カテゴリ:健康・身体( 199 )

夏風邪ひいてます

帰省してたおかあちゃん実家から、
チョビりく家に戻った途端、夏風邪でダウンしているおかあちゃんです。

動けず食べれずで、
何をする気力も体力もなく、ただグッタリ・・・情けないです(涙)。
c0084117_2102333.jpg
あ、りくはめっちゃ元気にしています。(↑おかあちゃん実家庭にて)

りくと過ごした1年振りのおかあちゃん実家での毎日を、
思い出のひとつとしてチョビりくブログに書き残しておきたいので、
体力回復したら投稿したいと思ってます。

コメント、ありがとうございます。
後日、返コさせていただきますのでよろしくお願いします。

それでは、おやすみなさい・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2017-08-21 21:02 | 健康・身体

オッサン座り

生後3ヶ月にして、
あっという間に、「オッサン座り」 をマスターしたりく。
c0084117_20595691.jpg
あまりにも可愛くて・・・パチリ!

大笑いしながら・・・パチリ!
c0084117_211111.jpg

「おかあちゃん、なんで笑ってんの~?」 ってな顔したりくを・・・
c0084117_2123081.jpg
パチリ!パチリ!パチリンコ!!(笑)

このあとも、あちこちでオッサン座りを見せるようになったりく。

去年8月25日のチョビりくブログで紹介した、
チョビとも何度か行ったことのあるコチラのお店でも・・・どっこいしょ!
c0084117_2131370.jpg
見事なオッサン座りをご披露!(笑)

生後3ヶ月にして、オッサン座りをマスターしたりくを見て、
c0084117_214791.jpg
「こりゃ、大物になるな!」 って思ったおかあちゃんです。

「こりゃ、出世するな!」 って確信したおかあちゃんです(笑)。
c0084117_2145283.jpg
1歳になったいまでも、このオッサン座りは健在です。
by uchi-mame | 2017-08-07 20:35 | 健康・身体 | Comments(6)

痛いの2連発

約1ヶ月半前、りくとプロレスごっこで遊んでたときのことです。
c0084117_19363237.jpg
本気を出したら、(たぶん)おかあちゃん方が余裕で勝ってしまうので、
全力でかかってくるりくに手加減しながら遊んでたら油断した。

おかあちゃんの鼻に、
りくの本気の頭突きが下からゴーーーッン!!!
c0084117_19364914.jpg
クラッときた。

目に星がチカチカ~ってなった。
c0084117_19372282.jpg
一瞬、記憶が飛んだ。

涙が出た。
c0084117_19383793.jpg
でも、鼻血は出なかった・・・セーフ!(なのか?笑)

もう痛くて痛くて、
しばらくの間、唸りながら動けなかったおかあちゃんを、
めっちゃ心配そうに覗き込みながら、何度もスリスリしてくるりく。
c0084117_1938598.jpg
うずくまるおかあちゃんの体の中に入り込もうとするりく。

りくは、優しい男の子やね・・・大丈夫、大丈夫だよ。
c0084117_1953532.jpg
おかあちゃんにとって、これは嬉しい痛みだから(笑)。

1ヶ月以上経っても、顔を洗うたびにこの痛みはまだあります。

まさか、折れてないよね?
c0084117_19532882.jpg
ヒビなんて入ってたりしないよね?(汗)

そして、つい先日のこと。

週末の早朝散歩でゆるい下り坂を歩いていたら、
c0084117_19543244.jpg
突然、りくがテンションアーップ!

りくのリードを持っていたのはおとうちゃん。

テンションアップになったりくに気付かず、
ボケ~と歩いていたおかあちゃんの後ろから、りくがズドーーーッン!
c0084117_19545564.jpg
思いっきり体当たりされて・・・まさかのヒザカックン!

あっ!と思った瞬間にバランスを崩し、
左手でかばいながらも、アスファルトに思いっきりしりもち!

ウッ!ときた。
c0084117_1955191.jpg
座骨神経痛に星がチカチカ~と出た。

後ろポケットに入れてたスマホがお尻に刺さって、涙が出た。
c0084117_19554194.jpg
でも、スマホは壊れなかった・・・セーフ!(なのか?笑)

もう痛くて痛くて、アスファルトに座ったまま動けなかった。

このときのりくは・・・あれっ?
c0084117_19562575.jpg
全く覚えてない(汗)。

お尻には、誰にも見せられないでっかい青タンができ、
この痛みはいまもまだ続いてて・・・。
c0084117_19575219.jpg
座るたびに 「ぬぉーっ!?」 って・・・。

でも、これまた嬉しい痛みでして・・・ハハハ(汗)。

ま、ワンコと暮らしてると、こういったことは日常茶飯事ですよね?
c0084117_1959575.jpg
エッ、ちがう?


※ 今日の写真、ブログ内容とは全く関係ありましぇん・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2017-08-01 19:42 | 健康・身体 | Comments(10)

冷え冷えデビュー

湿度高めのイヤ~な暑さが続いているチョビりく家地方。

暑いだけならまだしも、その暑さに湿度が加わるともうダメ!
何もかもしんどくてイヤになります。

りくにとっては、2回目の暑い夏です。
c0084117_157918.jpg
どうやら、りくは暑いのが苦手のようです。

去年もそうだったけど、おかあちゃんがそんなに暑く感じない日でも、
ひとりでハァハァしながら暑そうにしてたりく。

大好きな散歩も、あまりにも暑いとなかなか歩いてくれなくてノロノロ。
c0084117_1582534.jpg
しまいには、「りく、もう帰りたい」 と見上げる始末。

そんなりくを見てて、
チョビの方が暑さに強かったんだなぁ・・・って思いました。

チョビは、どんなに暑くてもスタスタ歩いてたもんね。
c0084117_159756.jpg
しかも、日向を好んで・・・(汗笑)。

リビングにいても暑そうにしているりくの首に、
保冷剤を入れた手ぬぐいを巻いて、冷え冷えになってもらうことにしましたよ。
c0084117_15103835.jpg
じつは、保冷剤を使うのは今年が初めてのりくです。

去年の夏は、りくがまだ赤ちゃんだったため、
小さな保冷剤でも、りくにとっては重くて大きすぎて使えなかったんです。
c0084117_15113078.jpg
なので、りくにとっては今年が冷え冷えデビュー!

チョビ姉が使ってた手ぬぐいに、
ケーキ屋さんとかでもらう小さな保冷剤を入れて、首に巻きます。

初めてのことだから抵抗するかな?イヤがるかな?と思ったけど、
c0084117_15115853.jpg
「な、なにしますのんっ!?」 ってな顔しただけで、
意外とスンナリ&おとなしく、手ぬぐいを巻かせてくれたりくです(笑)。

あらやだっ!
c0084117_15122329.jpg
やっぱり、可愛いじゃないのん!

めっちゃ似合ってるじゃないのん!
c0084117_1512514.jpg
モデルさんみたいじゃないのん!

最近のお気に入りの場所である玄関の土間で・・・。
c0084117_15131786.jpg

テレビ台横の窓際で・・・。
c0084117_15133463.jpg

ケージの中で・・・。
c0084117_15134992.jpg
涼しい場所を求めて移動するりく、
首に巻いた保冷剤も涼しく感じてくれたようでなにより♪

りくの冷え冷えデビューは無事終了です!

ちなみに、こちらが首に保冷剤入りの手ぬぐいを巻いたチョビ。
c0084117_1515436.jpg

で、こちらが首に保冷剤入りの手ぬぐいを(雑に)巻いたりく。
c0084117_1516513.jpg
手ぬぐいの結び目の長さを見ただけでも、
「チョビ姉よりも、りくの方が首が太い」 ってことが分かりますよね(笑)。

気付かないふりをしてたけど、思ってた通りだったな。
c0084117_15173444.jpg
「はぇ?」

やっぱり、チョビ姉よりもりくの方がデカいんだね。
by uchi-mame | 2017-07-12 21:17 | 健康・身体 | Comments(2)

うれション

「えっ、それは意外だなぁ」 って思われるかもしれませんが、
c0084117_20493569.jpg
こう見えて、りくはうれションをします。

ちなみに、チョビ姉はうれションしたことありません。

「うれション」 とは、
ワンコにとっての嬉しさや楽しさなど、
喜びのあまり、興奮状態になってオシッコを漏らしてしまうこと。

りくの初めてのうれションは、生後3ヶ月頃。
c0084117_20524100.jpg
おとうちゃん実家のお墓参りで、りくをペットショップに預けたときでした。

迎えに行き、おかあちゃんは会計をしてたので見てないんだけど、
奥の部屋から、スタッフさんに連れられて出てきたりくが、
おとうちゃんに跳びつき、うれションしたそうです。

そして、その後はというと、
c0084117_20532345.jpg
1歳になったいまでも、りくはうれションしてます。

いつでもどこでもうれション!ってワケじゃなくて、
必ずと言っても過言ではないうれションする場所・・・それは、なんと動物病院!

動物病院へ行くたびにうれションだなんて・・・。
c0084117_20551741.jpg
りくって、ヘンなワンコでしょ?(笑)

先生&看護師さんたちのことが大好きで、
病院に行くたびに、嬉しくて興奮してうれションしてしまうんです。

よく、病院が怖くて&ビビって&緊張して、
オシッコを漏らしてしまうワンコの話は聞いたことあるけど、
c0084117_20555934.jpg
りくのは、完全にうれション(汗笑)。

病院でうれションしちゃうワンコの話なんて聞いたことないし、
先生にも、「そういう子は見たことないですね」 って笑われちゃった(照)。

チョビ姉と同じく、りくも動物病院が大好き。
c0084117_20574528.jpg
病院に入り、受付にいる看護師さんにシッポを振りながら、
嬉しくて興奮して跳びついてはビシャッ!

診察室に入って、先生にシッポを振りながら、
嬉しくて興奮して跳びついては、診察台の上でビシャッ!(汗)
c0084117_20593141.jpg
そのたびに、うれションで汚れた床などを拭いてくれる看護師さん。

もう毎回のことで申し訳なく感じ、
「マナーベルトした方がいいですよね?」 って先生に聞いたところ、
「こんなに喜んで病院に来てくれるのは、私たちにとっては嬉しいこと。
なので、全然気にしないでください」 って言ってくれて・・・。

有り難いお言葉だけど、親としてはね・・・ハハハ(汗)。

うれションするのは仔犬に多いけど、
c0084117_213784.jpg
興奮しやすいワンコ&服従的なワンコなどは、
成犬になっても、うれションがなくならないことが多いそうです。

また、うれションするワンコは、
攻撃的な子ではなく、めっちゃ優しく繊細な子が多いんだそうです。

なるほどね・・・。
c0084117_2195475.jpg
なんとなく、納得です(笑)。

うれションをやめさせる飼い主さんもいるみたいだけど、
おかあちゃん的には、いまのままでいかなぁって思ってます。
c0084117_21112381.jpg
だって、出ちゃうものはしょうがないものね(笑)。

なので、動物病院に行くときは、
その前に、散歩でオシッコしてもらってから行くようにしてますよ。
c0084117_21133462.jpg
ま、それでも出ちゃうんだけどね・・・うれションって(汗笑)。
by uchi-mame | 2017-06-20 20:05 | 健康・身体 | Comments(4)

最近のりくのトイレ事情

1歳を過ぎても、
いまだに、リビングに置いてあるトイレ台でオシッコしてくれるりく。
c0084117_2114025.jpg
ホントに助かります。

でも、りくって潔癖症なのかしら?
c0084117_212491.jpg
「ケッペキショー?」

オシッコしたトイレシートに2回目のオシッコは絶対にしたくないみたいで、
オシッコしたことに気付かず、トイレシートをそのままにしておくと、
トイレ台の脇でチーしてしまい、ありゃりゃ~になります(笑)。

そして、散歩でオシッコするようになっても、
しばらくは、可愛らしくしゃがんでオシッコしてたりくだけど、
c0084117_215791.jpg
いつからか、いっちょ前に片足UPでもオシッコするようなりました。

ま、たまに足を高く上げすぎてバランスを崩し、
そのまま、後ろにゴロンとひっくり返っちゃうこともあるけどね・・・プププ♪

しかも、おかあちゃんを見ながら片足UP!
c0084117_21702.jpg
りくって、いつもそうなの。
なぜか、おかあちゃんを見ながらオシッコするんだよね・・・なんで?

りくが片足UPするようになったことをワン友さんに話したら、
「室内でも、片足UPでオシッコするようになるよ」 と言われて・・・マジで?

「りくは男の子だから、
部屋のあちこちにマーキングするようになるよ」 とも言われて・・・マジでーっ!
c0084117_21104255.jpg
それだけは勘弁してほしいナリー!(汗)

できれば、室内では片足UPしないでほしいと願ってたけど、
生後8ヶ月頃、とうとう片足UPでオシッコされちゃって・・・あちゃー!
c0084117_21111774.jpg
で、その頃のトイレ台周りはこんな感じ。

そして、いまはこんな感じ。
トイレ台周り全体にシートを大きく広げて敷いてます。
c0084117_2112126.jpg
りくがトイレ台でオシッコするとき、
いつも、ケージ側からトイレ台に乗り、片足UPするのは決まって右足。

でも、先日は階段側からトイレ台に乗り、
右足UPしてオシッコされちゃったもんだから・・・あちゃちゃーっ!?

見ため的には美しくないけど、こればっかりは仕方ないよね。
c0084117_21345443.jpg
だって、りくは男の子なんだもの。

それ用のトイレ台も売ってるけど、
ここで片足UPしてオシッコするのは、多いときは週に2~3回くらい。

りくのその日の気分にもよるので、
1ヶ月に1回も片足UPでオシッコしない日もあります。
c0084117_21354825.jpg
なので、それだけのために買うのもアレなので、
片足UP率がもっともーっと高くなってきたら考えます。

いまだに、散歩&室内でオシッコする回数が同じくらいだし、
散歩中も、みんなのオシッコに上書き&マーキングすることもありません。

好きなときに、好きなところでオシッコしてるって感じ?
c0084117_21392365.jpg
あらやだっ!
りくったら、またおかあちゃんを見ながらオシッコしてるわ~(汗笑)。

もちろん、(いまんとこ)室内でもマーキングはしていません。

「男の子として、それはどうなのかな?」 って思うときもあるけど、
そういうトコロがりくらしいし、おかあちゃん的にも助かることなので(笑)、
c0084117_20262554.jpg
このままでいってくれー!と願ってる今日この頃です。
by uchi-mame | 2017-06-14 21:06 | 健康・身体 | Comments(8)

やっと、狂犬病予防注射接種

いつもと違う時間帯に散歩に出ると、
何かを期待しながら、キラキラしたお目目で見上げるりく。
c0084117_20334656.jpg
「もしかして、あそこに行くの? 行くんでしょ~♪」

バ、バレてる・・・完全にバレてるぞー!(汗)

りく、よく分かったね。
そうだよ、りくの大好きなあそこに行くんだよ~。
c0084117_20344168.jpg
「やった! 早く行くのだー!」

ってことで・・・。

ワンコを飼ってる方なら、もうとっくに受けてると思うけど、
りくは、昨日(7日)やっと受けてきましたよ。
c0084117_20352354.jpg
それは、毎年恒例のワンコにとってめっちゃ大切な 「狂犬病予防注射」。

去年5月末に、チョビ家にやって来たりく。
c0084117_2038591.jpg
動物病院の先生と相談して、
先に、2回のワクチンを6月中に接種することにしたので、
狂犬病予防注射は、7月に入ってから接種しました。

なので、通常なら今年も1年後の7月に・・・だけど、
基本的に、狂犬病予防注射は6月末までに接種ってことなので、
c0084117_20392289.jpg
またまた、先生と相談して、
今年は、1ヶ月早い6月中に接種することにし、来年は5月中に、
再来年は4月中に・・・と、毎年1ヶ月ずつズラして接種していくことにしましたよ。

ってことで、今年は6月に・・・プスッ!

大好きな看護師さんに、
ルンルンしながら抱きついているうちに無事終了!(笑)
c0084117_2042655.jpg
チョビ姉に似て、
りくも、動物病院大好きワンコでめっちゃ助かります。

りくの狂犬病予防注射接種も、今年で2回目。
c0084117_20422924.jpg
もう2回目・・・ホントに、月日が経つのって早いですね。

狂犬病予防注射接種が終わり、
ホッとしたところで、来週はワクチン接種を受けに行きます。
c0084117_20444849.jpg
「めっちゃ楽しみなだなぁ~♪」

また大好きな動物病院に行けるもんね(笑)。
by uchi-mame | 2017-06-08 19:11 | 健康・身体 | Comments(6)

アレルギー検査

4月に入っても、
花粉症と闘っている方は、まだたくさんいらっしゃいます。

知ってましたか?
c0084117_2015317.jpg
ワンコにもね、花粉症があるんですよ・・・人間と同じです(笑)。

生後5ヶ月頃、りくのカイカイが酷いときがありました。

手足が真っ赤になるくらい&りく毛が薄くなるくらいまで、
口でしつこくカミカミしたり、舐めたり。
c0084117_2025249.jpg
お口の周りも、なんとなく気になる赤さ・・・。(↑生後5ヶ月頃)

両耳もめっちゃ痒がって、
真っ赤になるまでカイカイするもんだから、
c0084117_2095496.jpg
キズができてしまい&腫れてしまい、
カイカイするたびに痛いのか鳴くこともありました。

耳掃除するとかなり汚れてて、カイカイも止まらず、
そんなりくが可哀そうになって、何度か先生にも診てもらい、
薬を処方してもらったり、薬用シャンプーで洗ってもらったりしたけどなかなか。

原因もよく分からず、
アトピーの可能性もあるかもしれないってことで、先生と相談して、
c0084117_20194410.jpg
生後6ヶ月を過ぎた10月末に、アレルギー検査を受けてみることにしました。

ホントは、すぐにでも検査したかったけど、
アトピーは、生後6ヶ月を過ぎないと症状が出てこないんだそうです。

かなりイイお値段のアレルギー検査だけど、
カイカイの原因が分かれば、どう対処していけば分かるし、
カイカイを薬で抑えることができたり、アレルギーを起こさないようにもできます。
c0084117_20202638.jpg
それに、ペット保険も使えるってことなので受けることにしましたよ。

アレルギーの検査は、
40項目のアレルギーの原因検査の 「アレルゲン特異的IgE検査」 と、
食物アレルギー専用の検査の 「リンパ球反応検査」 と、
アレルギーの強さの検査の 「アレルギー強度検査」 の3種類。

まずは、40項目のアレルギーの原因検査である、
「アレルゲン特異的IgE検査」 を受けてみることにしましたよ。
c0084117_20281378.jpg

その40項目はコチラ。
c0084117_2029565.jpg
採血をして、食べ物や花粉などの反応をみます。

結果が出るまで1週間・・・ドキドキ。

結果は、アトピーでなくてホッ。
c0084117_2030124.jpg
他の物に対しての反応も特になく、
ただ1コだけ、「ニホンスギ」 に 「要注意」 が出ました。(ちなみに、◎は陰性)

「要注意なら心配ないかな?」 って思ったのも束の間、
先生曰く、「発症する可能性は低いけど、アレルゲンに感作されているので、
要注意でもアレルギーを持っていると考えます」 とのこと。
c0084117_20375177.jpg
なので、いまは症状が出てなくても、
この先、アレルギーが出てくる可能性大なんだそうです。

アトピーでもないと分かってホッとしたけど、
c0084117_20383645.jpg
油断禁物ってことなんだね・・・。

とりあえず、いまのところ酷い症状までは出てないので、
痒み止めなどの薬で様子を見ていくことにしました。

チョビのワン友さんにアトピーの子がいて、
大変だってことを聞いてるし&知ってるし&見てるので、
c0084117_20453840.jpg
できれば、りくにはアトピーにならないでほしい、
アレルギーも出ないでほしい・・・と、心の底から願うおかあちゃんです。
by uchi-mame | 2017-04-06 21:19 | 健康・身体 | Comments(2)

初発射!

なにも、3連休のど真ん中で書くお話ではないけど、
今日のチョビりくブログは、
お食事中の方にはゴメンナサイ!的な内容となっております・・・(ペコリ)。


散歩デビューして10日後の朝散歩で、
ウチの・・・ウチのりく坊ちゃまが、とうとうやりましたよーっ!

やってくれましたよーっ!!
c0084117_1940682.jpg
「おかちゃん、なにコーフンしてんの?」(生後3ヶ月過ぎ)

散歩で、初めてウ〇チを発射してくれたんですー!
c0084117_1942848.jpg
バンザーイ!

バンザーイ!バンザーイ!
c0084117_19423650.jpg
バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!

「りく、よくやったー!エラいぞー!」 って、
c0084117_19425742.jpg
踏ん張ってるりくの横で、大喜びのおかあちゃんは大騒ぎ!

これって・・・変態ですか?(汗)
c0084117_19463981.jpg
「うん、ヘンタイ・・・っていうか、恥ずかしいの・・・」

あらそう?
だって、めちゃんこ嬉しかったんだも~ん♪

りくったら、散歩デビューしても、
オシッコもウ〇チもなかなかしてくれなかったからさ。

ウ〇チだって、散歩でやっと発射してくれたと思ったら、
この日と、その2週間後のこの日だけで、
c0084117_19501434.jpg
あとは、相変わらず、
リビングに置いてあるトイレ台orソファ裏で発射だもんね・・・ハハハ。

オシッコだって、
このときはまだ、散歩でしたことなかったしさ。(1月31日チョビりくブログで紹介)

散歩デビューして、
オシッコよりも先にウ〇チするなんて・・・ビックリポンよ(笑)。
c0084117_19505765.jpg
ま、散歩でトイレしてほしい気持ちはあるけど、
最近の散歩でのトイレ事情はチョビ時代とちょっと違ってて、
「トイレは、お家で済ませてから散歩に行きましょう!」 って言うしね・・・。

でも、車に乗って遠出したときなど、
散歩(お外)でトイレしてくれないと困ることもたっくさん!
c0084117_19594770.jpg
なので、どしたら散歩でもトイレしてくれるだろう・・・って悩みました。

悩んで悩んで悩んでたら、
いつからか、チョビりく家内だけでなく、
散歩でも、オシッコ&ウ〇チをしてくれるようになりました。

だいぶ経ってからで、やっとだけどね。
c0084117_203983.jpg
「りく、がんばった?」

うん、めちゃくちゃ頑張ったよ・・・ヨカッタヨカッタ♪
by uchi-mame | 2017-03-19 19:03 | 健康・身体 | Comments(2)

消える立ち耳

前回のチョビりくブログで紹介した、
可愛らしく垂れてたりくの耳は、あっという間に立ってしまって・・・。
c0084117_2157110.jpg
ホントに、見れば見るほど立派な立ち耳です。

耳だけが立派すぎて大きすぎて、
全体のバランスがちょっとおかしく見えるのは、おかあちゃんの気のせい?
c0084117_2214176.jpg
「はぇ?」(↑生後2ヶ月頃)

だけどね?
こんなに大きくて立派な立ち耳だけど、
一瞬にして消えちゃうときがあるんですよ~。

信じられないでしょ?(笑)

それでは、ご覧くださ~い!
c0084117_222383.jpg
「おかあちゃん・・・・・♪」

ね、消えちゃったでしょ?
んでもって、めちゃくちゃ可愛いでしょ??(笑)

めっちゃ嬉しいとき、立ち耳がペタンと倒れて消えちゃうんです。
これ、ワンコ業界では 「耳ペッタン」 って言うそうです。

おかあちゃんの顔を見るたびに、嬉しくて消えちゃうりくの立ち耳。
c0084117_2242756.jpg
もう、キュンキュンです♪
by uchi-mame | 2017-02-23 20:21 | 健康・身体 | Comments(4)