カテゴリ:健康・身体( 201 )

無事に終わりました

10月に入って、りくは生後6ヶ月になりました。
c0084117_20585853.jpg
ってことで、14日(金)に去勢手術を受けましたよ。

チョビのときは、避妊手術することはもう当然のことで、
あんまり心配した記憶がないんだけど、
c0084117_20592390.jpg
「えっ、そうなん??」

あ、ごめんね!
でも、そう思えたのはチョビのおかげなの。
チョビが、とってもしっかりしてて頼もしかったから・・・ありがとう!

でも、りくのときは心配で心配で・・・。
c0084117_2122682.jpg
「はぇ?」

当日の11時に動物病院へ連れて行き、
先生から、去勢手術の説明&事前に受けた血液検査の結果を聞き、
同時に、マイクロチップ挿入もお願いしてたので、その説明も受け、
何も問題がなかったので、そのまま預けて手術となりました。

チョビの避妊手術のときは一泊入院したけど、
りくは日帰りなので、夕方6時に迎えに行ってみると、
受付から見える奥のケージの中に、エリザベスカラーをしたりくがいました。
c0084117_2123856.jpg
先に、先生から手術の内容をモニターを見ながら説明を受けたあと、

「術後のりくちゃんは、エリザベスカラーを初めて着けられても、
ケージの中でおとなしくてて、とってもお利口さんでしたよ。
そして、飼い主さんが迎えに来ると、
ケージの中で、吠えたり暴れたりする子がほとんどなのに、
りくちゃんは、出してもらえるまでオスワリしておとなしく待ってる。
生後6ヶ月で、こんなに落ち着いている子は見たことありません」

と、お褒めの言葉をたくさんいただいて・・・。

おかあちゃん、めっちゃ照れ臭かったナリ。
c0084117_2152281.jpg
でも、めちゃくちゃ嬉しかったナリ! 誇らしかったナリー!!(笑)

たしかに、りくを迎えに行って、おかあちゃんと目が合ったとき、
「あ、おかあちゃんだ!」 ってな目をして立ち上がったりくだったけど、
おとなしくオスワリして、おかあちゃんをずっと見てたもんね。
c0084117_219157.jpg
「エッヘン!」

でも、おかあちゃんには聞こえてたよ。
おかあちゃんを見ながら、寂しそうに何度も 「クゥ~ン」 って鳴く声をね。

先生的には、本人が気にしなければ、
エリザベスカラーを着けることはオススメしないとのこと。
c0084117_21105811.jpg
でも、りくは気にする素振りを見せたので、
着けたまま、あちこちぶつかりながら軽い散歩をして帰宅(笑)。

そして、いつもの量より少なめのフードをやっと食べてくれて・・・。

疲れたんだね。
c0084117_2112483.jpg
頑張ったんだね。

このまま、ソファの上で寝ちゃいました(笑)。
c0084117_211318.jpg
夜中に傷口を舐められても困るし、
エリザベスカラーを着けたまま、寝室がある2階に階段を上がるのも危険!

なので、この日の夜はリビングで、
おかあちゃんがりくと一緒に寝ることにしましたよ。

夜中のりくは、傷口が気になるのか、エリザベスカラーが気になるのか、
2時間おきくらいに目を覚ましてはウロウロ。

落ち着いて寝れなかったみたいで、
水を飲んだり、トイレ台でオシッコしたりするのをお手伝い。
りくが起きるたびに付き合ってたおかあちゃんです。
c0084117_21143661.jpg
そして、手術の翌日は特に変わった様子もなく、
痛がる様子もなく、いつもの元気いーっぱいなりくに・・・ホッ♪

エリザベスカラーを外してあげたら、
c0084117_21181648.jpg
おもちゃのブタさんをブンブン振り回しては吹っ飛ばしてました。

散歩もいつもと変わらず、
ワン友さんには、「手術したのに元気だね!」 って驚かれてた(笑)。
c0084117_21185144.jpg
さすが、チョビ姉の弟やね!

あとは、抜糸を待つのみ。
c0084117_21193333.jpg
抜糸が無事終わったら、
去勢手術したことを里親ボランティアさんに報告しようと思います。
by uchi-mame | 2016-10-17 21:26 | 健康・身体 | Comments(12)

大きな欠伸

朝夕だけでなく、天気が良くて時間が空いてれば、
日中もりくと散歩に出掛けます。
c0084117_2181118.jpg
この日も天気が良かったので、
動物病院に行ったついでに、散歩に行ってきましたよ。

お日さまパワーを体いっぱい浴びて、りくもめっちゃ楽しそう!

と思ったら、
c0084117_218565.jpg
「くふぁぁぁ~~~~~~~ぃ!!!」

あらまっ!?

生後3ヶ月とは思えないほどの大きな欠伸です(笑)。
c0084117_219586.jpg
それにしても、なんて大きなお口なんでしょ・・・ムフフ♪

りく、眠いの?
c0084117_21102782.jpg
「うん・・・りく、なんだか眠くなってきちゃったの」

そりゃ眠いよね。
だって、りくったら3時過ぎに起きるんだもの・・・今朝もね(汗)。

そして、それに付き合わされるおかあちゃんたち。

ひとりで目を覚ましてウロウロするだけでなく、
寝ているおかあちゃんの上に乗っかるは、顔をペロペロ舐めるは、
踏ん付けるは、りくパンチされるはで起こされるもんだから・・・大迷惑!(笑)

あのね?
そんなに早く起きたら、誰だって眠いよ。
c0084117_2121278.jpg
おかあちゃんだって・・・くふぁぁぁ~~~ぃ!(眠)
by uchi-mame | 2016-10-13 20:29 | 健康・身体 | Comments(6)

サービスショット

ってほどのモノじゃないけど・・・。

りくの顎の裏です。 (生後2ヶ月)
c0084117_2017483.jpg
ワンコの顎の裏(「顎の下」って言うのかな?)って、見たことありますか?

仰向けになって寝る 「へそ天」 をするワンコでは、よく見る光景ですが、
ワンコの顎の裏ってね、こんな感じになってるんですよ。

まだ見たことのない方のために、りくがみなさんにお見せします!
c0084117_20213335.jpg
どことなく 「歌舞伎っぽく」 見えるのは、おかあちゃんの気のせい?
by uchi-mame | 2016-09-08 20:59 | 健康・身体 | Comments(4)

りく体操

まだひとりでソファに上がることができないので、抱っこして乗せてあげたら、
めっちゃ嬉しかったのか、りく体操を始めましたよ。

生後55日の仔犬の体操をご覧ください。
c0084117_19593937.jpg
「いよっ!」

c0084117_19595639.jpg
「ぐはっ!」

c0084117_2001335.jpg
「ぬぅーーーん!」

c0084117_2002823.jpg
「くぅ・・・・・・・・・」

あ、寝ちゃった(笑)。

そして、この日はおかあちゃんにぶつかりながらの体操スタート!
c0084117_2082927.jpg
何度蹴られたことか・・・パンチされたことか・・・(汗笑)。

ソファに乗せるたび、クネクネ始まるりく体操。
あまりにも激しく動くので、ソファから落ちるんじゃないかってヒヤヒヤ。
c0084117_20101644.jpg
もう、可愛すぎて目が離せませ~ん!(親ばか)
by uchi-mame | 2016-08-19 23:55 | 健康・身体 | Comments(2)

初めてのフィラリア予防薬投与

フィラリア予防薬ですが、
旧チョビ家地方に住んでたとき、チョビは4月から投与を始めてました。
c0084117_22553211.jpg
でも、チョビりく家地方は6月からで十分だとか。
「ちょっと遅くね?」 って思ったけど、先生がそう言うのでね・・・。

ま、先生を信じることにして(笑)、
りくは、6月7日(生後2ヶ月)から、投与開始することにしましたよ。

で、薬の種類だけど、
去年、チョビ姉が初めて服用して 「ウマッ!」 と言ったのと同じ(笑)、
こちらの薬を投与することにしました。
c0084117_22585226.jpg
お肉のような風味で、
おやつ感覚で食べられるチュアブル型の薬です。

このときのりくの体重は3.8㎏。

なので、チョビ姉はLサイズの薬だったけど、
c0084117_23131.jpg

りくは、いちばん少ない量のSサイズの薬ですね。
c0084117_2313371.jpg
なんか、りくも薬も小さくて可愛いナリ・・・ムフフ♪

でも、この大きさでもりくの口にはちと大きかったので、
半分に割って与えます。

フィラリア予防薬も、ノミ・マダニ駆除薬のときと同じく、
あっという間に美味しく楽しく服薬完了!

お疲れさまでした。
c0084117_2345834.jpg
「えっ、なんかしたの?」

ううん、なんも~♪
じゃ、来月もまたこの調子で服薬頑張ってちょ!(笑)
by uchi-mame | 2016-08-15 22:07 | 健康・身体 | Comments(4)

初めてのノミ・マダニ駆除薬投与

初めて動物病院へ行ったとき、
先生に、「もう始めてもいいですよ」 と言われたので、
早速、りくにも 「ノミ・マダニ駆除薬」 を投与することにしましたよ。

チョビのときは、このような滴下タイプの薬を使っていました。
c0084117_20182038.jpg
これを首周辺に滴下するんだけど、
滴下したあと、チョビの体がギトギトベトベトになっちゃってね・・・。
チョビもおかあちゃんもあんまり好きじゃなかった。

でもね?

いまは、めっちゃ便利な時代になって、
なんと、おやつ感覚で食べられちゃう素晴らしい薬ができたんです!
c0084117_20193338.jpg
「あ、チョビもそっちの方がよかったな・・・」

だよね。
食いしん坊なチョビとしては、こっちの薬の方がよかったよね(笑)。

犬用ノミ・マダニ駆除薬 「ネクスガード」。
c0084117_20211254.jpg
パッケージには、
「ごほうびになるノミ・マダニ駆除薬」 って書いてあります(笑)。

このときのりくの体重は、3.3㎏だったので、
c0084117_20214262.jpg
こちらのいちばん少ない量の薬ですね。

フードに混ぜちゃったら、もうどこにあるんだか?(汗笑)
c0084117_2022823.jpg
本人も気付かないうちに、あっという間に美味しく服薬完了!

お疲れさまでした。
c0084117_20223799.jpg
「えっ、なんかしたの?」

ううん、なんも~♪
じゃ、来月もまたこの調子で服薬頑張ってちょ!(笑)
by uchi-mame | 2016-08-09 21:02 | 健康・身体 | Comments(4)

初めての動物病院

りくがチョビ家に来た2日後の5月30日、
りくを連れて、チョビがお世話になってた動物病院へ行ってきました。
c0084117_20135199.jpg
りくにとっては初めての動物病院だったけど、
嫌がることなく、緊張することなく、鳴くこともなければパニクることもなく、
待合室でも診察室でも、おとなしくしていたりくです。

ちなみに、下2枚の写真は、
タオルを敷いた待合室の椅子の上に、りくを乗せて待っているところ。

まだ赤ちゃんだというのに、りくはホントにエライね!
c0084117_201652100.jpg
「はぇ?」

体重は、3.8㎏。
この日は簡単な触診だけしてもらい、
ワクチン&狂犬病予防注射の接種日や、マイクロチップなどの相談をし、
1ヶ月分のフィラリア&ノミダニ予防薬をもらってきました。

じつは、りくがチョビ家に来た日の夕方、
先生に、またワンコを飼い始めたことを報告しに行ったおかあちゃんです。
c0084117_20424755.jpg
そしたら、先生もめっちゃ喜んでくれて・・・。

「大切に育ててきたペットと悲しいお別れをし、
その寂しくてつらい日々を乗り越え、また新しい家族を迎えたというお話を聞くと、
私も、とっても嬉しい気持ちになるんです。
そうですかぁ、チョビちゃんに兄弟ができたんですかぁ、ヨカッタですね!」
って、嬉しそうに言ってくれました。

喜んでくれた先生を見てたら、おかあちゃんも嬉しくなっちゃって、
思わず、泣いてしまいました。
c0084117_2048657.jpg
そして、チョビのときと同じように、
りくも、この先生にお任せして大丈夫!ずーっと診てもらおう!って、
強く思ったおかあちゃんです。

そして、先生に 「どんな感じのワンコですか?」 って聞かれたので、
「“THE 雑種”って感じの子ですよ」 って答えたら、
c0084117_2105962.jpg
初めてりくを見た先生の第一声が、
「ホントだ~。 たしかに、これは“THE 雑種”ですね!」 って喜んでた(笑)。

りくの初めての動物病院は、
優しい先生&看護師さんたちのおかげで、何事もなく無事に終わりました~♪
by uchi-mame | 2016-08-01 21:09 | 健康・身体 | Comments(2)

我慢するべきか否か

おかあちゃんごとで恐縮ですが、
チョビがこの世を旅立ってしまった数日後にギックリ腰をやり、
坐骨神経痛まで再発してしまったおかあちゃん。

去年12月頃から、
チョビ家近くの整形外科へリハビリに通い始め、薬も服用し、
MRI検査を受けるなどの治療を始めてから、約6ヶ月が過ぎました。
c0084117_19521324.jpg
暖かくなってきたこともあって、多少良くはなってきたけど、
いまだに、耐えられない痛みを感じることがあり、
何をしててもしんどい日があります。

また、天候によっても左右されるこの痛み・・・もぅ、やんなっちゃう!

整形外科に通い始めた頃は飲み薬を服用してたけど、
副作用からなかなか抜け出せなくて、そっち方面でもしんどい毎日。
c0084117_19573828.jpg
で、先生に相談したところ、
飲み薬を止めて、貼り薬を試してみることにしました。

痛みを和らげる薬だそうで、
貼ることによって、時間を掛けてゆっくりと体の中に浸透していくという、
なんとも不思議な薬です(笑)。

この薬にも副作用がいろいろあり、
貼り始めた頃は、その副作用でしんどい日もあったけど、
だいぶ体も慣れてきたし、
少し効いているような感じだったので続けてみることにしました。

しかし、湿布など貼ってると痒くなってくる傾向があるおかあちゃん。
しばらくは何ともなかったんだけど、暑くて汗を掻くようになってきたら・・・。
c0084117_1958161.jpg
もうダメ! 痒くて痒くて堪らんら~~~んッ!!

しかも、ヒリヒリ痛くもなってきて、
剥がしてみたら、めっちゃ真っ赤に腫れてるやんかぁ~(泣)。

先生に相談してみたところ、
「痒くなっても薬が効いていることを考えたら、
みなさん、剥がさずに我慢して貼り続けているみたいですよ」 と看護師さん。

そう言われてもねぇ・・・。
c0084117_2024987.jpg
ここまで腫れちゃうとねぇ・・・イタヒリッ!
(剥がして1週間以上経つのにまだ腫れてて、痕が残りそうで怖い・・・涙)。

でも、この酷い腫れ方を見て、先生も看護師さんも納得してくれたようで、
塗り薬を処方してくれました(汗笑)。

おかあちゃんも、せっかく効いている薬を止めてしまうのはちょっと・・・。
c0084117_2083056.jpg
でも、この痒みは我慢できるもんじゃな~~~いっ!

ってことで、
貼るところをいろいろ変えて続けていくことにしましたよ。

ちなみに、いまは背中に貼ってるんだけど・・・やっぱり、痒くなってきたナリ(涙)。
by uchi-mame | 2016-06-28 20:09 | 健康・身体 | Comments(2)

2年振りのやかましい検査

チョビが旅立ってしまった2週間後、
魔女の一撃をくらい、ギックリ腰をやってしまったおかあちゃん。
c0084117_2092430.jpg
その後、坐骨神経痛も悪化させてしまったおかあちゃん(涙)。

病院で診てもらい、治療を始めて約4ヶ月になるけど、
いまだに、薬をずっと飲み続け、定期的にリハビリにも通っている毎日。

痛みをあまり感じない日もあれば、
座ってても立ってても歩いてても寝てても、
何をしてても痛みを感じ、じっとしていられない日もあったりして・・・クスン。
c0084117_20121624.jpg
で、先生に相談したところ、「MRI検査、受けてみる?」 ってことになり、
予約を取ってもらい、昨日の朝いちばんで受けてきました。

おかあちゃん、MRI検査を受けるのは2回目・・・約2年振りです。

2年前に受けた旧チョビ家地方の病院は、
開院したばかりだったので、何もかもが新しくてめっちゃ綺麗だったけど、
昨日行った病院は、けっこう古くてね・・・ハハハ(汗)。
c0084117_20135045.jpg
検査中のビビビーッ!ブッブッブーッ!ボボボーッ!ガタガタガターッ!などの、
めっちゃやかましい音は相変わらずだったけど、
2年前とはちょっと違うように聞こえたのは気のせい? 古いから?

一応、耳栓を渡されてギュッギュッと詰めたけど、よく聞こえます(汗)。
c0084117_20145166.jpg
検査は、30分位で無事終了。

検査結果は、掛かりつけの病院の方で聞くってことで、
早く結果が知りたかったので、その日のうちに聞きに行ってきましたよ。

結果は、5ヶ月前に撮ったレントゲンでは、ヘルニア一歩手前が2ヶ所だったのに、
今回は、4ヶ所に増えてました(泣)。
c0084117_20154774.jpg
神経をプチ圧迫しているところも何ヶ所か・・・凸凸凸。

でも、手術するまでのヒドさではないそうなので、
また、薬服用&リハビリで様子を見ていくことになりました。

暖かくなってきたら、痛みも少しはラクになるかと思ってたのになぁ。
c0084117_20184671.jpg
チョビ、聞いてる?(汗)

それに、チョビがいなくなって散歩する楽しみがなくなっちゃったから、
体を動かすことも減っちゃったしね・・・。

もしかしたら、それが坐骨神経痛悪化の原因かもかも?
c0084117_2021584.jpg
「おかあちゃんも、チョビたちのようにいっぱい歩かんとっ!」

うん、そうやね!

歩く楽しみを教えてくれたのはチョビだもんね。
c0084117_20243045.jpg
チョビのような丈夫な足腰になるよう・・・おかあちゃんも頑張るよ!
by uchi-mame | 2016-05-21 20:54 | 健康・身体 | Comments(12)

届いてしまいました

チョビが虹の橋を渡ってしまったことが寂しくて認めたくなくて、
役所に届け出することができないでいたけど、
そろそろ出さないと、今年の狂犬病予防注射の案内が届いてしまうので、
5回目の月命日だった3月11日に届け出をしました。

でも、間に合わなかったみたい。
c0084117_2144560.jpg
届いてしもうた(汗)。

そういえば、届け出をしたとき、役所の方が言ってたっけ。

「今日、狂犬病予防注射のお知らせハガキ、印刷に入ってしまったばかりで」 って。
そして、「なので、ご自宅に届いてしまうと思います」 って。

うむぅ・・・せっかくだから、お注射してくる?
c0084117_21461646.jpg
「なんでやねーーーんっ!」

このハガキが届いて、思わず大泣きしてしまったおかあちゃんだけど、
チョビ宛に届いたハガキだもの・・・。
c0084117_21511639.jpg
思い出のひとつとして、大切にしまっておきます。
by uchi-mame | 2016-03-26 22:15 | 健康・身体 | Comments(2)