家族の仲間入り記念日

今日11月22日は、
チョビが我が家の家族の一員となった忘れられない大切な記念日です。
c0084117_21431021.jpg
これは、家族の一員になった日のチョビ。
まだまだ、不安そうな顔をしていますね。(生後2ヶ月頃)

チョビと初めて出会ったのは、いまから7年前。
捨てられたワンコや飼い主さんを失ったワンコが収容されている
大阪府犬管理指導所でした。

その頃、大阪で住んでいたマンションがペットOKになり、
「犬を飼おうか!」 と決めた次の日には、ペットショップでなく、
保健所に自転車を走らせていたおかあちゃん。

しかし、そこですぐにワンコに会えるわけでもなく、もらえるわけでもな、
申込書にだけ記入し、待つこと約1ヶ月。
「引渡し可能な子犬が入りました」 と嬉しい連絡があり、
引渡し日は平日だったので、おとうちゃんには有休を取ってもらい、
小さいケージを片手にワクワクしながら車で迎えに行きました。

我が家に来て、初めてお水を飲んでくれたチョビ
c0084117_15464346.jpg
ムチムチしていますね~♪

すでに、子犬をもらってニコニコしながら帰ってくる人たちとすれ違いながら、
おとうちゃんと引渡し場所へ行ってみると、
小さい茶色の毛玉を抱きかかえたおっちゃんが出迎えてくれました。

そのおっちゃんが大事そうに抱いている腕の中の毛玉を覗き込んでみると、
怖いのかプルプルッと震えた1匹の子犬が・・・それが、チョビでした。
子犬をもらいに来てた人たちや、
ワンワン吠えている他の子犬たちを怖がっていたので抱いてあげていたそうです。

おっちゃんが話している間も、
眉間にシワを寄せて、不安そうな目でおかあちゃんを見上げていたチョビ。
その時、聞こえたんだよね・・・「お願いだから、私をもらってー!」 って声が。

その瞬間、
「こ、この子をもらいます!」 とおっちゃんに向かって叫んでいたおかあちゃん。

遊び疲れて寝ちゃったチョビ。
c0084117_1548779.jpg
やっと、安心して寝てくれるようになりました。(生後5ヶ月頃)

まだ、優しい飼い主さんが見つからないたくさんの子犬たちの中から、
チョビひとりだけを連れて帰るのはとても辛かったけど、
この日から、チョビは我が家の大切な大切な家族の一員になりました。

捨て犬だったチョビの体の治療(ノミダニで皮膚がボコボコに化膿し腫れてた)と、
人間&ワンコ苦手の克服と、悪戦苦闘の日々の始まりでもあったけど(笑)。

振り返ってみると、楽しかったことも辛かったこともた~くさんあった。

でも、大きな病気もせず、
豪快な食べっぷりを毎日見せてくれる天然ボケ満載の元気なチョビ!
一緒に生活するようになって、おとうちゃんとおかあちゃんは、
チョビからの愛情がたっぷり入ったたくさんの幸せ&元気を毎日もらっている♪
c0084117_15542648.jpg
チョビ、いつもそばにいてくれてありがとー! 感謝の気持ちでいっぱいだよ♪


来年の記念日も、3人で楽しく元気に迎えられますように・・・・・(祈)。
by uchi-mame | 2007-11-22 22:12 | 記念日 | Comments(6)
Commented by 桂花香 at 2007-11-23 20:21 x
かわいいねぇ~  チョビ姉さん♪

こんなに可愛いのに・・・ 辛い思いをしたんですね。
皮膚がボコボコって・・・ どれだけノミがいたんでしょうToT
 
パパさんとママさんの愛をいっぱい受けて、こんなに幸せに
暮らしているチョビちゃんを産んだ母ワンコは、きっと安心している
ことでしょう^^
 
でも私達の方が、沢山の幸せをもらっているんですよね~
さつきには長生きして欲しいし、もし病気になったら何でもしてあげたいので、我が家は「さつき用医療保険」に入る事にしました。
Commented by uchi-mame at 2007-11-24 15:36
桂花香さん・・・
ありがとうございます♪
赤ちゃんだった頃のチョビを見る度に、顔がほころんじゃいます♪
こんなに可愛く育ってくれて・・・って、涙が出ちゃうときもありますが・・・(笑)。
ノミは、とにかく物凄かったです!
もらって来た日、やたらとカイカイするので毛を掻き分けてみると、無数のノミ達が
ワッサ~~と逃げて行って・・・いま思い出すだけでも怖いです(笑)。
ノミの糞やカイカイの引っかき傷からバイキンが入り、皮膚が化膿していたようで・・・
どんだけ悪い環境の中で生活してきたのかと考えるだけで、かわいそうで辛かったです。
さつきちゃんもラスクちゃんもりんちゃんもチョビもみんな、幸せになれてホントに良かった!
もし・・・願いが叶うなら、ずーーっと一緒にいたいですよね♪
チョビも、『anicom(アニコム)』のペット保険に入ってますよ~!
医療費も半額になるので、けっこう助かってます!
Commented by min_y at 2007-11-24 16:20
記念日、おめでとうございます。
チョビちゃんの赤ちゃんの頃の写真、いつ見てもかわいいですね〜。

でも、赤ちゃんの頃に、怖いことやつらいことがいっぱいあったんですね。皮膚が化膿するほど蚤に刺されたり、かわいそうだったのね。
uchi-mameさんに出会えて、しあわせになって、本当によかったです。

ラスクは家に来る前にすでにりんママさんのところできれいにしてもらっていたけど、はじめはやっぱり蚤だらけだったと思います。

捨て犬や野良だった犬たちが、かけがえのない家族として私たちにいっぱい喜びを与えてくれてるんですよね。
もっともっとそういう犬たちを飼う人が増えるといいのに、と思います。
Commented by uchi-mame at 2007-11-24 21:55
min_yさん・・・
ありがとうございます!
この頃のチョビの写真は、どこに出かける時でもお守りのように持ち歩いてるんですよ~♪
あんなに小さかったチョビがもう7才・・・月日が経つのは早いですよねぇ・・・
ちょっと、寂しくなってしまいました(笑)。
ラスクちゃんやりんちゃんも、ノミやダニに刺されたり、怖いことも辛いことも寂しいことも
たくさん経験してきたのかと思うと胸が痛くなります。
でも、いまは私達に出会えて幸せな毎日を送っている・・・ホントに良かったです!
先日、犬を飼おうかと考えている方に、捨て犬だったチョビの事をお話ししたら、
“里親探しの会”に行ってみますって言ってくれたんですよー。
私達が、捨て犬だったラスクちゃんやチョビを可愛がって育てていることで、
そういうかわいそうな犬達をもらってくれる人が増えてくれたら嬉しいですよね!
これからも、いろんな事があると思うけど・・・この子達との楽しい思い出をいーっぱい
作って行きましょうね!
Commented by りんママ at 2007-11-25 00:55 x
記念日おめでとうございます。チョビちゃんとても辛いことも沢山あったけど、チョビママさん、チョビパパさんに会えてホントに良かった~と思っていますね^^
ノミだらけは痒くてほんとにかわいそうですよね。
りんもラスク君も兄弟4匹ともノミだらけで、体の中を走っていたのです…
野良で過ごしてきた時は、ほんとに過酷な状態になっていますよね。
うちも犬を飼うなら捨てられた子を飼うってず~っと思っていました。
そういう子を拾って飼ってくれる人が増えてくれたらいいですよね。
Commented by uchi-mame at 2007-11-25 21:10
りんママさん・・・
ありがとうございます!!
年々、いろんな記念日がどんどん増えてきているような気がします♪
なんだか、ラブラブカップルのように・・・初めてデートした記念日~とか?(笑)
りんちゃんもラスクちゃんにもノミに刺されてたんですね・・・。あの光景は凄かった・・・。
完全に、ノミファミリーが体に住みついてましたからね・・・。
でも、そんな辛い日々も乗り越え、みんなが自由で幸せな生活を掴む事ができて、
ホントに良かったです!
そばにいるだけで、お互いに幸せ&安心を感じられる・・・そんな毎日がめっちゃ嬉しいです♪
でも、飼い主のいない子達がまだたくさんいるのが現実・・・私達と出会えて、りんちゃんや
チョビは、運が良かったのかもしれませんよね・・・。
その嬉しい『運』に感謝して、これからも楽しい思い出をいっぱい作っていきましょうね !


<< 散歩スタイル♪ ラスト1枚です! >>