練習会に参加してきました

朝からメッチャ天気GOODだった昨日(8日)のチョビりく家地方。

そんな日焼けしちゃいそうなお日さまパワーの下で、
チョビりくファミリーは、「ワンコの運動会」 の練習会に参加してきましたよ。
c0084117_19144085.jpg
アジリティーフィールドで1時間半のハードル練習です。

「運動会の練習」 とは言っても、
メインは、運動会の翌週に行われるコチラのドッグスポーツ競技会の練習。
c0084117_19152377.jpg
5月15・17日のチョビりくブログでも紹介した、
りくも、「DOG&RUN」 という競技に出場した大会です。

なので、練習に参加してたワンコは、
こういった大会に何度も出場したことのあるベテランワンコたちだったので、
c0084117_19354689.jpg
初心者のりくが一緒に練習するのが、なんだか申し訳ない気持ちに・・・。

でも、ベテランワンコたちも、
「最初はりくと同じ初心者さんだったんだよね?」 って思うことにして、
運動会でもハードルを跳ぶ種目があるってことで、開き直って練習スタート!

練習会に参加したワンコは、全部で6匹。
c0084117_19364915.jpg
その6匹の中で、
ベテランワンコは、ポメラニアンワンコが2匹&トイプードルワンコが2匹。

そして、大会には出場したことないけど、
ハードルの練習は何回かしたことがあるというコリーワンコが1匹。

ってことで、初心者で雑種ワンコはりくだけでーす!(笑)
c0084117_19421055.jpg
「ハイなのだー!」

ちなみに、コリーワンコのMちゃんは、りくと2ヶ月違いの女の子で、
初めて会ったふたりは即意気投合!
c0084117_19432171.jpg
練習前も練習中も練習後も、ジャレ合ってたふたりです(笑)。

ドッグスポーツで跳ぶハードルは、このような形をしています。
c0084117_19452187.jpg
ちなみに、りくサイズのワンコが跳ぶハードルの高さは30cm。

この白い板1枚は15cmなので、この倍の高さを跳ばなくてはなりません(汗)。
c0084117_1946995.jpg
でも、初心者ってことで、練習では15cmの高さをジャンプ!

ドッグスポーツでのハードル競技は、
U字に並べられたハードル20~24コを全て跳んでゴールし、
c0084117_1948888.jpg
そのタイムを競い合います。

まずは、ベテランワンコたちが順番にタイムを計りながら走ります。

りくは、いちばん最後に・・・ハハハ(汗)。
c0084117_19512236.jpg
U字に並べられたハードルを跳ぶのはまだ難しいってことで、
直線に並んだ4コのハードルからスタート。

リードを長いロープにつけかえてスタッフさんが持ち、
おかあちゃんはハードルの脇でスタンバイ。

そして、ゴールを目指して、
りくがハードルを跳ぶタイミングに合わせて 「ジャンプ!」 と声を掛けながら、
c0084117_19542715.jpg
おかあちゃんは、こんな感じでりくと一緒にor少し先を走ります。
これがなかなか難しくてね・・・ハハハ(汗)。

練習を始めたときは、おかあちゃんの不器用な誘導もあって、
ハードルを跳ばずに何度か脱線しちゃってけど、
c0084117_1955427.jpg
スタッフさんのアドバイスで、
りくとアイコンタクトを取るなどの集中力を高めてスタートするようにしたら、
何回か練習していくうちに跳べるようになってきました!

そして、跳ぶハードルの数を4コから5コへと少しずつ増やしていき、
c0084117_2065927.jpg
最終的には、U字のカーブを含めた8コのハードルを、
脱線することなく、おかあちゃんの掛け声だけで跳べるようになりました!

練習1日目にしては、スゴい上達ぶりなんじゃない?
c0084117_20103914.jpg
ウチの子、飲み込みが早いんじゃない?

もしかして、才能あるんじゃない?
c0084117_20112671.jpg
って、親ばか的にひとりで喜んでたおかあちゃんです(照)。

でも、本人はまだまだハードルの楽しさが分かっていないようで・・・。
c0084117_20115868.jpg
「りく、ナニやってんだろ?」 って感じ?(笑)

おかあちゃんはね、
りくの走るスピードに全くついていけなかったけど、めっちゃ楽しかったよん♪

10月末のドッグスポーツにはまだ出場できない完成度だけど、
c0084117_2014484.jpg
ワン友になったMちゃんが出場するらしいので、
応援も兼ねて、遊びに行ってみようかな・・・って思ってます。

その前に、練習の成果を運動会で発揮しないとね!
c0084117_20153490.jpg
「りく、がんばるのだー!」

うん、おかあちゃんも(おとうちゃんも?)頑張るよ!


練習会は、みなさんが真剣に参加してるので写真はありません。
c0084117_20183540.jpg
なので、投稿した写真は、
今日開催された 「新潟シティマラソン」 を見に行ったときのものです(ペコリ)。
by uchi-mame | 2017-10-09 20:22 | チョビりく家 | Comments(6)
Commented by ねね at 2017-10-10 08:03 x
ハードルを跳べたんだぁ!凄いね
才能あるある!本格的に訓練したらアジリティの色々出来そう🎵
今度の運動会楽しみだわ(*^^*)
Commented by sternenlied2 at 2017-10-10 17:57
練習1日目でU字のカーブを含めた8コのハードルを
跳べるようになったなんて、すごいです!
おかあちゃんとの二人(一人一犬ですけど)三脚ですねえ♪
チョビちゃんも一緒に横を駆けて応援していたりして^^
本番が楽しみですねえ。
Commented by もも母 at 2017-10-10 20:48 x
りくちゃん、すごいすごい!才能あるんじゃない?(^ ^)ママとの絆も深まる競技ですね〜〜😊👍✨運動会、楽しんできてね〜😊🐶🎶
Commented by uchi-mame at 2017-10-10 20:57
ねねさん・・・
えっ、りくに才能があるある?(笑)
嬉しいです!ありがとうございます!!!
ハードルは、意外と早く跳べるようになりました。
きっと、スタッフさんたちのご指導が良かったんだと思います。
りくに合図を出す&誘導する私の行動を見て、「どこが悪いのか」とか、
「ここはこうした方がりくには良いかも」とかテキパキと判断してくれ、
いろいろと詳しくアドバイスしてくれたのでね・・・。
そのアドバイス通りにやっていくうちに、
りくは、ハードルをどんどん跳べるようになったような気がします。
ハードルが跳べるようになったら、
今度は、アジリティにも挑戦してみたいなぁって思ってます。
アジリティは、ハードルだけでなく、トンネルやシーソーや平均台などなど、
いろんな障害物が出てくるので楽しそうなんです♪
って、私がりくに上手く教えられるかどうか不安だけど・・・ハハハ♪
運動会もめっちゃ楽しみなんだけど、よく考えてみたら、
りくと競技に出場するのは、練習会に参加してないおとうちゃんだってこと、
いま思い出しまして・・・おかあちゃんはカメラマンなので・・・。
さて、どうなることやら(汗笑)。
Commented by uchi-mame at 2017-10-10 21:06
sternenlied2さん・・・
ありがとうございます!!
私も、こんなに早く跳べるようになるなんて思ってもいなかったので、
けっこうビックリしてるのと、自慢したくてしょうがない!(笑)
やっぱり、直線よりもU字のカーブするところのハードルを跳ぶのは難しくて・・・。
コースアウトしてしまうことが多かったので、
スタッフさんのアドバイスをもらって誘導していくうちに、
「ジャンプ!」の掛け声だけで上手く跳べるようになりました。
ホントに、ハードルはりくとおかあちゃんの二人三脚(?笑)ですね。
合図を出すタイミングがちょっとでもズレたりすると、
りくが分からなくなって、コースアウトしちゃったりするのでね・・・。
なので、順番に練習するたびに疲れがドーッと(汗笑)。
ハードルを跳ぶとき、りくは私の顔を見てるときがあるので、
もしかしたら、「頑張って走って!」って応援してくれてたのかも?
それとも。「おかあちゃん、走るの遅い!」って言ってたりして・・・トホホ。
でも、めちゃくちゃ楽しい練習会だったので、運動会が楽しみです♪
Commented by uchi-mame at 2017-10-10 21:13
もも母さん・・・
やっぱり、ウチの子って才能があるのかしらん・・・なんてね!(笑)
ももママさんにもそう言っていただけて嬉しいし、自信がつきました♪
ありがとうごじゃいます!
ワンコと参加するこういった競技は、お互いの絆が大切だなぁって、
練習してて思ったよ。
りくだけが頑張ってもダメだし、私だけが焦って頑張ってもダメだし、
お互いの気持ちとタイミングを見て&合わせてやらないと、
やっぱり、上手く跳べないんだよね。
練習会では、私の方がひとりで焦ってやってたもんだから、
りくが悩んじゃって迷っちゃって「どうすればいいに?」ってな顔してたの、
いま思い出した(笑)。
今回の練習会に参加したことで、
りくとの絆をより一層深めることができてヨカッタ~って思ったよ。
それに気付かせてくれたももママさん、ありがとうデス♪
はい、運動会も頑張るよー!


<< 三回忌 立つトリさん >>