その後の野獣たち

3連休の初日(7日)、
夕散歩で 「上堰潟(うわぜきがた)公園」 に行ってきましたよ。
c0084117_19115920.jpg

いまにも雨が降り出しそうな空だったけど、
c0084117_1912315.jpg
どうにか降られず、生あたたか~い風が吹く中をレッツラゴーゴー!

ところで、9月4日のチョビりくブログでも紹介した、
9月2日~3日に、上堰潟公園で開催された 「わらアートまつり」。
c0084117_1914134.jpg
イベントはもう終わってしまったけど、作品はまだ展示されてます。

ってことで、
c0084117_19153632.jpg
フサフサの可愛らしい小型ワンコに挨拶して歩いてたら・・・。

おぉっ!?
c0084117_19163892.jpg
早速、あの方が見えてきましたよー!

はい、ゴリラさんです!
c0084117_1918461.jpg
相変わらず、なかなかの迫力がありますよね。

でもね・・・。

ちなみに、こちらが1ヶ月前のゴリラさん。
c0084117_19221753.jpg
いまのゴリラさんと比べると、
1ヶ月前のゴリラさんの方が若々しさを感じませんか?

そして、あんまり変わってないように見えるけど、
1ヶ月後のゴリラさん、ちょっと老けたように見えませんか?(笑)

特に、頭頂部がね・・・。
c0084117_19253764.jpg
プチハゲちゃった的な・・・ボサボサ頭になってました(耐笑)。

そんなゴリラさんの姿(特に頭頂部)を見て、
「お疲れさまでした」 って声を掛けずにはいられなかったおかあちゃんです。
c0084117_19295935.jpg
「ゴリラさん、おじいちゃんになっちゃったね!」

だね・・・そんな風に見えるよね(汗笑)。

そして、芝生広場でグルグル走り回るりくを追いかけながら、
c0084117_19304211.jpg
次に見えてきたのは・・・。

展示されてる作品の中でいちばん大きい、百獣の王であるライオンさんです!
c0084117_19311963.jpg
あれ?
ライオンさん、小さくなった??(滝汗)

ちなみに、こちらが1ヶ月前のライオンさん。
c0084117_19355492.jpg
いまのライオンさんと明らかに違いますよね・・・(汗)。

ライオンさんもお疲れのようで、
大きいだけあって体の重さに耐えきれず、つぶれてしまったようです。
c0084117_1940821.jpg
でも、全体的に小さくなって老けた感はあるけど、
百獣の王だけあって、まだまだ躍動感溢れる姿で頑張ってましたよ。

あの可愛らしかったプリケツポーズも、
c0084117_1940319.jpg
お尻の位置が低くなったように見えるけど、どうにかギリギリ健在です!(笑)

そして、次に見えてきた可愛らしいお尻は誰かな?
c0084117_19421759.jpg

ウシさんです!
c0084117_19423752.jpg
こちらも、相変わらずの迫力さ満点!

ちなみに、こちらが1ヶ月前のウシさん。
c0084117_1944088.jpg
いまのウシさんと比べてみても、
なんら変わらないように見えるウシさんだけど・・・。

足元やお腹周りを見ると、
c0084117_19445580.jpg
骨が出てたり、

穴が開いてたり・・・(涙)。
c0084117_19451111.jpg
これは、他の野獣たちも同じでした。

そして、ウシさんの前には、
c0084117_1946775.jpg
こちらのサイさんがいたハズなのに(↑1ヶ月前)、

その姿はもうありませんでした。
c0084117_19473088.jpg
「あれ? おかあちゃん、サイさんは??」

崩れてしまったのでしょうか・・・寂しいですね(涙)。

最後に見えてきたのは、ワニさんです!
c0084117_19482361.jpg

こちらが1ヶ月前のワニさん。
c0084117_19485144.jpg

で、こちらが1ヶ月後のワニさん。
c0084117_19493842.jpg
お口の中が大変なことになってたけど、まぁまぁ変わらない姿でした。

でも、1ヶ月前はワニさんのお腹に入ることができて、
c0084117_19502333.jpg
口から出てくることができたのに、

いまは、もう入ることが出来ないようになってました。
c0084117_19511376.jpg

そういえば、全作品の周りには、
このような 「立ち入り禁止」 のロープが張られてました。
c0084117_19534875.jpg
作品に近付いて見ることができ、
ワニさんのお腹に入れたチョビりくファミリーは、ラッキーだったようです(笑)。

上堰潟公園も、すっかり秋の気配・・・。
c0084117_19552528.jpg

公園周辺の田んぼも稲刈りが終わり、
c0084117_207267.jpg
ススキもいっぱい出てきて、

りくの足元にも色付いた落ち葉が・・・。
c0084117_2071629.jpg
お疲れ気味の野獣たちを見て、
ますます、秋の気配を感じる散歩になったチョビりくファミリーです(笑)。
by uchi-mame | 2017-10-13 20:08 | お散歩 | Comments(6)
Commented by sternenlied2 at 2017-10-13 21:41
野獣さんたち、風雨にさらされて、こんなお姿に?!
ご苦労様と言いたいですね。
でも崩れ方がまるで老けていくかのようで自然な風化
というところがいいですね。
あはは、ゴリラは頭のてっぺんがハゲてきたんですね。
ライオンはご自慢のたてがみが消えて、クマに変貌したかのよう。
大口開けたワニはいまだに怖そう。
ツノが立派な牛はあとどのくらい持ち堪えるでしょうね。
Commented by nori_chiku at 2017-10-14 14:44
うふふ、9月の記事と見比べると変化が一目瞭然ですね〜
あんなに精悍だったゴリラさんは頭頂部がまるで…うちのダンナさんを見ているようだし(マズイ!チョビりくブログ愛読してるんだった。笑)ライオンさんの可愛いブリケツはすっかり重力に負けて…あ、私のお尻と瓜二つ(爆)
でも「わらアート」が、風雨に耐えながら1か月も頑張っていたとは感動です。本当にお疲れさまでした^^
最後の写真、キラッキラお目目のりくちゃん、めっちゃかわいい!!☆.( ´͈ ᵕ `͈ )♡
Commented by uchi-mame at 2017-10-14 19:51
sternenlied2さん・・・
たぶん、手直しが入っていないので、
野獣たちが老けていくのをただ見てるだけ・・・って感じみたいです。
なので、サイさんはいなくなっちゃったんだと思います(寂)。
本当に、「みんなを楽しませてくれてアリガトウ!」って言いたいです♪
でも、自然の恵みで作られた作品が日を追うごとに変わっていく姿を見るのって、
なかなか経験できないことなので、別の楽しみ方ができますよね♪
ゴリラさんはね、見た瞬間に指を差して笑ってしまいましたー!
あの頭頂部がめちゃくちゃ可愛くて・・・プププ♪
ライオンさんもね、たしかにクマさんに見えますよね(笑)。
ワニさんとウシさんは、なかなか立派なお姿で頑張ってますよね!
このふたりは、他のふたりよりも長く頑張れそうな気がします・・・。
この後、どうなったのか・・・また見に行っちゃおうかしらん?(笑)
Commented by uchi-mame at 2017-10-14 20:03
nori_chikuさん・・・
ねぇ、こんなに変わってしまうんですね・・・。
雨が降ったり、風が強かったり、大きな台風も来たりしたから、
野獣たちの崩れ方も、ちょっと早かったのかもしれません(悲)。
でも、いまの姿を見ると、1ヶ月間頑張ってたってのがよく分かりますよね!
本当に、しっかりと丈夫に作られたんだなぁって思いました。
野獣さんたちにも、作った方々にも「お疲れさまでした」と伝えたいですね♪
えっ!? ゴリラさんの頭頂部が、ちくわパパさんと・・・?(笑)
大丈夫です、それはウチのおとうちゃんでも言えることで・・・いや、
ゴリラさんの方がまだフサフサかも・・・プププ♪
これは、ちくわママさんと私だけの内緒話ってことで・・・って、バレバレ?(笑)
ライオンさんのプリケツはね、
私的には、いまの方がめちゃくちゃ可愛らしく見えるんです(笑)。
ってことは、ちくわママさんのお尻も可愛いってことで・・・テヘヘ♪
私は、違った形で重力に負けてるので悲しいです・・・トホホ。
りくのお目目、たしかにキラッキラしてるぅ~♪
キラッキラしたお目目を撮るのって難しいですよね。
でも、こうやって偶然撮れてるとメッチャ嬉しいです♪
Commented by nabetsuma at 2017-10-16 17:17
藁のウシちゃん・・
ちょいと痛みましたなあ・・
でも、この藁アート、ホント力作ぞろいです。
素晴らしい!!
Commented by uchi-mame at 2017-10-16 19:18
nabetsumaさん・・・
一見、「まだまだ大丈夫じゃん!」ってな風に見えたウシちゃんだけど、
よく見ると、あちこちが傷んできてて可哀そうになっちゃいました。
でも、他の作品の中ではいちばん元気そうに見えましたよ(笑)。
サイさんはいなくなっちゃったし、
他の作品も、あちこちボロボロになって老けちゃったけど、
まだまだ、作品を見に来てる方はいっぱいいらっしゃいました。
そして、記念写真を撮ってる方もいーっぱい!
作品の周りが賑やかな光景を見てて、なんだかメッチャ嬉しくなりました♪
そんだけ、このわらアートを楽しみにしてる方がいっぱいいりんだなぁって。
見れば見るほど、感動するほどの力作ですもんね♪
素晴らしいわらアート、来年はどんな作品が見れるんだろう?
いまから、めちゃくちゃ楽しみです!

いつも、「イイネ」にポチッをありがとうです♪


<< 吠えない姉弟 三回忌 >>