カテゴリ:チョビりく家( 346 )

りくとケロケロ

ケロケロケロッ!
c0084117_2138413.jpg
「ん、なに?」

ケロケロケロケロケロッ!!
c0084117_21385915.jpg
「ん、だれ?どこにいるの?」

ケロケロケロケロケロケロケロッ!!!
c0084117_2139222.jpg
「おかあちゃん、どこからか “ケロケロ!” って聞こえてくるの」

そぉ、りくにも聞こえたの~?
c0084117_2231314.jpg
「うん、聞こえたの・・・だれが鳴いてるの?」

さぁ、誰でしょね・・・ムフフ♪

チョビ姉(11才)とも撮ったことのある、カエルさんの小さな椅子。
c0084117_2233155.jpg

弟のりくとも撮ってみましたよ。
c0084117_2235233.jpg
生後2ヶ月半のりく、カエルさんとほぼ同じ大きさだね(笑)。

そして、どちらも可愛らしいツーショットだケロッ!
by uchi-mame | 2016-12-18 19:11 | チョビりく家 | Comments(2)

ドキドキの飾り付け

12月に入って、
チョビりく家のクリスマスツリーをやっと飾りましたよ。

じつは、今年はクリスマスツリーを出そうか出すまいか悩んでました。
c0084117_19352376.jpg
「え、なんで?」

「なんで?」 って・・・それ、聞いちゃうの? 聞きたいの??

それはね、りくがいるからだよ。
c0084117_19354372.jpg
「え、ぼく?」

生まれて初めて見る、自分よりも大きなクリスマスツリーと、
キラキラゆらゆら揺れるたくさんのオーナメント。

何にでも興味津々で、
好奇心旺盛で怖いもの知らずのりくだから、
c0084117_2025459.jpg
オーナメントをかじって引っ張ってクリスマスツリーを倒し、
ズルズルと引きずっては振り回す・・・そんな光景しか浮かびません(笑)。

でも、それを覚悟で飾ったのダー!

ワクワクしているりくの視線を感じながら、ドキドキの飾り付け(笑)。
c0084117_2025365.jpg
そのせいか、まとまりのないクリスマスツリーに・・・ハハハ(汗)。

今年も、新しいオーナメントがいくつか加わりましたよ。

木彫りの小さなサンタさん&シロクマさん。
c0084117_20263791.jpg

真っ白なフワフワの羽毛をまとったフクロウさん。
c0084117_20265691.jpg

雑貨屋さんに飾ってあったクリスマスツリーを見て、
ヒトメボレしてGETしちゃった、「ゴールドリーフビーズガーランド」。
c0084117_20271692.jpg
キラキラしたリーフ&ビーズのワイヤー入りのガーランドです。

このガーランドをクルクル巻いただけで、
おとうちゃんに 「地味だ」 と言われたチョビりく家のクリスマスツリーが、
c0084117_20285048.jpg
雰囲気もガラッと変わって、めっちゃ華やかに・・・ワォッ!

そして、ずっと欲しいと思ってた、木製のクリスマスツリーの足元隠し。
c0084117_203146100.jpg
人気商品だそうで、在庫切れだったのをお取り寄せしてGET!

で、今年のチョビりく家のクリスマスツリーは、こんな感じで設置完了!
c0084117_2039083.jpg
照明の色合いが影響して、イマイチの写りになってしまいましたが、
いかがなもんでしょうか?(汗笑)

ところで、心配してたりくのイタズラだけど・・・。
c0084117_20393668.jpg
おかあちゃんの取り越し苦労でした(照笑)。

クリスマスツリーに何度か近付く&見に行くものの、
いまんとこ、静かにクンクンするだけで・・・平和なもんです(笑)。

ただ、遊んでたおもちゃがクリスマスツリーの下に潜り込んじゃって、
c0084117_204142.jpg
そのおもちゃを取ろうとして、
倒されそうになったことは何度もあったけどね(汗)。

でも、そんなことはどうでもいいの。

クリスマスツリーが倒れたことで、りくがケガをしたらって・・・。
それがいちばん心配なの。
c0084117_2043869.jpg
だから、気を付けて遊んでね。

年々少しずつ賑やかになっていくチョビりく家のクリスマスツリー。
c0084117_204954.jpg
遠いお空にいるチョビも、
ワン友さんたちと一緒に見に来てくれたら嬉しいな・・・。
by uchi-mame | 2016-12-04 20:27 | チョビりく家 | Comments(4)

発射位置

始めに言っておきますね。
今日のチョビりくブログは、「食事中の方がいらしたらゴメンナサイ!」 です。



前回の続きです。

生後3ヶ月頃のりくってね、
オシッコは、ほぼ失敗せずにトイレ台でしてくれるようになったけど、
ウ〇チだけは、いつもソファの裏で発射しちゃうの。

んなこと言ってたら、
りくがソファの裏でウロウロし始めましたよ。
c0084117_21364945.jpg
これ、「りく、発射しまーす!」 のサイン(笑)。

これを見つけたら、
ティッシュを片手に、発射するまで静かに見守ります。

一時期、トイレ台の上やトイレ台周辺で発射してくれてたときもありました。
でも、いつからかソファの裏でしか発射してくれなくなっちゃって。
c0084117_21375659.jpg
なんでやろ?(汗)

りくがウ〇チを発射したとき、
怒った記憶もなければ、イヤな思いをさせた記憶もないんだけどな。

あ、発射する位置が決まったみたい。
c0084117_21383416.jpg
構えてるっ!

踏ん張ってるっっ!
c0084117_21385468.jpg
かわいいっっっ!

ってなこと言ってないで、キャッチしに行かんとっ!(慌)

そして、発射したモノを確認するりく。
c0084117_21482944.jpg
可愛いでしょ? (キャッチ、間に合いませんでした)

1日に3~4回はソファ裏で発射するので、油断禁物です(汗笑)。

できれば、トイレ台の上か、
おかあちゃんの目の前で発射してくれると有難いんだけどな。
c0084117_21493980.jpg
「りく、そんな恥ずかしいこと出来な~い!」

だよね・・・ハハハ(汗)。

でも、散歩でウ〇チするようになってからは、
室内ではオシッコだけで、めっきり発射しなくなりました。
by uchi-mame | 2016-11-02 20:03 | チョビりく家 | Comments(2)

室内でのトイレ事情

予想してた通り、
チョビ家に来てからのりくは、あちこちでオシッコ&ウ〇チし放題!
c0084117_20132083.jpg
チョビのときもそうだったから、
なんとも思わなかったし、覚悟してたし、
当たり前のことで仕方ないことだとは思ってたけど・・・。

やっぱり、チョビのときとは違った苦労&大変さがそれなりにあって、
りくに文句を言いたくなっちゃうときもあったけど。

この可愛い笑顔を見せられちゃったらね~。
c0084117_20152286.jpg
「おかあちゃん・・・♪」

何も言えなくなっちゃうんだよね(笑)。

りくを3日間くらい預かっていた里親ボランティアさん宅で、
りくが他のワンコのマネをして、トイレシートでオシッコしていたと聞いたので、
リビングのあちこちにトイレシートを敷いたり、
c0084117_20214270.jpg
トイレ台を置いてみました。

一応、オシッコ&ウ〇チしそうな場所に敷いてみたけど、
全然違う場所でされちゃうことがほとんど。
c0084117_20231141.jpg
めげそうになった日もあったし、
なんだか悔しくて、泣きながら片付けた日もいっぱいありました。

それでも、諦めずに&りくのゴキゲンを害わないように、
何度も何度もトイレシートに誘導し続けて・・・。

そして、トイレ練習を初めて1ヶ月半くらい経った頃でしょうか・・・。
c0084117_2026835.jpg
やっと、失敗する確率もグッと減り、
トイレシートの上でしてくれるようになりました・・・ヤッター!

でも、このときはまだトイレ台の上でなく、
なぜか、脇に敷いたトイレシートでしかオシッコしてくれなくて・・・なんで?
c0084117_20311230.jpg
そして、トイレシートはリビングの2ヶ所に敷いてました。

ここから、1ヶ所(ケージの横)に絞っていき、
トイレ台の上でオシッコができるよう練習しなければなりません。

そういえば、トイレ練習を始めた頃のチョビも、
最初は、トイレ台無しのトイレシートにしかオシッコしてくれなかったよね。
c0084117_20352115.jpg
それを根気よく教え続けること6ヶ月、
やっと、トイレ台でしてくれるようになったんだよね・・・長かった~(懐笑)。

りくにも、諦めずに教え続けて、
生後4ヶ月を過ぎた頃には失敗することなく、
自分からトイレ台に行き、オシッコしてくれるようになりました。

そして、散歩でオシッコするようになっても、
生後6ヶ月を過ぎたいまでも、トイレ台でオシッコしてくれるりくです。
c0084117_20411738.jpg
それは、トイレ台の置き場所が変わってもね。

おかあちゃん実家に帰省したときも、
トイレ台でオシッコするりくを見てたおじいちゃんおばあちゃん、
めっちゃ感心してたっけ(笑)。

でもね?
りくったら、オシッコしたトイレシートに、2回目のオシッコは絶対にしないので、
気付かずに&交換せずにそのままにしておくと、他の場所でチーしちゃうの。

りくって、綺麗好きなのかしら?(笑)
c0084117_204937.jpg
それとも、神経質なのかしら?(汗)

でもでもね?
オシッコはトイレ台でしてくれるようになったんだけど、ウンチはね・・・。


このお話、次回に続きます。
by uchi-mame | 2016-10-31 21:16 | チョビりく家 | Comments(2)

お留守番の練習

おかあちゃんの姿が見えなくなると、
「おかあちゃん、どこ行ったー!」 って鳴き叫んでたりく(生後2ヶ月)だけど、
そろそろ、お留守番の練習をしていかないといけません。
c0084117_212876.jpg
「おかあちゃん、りくをひとりにしないで・・・そばにいて・・・」

やだ、そんな目で見つめんといて・・・おかあちゃん、困っちゃう!

でもね?

一時預かりのときと一緒で、
「何時間でも、ひとりでお留守番できるようにする」 ってのも、
りくを迎えるにあたって、おとうちゃんから出された厳しい条件のひとつなの。
c0084117_2151552.jpg
「何時間でも・・・」 って言われたときは、さすがに腹立ったけどね・・・ムカッ!
だから、一緒に頑張ろうね!

5月28日、チョビ家に来たときのりくは生後50日。

ここでの生活に慣れるまでは、
りくがひとりでいる時間をなるべく作らないようにしてきました。
c0084117_2165753.jpg
それは、里親ボランティアさんから出された条件でもあったから。

なので、どこにも出かけず、
りくから片時も離れず、寄り添いながら過ごすこと約1ヶ月。

そろそろ、りくもここでの生活に慣れてきたようだし、
おかあちゃんも、坐骨神経痛のリハビリに行きたいし・・・ってことで。

6月下旬頃(生後2ヶ月半)から、お留守番の練習を始めました。
c0084117_219029.jpg
まだトイレ台での成功率も低かったし、イタズラされるのも危険で怖いので、
ハウスして(ケージに入れて)お留守番してもらいます。

りくにお留守番してもらうために、
まずは、ヘトヘトに疲れるまで一緒にいっぱい遊びます。
c0084117_219512.jpg
そして、疲れたところでおやつを使ってハウスさせ、
寝てくれるまで静かに待ちます(笑)。

もちろん、9月20日のチョビりくブログでも紹介したように、
りくの大好きなテレビもつけていきますよ!

この日セレクトしたのは、りくが観ていた 「クレヨンしんちゃん」。
c0084117_21123958.jpg
りくは、立ち耳のせいか音にめちゃくちゃ敏感なので、
特に反応してしまうワンコの吠え声や、
救急車などのサイレン音が入っていないものにしなければなりません。

めっちゃ気を使います(汗笑)。

練習を始めた頃は、
ケージに入れられると、「なんで? どして? 出せー!」 って騒いでたりくだけど、
これにいちいち相手してると、お留守番の練習にならないので、
めっちゃ可哀そうだけど、心を鬼にして無視!
c0084117_2122450.jpg
りくには、「諦める」 ってことも覚えてもらわないといけないからね。

で、諦めて寝始めたのを確認してから、
起こさないように&気付かれないように、そぉ~っと出掛けてました。
c0084117_21231098.jpg
そして、帰ってくると、
鳴いて騒いで疲れてグッタリして寝ているりくが・・・(汗笑)。

練習を重ねるごとに騒がなくなり&諦めるようになり、
いまでは、「ハウス」 と言えば、自分からケージの中に入るようになり、
「お留守番でしょ?」 ってな顔して、フテくされて(笑)待っていてくれるようになりました。

あ、テレビはまだつけてるけどね。
c0084117_21251612.jpg
「何時間でも・・・」 ってのは、
りくよりも、おかあちゃんの方が心配で耐えられないけど(笑)、
これからは、お留守番できる時間を少しずつ長くしていきたいと思ってます。

りく?
c0084117_21271981.jpg
おかあちゃんも頑張るから、りくも一緒に頑張ろうね!
by uchi-mame | 2016-10-25 20:49 | チョビりく家 | Comments(8)

秋深まる

昨日の朝。
c0084117_1934521.jpg
ベランダで洗濯物を干しながら見上げた空には、
大きな大きなうろこ雲。

実際に見た空はめっちゃ綺麗だったのに、
写真に撮って見てみると、「あれ?」 ってな感じになっちゃうのはナゼ?

しばらく眺めていたら、りくがテニスボールを持って誘ってきた(笑)。
c0084117_19454053.jpg
「おかあちゃん、ボール投げて・・・」

そして、めちゃくちゃ寒い朝でもありました。

りくと歩く散歩道も、少しずつ紅葉が始まってきましたよ。
c0084117_19471053.jpg
桜の木です。

散歩デビュー前に、りくを抱っこして散歩に来てた公園も。
c0084117_19474867.jpg
りくの足元には、綺麗な色した落ち葉が・・・。

去年は、チョビと楽しむことができなかった紅葉狩り。
ひとりぼっちで泣きながらの紅葉狩り。
c0084117_1949465.jpg
今年は、りくが紅葉狩りに付き合ってくれます。

ま、チョビ姉と一緒で、
りくも、紅葉になんて全く興味ないだろうけどね(笑)。
c0084117_19494678.jpg
「コーヨーってなに? モミジガーリーってなに?」

でも、付き合ってもらいますよ~!

りくと一緒に、どこへ紅葉狩りに行こうかな?
c0084117_19505418.jpg
おとうちゃんと検討中です。
by uchi-mame | 2016-10-23 19:23 | チョビりく家 | Comments(6)

扇風機LOVE

ここんとこ、一気に涼しく(寒く?)なってきたチョビりく家地方。
そろそろ、扇風機をしまおうかしらん?


そういえば、だいぶ前の話だけど、
6月に入って暑くなってきたので、扇風機を出しましたよ。

初めて目にする得体の知れない白い物体に、
りくがどんな反応を見せてくれるのか楽しみでもあり、不安でもありました。
c0084117_20194636.jpg
扇風機が首を振るたびにビビって吠えちゃうかな?
風を浴びるたびに怖がっちゃうかな?

そう思いながら組み立てたけど、心配ご無用でした。

ビビるどころか、扇風機を組み立てているときから興味津々!
c0084117_20255336.jpg
組み立て終わると、なぜか扇風機から離れなくて・・・ベッタリ!(笑)

扇風機の上に乗っかってみたり、
c0084117_20263852.jpg

お気に入りのおもちゃを扇風機の周りに集めて遊んだり、
c0084117_20273137.jpg

扇風機をベッドにして寝ちゃったり?
c0084117_2028349.jpg
モテモテの扇風機くんです(笑)。

そして、暑くなってきたら、勝手に風量の 「強ボタン」 を押し、
肌寒くなってきたら、スイッチOFF!

可愛いあんよで、小さなボタンを器用にポンポン押していくりく。 (生後約2ヶ月半)
c0084117_20285484.jpg
なんと、タイマーまでセットしちゃうんですよ・・・驚きでしょ?

おかあちゃんよりも、扇風機を使いこなしているりくです(笑)。

そんな大好きな扇風機くんと記念撮影?
c0084117_20301462.jpg
なんやの、このツーショットは・・・ウケるっ!

あ、そこのあなた!
いま、「どうせ、おやつで釣って撮ったんでしょ」 って思いませんでしたか?

いえいえ、りく自ら座ったんです!
決して、おやつで釣ってムリヤリ座らせたんじゃないですよ。
c0084117_19544959.jpg
マジでっ!!!
by uchi-mame | 2016-10-07 21:20 | チョビりく家 | Comments(6)

自主防災訓練

昨日は、チョビりく家町内で 「自主防災訓練」 がありました。
防災訓練には、旧チョビ家地方に住んでたときも参加したことがあります。

今回は、チョビりく家が班長さんだったし、
マンション内で回覧板を回して参加者を募ったけど、誰も居なかったので、
チョビりくファミリーだけが参加することに。
c0084117_20433071.jpg
ってことで、りくも一緒に参加ですよ~。

町内会館に集合し、
避難誘導訓練を行いながら、防災訓練が行われる公園まで行進します。

昨日の朝はいろいろあったので(汗笑)、おとうちゃんだけが先に行き、
りくとおかあちゃんは、後からゆっくりと直接公園へ。
c0084117_20435899.jpg
すでに、公園にはたくさんの方々が集まっていましたよ。
なんと、参加者500名以上!(凄)

ペットのことは何も書かれていなかったので、
ワンコ苦手な方もたくさん参加されているだろうと思い、
c0084117_20444072.jpg
りくとおかあちゃんは、
目立たないように、端っこでさり気なく参加です。

準備をしている消防署職員さんをガン見するりく。
c0084117_20445680.jpg
「こっちに来て、りくと遊んでくれないかなぁ」 って見てたのかも(笑)。

手を後ろに組んで、消火器をガン見するお子ちゃま。
c0084117_20451150.jpg
あまりにも可愛くて、思わず撮ってしまいました♪

訓練は、予定より30分以上も遅れて始まりましたよ。

今回の災害想定は、
「9月24日午前8時30分、震度6強の地震発生、5m以上の津波発生が想定され、
一部住宅の倒壊・ブロック塀の倒壊など被害が大きい。
電気・ガスの一部寸断や、全域で断水している。
ケガ人も出ている模様で、発生直後に火災も1件発生している」 だそうです。

体験訓練内容は、「初期消火訓練」。
水の入った消火器で、炎が描かれた小さなマトを狙います。
c0084117_20473815.jpg
あらあら?
りくったら、大欠伸しちゃって・・・飽きてきてる?(汗)

「煙幕訓練」。
黄色いテントの中は、白い煙がモックモク!
c0084117_20481086.jpg
そして、「応急手当訓練」 「炊き出し訓練」 の4つ。

3グループに分かれ、
それぞれローテーションを図りながら、体験訓練を行います。

おかあちゃんは、りくを連れているので見てるだけ。
c0084117_210379.jpg
りくも、騒ぐことなく&吠えることなく、おとなしく見ていました。

でもね・・・。
やっぱり、だんだんと飽きてきちゃって(汗笑)。

でも、訓練に参加されている方々が、
りくのところへ入れ替わり立ち替わりやって来て、声を掛けてくれたり、
撫でてくれたりと相手をしてくれたので、どうにか乗り切ることができました(笑)。
c0084117_2103950.jpg
りくも、めっちゃ嬉しそうな顔してたしね・・・ありがとうございます!

おぅ?
c0084117_21282.jpg
消防車も来てましたよ~!

最後まで参加するつもりでいたけど、
今日は久しぶりに天気が良くて、りくにはちょっと暑いくらいのお日さまパワー。

それに、りくがめっちゃ眠たそうな顔してきたので、
c0084117_213229.jpg
「おかあちゃん、りくは・・・りくはもう・・・目が・・・ねむ・・・ねむ・・・」

うんうん、分かった分かった(笑)。
おかあちゃんも坐骨神経痛が痛くなってきたから、先に帰ろうね。

防災訓練に、りくを連れて行くこと悩んだけど、
思い切って参加したこと、たくさんの方々に接することができたこと、
c0084117_2141080.jpg
りくにも、めっちゃイイ経験になったと思います。

そして、次回はペットも一緒に参加できる防災訓練を!
c0084117_2143311.jpg
と思った、りくとおかあちゃんです。
by uchi-mame | 2016-09-25 21:01 | チョビりく家 | Comments(4)

凝視

「テレビ」 という存在に気付いた、生後2ヶ月のりく。
c0084117_19532461.jpg
声を掛けづらいほど、めっちゃ真剣にテレビを観ています(笑)。

観ているのは、おかあちゃんの大好きなアニメ 「クレヨンしんちゃん」。

チョビ姉は、テレビに全く興味を示さない子だったけど、
りくはよくテレビを観ます。
c0084117_2065218.jpg
テレビから、ワンコの吠声や不思議な音が聞こえてくると、
「んっ?」 ってな顔して振り向き、首を傾げながらテレビを凝視(笑)。

ちなみに、りくにお留守番をお願いするときはテレビをつけていきます。
c0084117_2036439.jpg
ま、観てはいないと思うけど、
少しでもひとりで待っている寂しさを紛らわしてもらおうと思ってね。

それにしても、めっちゃ真剣にしんちゃんを観ている後ろ姿。
c0084117_20364465.jpg
可愛くって堪らない!(笑)
by uchi-mame | 2016-09-20 21:07 | チョビりく家 | Comments(8)

一時預かり

今日は、義母とおとうちゃんと3人でお墓参りに行ってきました。

去年は、チョビの病気のこともあり、
看護のため、チョビから目を離すことができなかったので、
c0084117_20483356.jpg
おかあちゃんは行かずに、
おとうちゃんだけがお墓参りに行ったけど・・・。

今年は?

今年は、りくがいるけど?
c0084117_2049056.jpg
「はぇ?」

お墓参りして親戚周りをすれば、
りくのお留守番が何時間になるか見当もつきません。

おかあちゃんも、ひとりぼっちで留守番させているりくのことが心配で、
お墓参りどころではなくなります。
c0084117_20492184.jpg
ってことで、
今日は、一時預かりもしているペットショップに、りくを預けることにしましたよ。

じつは、こういうところにりくを預けるのは、今日で3回目。

1回目は、義父の三回忌があった7月2日。
しつけ教室などを開いているところに、なんと8時間も預けました。
c0084117_204946100.jpg
このときのりくは、生後3ヶ月くらい。
まだまだ赤ちゃんだし、預けるのも初めてのことだっから心配で心配で・・・。

でも、迎えに行ったら、
「ケージに入れられたときは、寂しそうな声で鳴いたけど、
すぐに諦めて、あとはリラックスして寝てましたよ~」 とスタッフさん。

え、そうなの・・・そんなもんなの?
c0084117_2050484.jpg
「うん、そんなもんやで」 (なんで関西弁?)

で、2回目は、チョビの合同法要があった7月24日。

このときは、ペットホテルもやっているペットショップに6時間預けました。
c0084117_20504345.jpg
このときのりくは、生後3ヶ月半くらい。

初めて預けるお店だったので、めっちゃ心配だったけど、
迎えに行ったら、「鳴くこともなく、リラックスして寝てましたよ~」 とスタッフさん。

え、そうなの・・・そんなもんなの?
c0084117_2051933.jpg
「うん、そんなもんやで」 (なんで関西弁?)

で、今日は前回と同じペットショップに5時間預けましたよ。
c0084117_20231692.jpg
りくも生後4ヶ月になり、
前回と同じお店とはいえ、やっぱり心配だったけど、
迎えに行ったら、「おやつも食べたし、あとはずっと寝てましたよ~」 とスタッフさん。

え、そうなの・・・やっぱり、そんなもんなの?
c0084117_20233420.jpg
「うん、そんなもんやで~」 (なんで関西弁?)

じつは、りくを迎えるにあたって、
おとうちゃんから、いくつか条件を出されました。
そのひとつが、「ペットホテルなどに預けられるようにする」 でした。

チョビは、こういうところに一度も預けたことがありませんでした。
c0084117_2023548.jpg
チョビが 「分離不安」 ってこともあったけど、
おかあちゃんが、ホテルなどにチョビを預けることが心配で不安で、
「チョビが可哀そう」 だと思ってしまって・・・。

なので、急な用事ができてチョビを連れて行けないとき、
チョビをおかあちゃん実家に預かってもらったり、
おかあちゃんがチョビに付き添い、おとうちゃんだけが出掛けたりしていました。

それが、おとうちゃんは気に入らず、腹立った日もあったようです(汗笑)。
c0084117_20243235.jpg
なので、りくには 「預けられる」 ってことに慣れてもらおうと思い、
まだ赤ちゃんだけど、早めに練習を始めたんです。

この先のことをいろいろ考えれば、
ペットホテルなどに預ける機会も増えてくると思うのでね・・・。

だから、りくも一緒に頑張ろうね!
c0084117_20245880.jpg
「えっ、なにを~?」

ん?
ま、いろいろとね・・・ムフフ♪
by uchi-mame | 2016-08-13 21:05 | チョビりく家 | Comments(8)