カテゴリ:健康・身体( 203 )

そういうお年頃

先日、りくとウサギさんを見に行った公園で、
1ヶ月違いの、ほぼ同い年のチワワワンコに会いました。
c0084117_19094429.jpg
めっちゃ可愛かったもんだから、嬉しくて大ハシャギしたりくが、
その勢いで近くにあった階段を一気に駆け降りて・・・。

予想外の行動に出たりくにビックリしたおかあちゃんは、
その駆け降りる速さについていけず、
c0084117_19095500.jpg
コケそうになって、バランスを崩しながらも立て直そうと思い、
階段の最後の2~3段を飛び降りたら、着地で右足首をグネッて・・・。

イッターーーーーーーッ!

思わず、りくに 「急に走らんのっ!」 って叫んでたおかあちゃんです。
c0084117_19100341.jpg
で、反省するりくです(汗笑)。

ま、どうにかコケずに済んだけど、
右足首を強くグネッて 、「ヤバイ!」 って思うほどの痛さ。
c0084117_19101335.jpg
でも、どうにか歩くことはできたので、
ビッコビッコしながら、ゆっくりと帰ることができました。

そして、グネッた右足首がしっかりと治きらんうちに、
今度は、その5日後の朝散歩で派手にコケまして・・・ハハハ(泣)。

おかあちゃんの前を歩いていたりくが急に立ち止まったもんだから、
よそ見してたおかあちゃんはビックリして、
c0084117_19225080.jpg
りくの上に乗っからないようにと、
とっさに、コケそうになってバランスを崩した体勢を立て直し、
りくの左側に避けようとしたら、足がもつれちゃって・・・ドッターーーッン!

イッターーーーーーーッ!

そのとき、りくのリードは左手に持ってて、
「何があっても、これだけは放しちゃイケない!」 と握りしめていたから、
c0084117_19320015.jpg
倒れる自分の体を手で支えることができず、左側の肩&腕&足で地面に着地。

で、伸縮リードの堅い持ち手が左胸脇にガツンとぶつかって・・・ウッ!
c0084117_19325757.jpg
「おぅっ!?」 (あ、ごめん・・・)

イッターーーーーーーッ!

通勤通学時間ってこともあって、周りにはたくさんの人。
c0084117_19334347.jpg
痛さよりも、恥ずかしさに慌ててその場を立ち去ったおかあちゃんだけど、
歩いているうちに、体のあちこちがジンジン痛くなってきて・・・。

自宅に帰って、痛いところを見てみたら、
c0084117_19363382.jpg
左肘&左膝からは出血。
腕から足にかけては腫れあがり、見事な青タンが出現!

特に、伸縮リードの持ち手で打った左胸脇がめちゃくちゃ痛くてね・・・。
c0084117_19351252.jpg
「おかあちゃん、だいじょうぶ?」

「うん、大丈夫だよ」 とは言いつつ、
コケてから4日経ったいまでも痛さは変わらず・・・トホホ。

まさか、肋骨にヒビ入ってないよね?
c0084117_19530484.jpg
折れてないよね??(汗)

りく、なんとか言ってくれーーーっ!(泣)
c0084117_19503032.jpg
「キャハハハハーーーッ!」

何をするにも痛みがあり、
あまりの痛さに、思わず 「イッターイ!」って言ってしまうときも。
c0084117_19512251.jpg
そのたびに、「おかあちゃん、だいじょうぶ?」 と見上げるりく。

散歩中も、痛そうな顔して歩いてるおかあちゃんを何度も見上げては、
c0084117_19514856.jpg
「おかあちゃん、まだイタイの? だいじょうぶ?」 と心配してくれるりく。

「コケた原因は、りくにもあるんだけど?」 って思ったりもするけど(笑)、
c0084117_20021738.jpg
りくを見て歩いてなかったおかあちゃんに原因があるワケで。

チョビと散歩してるときも、何度かコケたことはあったけど、
今回のが、いちばん痛くてヒドくて情けなくて恥ずかしい・・・トホホ。

それにしても、最近のおかあちゃんはよくコケる。

手元も危なげで、物を落としたり&こぼしたりもするし、
体のあちこちをぶつけては青タンをこしらえたり・・・ついさっきも(泣)。
c0084117_20031115.jpg
そういうお年頃なのかしら・・・やだやだ。



by uchi-mame | 2017-11-18 20:27 | 健康・身体 | Comments(8)

乳歯

こちらの小さな2つの入れ物は 「乳歯ケース」 です。
c0084117_19532634.jpg
左は、雑貨屋さんでGETした人間の赤ちゃん用の乳歯ケースで、
この中には、チョビ姉の乳歯が入ってます。

右は、ペット通販でGETしたワンコ用の乳歯ケースで、
この中には、りくの乳歯が入ってます。

チョビの乳歯は、たったの1本!
c0084117_19535845.jpg
ラップに包まれて見にくいけど、
犬歯1本だけしか見つけることができませんでした(泣)。

なので、このチョビの小さな欠片は、
おかあちゃんにとって、大事な大事な宝物のひとつなのです。

そして、りくの乳歯はそこそこいっぱい!(汗笑)
c0084117_1958125.jpg
初めて見つけて拾った黒いヒゲも一緒に入ってます。

りくの乳歯は、掃除するたびにコロンコロン見つかるもんだから、
掃除機なんて怖くてかけられなかった(笑)。

乳歯が落ちてるんじゃないかって、
りくに邪魔されながら、床に這いつくばって掃除してた毎日。
c0084117_2012337.jpg
で、乳歯を見つけるたびに 「あったどー!」 って、
手を高々と上げて大騒ぎしてたおかあちゃんです(照笑)。

あるときは、おもちゃに突き刺さってる乳歯を見つけたことも・・・。
c0084117_2023798.jpg
おもちゃで遊んでたら抜けちゃったのね~って思ったら、
可笑しくて可愛くて・・・ムフフ♪

りくの乳歯を初めて見つけたのは、りくが生後4ヶ月を過ぎた頃。
c0084117_203262.jpg
その日から、毎日のように落ちている乳歯を探して見つけて拾って、
収穫できたのは全部で8本。

ワンコの歯が全部で何本生えてるのかは知らないけど、
c0084117_205061.jpg
結構、収穫できた方なんじゃない?

ただ、残念なことがひとつだけ・・・。

上か下かは分からないけど、
犬歯1本がどうしても見つけられなくて・・・クスン。
c0084117_2065797.jpg
散歩中に、どこかで落っことしてきちゃった?

それとも・・・。

もしかして、食べちゃった?
c0084117_19094782.jpg
「なんかね、カリッとしたときがあったよ~♪」

それ、マジっすか!?(汗)

でも、安心してください。
c0084117_2093538.jpg
仔犬が抜けた乳歯を飲み込んでしまうことは、よくあることなんです。

動物病院の先生に確認してもらったところ、
全ての乳歯が綺麗に抜け終わり、永久歯が生え揃ってきているそうで、
c0084117_2095926.jpg
ホッとしたおかあちゃんです。




by uchi-mame | 2017-10-25 19:11 | 健康・身体 | Comments(8)

吠えない姉弟

会ったことも&一緒に暮らしたこともないふたりなのに、
c0084117_20522562.jpg
チョビ姉に似てるところが増えてきて、
チョビ姉と同じところが日に日に多くなってくる弟のりく。

その中で、「吠えない」 ってところも同じでした。

チョビ姉は、全くと言ってもいいほど吠えないワンコでした。
c0084117_20545128.jpg
玄関チャイムが鳴っても吠えないし、
相手にどんなに吠えられても、吠え返さずに黙って見てたチョビ。

もらい鳴きすることもなかったよね。

ムダ吠えしないチョビには、ホントに助かりました。
c0084117_20564241.jpg
お利口さんなチョビ・・・ホントにありがとう!

そして、りくも・・・。

りくも全く吠えない子で、
c0084117_2174993.jpg
「りくちゃんの声って、1度も聞いたことないね~」 って、
ワン友さんたちによく言われます。

チョビ家に来て、
初めて玄関チャイムの音を聞いたときも吠えなかったしね・・・それはいまも。

ま、爆睡してるときに玄関チャイムが鳴ったり、
湯沸かし機の 「お風呂が沸きました」 の声にビックリして 、
思わず、「ワンッ!」 って言っちゃうことはあったけどね・・・ムフフ♪
c0084117_2110436.jpg
でも、いまはもう慣れて、それすらなくなりました。

しかし、要求吠えはそこそこ激しくて大変だったりくです。

いちばん激しかったのは、生後2~3ヶ月頃かな。
c0084117_21133335.jpg
そうそう、めっちゃ可愛らしいこの頃のりくの要求吠えは大変だった(汗)。

ま、そこはお互いに頑張って忍耐強くしつけたので、
いまはもう要求吠えすることもありません。

ま、たまにおもちゃが取れないところに潜り込んじゃって、
c0084117_21171015.jpg
「おかあちゃん、取って~!」 って、
ちっちゃな声で 「キュンキュン」 鳴きながら呼ぶことはあるけど(笑)。

そんな吠えないりくだけど、
ある音にだけ反応して、吠えるというか鳴いてしまうときがあります。
c0084117_21223989.jpg
それはね、救急車&消防車のサイレン音。

チョビりく家内にいるときは、そばにおかあちゃんもいるので、
「おぅ?」 って顔を上げるだけで鳴きはしないけど、
c0084117_2125583.jpg
散歩中に、目の前を救急車や消防車が通り過ぎて行ったときは、
めっちゃ悲しげな声で、「ウォ~~~~~ン!」 って・・・これ、遠吠えです。

その遠吠えは、通り過ぎていく救急車&消防車を目で追いかけながら、
サイレンの音が小さくなるまで 「ウォ~~~~~ン!」(笑)。

りく鼻を高く上げて、
大きな声で一生懸命&真剣に鳴いてるりくを見てると、
c0084117_2014993.jpg
なんだか、声援を送っているように見えてならないおかあちゃんです。

救急車には、「頑張ってー! もう少しだから、どうか頑張ってー!」 って。
c0084117_2041244.jpg
消防車には、「早く行ってあげてー! 頑張ってー!」 ってね。

ま、おかあちゃんがそう見えただけで、
りくは、ただ鳴いてるだけだと思うけどね・・・ハハハ(汗)。

そんな吠えない姉弟だけど、
c0084117_2085732.jpg
チョビ姉も、

弟のりくも、
c0084117_2092631.jpg
寝てるときはよく喋ります(笑)。
by uchi-mame | 2017-10-15 20:20 | 健康・身体 | Comments(18)

ゲホゲホッ!

10月に入って、めっきり涼しくなってきた・・・いや、
c0084117_20374086.jpg
めっきり寒くなってきたチョビりく家地方。

日も短くなり、夕散歩で会うワン友さんとも、
「暗くなるのが早くなってきたよね~」 が挨拶言葉に(笑)。

ところで、急に涼しく&寒くなって風邪など引いてませんか?
c0084117_20393814.jpg
「はぇ?」

おかあちゃんは風邪を引いてしまったようで、
1週間前から、咳が激しくて止まりません・・・ゲホゲホッ!
c0084117_20411332.jpg
病院に行き、薬をもらって飲んでるのになかなか・・・ゲホゲホッ!

呼吸するヒマもなく、
咳が次から次へと出るので苦しくて・・・ゲホゲホッ!
c0084117_20413781.jpg
前触れもなく、突然ゲホゲホッが始まって止まらなくなっちゃうもんだから、
外出するのも怖くて、りくとの散歩ではアメちゃんが欠かせません。

そして、昼夜問わず毎日のように続いてるもんだから、
背中だか腹筋だか肺だかが筋肉痛になっちゃって・・・ゲホゲホッでイタタッ!

うずくまって、涙を流しながら苦しそうにゲホゲホッてると、
c0084117_20435885.jpg
ゆっくりとした足取りで、「どしたの?」 って様子を見にくるりく。

もちろん、そのときの写真はありません。
c0084117_20445668.jpg
おかあちゃん、それどころではないので・・・ゲホゲホッ!(苦)

そして、おかあちゃんの懐にムリヤリ入り込んできて(笑)、
スリスリしてくれたり、顔をペロペロしてくれたり。
c0084117_20463912.jpg
どうやら、「おかあちゃん、どしたの?大丈夫?」 って、
りくなりに心配してくれてるみたい。

そんな優しいりくに、「ありがとう、大丈夫だよ」 って言いたいんだけど、
c0084117_20465984.jpg
ゲホゲホッで言えず、ただただ撫でるだけ・・・(泣)。

で、おかあちゃんが落ち着いたのを確認すると、
c0084117_2048115.jpg
おもちゃで遊び始めるりくです(笑)。

おかあちゃんが体調イマイチで具合悪そうにしてるとき、
りくは、いつも優しく寄り添ってくれます。

それは、チョビ姉も同じだった・・・。
c0084117_2049144.jpg
ふたりともありがとう♪

それだけで、おかあちゃんはグングン元気になれる!
c0084117_2050164.jpg
ふたりの笑顔がいちばん効く薬なのです。

今日のチョビりくブログは、
「おかあちゃんごと」 なので、コメント欄は閉じますね・・・ゲホゲホッ!
by uchi-mame | 2017-10-05 21:13 | 健康・身体

夏風邪ひいてます

帰省してたおかあちゃん実家から、
チョビりく家に戻った途端、夏風邪でダウンしているおかあちゃんです。

動けず食べれずで、
何をする気力も体力もなく、ただグッタリ・・・情けないです(涙)。
c0084117_2102333.jpg
あ、りくはめっちゃ元気にしています。(↑おかあちゃん実家庭にて)

りくと過ごした1年振りのおかあちゃん実家での毎日を、
思い出のひとつとしてチョビりくブログに書き残しておきたいので、
体力回復したら投稿したいと思ってます。

コメント、ありがとうございます。
後日、返コさせていただきますのでよろしくお願いします。

それでは、おやすみなさい・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2017-08-21 21:02 | 健康・身体

オッサン座り

生後3ヶ月にして、
あっという間に、「オッサン座り」 をマスターしたりく。
c0084117_20595691.jpg
あまりにも可愛くて・・・パチリ!

大笑いしながら・・・パチリ!
c0084117_211111.jpg

「おかあちゃん、なんで笑ってんの~?」 ってな顔したりくを・・・
c0084117_2123081.jpg
パチリ!パチリ!パチリンコ!!(笑)

このあとも、あちこちでオッサン座りを見せるようになったりく。

去年8月25日のチョビりくブログで紹介した、
チョビとも何度か行ったことのあるコチラのお店でも・・・どっこいしょ!
c0084117_2131370.jpg
見事なオッサン座りをご披露!(笑)

生後3ヶ月にして、オッサン座りをマスターしたりくを見て、
c0084117_214791.jpg
「こりゃ、大物になるな!」 って思ったおかあちゃんです。

「こりゃ、出世するな!」 って確信したおかあちゃんです(笑)。
c0084117_2145283.jpg
1歳になったいまでも、このオッサン座りは健在です。
by uchi-mame | 2017-08-07 20:35 | 健康・身体 | Comments(6)

痛いの2連発

約1ヶ月半前、りくとプロレスごっこで遊んでたときのことです。
c0084117_19363237.jpg
本気を出したら、(たぶん)おかあちゃん方が余裕で勝ってしまうので、
全力でかかってくるりくに手加減しながら遊んでたら油断した。

おかあちゃんの鼻に、
りくの本気の頭突きが下からゴーーーッン!!!
c0084117_19364914.jpg
クラッときた。

目に星がチカチカ~ってなった。
c0084117_19372282.jpg
一瞬、記憶が飛んだ。

涙が出た。
c0084117_19383793.jpg
でも、鼻血は出なかった・・・セーフ!(なのか?笑)

もう痛くて痛くて、
しばらくの間、唸りながら動けなかったおかあちゃんを、
めっちゃ心配そうに覗き込みながら、何度もスリスリしてくるりく。
c0084117_1938598.jpg
うずくまるおかあちゃんの体の中に入り込もうとするりく。

りくは、優しい男の子やね・・・大丈夫、大丈夫だよ。
c0084117_1953532.jpg
おかあちゃんにとって、これは嬉しい痛みだから(笑)。

1ヶ月以上経っても、顔を洗うたびにこの痛みはまだあります。

まさか、折れてないよね?
c0084117_19532882.jpg
ヒビなんて入ってたりしないよね?(汗)

そして、つい先日のこと。

週末の早朝散歩でゆるい下り坂を歩いていたら、
c0084117_19543244.jpg
突然、りくがテンションアーップ!

りくのリードを持っていたのはおとうちゃん。

テンションアップになったりくに気付かず、
ボケ~と歩いていたおかあちゃんの後ろから、りくがズドーーーッン!
c0084117_19545564.jpg
思いっきり体当たりされて・・・まさかのヒザカックン!

あっ!と思った瞬間にバランスを崩し、
左手でかばいながらも、アスファルトに思いっきりしりもち!

ウッ!ときた。
c0084117_1955191.jpg
座骨神経痛に星がチカチカ~と出た。

後ろポケットに入れてたスマホがお尻に刺さって、涙が出た。
c0084117_19554194.jpg
でも、スマホは壊れなかった・・・セーフ!(なのか?笑)

もう痛くて痛くて、アスファルトに座ったまま動けなかった。

このときのりくは・・・あれっ?
c0084117_19562575.jpg
全く覚えてない(汗)。

お尻には、誰にも見せられないでっかい青タンができ、
この痛みはいまもまだ続いてて・・・。
c0084117_19575219.jpg
座るたびに 「ぬぉーっ!?」 って・・・。

でも、これまた嬉しい痛みでして・・・ハハハ(汗)。

ま、ワンコと暮らしてると、こういったことは日常茶飯事ですよね?
c0084117_1959575.jpg
エッ、ちがう?


※ 今日の写真、ブログ内容とは全く関係ありましぇん・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2017-08-01 19:42 | 健康・身体 | Comments(10)

冷え冷えデビュー

湿度高めのイヤ~な暑さが続いているチョビりく家地方。

暑いだけならまだしも、その暑さに湿度が加わるともうダメ!
何もかもしんどくてイヤになります。

りくにとっては、2回目の暑い夏です。
c0084117_157918.jpg
どうやら、りくは暑いのが苦手のようです。

去年もそうだったけど、おかあちゃんがそんなに暑く感じない日でも、
ひとりでハァハァしながら暑そうにしてたりく。

大好きな散歩も、あまりにも暑いとなかなか歩いてくれなくてノロノロ。
c0084117_1582534.jpg
しまいには、「りく、もう帰りたい」 と見上げる始末。

そんなりくを見てて、
チョビの方が暑さに強かったんだなぁ・・・って思いました。

チョビは、どんなに暑くてもスタスタ歩いてたもんね。
c0084117_159756.jpg
しかも、日向を好んで・・・(汗笑)。

リビングにいても暑そうにしているりくの首に、
保冷剤を入れた手ぬぐいを巻いて、冷え冷えになってもらうことにしましたよ。
c0084117_15103835.jpg
じつは、保冷剤を使うのは今年が初めてのりくです。

去年の夏は、りくがまだ赤ちゃんだったため、
小さな保冷剤でも、りくにとっては重くて大きすぎて使えなかったんです。
c0084117_15113078.jpg
なので、りくにとっては今年が冷え冷えデビュー!

チョビ姉が使ってた手ぬぐいに、
ケーキ屋さんとかでもらう小さな保冷剤を入れて、首に巻きます。

初めてのことだから抵抗するかな?イヤがるかな?と思ったけど、
c0084117_15115853.jpg
「な、なにしますのんっ!?」 ってな顔しただけで、
意外とスンナリ&おとなしく、手ぬぐいを巻かせてくれたりくです(笑)。

あらやだっ!
c0084117_15122329.jpg
やっぱり、可愛いじゃないのん!

めっちゃ似合ってるじゃないのん!
c0084117_1512514.jpg
モデルさんみたいじゃないのん!

最近のお気に入りの場所である玄関の土間で・・・。
c0084117_15131786.jpg

テレビ台横の窓際で・・・。
c0084117_15133463.jpg

ケージの中で・・・。
c0084117_15134992.jpg
涼しい場所を求めて移動するりく、
首に巻いた保冷剤も涼しく感じてくれたようでなにより♪

りくの冷え冷えデビューは無事終了です!

ちなみに、こちらが首に保冷剤入りの手ぬぐいを巻いたチョビ。
c0084117_1515436.jpg

で、こちらが首に保冷剤入りの手ぬぐいを(雑に)巻いたりく。
c0084117_1516513.jpg
手ぬぐいの結び目の長さを見ただけでも、
「チョビ姉よりも、りくの方が首が太い」 ってことが分かりますよね(笑)。

気付かないふりをしてたけど、思ってた通りだったな。
c0084117_15173444.jpg
「はぇ?」

やっぱり、チョビ姉よりもりくの方がデカいんだね。
by uchi-mame | 2017-07-12 21:17 | 健康・身体 | Comments(2)

うれション

「えっ、それは意外だなぁ」 って思われるかもしれませんが、
c0084117_20493569.jpg
こう見えて、りくはうれションをします。

ちなみに、チョビ姉はうれションしたことありません。

「うれション」 とは、
ワンコにとっての嬉しさや楽しさなど、
喜びのあまり、興奮状態になってオシッコを漏らしてしまうこと。

りくの初めてのうれションは、生後3ヶ月頃。
c0084117_20524100.jpg
おとうちゃん実家のお墓参りで、りくをペットショップに預けたときでした。

迎えに行き、おかあちゃんは会計をしてたので見てないんだけど、
奥の部屋から、スタッフさんに連れられて出てきたりくが、
おとうちゃんに跳びつき、うれションしたそうです。

そして、その後はというと、
c0084117_20532345.jpg
1歳になったいまでも、りくはうれションしてます。

いつでもどこでもうれション!ってワケじゃなくて、
必ずと言っても過言ではないうれションする場所・・・それは、なんと動物病院!

動物病院へ行くたびにうれションだなんて・・・。
c0084117_20551741.jpg
りくって、ヘンなワンコでしょ?(笑)

先生&看護師さんたちのことが大好きで、
病院に行くたびに、嬉しくて興奮してうれションしてしまうんです。

よく、病院が怖くて&ビビって&緊張して、
オシッコを漏らしてしまうワンコの話は聞いたことあるけど、
c0084117_20555934.jpg
りくのは、完全にうれション(汗笑)。

病院でうれションしちゃうワンコの話なんて聞いたことないし、
先生にも、「そういう子は見たことないですね」 って笑われちゃった(照)。

チョビ姉と同じく、りくも動物病院が大好き。
c0084117_20574528.jpg
病院に入り、受付にいる看護師さんにシッポを振りながら、
嬉しくて興奮して跳びついてはビシャッ!

診察室に入って、先生にシッポを振りながら、
嬉しくて興奮して跳びついては、診察台の上でビシャッ!(汗)
c0084117_20593141.jpg
そのたびに、うれションで汚れた床などを拭いてくれる看護師さん。

もう毎回のことで申し訳なく感じ、
「マナーベルトした方がいいですよね?」 って先生に聞いたところ、
「こんなに喜んで病院に来てくれるのは、私たちにとっては嬉しいこと。
なので、全然気にしないでください」 って言ってくれて・・・。

有り難いお言葉だけど、親としてはね・・・ハハハ(汗)。

うれションするのは仔犬に多いけど、
c0084117_213784.jpg
興奮しやすいワンコ&服従的なワンコなどは、
成犬になっても、うれションがなくならないことが多いそうです。

また、うれションするワンコは、
攻撃的な子ではなく、めっちゃ優しく繊細な子が多いんだそうです。

なるほどね・・・。
c0084117_2195475.jpg
なんとなく、納得です(笑)。

うれションをやめさせる飼い主さんもいるみたいだけど、
おかあちゃん的には、いまのままでいかなぁって思ってます。
c0084117_21112381.jpg
だって、出ちゃうものはしょうがないものね(笑)。

なので、動物病院に行くときは、
その前に、散歩でオシッコしてもらってから行くようにしてますよ。
c0084117_21133462.jpg
ま、それでも出ちゃうんだけどね・・・うれションって(汗笑)。
by uchi-mame | 2017-06-20 20:05 | 健康・身体 | Comments(4)

最近のりくのトイレ事情

1歳を過ぎても、
いまだに、リビングに置いてあるトイレ台でオシッコしてくれるりく。
c0084117_2114025.jpg
ホントに助かります。

でも、りくって潔癖症なのかしら?
c0084117_212491.jpg
「ケッペキショー?」

オシッコしたトイレシートに2回目のオシッコは絶対にしたくないみたいで、
オシッコしたことに気付かず、トイレシートをそのままにしておくと、
トイレ台の脇でチーしてしまい、ありゃりゃ~になります(笑)。

そして、散歩でオシッコするようになっても、
しばらくは、可愛らしくしゃがんでオシッコしてたりくだけど、
c0084117_215791.jpg
いつからか、いっちょ前に片足UPでもオシッコするようなりました。

ま、たまに足を高く上げすぎてバランスを崩し、
そのまま、後ろにゴロンとひっくり返っちゃうこともあるけどね・・・プププ♪

しかも、おかあちゃんを見ながら片足UP!
c0084117_21702.jpg
りくって、いつもそうなの。
なぜか、おかあちゃんを見ながらオシッコするんだよね・・・なんで?

りくが片足UPするようになったことをワン友さんに話したら、
「室内でも、片足UPでオシッコするようになるよ」 と言われて・・・マジで?

「りくは男の子だから、
部屋のあちこちにマーキングするようになるよ」 とも言われて・・・マジでーっ!
c0084117_21104255.jpg
それだけは勘弁してほしいナリー!(汗)

できれば、室内では片足UPしないでほしいと願ってたけど、
生後8ヶ月頃、とうとう片足UPでオシッコされちゃって・・・あちゃー!
c0084117_21111774.jpg
で、その頃のトイレ台周りはこんな感じ。

そして、いまはこんな感じ。
トイレ台周り全体にシートを大きく広げて敷いてます。
c0084117_2112126.jpg
りくがトイレ台でオシッコするとき、
いつも、ケージ側からトイレ台に乗り、片足UPするのは決まって右足。

でも、先日は階段側からトイレ台に乗り、
右足UPしてオシッコされちゃったもんだから・・・あちゃちゃーっ!?

見ため的には美しくないけど、こればっかりは仕方ないよね。
c0084117_21345443.jpg
だって、りくは男の子なんだもの。

それ用のトイレ台も売ってるけど、
ここで片足UPしてオシッコするのは、多いときは週に2~3回くらい。

りくのその日の気分にもよるので、
1ヶ月に1回も片足UPでオシッコしない日もあります。
c0084117_21354825.jpg
なので、それだけのために買うのもアレなので、
片足UP率がもっともーっと高くなってきたら考えます。

いまだに、散歩&室内でオシッコする回数が同じくらいだし、
散歩中も、みんなのオシッコに上書き&マーキングすることもありません。

好きなときに、好きなところでオシッコしてるって感じ?
c0084117_21392365.jpg
あらやだっ!
りくったら、またおかあちゃんを見ながらオシッコしてるわ~(汗笑)。

もちろん、(いまんとこ)室内でもマーキングはしていません。

「男の子として、それはどうなのかな?」 って思うときもあるけど、
そういうトコロがりくらしいし、おかあちゃん的にも助かることなので(笑)、
c0084117_20262554.jpg
このままでいってくれー!と願ってる今日この頃です。
by uchi-mame | 2017-06-14 21:06 | 健康・身体 | Comments(8)