カテゴリ:記念日( 32 )

新潟県犬

10月7日付けで無事転入届を済ませ、
c0084117_18203526.jpg
おとうちゃんとおかあちゃんは、「新潟県人」 に。

チョビ姉さんは、立派な 「新潟県犬」 になりました。
c0084117_18205843.jpg
「なに、ケンケン?」

そぉ、にいがたケンケン(笑)。

まさか、こんな日が来るなんてね・・・思ってもいなかった。
c0084117_18212266.jpg
で、「新潟県犬」 になったってことで、
おとうちゃんが、新しい鑑札をもらってきてくれました。

その鑑札がめちゃんこ可愛くて・・・。
c0084117_18214029.jpg
なぜか、もうキズだらけなんだけど(汗)、
めちゃんこ可愛いでしょ?

大阪の鑑札も、横浜の鑑札も、ただの楕円形だったからね・・・。
c0084117_182231.jpg
これには、おとうちゃんも大喜び!(笑)

新潟に引っ越してきて、
これから、いろんなことがあると思うけど、
立派な 「新潟県犬」 として頑張って乗り越えていこうね!
c0084117_18222059.jpg
おとうちゃんとおかあちゃんと一緒に・・・。
by uchi-mame | 2014-10-09 22:24 | 記念日 | Comments(6)

14才になりました

今日は、(たぶん)チョビ姉さんの誕生日。

いつまでも幼いチョビ姉さんだけど、今日で14才になりました!
c0084117_21253676.jpg
もう立派な大人ですな(汗笑)。

早いもので、大切に育ててきた我が娘も14才・・・信じられません。

ってことで、誕生日を記念して、
早起きして、「横浜大桟橋埠頭」 へ行ってきましたよ!
c0084117_21285163.jpg
「なんで、楽しい誕生日の日に苦手な車に乗らなきゃならんのん」

まぁまぁ、そんなこと忘れてさ、
大好きな横浜の海をいっぱい楽しんでくださいな(汗)。

と、その前に 「象の鼻パーク」 に寄り道です。
c0084117_21294751.jpg
ここをチョビと一緒に歩くのは初めてやね。

おっ!?
途中で、こんなものを見つけましたよ。
c0084117_21303320.jpg
ここに立つと、「横浜三塔」 が見えるらしいんだけど・・・。

キングとクィーンの姿は見えたけど、
c0084117_21415814.jpg
ジャックはちょっと微妙・・・どこだ?(汗)

さて、横浜大桟橋埠頭へと向かいます。
c0084117_21435126.jpg

横浜らしい素敵な景色は相変わらずで、チョビとゆっくり満喫!
c0084117_2144911.jpg

c0084117_21461549.jpg

c0084117_21464118.jpg

c0084117_2147095.jpg

c0084117_21502165.jpg

c0084117_21504069.jpg
どれも大好きな景色で、ずっと眺めていたい・・・。

そろそろお腹がすいてきたので、こちらでモーニングをいただくことに。
c0084117_21535826.jpg
「オー・ジャルダン・ドゥ・ペリー」。

「テラス席ならワンコOK」 って、ちゃんと下調べしてきましたから(笑)。
c0084117_221243.jpg
なんだか、とっても素敵なカフェでしょ?

そして、パンもめちゃくちゃ美味しそう!
c0084117_2222457.jpg
あれもこれもと、ついつい買い過ぎてしまいました~♪(満腹)

腹ごしらえしたあとは、山下公園へレッツラゴー!
c0084117_2211273.jpg
まだ朝8時半過ぎだというのに、
人間&ワンコがいっぱいで、めちゃくちゃ賑わっていました。

その賑わいの中を楽しそうに歩くチョビ姉さん。
c0084117_22122578.jpg

c0084117_22125164.jpg

いつ見ても、大きくて立派な 「氷川丸」。
c0084117_2213740.jpg

横浜の海をいっぱい楽しんだチョビファミリーです。
c0084117_22262751.jpg
ぬぉっと、忘れるとこだった!

おとうちゃんとおかあちゃんからの誕生日プレゼント贈呈!
毎度おなじみの新しい首輪です。
c0084117_22265322.jpg
今年はですね、可愛らしいハート型にしてみました~♪

毎年、誕生日にプレゼントしてきた首輪も今年で14本目・・・。

今まで使ってきた首輪は、全て大切にしまってあります。
かなりボロボロになってるモノもあるけどね(笑)。
c0084117_22271864.jpg
今年もさ、この首輪がボロボロになるくらいいっぱい遊ぼうね!

そして、1日でも長く元気でいてほしい・・・。

これは、おとうちゃんとおかあちゃんの命よりも大切なお願いだよ。
c0084117_22273737.jpg
チョビ、14才の誕生日おめでとう!!
by uchi-mame | 2014-09-23 22:43 | 記念日 | Comments(8)

13才になりました

てっきり、帰省先の新潟で迎えると思っていたチョビの誕生日・・・。
c0084117_20485221.jpg

早いもので、
今日、チョビ姉さんは13才になりました・・・・・・と思います。
c0084117_20493288.jpg
「はぇ?」

チョビは、保健所(犬管理指導所)からいただいてきた捨て犬。

いつ生まれたのか、どこで生まれたのか、兄弟姉妹はいたのか、
なにひとつ分からないことだらけのワンコでした。

だから、生後2ヶ月くらいだろうと言われてもらって来た日から逆算して、
祝日の9月23日を誕生日に決めたってワケ。
c0084117_20524697.jpg
そんなチョビ姉さんが、なんだかんだいろいろあって13才。

よくぞここまで、飽きずにおかあちゃんたちの娘でいてくれたこと(笑)、
元気でお利口なワンコに育ってくれたこと、
涙が出るほど嬉しく思います。

チョビ、いつもおとうちゃんとおかあちゃんのそばにいてくれてアリガトウ!
c0084117_205321100.jpg
いつも、いっぱい元気をくれてアリガトウ!

これから、楽しいこと&嬉しいこと&ツラいこと&悲しいこと、
いろんなことがたくさんあると思うけど、
c0084117_2152269.jpg
いままでと変わらず、チョビと一緒に楽しい時間を過ごし、
頑張って乗り越えていきたい!って思ってるよ。

だから、絶対に長生きしてね!


大大大好きなチョビ・・・
c0084117_2155291.jpg
お誕生日おめでとう!!
by uchi-mame | 2013-09-24 21:20 | 記念日 | Comments(12)

12才になりました

チョビ姉さんですが、だいぶ白くなってきました。

体全体で見ると、そんなに感じませんが・・・。
c0084117_13352838.jpg
顔がね・・・。

かなり、白くなってきたような気がします。
c0084117_13374526.jpg
「そりゃそうやろ。 だって、チョビは12才になったんやもん」

そうだね。


チョビ姉さん、12才になりました!
人間の年齢に換算すると、65才くらいだそうです。
c0084117_14187.jpg
そりゃ、白髪も増えますよね(笑)。

先日、同じマンションに住んでいる方に、チョビの年齢を聞かれ、
「えっ! もう12年も一緒に暮らしてるんですかっ!?」 って驚かれました(笑)。

たしかに、あっという間だったけど、
「12年」 って、けっこうな年月ですよね・・・ハハハ(汗)。

捨て犬だったチョビをもらって来た頃は、
毎日が大変で、将来のことなんて考えているヒマもなかったし、
チョビを育てていく自信すらありませんでした。
c0084117_1415293.jpg
それが、もう12年・・・チョビもおかあちゃんたちも、頑張りました(笑)。

その頑張りがあったからこそ、
c0084117_1422278.jpg
いま、こうしてチョビの笑顔が見れるんだなぁ・・・と思っています。

そして、今年も、チョビには新しい首輪をプレゼント!
c0084117_1424093.jpg
今日は雨降りだったので、デビューは明日ですね。

毎年、チョビへのバースデープレゼントは、
大阪に居た頃からお世話になっている 「GEORGE(ジョージ)」 で買っています。

今年は、チョビも一緒に連れて行きました。
c0084117_143798.jpg
写真はありませんが、
スタッフさんたちにナデナデしてもらったり、おやつをもらったり、
店内をルンルン散策していたチョビ。

いつかは連れて行きたいと思っていたので、
楽しそう&嬉しそうにしていたチョビを見て、「連れて来てヨカッタ~」 って。

でも、帰りの車中でゲロゲロしちゃったけどね・・・ハハハ(汗)。
c0084117_143484.jpg
「いやん、それは言わんといて~!」

今年もこうして、
チョビに新しい首輪をプレゼントできたこと、めっちゃ嬉しく思います。


チョビ、覚えてる?
c0084117_14334685.jpg
保健所(犬管理指導所)で、チョビを初めて抱いたとき、
「何があっても一生守っていくから、もう安心していいんだよ」 って、
おかあちゃんが言ったことを・・・。

おかあちゃんの腕の中で、
恐怖と不安に怯えながら震えていた小さなチョビ。
c0084117_14395770.jpg
あの日のことは忘れられないし、忘れていはいけない・・・そう思っています。


チョビ、お誕生日おめでとう!
c0084117_14403225.jpg
これからもずっと、チョビのことを全力で守っていくから、
おとうちゃんとおかあちゃんのそばで、ずーっと笑っていてね!
by uchi-mame | 2012-09-23 21:48 | 記念日 | Comments(6)

いつまでも一緒だよ

チョビ姉さん、11才になりましたよ。
c0084117_10222348.jpg
人間の年齢に換算すると、60才くらいだそうです。

散歩で会う方々に、チョビの年齢を聞かれ、
「もうすぐ11才になるんですよ」 とこたえると、99%の確率で驚かれます(笑)。
c0084117_10402122.jpg
これって、親としてはメッチャ嬉しいこと・・・ありがとうございます♪

早いもので、もう11才・・・。
11年間もチョビと一緒に暮らしてきたってことが、ホントに信じられません。

元気いっぱいな笑顔を毎日見せてくれるチョビが、
おとうちゃんとおかあちゃんの子供になってくれた日のこと、
つい最近のように思えてならないのです。
c0084117_10412281.jpg
オモチャを破壊しているときのチョビだって、寝顔だって、
仔犬のころとまるで変わりません。
c0084117_10421259.jpg
よね?(汗)

ちなみに、こちらが仔犬のころの寝顔・・・。
c0084117_2164959.jpg
だいぶ変わった?(滝汗)

でも、11才なんだよね・・・。

よく見ると、去年に比べて白髪もだいぶ増え、目立つようになってきました。
c0084117_2175020.jpg
撮った写真を見るたびに、寂しさを感じ、涙が出てしまう日もあります。

でも、チョビは年を取ったことなんて、全然感じてないんだよね。

昔のように、リードを千切れるほど引っ張ったり、
長時間ワン友ちゃんと追いかけっこしたり、走り回ったりすることはなくなったけど、
ボール投げも現役バリバリだし、オモチャだってブンブン振り回してる&破壊してる!
c0084117_218359.jpg
チョビには、いつまでも若々しくいてほしいから、一緒に走ったり、オモチャを取り合ったり、
おかあちゃんも全力でチョビと遊んでいます(笑)。


この先、いろんなことがあると思うけど、おかあちゃんの願いはただひとつ。
1日でも長くチョビと一緒にいたい・・・それだけです。


チョビ、お誕生日おめでとう!
c0084117_219913.jpg
これからも一緒に楽しい思い出をいーーーっぱい作っていこうね!
by uchi-mame | 2011-09-23 22:21 | 記念日 | Comments(12)

家族記念日

昨日22日は、保健所(犬管理指導所)からチョビをもらって来た日。
チョビが、おかあちゃんたちの娘になった 『家族記念日』 です。
c0084117_13393780.jpg
あれから10年も経つけど、
チョビをもらって来た日のことは、今でも鮮明に覚えています。

今日は、その日のことを思い出しながら書こうかと・・・。


ワンコを飼うと決めた日、ペットショップには行かず、真っ先に保健所へ行きました。
そこで申込書をもらい、提出してから待つこと約1ヶ月・・・。
やっと、役所から返事が来て、チョビをもらいに行く日が決まりました。

その日は平日で、おとうちゃんに仕事を休んでもらい、
まず、ペットショップによって必要なものを仕入れてから、犬管理指導所へ。
小さなケージ片手に引き取り所へ行くと、
「ご苦労さまです」 と出迎えてくれた指導所のおっちゃん。
そのおっちゃんの腕の中に抱っこされていたのがチョビでした。

怖くて不安で悲しげな目をして震えていたチョビ・・・そんなチョビを見て、
「あなたの小さな命、私たちが一生守ります!」 と思い、
迷わず 「この子をもらいます」 って言ってた。
c0084117_13462695.jpg
車での帰り道、
ケージの中に入ったチョビは 「オシッコ&ウ〇チ&ゲロゲロ」 のオンパレード!(笑)
車中は、とんでもなくキツいニホヒが充満し、凄まじい状況だったけど、
それがなんだか嬉しくてね・・・。
これから始まるチョビとの楽しい毎日にワクワクだったから!

でも、そう思ったのも束の間・・・想像を絶する毎日の始まりでもありました。

マンションに着いたチョビは、
警戒しながらも、けっこう部屋の中をあちこちウロウロと徘徊していました。
クンクンしながらオシッコしたり、ウ〇チしたりして・・・。
それを片付けている後ろで、またウ〇チしてたりしてと忙しかったけど(笑)。
c0084117_13472566.jpg
そんなチョビを怖がらせないように驚かさないようにしながら、
「可愛いなぁ」 って静かに眺めていたっけ。

さんざん徘徊したチョビ、そろそろ休ませようかとケージに入れた途端、
鳴き叫び始め、暴れるはケージに噛みつくは大パニック!
でも、「ここで出してはしつけにならん!」 とおとうちゃんに強く言われ、
見ているのは辛かったけど、我慢して我慢して・・・。
c0084117_13474629.jpg
結局、30分以上鳴き続け、疲れて寝ちゃった(笑)。

ごはんは、緊張して食べないかも・・・って思ってたけど全然でした。
驚くほどのガツガツぶりで大笑い!
c0084117_13521996.jpg
器に片足突っ込んで、必死に食べていたっけ。

そうそう、首輪も初めて着けてみたよね。
でも、着けた途端に狂ったように暴れ回り、壁に体当たりして大パニック!
ビックリして慌ててはずし・・・結局、首輪に慣れるまで1週間かかりました。

そして、ドタバタの1日が終わろうとしていた夜・・・。
c0084117_14302784.jpg
おとうちゃんのこだわりで、チョビを寝かせるのはケージの中。
しかも、おかあちゃんたちの寝室ではなく、隣の部屋で寝かすと決めていたようで・・・。

夜中、小さな声で 「クゥ~ンクゥ~ン」 と鳴き、
1時間ごとに、おかあちゃんたちを起こしていたチョビ。
その度に顔を出し、声を掛けながらケージの扉を開けてあげると、
おかあちゃんたちの膝の中に入ってきて寝ようとするチョビをケージに戻し・・・の繰り返し。
おかげで、翌日はおとうちゃんもおかあちゃんも超寝不足(笑)。
そんな毎日が1週間以上続いたっけ。


以上がチョビをもらって来た日の出来事です。
なんだか、めちゃくちゃ盛りだくさんの1日で思い出すだけでも大変!(笑)

でも、この日いちばんショックだったのが、
小さなチョビの体がノミやダニだらけで、ひどい炎症を起こしていたことでした。
c0084117_1848137.jpg
何度もしつこくカイカイするチョビ。
チョビ毛を掻き分けてみると、大量のノミとダニが体中を駆け回っていました。

そんなチョビを見ていたら悲しくなっちゃって・・・。
どんだけ酷い環境に捨てられていたのか・・・生活していたのか・・・。
いま思い出しただけでも、涙が止まりません。


このあとも、辛くて大変で泣いた日もいっぱいあったけど、
3人でどうにか頑張って、ここまで来れたことを、
c0084117_18523076.jpg
この寝顔を見ていると、ホントに嬉しく思う今日この頃です。


ハッキリとしたチョビの誕生日が分からない分、
この 『家族記念日』 が、私たちにとってイチバン大切な記念日かもしれませんね・・・。
by uchi-mame | 2010-11-23 21:47 | 記念日 | Comments(10)

10才になりました

こちら、本日主役のチョビ姉さんです。
c0084117_14421774.jpg
「キャハ! 主役だなんて・・・めっちゃ照れるや~ん♪」

チョビ姉さんったら、早いものでもう10才になっちゃいました。
人間の年齢に換算すると、56才くらいだそうです。

せっかくの誕生日ですしね・・・ちっちゃい頃のチョビもどうぞ!
c0084117_14441181.jpg
ムフフ♪ 何度見ても可愛すぎる!!

c0084117_14461318.jpg
こんな時代もあったんやねぇ・・・懐かしい。 (2枚とも、生後2ヶ月くらい)


そうそう、今年も雑貨屋さんに作っていただいたチョビへのバースデーアレンジ。

じゃん!
c0084117_14491346.jpg
ウホッ! 10才の 「10」 が光ってるねー! 眩しいねー!!(笑)

10才を記念して作っていただいたアレンジ、名付けて 「バッタバー」 です。
c0084117_14551512.jpg
「なぬっ? バッタさん?? ここにバッタさんがいるのん???」

い、いないですけどね(焦)。
でも、いまにもお花畑からバッタさんがピョンピョン飛び跳ねてきそうやね~♪
c0084117_14555237.jpg
おまけに、チョビの大好きなマカロニまでトッピングされてる(笑)。

スタッフさんのユーモアとセンスと温かい愛情がいっぱい詰まった素敵なアレンジ、
大切に飾らせていただきます。
c0084117_1502120.jpg
「ありがとうございました~!」



チョビが我が家にやって来たのが、つい最近のような気がしないでもないんやけど、
もう10才なんやね・・・時が経つのはホントに早いですね(寂)。

おかあちゃんたちが保健所(犬管理指導所)へワンコをもらいに行ったとき、
最初に会ったワンコがチョビだった。
「明日には殺処分されるかもしれない」 と言われてたチョビは、
係員のおっちゃんの腕の中でガタガタ震えていた。
そして、「私、これからどうなっちゃうの?」 って不安な目をしていた。
そんなチョビを見てたら、可哀そうで涙が・・・。
c0084117_15473887.jpg
で、迷わず 「この子をもらいます!」 って叫んでた。

その日から、チョビはおかあちゃんたち家族の一員になったけど、
つらい捨て犬時代の思い出を抱えていたチョビと暮らすのは、めっちゃ大変だった。
人間が怖い存在で、おかあちゃんたちのことさえも信じてくれない毎日・・・。
将来どうなるかなんて考えている余裕もなかった。
c0084117_155174.jpg
それが、いつのまにか10才・・・チョビ、頑張ったね。

いまだに、そのつらかった記憶が忘れられず、
不安な気持ちになってパニックになっちゃう日もあるけど、
その苦難を乗り越えてきたからこそ、この幸せな笑顔を見せてくれてるんだと思う。


チョビ?
c0084117_15521798.jpg
おとうちゃんとおかあちゃんに、
チョビと暮らすことの喜びを教えてくれてありがとう!
信頼できる家族だと思ってくれてありがとう!

おとうちゃんとおかあちゃんを幸せにしてくれたチョビへの恩返し、
いまからでも、まだ間に合うかな?
c0084117_15555479.jpg
これからもずっと、チョビの笑顔を一生懸命守っていくから・・・。
いつまでも元気な笑顔でいてね。


チョビ、お誕生日おめでとう♪
by uchi-mame | 2010-09-23 22:10 | 記念日 | Comments(14)

9才になっちゃいました!

9月23日・・・チョビ姉さんは、9才になりました~♪

チョビ、お誕生日おめでとう!
c0084117_11324651.jpg
といっても、特にいつもと変わらずの毎日・・・(笑)。

バッタさんを追いかけたり、おやつをオネダリしたり、ソファをひとり占めしたり、
相変わらずのチョビ姉さんです。

でも・・・いつどこで覚えてきたんだか、
c0084117_15231970.jpg
「ケーキは? 誕生日ってケーキ食べるんやろ?」 とおとうちゃんにツメよるチョビ。

とうとう、「ケーキ」の存在を知ってしまったようです(汗)。

ケ、ケーキ?
えっと・・・その 「ケーキ」 って言葉、いったい誰から教わってきたのかニャ?(焦)
c0084117_15253795.jpg
「〇〇ちゃんも△△くんも言ってた。 誕生日には美味しいケーキを食べるんやって!」

そっか・・・ワン友ちゃんたちから、「ケーキ」 の情報を仕入れてきちゃったのね?
恐るべし、ワンコネットワーク!(笑)

そんなチョビに、
「おとうちゃんは買ってあげようと思ったのに、おかあちゃんがな」 とおとうちゃん。
たしかに、おとうちゃんはチョビのバースデーケーキを買う気マンマンだった。
「この小さいエクレアならいいんじゃない? 美味しそうだし」 って言ってたもんなぁ。
それに対して、おかあちゃんは無反応だったけど・・・ハハハ(汗)。

残念ながら、今年は(も)ケーキはないけど、
先日、ワン友ちゃんからチョビあてに、ケーキよりもっと美味しいものが
たくさん届いたのです。
c0084117_15434798.jpg
「わぁ! どれから食べていいのか分からなくなっちゃうほどいっぱ~い!!」

こんなにたくさんのおやつが・・・ありがとうございました!
毎日、美味しくいただいています♪


そしてもうひとつ・・・
今年も、チョビの大好きな雑貨屋さんにプレゼントを作っていただきました!

9才になったチョビへ・・・少し大人っぽい雰囲気でフレームにアレンジを。
c0084117_1552327.jpg
スタッフさんからの温かいメッセージも添えられて・・・素敵です♪

c0084117_1614613.jpg
写真を入れてみると、こんな感じに・・・♪(萌)

ちなみに、
雑貨屋さんへ受け取りに行ったときのチョビ、モデル業に徹しておりました~(笑)。
c0084117_16103352.jpg
イベント準備でお忙しい中、ありがとうございました!


あっという間の9年間・・・時が経つのはホントに早いものですね・・・(寂)。

大きな病気や怪我や事故などせずに、
今年も元気にこの日を迎えられることができたこと。
それは、チョビにとってもおかあちゃんたちにとってもめっちゃ嬉しいこと。

いまだに、捨て犬時代の辛くて悲しかった記憶が忘れられない日もあるけど、
それを忘れようと必死に頑張ってきたチョビが、おとうちゃんもおかあちゃんも大好き!

これからも、いろんなことがあると思うけど・・・ヨロシクね!
c0084117_21474737.jpg
「ケーキ食べたかったのに・・・・・・・・」


まだ言ってたの・・・分かったよ。
来年の10周年記念のときにドデカいケーキを買ってあげるから、
今年は我慢してちょ!
by uchi-mame | 2009-09-24 21:59 | 記念日 | Comments(14)

大好きなチョビへ・・・

今日は、チョビの誕生日です・・・♪


チョビ、お誕生日おめでとう!
c0084117_17223679.jpg
早いもので、もう8才になるんやね・・・。

もしかしたら、チョビは 「もうとっくに8才になってるんやけど~」 とか
「誕生日は、まだ先なんやけど~」 って、
おかあちゃんたちに言っているかもしれないね。

でも、
捨て犬だったチョビを保健所からもらってきたとき、何の情報もなかったから・・・。
チョビが、何月何日に産まれたのかは分からないのよん・・・(悲)。
(なぜ今日が誕生日になったのかはコチラ ・・・)

ホントの誕生日を知っているのは、チョビを産んでくれたお母さんだけ・・・。
誰にも見守られず、誰からも喜ばれず、どこかの片隅でたったひとりで命がけで
チョビたちのことを産んでくれたんだと思います。
その後、チョビのお母さんはどうなってしまったのかは分からないけど、
そのお母さんに恥ずかしくないよう、
おかあちゃんたちがチョビを一生大切に育てていくからね!

そうそう、
今年もチョビの大好きな雑貨屋さんでステキな花束を作ってもらったんよ!
c0084117_17261886.jpg
コロンとしたグリーンのお花畑に、可愛いキャンドルと嬉しいメッセージカード♪
( ありがとうございました ♪ )

チョビは、めっちゃ幸せなワンコやねぇ・・・。
みんなから誕生日を祝ってもらったり、「チョビちゃん」 って声をかけてもらったり、
「チョビちゃんって気持ちいい!」 ってなでてもらったり・・・。
c0084117_19341123.jpg
人間&ワンコが怖くて大変だったあのチョビが、
いまでは、いろんな方々に可愛がられている・・・おかあちゃん、めっちゃ嬉しいよ♪


この8年間・・・
苦労したこともいっぱいあったけど、チョビにはたくさん笑わせてもらったし、
その笑顔に何度も助けられたし、元気もいっぱいもらった!

それに・・・チョビが来てくれたおかげで、夫婦ゲンカも激減したしね~♪ (笑)
c0084117_19401025.jpg
感謝の気持ちでいーーっぱいだよ!!


チョビ?
私たちを 「世界一、信頼できる家族だ!」 と思ってくれたこと・・・。
私たちを、チョビの 「おとうちゃん&おかあちゃん」 にしてくれたこと・・・。
本当にありがとう!

おとうちゃんもおかあちゃんも、チョビのことが大好き!
c0084117_19431490.jpg
1日でも長~く一緒にいたいから、
これからもゆっくりと毎日を過ごしていってほしいなぁ。

そこんとこ・・・ヨロシク!



おまけ・・・・・・・

マカロニが大好きなチョビ姉さん!
いただいた花束のラッピングに飾られてた可愛い形をしたマカロニを、
お店にいたときには全然反応しなかったのに、家に着いた途端、
c0084117_1957881.jpg
「さっきは我慢してたのッ! 食べたいッ! ちょーだいッ!」 だって(笑)。

8才になっても、まだまだ 「食いしん坊健在」 のチョビ姉さんです・・・ハハハ(恥)。
c0084117_2025854.jpg
↑ 只今、お口の中にマカロニが2コ入ってま~す♪

もちろん、すぐに取り上げましたけどね・・・(汗)。
by uchi-mame | 2008-09-23 22:23 | 記念日 | Comments(14)

家族の仲間入り記念日

今日11月22日は、
チョビが我が家の家族の一員となった忘れられない大切な記念日です。
c0084117_21431021.jpg
これは、家族の一員になった日のチョビ。
まだまだ、不安そうな顔をしていますね。(生後2ヶ月頃)

チョビと初めて出会ったのは、いまから7年前。
捨てられたワンコや飼い主さんを失ったワンコが収容されている
大阪府犬管理指導所でした。

その頃、大阪で住んでいたマンションがペットOKになり、
「犬を飼おうか!」 と決めた次の日には、ペットショップでなく、
保健所に自転車を走らせていたおかあちゃん。

しかし、そこですぐにワンコに会えるわけでもなく、もらえるわけでもな、
申込書にだけ記入し、待つこと約1ヶ月。
「引渡し可能な子犬が入りました」 と嬉しい連絡があり、
引渡し日は平日だったので、おとうちゃんには有休を取ってもらい、
小さいケージを片手にワクワクしながら車で迎えに行きました。

我が家に来て、初めてお水を飲んでくれたチョビ
c0084117_15464346.jpg
ムチムチしていますね~♪

すでに、子犬をもらってニコニコしながら帰ってくる人たちとすれ違いながら、
おとうちゃんと引渡し場所へ行ってみると、
小さい茶色の毛玉を抱きかかえたおっちゃんが出迎えてくれました。

そのおっちゃんが大事そうに抱いている腕の中の毛玉を覗き込んでみると、
怖いのかプルプルッと震えた1匹の子犬が・・・それが、チョビでした。
子犬をもらいに来てた人たちや、
ワンワン吠えている他の子犬たちを怖がっていたので抱いてあげていたそうです。

おっちゃんが話している間も、
眉間にシワを寄せて、不安そうな目でおかあちゃんを見上げていたチョビ。
その時、聞こえたんだよね・・・「お願いだから、私をもらってー!」 って声が。

その瞬間、
「こ、この子をもらいます!」 とおっちゃんに向かって叫んでいたおかあちゃん。

遊び疲れて寝ちゃったチョビ。
c0084117_1548779.jpg
やっと、安心して寝てくれるようになりました。(生後5ヶ月頃)

まだ、優しい飼い主さんが見つからないたくさんの子犬たちの中から、
チョビひとりだけを連れて帰るのはとても辛かったけど、
この日から、チョビは我が家の大切な大切な家族の一員になりました。

捨て犬だったチョビの体の治療(ノミダニで皮膚がボコボコに化膿し腫れてた)と、
人間&ワンコ苦手の克服と、悪戦苦闘の日々の始まりでもあったけど(笑)。

振り返ってみると、楽しかったことも辛かったこともた~くさんあった。

でも、大きな病気もせず、
豪快な食べっぷりを毎日見せてくれる天然ボケ満載の元気なチョビ!
一緒に生活するようになって、おとうちゃんとおかあちゃんは、
チョビからの愛情がたっぷり入ったたくさんの幸せ&元気を毎日もらっている♪
c0084117_15542648.jpg
チョビ、いつもそばにいてくれてありがとー! 感謝の気持ちでいっぱいだよ♪


来年の記念日も、3人で楽しく元気に迎えられますように・・・・・(祈)。
by uchi-mame | 2007-11-22 22:12 | 記念日 | Comments(6)