワンコ飼っているとあるある!です
でも「イタッ~~」ってすると肩をショボーン
悪い事しちゃったの?って反省ポーズが可愛過ぎて
叱れないですね
りく君大暴れするお年頃!気をつけてね
Commented by uchi-mame at 2017-08-04 20:59
ねねさん・・・
おっ!ネネママさんも経験者ですか?(笑)
この痛みは、「ワンコあるある」ですよね・・・ヨカッタ♪
チョビりくも、「イターッ!」って言葉にめっちゃ反応する子で、
私が「イターッ!」って言うと、耳ペタになり、シッポを下げ、
めっちゃ低い体勢で、ゆっくりと申し訳なさそうに近付いてきてスリスリ・・・。
そうそう、あの「なんか悪いことしちゃった?」的な反省ポーズは、
ちょっとズルイですよね~。
あんなポーズを見せられちゃったら怒れないし、逆に褒めちゃう(親ばか!笑)。
そして、別に痛い原因がネネちゃんやチョビりくじゃないのに、
勝手に「悪いことしちゃったのかな?」って思っちゃうみたいで、
反省ポーズで寄ってくることありませんか?
チョビりくはあるんですよ・・・。
なので、安易に「イターッ!」って言えなくて気を使います(汗笑)。
それだけ、ネネちゃんやチョビりくたちは「優しい子」ってことですよね♪
まだまだ大暴れする年頃のりく・・・はい、体を張って気を付けます!(笑)


<< 待ちくたびれて 一泊旅行で出会ったもの >>