いつも連れて出掛けたいけど・・・

買物から帰ってきたおかあちゃんを、玄関で出迎えてくれる我が娘。
c0084117_21143136.jpg
「おかえり、おかあちゃん・・・」

ただいま、チョビ。


ちょっと昔まで、ワンコは屋外で飼うことが普通だったけど、
いまは大型・小型犬関係なく、室内で人間と一緒に生活しているワンコが多いです。
動物愛護センターからチョビをもらってくるときも、
「室内で飼うこと!」 が条件のひとつに入っていました。

そこで心配になったのが 「お留守番」。

チョビが子犬だったころは、
ヘトヘトになるまで遊ばせ、ケージの中に寝かしつけてから、
チャリンコダッシュでパパッと買物に・・・を繰り返していた毎日でした。

で、いまは・・・?

しつけ本には、
「外出するときは声を掛けずに素知らぬ顔で。帰宅後も相手にせず無視して」 って
厳しいことが書かれているけど、おかあちゃんは全く逆のことをしちゃってます。

出掛けるときは、「チョビ、行ってくるねー。 お留守番ヨロシク!」 と、
声を掛けながらおやつをあげています。
そして、帰ってきたら、シッポを振って跳びついて来るチョビに、
「ただいま! ええ子にしてたかぁ?」 と言いながらハグハグ・・・。
いつのまにか、これがチョビ家の習慣になってしました。

そして、チョビがひとりでお留守番していられる時間だけど、
長くて4時間くらいでしょうか・・・。
c0084117_21511837.jpg
もう6才半になったのに、
いまだに、捨て犬時代のつらい記憶が頭の片隅に残っているようで、
長時間ひとりにされると、不安になって吐いちゃったり、
お腹がゆるくなっちゃったりします。

これっ・・・もしかしたら、分離不安 なのかなぁ?
この不安な気持ちは、いくつになっても消えないのかもしれないね。

出掛けていても、ひとりで寂しく待っているチョビのことが心配で心配で、
買物に集中できないおかあちゃん。
時計を何度も見ながら、「チョビが待っているから」 と、
いつもおとうちゃんを急かせて帰ります。


親離れ子離れできない、チョビとおかあちゃんですね(笑)。
by uchi-mame | 2007-04-29 22:07 | お出かけ | Comments(4)
Commented by maki-poki at 2007-05-01 07:59 x
訴えてる様な目を見るとムギュっとしたくなるね〜。我が娘だね〜。小さい時のトラウマなのかな〜。それと、おかあちゃんが大好きなチョビちゃんだからお留守番は淋しいんだね。ももちゃんは私の外出が好きみたい? !お留守番用おやつがもらえるからです(笑)
Commented by uchi-mame at 2007-05-01 22:12
maki-pokiさん・・・
もっと頑張って、お留守番の練習をしておけば・・・って、後悔している今日この頃です。
おとなしく待っているももちゃんはエライよね。 チョビも見習って欲しい・・・。
“私の外出が好きみたい・・・” なんて、そんなことないよ!
おやつはうれしいけど、「ママ、いつ帰ってくるんだろう」って、首を長~くして待っているはず!
帰ってきたら、思いっきりハグハグしてあげてね。
たとえ、ももちゃんが嫌がっても・・・(笑)。
Commented by min_y at 2007-05-02 11:09
私も夫も、犬を飼いはじめる前、ペットホテルに預ければ海外旅行だって行ける、と思っていましたが、今となっては、とてもじゃないけどそんなかわいそうなことできません。
国内旅行だってなかなか難しくなってしまいました。
ラスクもはじめの頃はよそよそしかったのに、今では相当な甘ったれになってしまって、それはすごく嬉しいんだけど、かなり束縛されてしまいます。
ラスクはチョビちゃんみたいに不安で吐いたりってことはないんですけどね。
気持ち的に親離れ子離れできないってとってもよくわかります。
Commented by uchi-mame at 2007-05-02 22:33
min_yさん・・・
親離れ子離れできない気持ち、ラスクママさんに分かってもらえて、すごくうれしいです!
私たちも、“ペットホテルに預ければどこにでも行ける”と思っていたんですが、
チョビと暮らし始めて、チョビの行動や性格が分かってくると、とてもそんなことできない!
って気持ちが大きくなっちゃって・・・。
ラスクちゃんが来てから、生活のリズムがガラッと変わった気がしませんか?
我が家も、完全にチョビ中心の毎日・・・“束縛される”ってすごく分かります!
困っちゃう時もあるけど、楽しければこんな毎日もいいかなぁなんて思ってます(笑)。



<< smile! smile! s... “ foodmood (フード... >>