にがおえ

おとうちゃんの転勤で大阪に引越した頃、
毎週のように、あちこち観光めぐりをしていました。

そのとき、どこかの道端に丸イスひとつだけポツンと置いて、
絵を描いている男の人に会いました。

ちょっと覗いてみると、描いていたのは 「似顔絵」。
記念になるかなぁと思い、おかあちゃんたちも1枚描いてもらいました。
c0084117_129150.jpg
あとで知ったんだけど、
この似顔絵を描いてくれた方は 「坊主さん」 って名前で、
TVでも紹介されたことがあるめっちゃ有名な方だったみたい。

水彩画で、すごくほんわかした、やわらかいタッチの絵。

その頃、まだ子供がいなかったおかあちゃんたちの願いを込めて描いてくれた似顔絵。
その3ヵ月後に、赤ちゃんチョビが我が家にやって来たんだよねぇ・・・。
なんか、運命的なものを感じちゃったよ。

もしかしたら・・・チョビに出会えたのは、坊主さんのおかげかも。
c0084117_1217479.jpg
でも、この似顔絵を見るたびに、
おかあちゃんたちの横にチョビがいないのがめっちゃ寂しい・・・。

いつか、坊主さんに会える日が来たら、今度は3人揃った似顔絵を描いてもらおうね!
by uchi-mame | 2006-12-20 12:21 | お気に入り・雑貨 | Comments(0)


<< ジャングル 過去の栄光 >>