カテゴリ:記念日( 35 )

合同法要

今日、チョビの葬儀を執り行ってくれたペット葬儀屋さん主催による、
昨年亡くなったペットを供養する 「合同法要」 がありました。
c0084117_204759.jpg
受付は、午前9時から始まりました。

受付では、事前に送られてきた供養札を渡します。
c0084117_2063731.jpg
そして、9時半より、
会場で、ひとりひとりの供養札の読み上げが執り行われました。

会場入り口には、今日供養されるペットのお名前が・・・。
c0084117_2085886.jpg

そして、10時より、
お坊さんがお経を上げてくれ、参詣者全員がお焼香をしました。
c0084117_20113056.jpg
とっても立派な祭壇です。

参詣した家族は、約260組。
約1000名の家族が出席されたようで、会場内は立っている方々もいたほど。
c0084117_20124654.jpg
こんなにたくさんの方が出席するとは思っていなかったので、
ちょっとだけ、ビックリしてしまったおかあちゃんです。

と同時に、
大切な家族を思う気持ちは、みんな一緒なんだなぁと思い、
とっても嬉しい気持ちになりました。

お焼香が済み、
お坊さんのお経を聞きながら、チョビを見ていたら、
c0084117_20135169.jpg
楽しかったこと&辛かったことなど、いろんなことを思い出して泣いてしまった。

そして、チョビに会いたい気持ちでいっぱいになった(涙)。

今日は、いつも以上に、
チョビがおかあちゃんのそばにいてくれた・・・。
c0084117_20141641.jpg
そう強く感じることができた1日でした。
by uchi-mame | 2016-07-24 20:57 | 記念日 | Comments(3)

だぁ~いすき!

おかあちゃんね、チョビのことが大好きだよーーーっ!
c0084117_2014079.jpg
ギュッ!!!

「チョビもね、おかあちゃんのことが大好きやでーーーっ!
c0084117_202022.jpg
「ムギュッ!!!」

なんで、チョビがみかん帽を被っているのかはスルーしてくださいね(笑)。
c0084117_2025248.jpg
「はぇ?」

でも、何度見てもメチャクチャ可愛いでしょ?(親ばか)


昨日は、チョビの9回目の月命日でした。
あの日から9ヶ月が経ったなんて、いまだに信じられません(涙)。

梅雨真っただ中だというのに、
月命日だった昨日のチョビ家地方は、朝からめっちゃ天気が良くて、
c0084117_20613100.jpg
つくづく、チョビが 「晴女」 で、
おかあちゃんが 「雨女」 だったんやなぁ・・・って、
思いしらされましたよ(泣笑)。

そして、京都に住んでるワン友さんから、
可愛らしい箱に入った美味しい夏&素敵なカホリの夏が届きました~!
c0084117_2072213.jpg
ありがとーーーっ!(嬉)

これからもずーっと、チョビの友達でいてね・・・ヨロシクです♪

チョビに会いたい気持ちは、日を追うごとに強くなる一方です。
c0084117_208342.jpg
せめて、夢の中でもいいから、
もう一度、チョビをギュ~ッ!と抱きしめたいよ・・・。


今日は、コメント欄閉じます・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-07-12 21:09 | 記念日

どこに行くのも一緒

昨日は、チョビの月命日でした。
c0084117_1937468.jpg
早いもので、チョビが虹の橋を渡ってしまってから8ヶ月が過ぎました。

もう、おかあちゃんの目の前にチョビはいないし、
触れることもできなくなり、散歩にも一緒に行けなくなってしまったけど、
いまは、どこに行くのも小さくなったチョビと一緒の毎日です。
c0084117_19393563.jpg
「なに言ってんの?」 って感じですか?

ですよね(笑)。

コチラが、おかあちゃんと毎日のように一緒に出掛けているチョビです。
c0084117_19431353.jpg
これは、「ミニ骨壷」。
この中には、小さくなったチョビが入っています。

本人は、チョビ家のリビングに置いてるけど、
c0084117_19455911.jpg
おかあちゃんたちが外出するとき、
お留守番が苦手だったチョビをひとりぼっちにするのが可哀そうだと思ったし、
いつでもどこでもチョビと一緒にいたい&離れたくないと思い、
分骨して持ち歩くために購入しました。

大きさと丸みが心地よく、片手で包み込める小さなお骨入れ。
c0084117_19464279.jpg
真鍮製なので、こんなに小さくてもけっこうズッシリしてて、
バッグに入れてても存在感たっぷりぷり!(笑)

そして、しっかりとしてるので、衝撃などからもチョビを守ってくれます。

また、フタ部分はネジ式になっているので、
しっかりと閉まり、湿気などからもチョビを守ってくれます。

どこに行くのもチョビと一緒!
c0084117_19501199.jpg
だから、自宅の2階で洗濯物を干しているときも、掃除してるときも一緒!

そして、慰霊の旅にも一緒に行きましたよ。 (よかったら、カテゴリ「慰霊の旅」を・・・)

ワン友さんたちと走り回って遊んだ公園にも・・・。
c0084117_19504821.jpg

旧チョビ家地方で、
チョビと一緒に遊んでくれてたワン友さん家に遊びに行ったときも・・・。
c0084117_195198.jpg
ブログ友さん家に遊びに行ったときも・・・ずーっと一緒!

外出先で、チョビがいなくて寂しくて堪らなくなったとき、
小さくなったチョビを持っているだけで&握るだけで、
c0084117_19522169.jpg
気持ちがとってもラクになります・・・♪
by uchi-mame | 2016-06-12 19:55 | 記念日 | Comments(6)

なんとか終わったGW

チョビがいなかったGWがやっと終わりました。
c0084117_20132613.jpg
去年までは、あっという間に終わっていたGWだったのに、
今年は、めちゃくちゃ長く感じました。

なんでやろ?

それは、チョビがいなかったからだよ。
c0084117_20135096.jpg
「はぇ?」

今日は、チョビの7回目の月命日です。
早いもので、チョビのいない生活も7ヶ月が過ぎました。

いまだに、チョビがいない寂しさや悲しみは変わらず、
暗い気持ちをずっと引きずった毎日を頑張って過ごしています。
c0084117_20141055.jpg
そして、昨日も泣いた・・・今日も大泣きした。

月日が経てば経つほど、
「チョビにはもう二度と会えないんだ」 という現実を突きつけられ、
本当につらくて怖くてパニックになってしまいます。
c0084117_20162264.jpg
いつまで経っても弱いおかあちゃんでゴメンね・・・。

もう一生分以上泣いたおかあちゃんだけど、
c0084117_2017531.jpg
これからもずっと、大好きなチョビのことを想って涙する日は続きます。


今日は、コネント欄閉じます・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-05-11 21:08 | 記念日

心の穴ぼこは埋まらない

同じマンションに住むご近所ママさんに、
「桜がすっごく綺麗だから、見に行ってみて」 とススメられ、
先週末に、チョビ家が初詣で訪れる神社周りの公園へ行ってきました。

ここは、チョビと一緒に来たことのある公園です。
c0084117_1813172.jpg
ま、このときは紅葉時期だったので、桜は咲いてませんけどね(汗笑)。

チョビと歩いたときは閑散としてたけど、
この日は、あちこちで花見客の団体さんが大騒ぎ!
c0084117_1821766.jpg
この場所も、めちゃくちゃ賑わってました。

写真がちょっと薄暗いですよね?
c0084117_1841235.jpg
ご近所ママさんに、「特に夜桜がオススメよ」 と言われて来たんだけど、
まだ明るかったので、先に腹ごしらえすることにしましたよ。

ずっと前から気になっていた、コチラの洋食屋さんへ。
c0084117_187063.jpg
お店の名前にもなっている、
可愛らしいキリンさん親子がお出迎えしてくれます♪

こちら、1927年創業の老舗洋食屋さんだそうですよ。

いちばんの人気メニューは、「オムライス」 らしいけど、
c0084117_1892521.jpg
おとうちゃんは、「タンシチュー(奥)」 を、
おかあちゃんは、「ハヤシライス(手前)」 をいっただっきま~す! (スミマセン)

ボリューム満点でウマウマ!

店内も、レトロで昭和の雰囲気満載!
c0084117_18101891.jpg
何もかもが懐かしく感じる洋食屋さんでした。

さて、夜桜はというと・・・。

灯りの点いたボンボリがぶら下がってないので、ほぼ真っ暗。
c0084117_18123425.jpg
外灯のみで、写真もボケちゃって・・・(汗)。

でも、夜桜を初めて見るおかあちゃんとしては感動!
c0084117_18144166.jpg
外灯に照らされた桜だけど、十分に楽しむことができました。


だけど・・・。

どんなに素晴らしい景色を見ても、
どんなに美味しい料理をいただいても、
おかあちゃんの心の中に開いた穴ぼこが埋まることはありません。

今日は、チョビの6回目の月命日です。
c0084117_18155813.jpg
チョビと悲しいお別れをした日から6ヶ月が過ぎました。

おかあちゃん的には、「あっという間の6ヶ月」 というより、
「まだ6ヶ月しか経っていない」 という気持ちの方が強いような気がします。

チョビ?
もう天国での暮らしには慣れたかな?
毎日お腹いっぱい食べて、たくさんのワン友たちと走り回ってるかな?
c0084117_18174338.jpg
不安も心配もない、のんびりとした幸せな毎日を過ごしているかな?

どんなに月日が経っても、
チョビが大好きだというおかあちゃんの気持ちは変わらない。
c0084117_1821043.jpg
チョビは、昔も今も変わらずに、
おとうちゃんとおかあちゃんのとっても大事な我が娘。

毎日のように、おかあちゃんたちを笑わせてくれた&癒してくれたチョビ。
そして、何があってもおかあちゃんたちを守ってくれたチョビ。
c0084117_18293368.jpg
チョビのことを思うたびに愛おしくて、涙が溢れ出して止まらなくなる。

改めて、たくさんの 「ありがとう」 をチョビに伝えたい。

いままでも、これからもずーっとチョビのことが大好きだよ。
c0084117_18302587.jpg
また会えるその日まで待っててね。



今日は、コメント欄閉じます・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-04-11 23:08 | 記念日

とうとう、この日が来てしまった

昨日は、チョビの5回目の月命日でした。
c0084117_20263650.jpg
あの日からもう5ヶ月が過ぎたなんて、本当に信じられません。

おかあちゃんをいつもめっちゃ笑わせてくれた、癒してくれた、
いつもそばにいて守ってくれたチョビのことを思い出しては泣いてしまう日々。
それは、いまも変わりなく続いてて・・・。

そして、寂しくて大泣きし、パニックになってしまう日もいまだにあります。

昨夜も、お風呂に入りながら大泣き。
日を追うごとに、おかあちゃんの中にいるチョビの存在は大きくなっています。
c0084117_2029125.jpg
チョビに会いたいという気持ちも・・・。


「まだ出してなかったの!?」 って言われちゃいそうだけど、
じつは、チョビが旅立って5ヶ月になるのに、
いまだに、それ関係の届け出を全くしていませんでした。
c0084117_20363513.jpg
本来なら、すぐに届け出しなくちゃいけないんだろうけど、
おかあちゃんのワガママ&お願いで、延ばし延ばしにしていたのです。

おかあちゃんの中には、
「チョビがいなくなってしまったことを認めたくない」、
「現実にしたくない」 という気持ちがまだ強く残っているんです。
c0084117_20365241.jpg
だから、どうしてもできなかった。

でも、いつまでもそうは言ってられなくて・・・クスン。

まずは、大変お世話になったペット保険。
先日、保険会社に連絡をし、解約手続きの書類を送ってもらいました。
c0084117_20371076.jpg
おとうちゃんに 「書いといて」 って言われたけど、
封筒を持っただけで体中が震えて怖くなり、涙が次から次へと溢れ出し、
開封すらできませんでした。

なので、おとうちゃんにお願いして書いてもらい、ポストにも出してもらいました。

そしたら、保険会社から、
お悔やみの手紙と一緒に小さな白い花が、今日送られてきました。
c0084117_19272741.jpg
その優しさに、また大泣きしてしまった。

そして、月命日だった昨日、役所にもやっと届け出しました。
c0084117_19275068.jpg
動物病院の先生には、チョビのことを報告しに行ったとき、
「忘れずに届け出してくださいね」 って言われたけど、
これだけはどうしてもできなかった。

なんだか、永遠のお別れになってしまうような気がしたから。
でも、3月中に届け出しないと、狂犬病予防注射の案内が届いてしまうのでね・・・。

本当は、役所にも行きたくなかったけど、「チョビのために行かなくちゃ!」 と決心し、
おとうちゃんがお昼休みのときに一緒に役所へ行き、届け出してきました。
c0084117_1928256.jpg
なんか、あっけなく手続き終了で・・・カンタンなんですね(汗)。

はぁ・・・。

届け出が済んで、全身の力が抜けてしまったって感じです。
c0084117_19284827.jpg
この2つの届け出をしたことで、
チョビがおかあちゃんの手の届かない遠い世界へ行ってしまったような気がして、
涙が止まりませんでした。

でも、いまでも&これからもずーっと、おかあちゃんはチョビが大好き!
c0084117_19291039.jpg
これからも、チョビはおかあちゃんのそばにいてくれるって信じてる!

だから・・・。

チョビ?
c0084117_19293436.jpg
また会える日まで待っててね・・・約束だよ。



10日のチョビブログですが、鍵が掛かってて非公開になってました。
見に来てくださった方、ごめんなさい。
公開して見れるようになったので、
よかったら、前記事も併せて一緒に見ていただけたら嬉しいです。
可愛いチョビグッズなので・・・ムフフ♪

by uchi-mame | 2016-03-12 19:33 | 記念日 | Comments(4)

チョビのいない風景

冬のチョビ家地方は、
お日さまが顔を出してくれない鉛色した空を見上げる日が多くて、
この空を見るたび、気持ちがどんよりしちゃいます。

そして、チョビがいないいま、
余計に気持ちがどんより・・・どんより倍増です(泣)。

でもね?
こうやって、朝から珍しく綺麗な青空が見れる日もあったりするんです。
c0084117_20361697.jpg
これはいつの空だったっけ?
写真では薄くて見づらいけ、お月さまとヒコーキ雲が綺麗に見えました。

朝から、こんなに綺麗な青空を見せられちゃったら、
チョビなら、大好きな海を見に行きたくなっちゃうよね?(笑)

ってことで、
この日の朝散歩は、チョビのリクエストにお応えして海へレッツラゴー!
c0084117_20374760.jpg
天気がいいと、チョビはよく海へ行きたがりました。
たとえ、めちゃくちゃ寒くてもね(笑)。

おかあちゃんの、「エーッ! 海まで歩くのー? しんどいー!」 を無視して、
c0084117_20384959.jpg
リードを引っ張って、ズンズン歩いていったよね(笑)。

この日の波は穏やかで、
写真では分かりづらいですが、佐渡島がうっすらと見えます。
c0084117_20401266.jpg
きれいだね・・・チョビも見てる?

海を眺めてたら、
「なんで、この景色のなかにチョビがいないんだろう・・・」 って、
すごく不思議な感覚に陥りました。

チョビに、「ここに立っててねー!」 とか、
c0084117_20451398.jpg

「そこに座ってくれるかなー?」 とか、
c0084117_20504288.jpg

「はい、こっち向いてちょー!」 とか、
c0084117_20511598.jpg
いろいろ注文しながら撮っていたことを思い出したら、大泣きしてしまった。

もう、おかあちゃんが見る景色のなかに、チョビはいないんだよね。
c0084117_20513848.jpg

これからもずっと、
おかあちゃんが見る景色のなかにチョビはいないんだよね。
c0084117_20515062.jpg
そう思ったら寂しくなって、
どんどん怖くなってきて涙が止まらなくなってしまった。

今日は、チョビの4回目の月命日。
チョビがおかあちゃんの目の前からいなくなって、4ヶ月が過ぎました。

いまだに、チョビのことを思い出しては泣いてしまう日が多く、
パニックになってしまう日もあります。

そして、チョビと一緒に歩いてた散歩道をひとりで歩いてても、
このチョビのいない景色がまだ信じられず、その現実に向き合えません。

どんなことをしても、どんなに頑張っても、
もう二度と、この景色の中で楽しそうに笑うチョビを見ることができない・・・。

分かってはいるつもりだけど、
c0084117_20521418.jpg
やっぱり、そんなのヤダよ・・・チョビ。



今日は、コメント欄閉じます・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-02-11 20:14 | 記念日

あの日から3ヶ月

チョビの3回目の月命日だった昨日(11日)。
c0084117_1955036.jpg
チョビ家地方は、朝からチョビの大好きな雪が降る寒い1日でした。

で、明るくなってから撮った今朝のチョビ家地方。
c0084117_20264981.jpg
夜中に一旦やんだ雪がまた降り始め、屋根や道路には雪が積もっていました。

思ってたよりも、けっこう積もったわね(汗)。
c0084117_20282041.jpg
「いやいや、降るならこんぐらい積もってもらわんと」

そうだよね。

去年の冬は、めちゃくちゃ積もったもんね。
c0084117_20284159.jpg
信じられない光景・・・。
これには、おかあちゃんもビックリだったわよ。

それに、チョビのあんよがスッポリ埋もれちゃうほど積もってくれないと、
チョビ的にはつまんないんだよね(笑)。
c0084117_2029113.jpg
「ウキャキャキャキャーーーーーーーッ!!!」

でもね?
おかあちゃん的には、あんまり積もってほしくないんだ。
c0084117_20293976.jpg
あっ、「寒いからイヤなの~」 とかじゃないのよ(慌)。

だって、雪が積もった景色を見たらさ、
「チョビがいたら、雪の中を大喜びで走り回っただろうなぁ」 とか、
「好きなだけ、雪遊びさせてあげたのになぁ」 とか、
c0084117_20301728.jpg
「チョビと一緒に、雪の中をいっぱい走りたかったなぁ」 って思うばっかで、
めっちゃ悲しくなっちゃうから・・・(泣)。

雪の中で楽しそうに走り回るチョビがもう見れないのかと思うと、
本当に寂しくて涙が止まりません。

(ハシャぐおかあちゃんの声が出ます。音量にお気をつけください)


だから、雪は降ってもいいけど積もらんでほしい・・・。
そう願っているおかあちゃんです。


チョビが虹の橋を渡ってしまってから3ヶ月が経ちました。

チョビが目の前からいなくなってしまったことに、
おかあちゃんの心の中は、まだ落ち着くことのできない毎日が続いています。

前向きに考えよう&頑張ろうとすればするほど体調を崩し、
感情のコントロールができず、パニックになってしまう日もあります。
c0084117_20371694.jpg
自分のペースでゆっくりと前に進んでいこうと思う反面、
おとうちゃんを含め、周りの方々にご迷惑&ご心配をお掛けていることが申し訳なく、
焦ってしまう気持ちもあって・・・。

日を追うごとに、
チョビとの別れがこんなにも辛くなるなんて想像もしていませんでした。

これからも、チョビのいない毎日が続くんだね・・・。
c0084117_2039793.jpg
チョビに会いたい・・・。
ただそれだけを毎日思っているおかあちゃんです。



今日は、コメント欄閉じます・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-01-12 20:46 | 記念日

あの日から2ヶ月

今日のチョビ家地方は、
朝から冷たい雨が降り、風も強くなってきて嵐のような1日でした。
c0084117_182342.jpg
ベランダにあるチョビのどんぐりもビショビショです。

今日は、チョビの2回目の月命日です。

チョビがおかあちゃんの目の前からいなくなってしまってから2ヶ月が経ち、
チョビに会いたい気持ちは、ますます強くなる一方です。
c0084117_1824537.jpg
そして、チョビのことを想っては泣いてばかりの毎日を過ごしています。
今日だけでも、何回泣いたことか・・・。

この2ヶ月の間に、
おとうちゃんから言われたいくつかの言葉に、
おかあちゃんの心はキズつき、ボロボロなった日もありました。
c0084117_1815104.jpg
我が子に対する悲しみの感じ方&考え方って、
家族でも、こんなに違うもんなんだなぁ・・・ということを知りました。

おかあちゃんのこの気持ち、
おとうちゃんに分かってもらうのは、とっても難しいことなんだね・・・。


そろそろ、チョビに病気が見つかってからのことなど、
ブログに書いていこうかな・・・と思っては、書けないでいるおかあちゃんです。
c0084117_18214723.jpg
あのころのことを思い出せば思い出すほど辛くなって怖くなり、
呼吸するのも苦しくて大泣きしてしまって・・・。

いざ書き始めても、すぐに涙が溢れだして何も見えなくなり、
体も震えだして、何度も手が止まってしまいます。

なかなか書くことができず今日まできてしまったけど、
チョビの病気のこと&病気と闘ってきたチョビのことを書きたいという気持ちは、
いまも変わっていません。

それは、チョビが頑張ってきた姿をみなさんにも見てほしいから・・・。
c0084117_1826348.jpg
チョビがどんだけ頑張ってきたか、みなさんにも知ってもらいたいから・・・。

そして、いまワンコを飼っているみなさんに、
なにか少しでもお役に立てることがあるのなら書いていきたい。
c0084117_20112383.jpg
そして、ぜひ読んでもらいたい・・・そう思っています。

なので、もう少しだけ待っててくださいね。
by uchi-mame | 2015-12-11 20:15 | 記念日 | Comments(4)

あの日のまま

昨日、チョビの四十九日の法要を無事に終えました。

チョビが虹の橋を渡ってしまってから今日まで、
あっという間だったような、めっちゃ長かったような・・・よく分かりません。
c0084117_19194431.jpg
ただ、目の前にチョビがいないのは事実です。

お寺さんから帰って来たチョビ家の部屋の中は、あの日のまま・・・。
チョビがいたときのままです。

チョビのあんよのことを考えてリビングに敷き詰めた、
滑り止めのタイルマットも・・・。
c0084117_19211079.jpg

チョビが遊んでたオモチャも・・・。
c0084117_19212552.jpg

足腰が弱くなって、
立ち上がることも歩くことも困難だったのに、
それでも、頑張ってオシッコしに行こうとしてたトイレ台も・・・。
c0084117_1921468.jpg

食事用テーブルも・・・。
c0084117_19222587.jpg

トイレに置いてある、チョビ専用ゴミ箱も・・・。
c0084117_19334338.jpg

看護道具一式も、ごはんの器も・・・。
c0084117_19344465.jpg

チョビがひとりで階段を下りないように設置したゲートも・・・。
c0084117_1935590.jpg

そして、チョビが寝ていたベッドも・・・。
c0084117_19354666.jpg
なんでクマさんが寝ているのかは、また詳しく書きますね。

他のチョビグッズも、散歩グッズもそのまま。
何もかもがあの日のままで、全然片付けられずにいます。

いや、片付けたくないんです!
c0084117_1945131.jpg
だって、まだチョビが使ってくれているような気がするから・・・。

でも、いつかは片付けなくちゃいけない日が来るんだよね。
そう思うと寂しくて涙が出てしまいます。

片付けたくないけど、
「この床に敷き詰めてるタイルマット、床暖にはあまり適さないかも」 って、
おとうちゃんに言われてしまったので、これだけは替えるかも。
c0084117_19482126.jpg
ホントはイヤだけどね・・・。
by uchi-mame | 2015-11-29 20:06 | 記念日 | Comments(8)