いま何時?

日本でいちばん有名なワンコといえば、「忠犬ハチ公」 ですよね。

ハチは大正12年、秋田県大館市で生まれ。
東京帝国大学教授の上野英三郎博士に飼われ、とても可愛がられて育ちました。
渋谷駅へ上野博士の送り迎えがハチの日課となっていたある日、
上野博士が突然帰らぬ人に。
上野博士が亡くなった後、家族はハチと一緒に引っ越してしまったのだけど、
ハチは上野博士のことが忘れられず、
夜になるといつものように渋谷駅まで10km近い道のりを迎えに行き続けたのです。
上野博士に飼われていたのは1年ちょっとだったのに・・・。
ハチは10年以上も、帰ってくるはずのない上野博士を渋谷駅で
ずっと待ち続けていたんだね。
ハチは13才のときにフィラリアで亡くなりました。
そして・・・いまは、青山墓地で大好きな上野博士と一緒に眠っているそうです。

おかあちゃんが散歩のときにしている腕時計は、「忠犬ハチ公」 です。
c0084117_23113132.jpg
文字盤の真ん中に、ちょこんと座っているうしろ姿のハチが描かれています♪
ハチのチャームポイントである左耳も、ペコッと折れてて・・・カワイイでしょ~?

ハチが座っている渋谷駅のすぐそばに、
ハチ公グッズを扱った 「渋谷のしっぽ」 という小さなお店がありました。
(いまもあるかどうかは 「?」 だけど・・・)
ハチをモチーフにしたキーホルダーやタオル、ぬいぐるみ、アクセサリー、衣料、
お菓子などなど、いろいろなグッズが売られています。

この腕時計は、そのお店で買ったもの。 もう15年以上も前のことですが・・・(汗)。

もうお気づきかもしれませんが、文字盤をよ~く見てみると、
「忠犬ハチ公」 だけに、
8時」 のところが肉球スタンプになっていま~す♪
ますます、カワイイでしょ~?(笑)

c0084117_23404976.jpg
「おかあちゃん? そろそろ散歩の時間とちゃうか~?」


今日も、チョビとハチと一緒に楽しいお散歩にレッツラゴー!です。
by uchi-mame | 2008-06-12 23:20 | お気に入り・雑貨 | Comments(4)
Commented at 2008-06-13 15:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uchi-mame at 2008-06-13 16:07
鍵コメさん・・・
ハチ公は、体重が40kgもあったそうですよ!かなり、大きいですよね。
ハチ公物語を聞く度に読む度に、涙が出てきちゃいます・・・。
飼い主さんと離れ離れになってしまったワンちゃん、また一緒に暮らせるようになって
本当に良かったですね・・・。
どんな理由があっても、一緒に暮らしてきた家族を手放すなんて、私には考えられません!
ワンコだって、楽しい日々を過ごしてきた大好きな家族と別れることは、
きっと悲しくてつらいと思うはず・・・ですよね!
もし、Sちゃんもママさんと離れ離れになっちゃったら・・・。
「かーちゃん、どこに隠れてるの~?」って捜し回ること間違いなし!ですよ。
だって、こんなに可愛がってあげてるんだもん♪ 美味しいおやつもイッパイくれるし・・・(笑)。
チョビも、「おかあちゃ~ん、どこにいるの~?」って追いかけてきてくれるかな~?
ちょっと心配・・・(汗)。
Commented by maki-poki at 2008-06-17 18:54
かわいい!
腕時計を持たない生活になっで長いのですが、一目惚れ!
私も欲しいです!
uchi-mameさん、ステキなもの見つけるのが上手ですね。
Commented by uchi-mame at 2008-06-18 14:15
maki-pokiさん・・・
ありがとー! なかなか、可愛いでしょ?
最近、腕時計をしない人が多くなってきているみたい。
時間は、腕時計を見なくても、携帯で分かるからね・・・。
私の腕時計のこだわりは、「文字盤が大きくて、ズッシリ重い!」。
このハチ公時計も、けっこうズッシリ系なのだ♪
でも、これからの季節・・・散歩に行くたびに、私の腕には時計の日焼けあとがクッキリ!?
ど、どうしましょ~(滝汗)。


<< 反省しているのか? 本日、チョビ晴れ~♪ >>