甘えん坊

チョビは、6才になったいまでも甘えん坊さん。
c0084117_22343410.jpg
おかあちゃんがコタツに入ると、スタコラやってきて、
ヒザの上にちょこんと乗り、頭をスリスリしながら、いつの間にか夢の中へ・・・。

可愛いんだけど、ちょっと重いんだよねぇ。

動物愛護センターからもらってきたばかりのとき、
人間が苦手で、おかあちゃんたちのことも、あまり信用してくれてなかったチョビ。

そんなチョビの姿が、可哀そうで可哀そうで・・・。

おかあちゃんたちのことを信頼してもらえるよう、
部屋中を走り回って、ソファをカジカジしても、トイレシートをビリビリにして、
あちこちにオシッコしても、怒らず、驚かさず、怖がらせないようにしながら、
朝から晩までチョビの相手をしてあげるよう心がけていました。

そんなある日、
遊びつかれたチョビが、短くて可愛い足でおかあちゃんのヒザの上ってきて、
全体重をかけて、穏やかな顔でグッスリ寝始めて・・・。

そのときは、もう涙が出ちゃうほど嬉しくて嬉しくて
思わず、仕事中のおとうちゃんに 「チョビがヒザの上で寝てくれたー!」って、
電話したのを覚えています。

c0084117_22384544.jpgc0084117_22393128.jpgc0084117_22391697.jpg

この先、おばあちゃんになっても、チョビは甘えん坊さんだと思うけど・・・。
c0084117_2247548.jpg
嬉しいことや辛いこと・・・、
何があっても、おとうちゃんとおかあちゃんはずーっとチョビのそばにいるから、
今日も安心してグッスリと眠ってね。
by uchi-mame | 2006-12-05 23:28 | チョビりく家 | Comments(4)
Commented by maki-poki at 2006-12-06 07:30 x
重いけど、ムギュってしたくなるほど可愛いんだよね、我が子は! 
おウチに迎えたばかりの頃の思い出はいつまでも残るものだね。
安心した寝顔はいつまでも赤ちゃんのままのチョビちゃん?!
寒くなってももちゃんも更にベッタリしてきてます。
やっぱり寝てる時は特に自分の赤ちゃんを抱いてるような気になります。
Commented by min_y at 2006-12-06 10:10
可愛いチョビちゃんが膝の上で眠ってしまうなんて、うらやましい!
ラスクは抱っこがきらいなのでそんなことしてくれません。でもシャイなラスクなりの愛情表現があるみたいでそれはそれで嬉しいんですけどね。
それにしてもチョビちゃんの信頼に満ちた目!犬ってやっぱり特別な存在ですね。
Commented by uchi-mame at 2006-12-06 22:15
maki-pokiさん・・・
足がジンジンしびれちゃうほど、重いです・・・(笑)。
でも、この重みに幸せを感じちゃうんだよねー。
いつまでも、おかあちゃんたちの前では、赤ちゃんでいてほしいって思ってるんだけど・・・
そうはいかないのが悲しいです・・・。
Commented by uchi-mame at 2006-12-06 22:29
min_yさん・・・
ワンコそれぞれに、いろんな愛情表現があるんですねー。
そのひとつひとつの仕草に、嬉しく幸せな気持ちにさせてくれるラスクちゃんやチョビって、
私たちにとって、すごく大切な存在&家族なんだなぁって思います。


<< 奈良の思い出 見納め・・・ >>