カテゴリ:記念日( 33 )

家族の仲間入り記念日

今日11月22日は、
チョビが我が家の家族の一員となった忘れられない大切な記念日です。
c0084117_21431021.jpg
これは、家族の一員になった日のチョビ。
まだまだ、不安そうな顔をしていますね。(生後2ヶ月頃)

チョビと初めて出会ったのは、いまから7年前。
捨てられたワンコや飼い主さんを失ったワンコが収容されている
大阪府犬管理指導所でした。

その頃、大阪で住んでいたマンションがペットOKになり、
「犬を飼おうか!」 と決めた次の日には、ペットショップでなく、
保健所に自転車を走らせていたおかあちゃん。

しかし、そこですぐにワンコに会えるわけでもなく、もらえるわけでもな、
申込書にだけ記入し、待つこと約1ヶ月。
「引渡し可能な子犬が入りました」 と嬉しい連絡があり、
引渡し日は平日だったので、おとうちゃんには有休を取ってもらい、
小さいケージを片手にワクワクしながら車で迎えに行きました。

我が家に来て、初めてお水を飲んでくれたチョビ
c0084117_15464346.jpg
ムチムチしていますね~♪

すでに、子犬をもらってニコニコしながら帰ってくる人たちとすれ違いながら、
おとうちゃんと引渡し場所へ行ってみると、
小さい茶色の毛玉を抱きかかえたおっちゃんが出迎えてくれました。

そのおっちゃんが大事そうに抱いている腕の中の毛玉を覗き込んでみると、
怖いのかプルプルッと震えた1匹の子犬が・・・それが、チョビでした。
子犬をもらいに来てた人たちや、
ワンワン吠えている他の子犬たちを怖がっていたので抱いてあげていたそうです。

おっちゃんが話している間も、
眉間にシワを寄せて、不安そうな目でおかあちゃんを見上げていたチョビ。
その時、聞こえたんだよね・・・「お願いだから、私をもらってー!」 って声が。

その瞬間、
「こ、この子をもらいます!」 とおっちゃんに向かって叫んでいたおかあちゃん。

遊び疲れて寝ちゃったチョビ。
c0084117_1548779.jpg
やっと、安心して寝てくれるようになりました。(生後5ヶ月頃)

まだ、優しい飼い主さんが見つからないたくさんの子犬たちの中から、
チョビひとりだけを連れて帰るのはとても辛かったけど、
この日から、チョビは我が家の大切な大切な家族の一員になりました。

捨て犬だったチョビの体の治療(ノミダニで皮膚がボコボコに化膿し腫れてた)と、
人間&ワンコ苦手の克服と、悪戦苦闘の日々の始まりでもあったけど(笑)。

振り返ってみると、楽しかったことも辛かったこともた~くさんあった。

でも、大きな病気もせず、
豪快な食べっぷりを毎日見せてくれる天然ボケ満載の元気なチョビ!
一緒に生活するようになって、おとうちゃんとおかあちゃんは、
チョビからの愛情がたっぷり入ったたくさんの幸せ&元気を毎日もらっている♪
c0084117_15542648.jpg
チョビ、いつもそばにいてくれてありがとー! 感謝の気持ちでいっぱいだよ♪


来年の記念日も、3人で楽しく元気に迎えられますように・・・・・(祈)。
by uchi-mame | 2007-11-22 22:12 | 記念日 | Comments(6)

お誕生日おめでとう!

チョビは、今日で7才になった・・・と思う。

チョビは捨て犬だったので、誕生日がいつなのか分かりません。
9月23日を誕生日に決めたのは、
チョビをもらってきたとき(11月末頃)、生後2ヶ月頃だと言われたので、
毎年おとうちゃんが休めて、3人で一緒に祝うことができる祝日の23日に。
c0084117_1544621.jpg
そして・・・チョビは、7才になりました。

人間の年齢に換算すると44才くらい。
この1年間でおかあちゃんを追い越し、おとうちゃんまで追い越しちゃった。

チョビは童顔のせいか、「いくつですか?」 の質問に、
「7才です」 と答えるとビックリされることがめっちゃ多い。
とってもお得な顔をしているのです(笑)。

この間なんて、「何ヶ月ですか?」 って聞かれちゃった。
「な、何ヶ月っ!? えっと、12ヶ月×7才だから・・・84ヶ月です」 って答えたら、
めっちゃ大笑いされちゃいました。
チョビが、まだ1才にもならない赤ちゃんに見えたので、
「何ヶ月?」 って聞いたんだそうです。

なんだ・・・マジメに答えちゃったやん(照)。

こちら、生後3ヶ月頃のチョビ。
c0084117_15564132.jpg
チョビをもらってきてからの毎日は、
正直言って、嬉しいよりも不安でいっぱいでした。

人間が怖くて、ワンコも怖くて、
首輪をすれば狂ったように泣き叫びながら暴れ回り、トイレもあちこちし放題!
夜中は1時間おきに起こされる毎日だったし・・・。

でも、食欲だけはめっちゃあったよね(笑)。

「この先どうなっちゃうんだろう?」 って悩んでた毎日だったけど、
そんな辛くて大変だった日々もあっという間のこと。
チョビのペースに合わせて過ごしていけば、全て簡単なことだったのにね。
焦っていた自分がめっちゃ恥ずかしくなりました。

いろんなことがあったけど、
チョビはお利口(!?)で可愛いワンコにすくすく育ってくれた。

そんなチョビに、今年もステキなプレゼントがあるんやでー!
c0084117_16124438.jpg
去年の誕生日にも、ステキなアレンジを作っていただいた雑貨屋さんに、
今年も、ドライフラワーの素敵なアレンジを作ってもらいました。

チョビは、よくオトコのコに間違えられます・・・「チョビくん」 って。

なので、
チョビに 「お前はオンナノコだ!」 ということを自覚させるために(?)、
な~んてのはジョーダンだけど、
今年は、可愛らしくてオンナのコらしいアレンジをリクエスト♪

そしたら、こんなにステキなアレンジを作ってくれました。
c0084117_16125967.jpg
コロンとした可愛らしいお花畑の横には、
チョビへの温かいメッセージカードも添えられて・・・♪

スタッフさんの優しさもギュギュッ!と詰まった嬉しいアレンジ。
ありがとうございました!

どうですか?
可愛いお花たちと一緒に写ったチョビ姉さん。
c0084117_16395341.jpg
おしとやかで上品なオンナのコに見える? もちろん、見えますよね~♪(笑)


これからもずーっと、チョビとの素敵な思い出が増えていきますように・・・。
そして、1年でも長く、チョビのお誕生日をお祝いすることができますように(祈)。


チョビ、お誕生日おめでとう!
これからもずーっと、おとうちゃんとおかあちゃんのそばにいてね!
by uchi-mame | 2007-09-23 22:38 | 記念日 | Comments(8)

Happy Birthday!!

今日は、チョビの6才のバースデー!

チョビは捨て犬だったので、バースデーがいつなのか分かりません。
11月末にもらってきたとき、「生後2ヶ月くらい」 って言われたので、
9月末頃かなぁと思い、「23日」 に決めました。

そして、毎年チョビへのプレゼントは新しい首輪をあげています。
c0084117_21572216.jpg
「どぉ、似合ってるぅ?」

チョビに、初めて首輪をさせたときはメッチャ大変でした。
狂ったように鳴き叫びながら部屋中を走り回ったり、
ゴロンゴロン転げ回ったり、壁に体当たりしたりして・・・。

捨て犬だった頃に何かあったのかなぁ(悲)。
c0084117_2283219.jpg
いまでは、「首輪をする=大好きな散歩」 って、
分かっているようなので平気だけどね。

そして、今年はもうひとつプレゼントがあるんだよー!

チョビの大好きな雑貨屋さんに作っていただいた花束。
暖かみのある秋色って感じのステキな花束。
c0084117_22184241.jpg
ロウ製のプレートには、『happiness rains cats and dogs.』 と・・・。
「幸福のどしゃぶり」 という素敵なメッセージまで添えていただいた
スタッフさんたちの心のこもった可愛い花束。

ありがとうございます!


小さくて、体重が2kgしかなかったチョビ。
そんなチョビが、こんなに元気に大きくなるなんて・・・(嬉涙)。


チョビ?
これからも、元気にお散歩行こうね!
by uchi-mame | 2006-09-23 22:32 | 記念日 | Comments(2)