2017年 04月 15日 ( 1 )

また桜ですみません

桜になんて全く興味のないりくだけど、
りくにとっては、生まれて初めて見る桜なので&花見なので、
c0084117_192756.jpg
思い出のひとつとして、
りくと桜のツーショットをいっぱい撮りたくて&紹介したくて・・・。

ってことで、また桜でスミマセン(ペコリ)。

10日(月)には、
まだこんな感じだった、りくとの散歩道でもある川沿いの桜。
c0084117_194257.jpg
昨日、街中の病院へ出掛けたとき、
桜が満開になってるのがバスから見えたので、
病院終了後、どこにも寄らずにダッシュでバスに乗り帰宅。

天気もGOODだったので、
昼前に、りくを連れ出してお花見に行ってきましたよ。

川沿いに出るには、この階段を下りるんだけど、
c0084117_1981528.jpg

まずは、上からも桜を楽しむことにしました。
c0084117_1985589.jpg
ね、満開でしょ?

おっ!
タイミングよく、電車がやって来ましたよ。
c0084117_1993063.jpg
ガタンゴトン!ガタンゴトン!と、桜の中に走って行きました。

それでは早速、階段を下りてみましょう!

って、その前に、
c0084117_19103249.jpg
階段の途中では、桜と同じ目線で花見を楽しむことができます。

桜と同じ目線で見る桜は格別です♪
c0084117_19105531.jpg

そして、桜越しに見える肛門ちゃまも格別です・・・ムフフ♪
c0084117_19111617.jpg

はい、川沿いに下りてきましたよ。
c0084117_19171656.jpg
下から見上げる桜も綺麗ですね。

早速、りくにモデルさんをお願いして立ってもらったら、
大きな欠伸をされちゃいました(汗笑)。
c0084117_1919166.jpg
やだ、りくったら・・・。
お花見は始まったばかりなのに、もう飽きちゃったの?(汗笑)

陽射しは暖かいけど、
風がめっちゃ強かったせいか、花見客は少なく、
c0084117_1935271.jpg
上を見上げて歩いたり、
カメラやスマホを桜に向けて撮っている方も数人ほど。

なので、静かなお花見をすることができ、
誰にも迷惑掛けずに、りくの桜ショットを撮影することができました。

満開を迎えた何本もの桜が、川沿いにズラズラ~っと並んでます。
c0084117_19444552.jpg
その景色は、華やかで圧巻です。

でもね・・・。

肛門ちゃましか見せてくれなかったり、
c0084117_194530100.jpg

クンクンしたり、
c0084117_19462656.jpg

「そこに立っててね! じっとしててね!」 ってお願いしてんのに、
c0084117_195737100.jpg
全く言うこと聞いてくれず、
スタスタスタ~とどっかに行っちゃったりして・・・もうっ!

非協力的なりくに腹立ちながらも(笑)、頑張って撮ってきました。

「そこが、りくらしくてGOODなところ!」 って思うようにしてね。
c0084117_19583122.jpg
「やだぁ、そんなにほめられたらテレちゃうし~♪ コマっちゃうし~♪」

褒めてない褒めてない(汗笑)。

去年は、チョビがいなくて寂しい悲しい辛いお花見だったけど、
今年は、チョビの弟になってくれたりくのおかげで、
c0084117_2023167.jpg
こんなに綺麗な桜を楽しむことができました。

りく、ありがとう!
c0084117_203081.jpg
おかあちゃんの花見に付き合ってくれて、ホントにありがとう!

何度も注文の多い撮影に協力させられて、
さぞかし、つまんなかったろうな&フテくされてるだろうな・・・って、
めっちゃ申し訳ない気持ちでりくを見たら、
c0084117_2075924.jpg
とびっきりの笑顔を見せてくれたりくです。

そんな、りくの楽しそうな笑顔を見てたら、
突然、チョビとお花見に行った日のことを思い出して涙が・・・。
c0084117_2094067.jpg
「おかあちゃんがたのしければ、りくもたのしいの~!」

うっ・・・。
ホントに、りくはおかあちゃん思いの優しい子です(嬉涙)。

でも、この日の気温は20度まで上がり、
いっぱい歩いて走ったもんだから、疲れて眠くなってきちゃったみたい。
c0084117_20114215.jpg
カメラを構えてたら、りくの目がだんだんと半分に・・・クククッ!

半分寝ながら、ヨタヨタした足取りで帰ったりくです・・・お疲れさま(笑)。
by uchi-mame | 2017-04-15 21:03 | お散歩 | Comments(6)