カテゴリ:チョビりく家( 336 )

今日は・・・

気持ちがしんどくて辛くて、泣いてばかりの1日でした。

そんなおかあちゃんに対して、
おとうちゃんは、相変わらず声を掛けてくれることもなく放ったらかしで、
賑やかな声が聞こえてくるバラエティ番組を観ている。

チョビのことで、「絶対に後悔しない」 と決めたおかあちゃん。
どんなにチョビに全力で尽くしてきても後悔は残ると分かっていたから、
「絶対に後悔しない!考えないようにする!」 って決めていました。

後悔してしまうと、どんどん自分を追い詰め落ち込み、
考えてはイケないことまで考えてしまう・・・と思ったから。

でも、おとうちゃんに後悔するようなことばっか言われて、
考えないようにしていた後悔を思い出させるようなことばっか言われて・・・。

頑張って頑張って考えないようにしてきたのに、
次から次へと後悔の気持ちが湧いてきてしまって、もうボロボロズタズタ。
立ち直るチカラさえ無くなってしまい、
いま、おとうちゃんと話すとき、慎重になってしまっているおかあちゃんです。

あぁ、こんなこと書いてしまってごめんなさい。
聞き流してくださいね。
c0084117_18525366.jpg
また明日から頑張ります・・・おやすみなさい。



今日は、コメント欄閉じます・・・ペコリ。
by uchi-mame | 2015-12-19 22:20 | チョビりく家

虹を見た

今日のチョビ家地方、
天気予報では晴れるようなこと言ってたし、
たしか、雨も降らんようなこと言ってたと思うんだけど・・・。

結局、朝からこんな空で、
雨が降ったりやんだりの寒い1日でした。
c0084117_20205471.jpg
でも、朝散歩はどうにか行って来れました。

帰ってきてすぐに降りだした雨。
しばらくして、外を見てみたら雨はやみ、遠くに虹が見えました。
c0084117_2022188.jpg
写真では薄くて分かりづらいですが、この辺りに見えます。

と思ったら、また雨が降りだして・・・。

で、またしばらくして、
洗濯ものを外に干そうかどうしようかとカーテンをめくってみたら、
また虹が出てました。

しかも、今度はこんなに近く。
手を伸ばせば届きそうなくらいの近さです。
c0084117_20325530.jpg
あまりにも近かったので、
思わず、「チョビ? チョビ、そこにいるの?」 って叫んでしまいました。

あの虹の周りを、
たくさんのワン友たちと走り回って遊んでるのかなぁ・・・。
c0084117_20373376.jpg

それとも・・・。
c0084117_2038354.jpg
おかあちゃんに会いに来てくれたの?

そう思ったら、嬉しくて涙が止まらなくなってしまった。

そして、大事なペットを見送った飼い主さんたちも、
特別な思いで、この虹を見てるんだろうなぁ・・・って思いました。
c0084117_2039578.jpg
天国に続いているこの虹の橋を渡ったら、チョビに会えるのかな?

チョビに会いたいよ・・・。

おかあちゃんね、いつか必ずチョビに会いに行くから、
c0084117_20412899.jpg
その日まで、ワン友たちと楽しく過ごしながら待っててね!
by uchi-mame | 2015-12-07 21:22 | チョビりく家 | Comments(6)

やっと飾ったのだ

毎年、なんとな~くだけど、
チョビに急かされて飾っていたような気がするクリスマスツリー。

このときも、オーナメントを飾らずに、
クリスマスツリーを出して組み立てたことに大満足して眺めてたら、
c0084117_18553187.jpg
「おかあちゃん・・・クリスマスツリーさん、はだかんぼやで?」

みたいな顔で見られてね(汗笑)。

で、チョビに急かされて飾り付けしてたら、
おかあちゃんが見ていないとこで、オーナメントを狩られて&逃げられて・・・。
c0084117_18561855.jpg
「なんや、チョビが急かした目的はそっちかよ!」 って、
何度ツッコミを入れたことか(笑)。

クリスマスは、チョビとの楽しい思い出がいっぱいです。

毎年11月半ばには飾っていたクリスマスツリーだけど、
今年は、12月に入ってからやっと飾りました。
c0084117_1954398.jpg
今年のクリスマスツリーは、こんな感じです。 (ゴチャゴチャ・・・汗)

新しいオーナメントも加わりましたよ。
c0084117_1992760.jpg
先日、街中で見つけてきたネズミさん(左)とリスさん(右)。

そして、青いロバさん。
c0084117_1995955.jpg

木彫りのクマさん 2頭。
c0084117_19102856.jpg

モコモコしたトナカイさんと、他にヒツジさんもいます。
c0084117_19104040.jpg
このトナカイさん、チョビに絶対持ち逃げされること間違いなし!
だって、めっちゃモコモコしてて肌触りGOODだし、
チョビ好みのトナカイさんだからね~♪

飾ったのはいいけど、
飾り終わったら、なんだか急に寂しくなっちゃいました・・・なんでやろ?

それは、チョビがいないからだよね・・・きっと。
c0084117_19141718.jpg
毎年、こうやってクリスマスツリーと一緒に記念撮影してたから。

だから、今年はここにチョビを置いて・・・。
c0084117_19152428.jpg
雪が降ったときに撮った写真です。

こういうカタチでの記念撮影ってのはどうかな?
c0084117_1916868.jpg
おかあちゃんの気休めだけど・・・(号泣)。
by uchi-mame | 2015-12-05 20:54 | チョビりく家 | Comments(8)

泣かない日なんてない

先日、ワン友さんから素敵なお花が届きました。

やさしいピンク色したお花の隣にはチョビが・・・ありがとうございます。
c0084117_182531.jpg
これは、みなさんとお会いしたときのお写真ですね。

他のワン友さんたちもそうなんですが、
おかあちゃんには絶対に撮れないチョビの表情を、
みなさんが可愛らしく綺麗に撮ってくださるので、めちゃくちゃ嬉しいです。

そして、コロンとした小さなケロケロも一緒に・・・ムフフ♪
c0084117_1845696.jpg
本当にありがとうございました!


一見、通常生活に戻りつつあるように見えるチョビ家ですが、
おかあちゃんだけはまだまだで、
チョビのことを想っては、涙が次から次へと出てきて止まらず、
泣くこと以外、何も手につかず、何もできなくなる毎日を過ごしています。

チョビがいなくなった頃は、
泣いているおかあちゃんに、「チョビは、おかあちゃんのそばにいるよ」 と、
何度も声を掛けてくれてたおとうちゃん。
c0084117_18304748.jpg
最近では、どんなに泣いてても、声を掛けてくれることはもうありません。

どう声を掛ければいいのか分からないんだろうけど、
そんなおとうちゃんに対して、「呆れられているのではないか?」 と、
寂しく思ってしまう日も多々あります。

おかあちゃんも、「チョビはいつもそばにいてくれてる」 って、
頭の中では分かってるつもりだけど、
c0084117_18313377.jpg
やっぱり、目の前にチョビはいないし、触れないし、
撫でることもできなければ抱きしめることもできない現実があります。

それはとても辛くて寂しくて、
会いたいって気持ちが強くなると、どうしたらいいのか分からなくなり、
そうなると、怖くて苦しくなってパニックになり、
チョビの写真を抱きしめながら大泣きしてしまいます。
c0084117_1832159.jpg
今日も、大泣きしてしまいました・・・情けなくて弱くてごめんなさい。

「いつまでも、このままじゃいけない」 って思う日もあるけど、
チョビのことを思い出して泣かない日なんて、
これからもずっと来ないと思います。

大好きなチョビに会いたい・・・。
c0084117_18332558.jpg
チョビ、どうすれば会えるのかな?
by uchi-mame | 2015-11-25 18:48 | チョビりく家 | Comments(8)

夢を見た

おかあちゃんね、
チョビが虹の橋を渡ってしまってから、ずーっと待ってたんだよ。
c0084117_17581934.jpg
おかあちゃんの夢にチョビが出てきてくれるのを・・・。

だって、おとうちゃんが、
「チョビが出てきてくれた夢なら、とっくに見た」 って自慢げに言うからさ。
でも、どんな夢だったのかは全然覚えてないらしいけど・・・(汗)。

おかあちゃんも、
いままでに、チョビが出てきてくれた夢は何度か見たことあるけど、
それは、どれも楽しいものではありませんでした。

チョビが大洪水で流されて行方不明になっちゃったり、
ひとりでお留守番してもらっている間にいなくなっちゃったり、
大地震があって、一緒に避難したハズなのに、どこかではぐれちゃったり・・・。

チョビと離れ離れになっちゃって、
大泣きしながら必死にチョビを探し回ってる夢ばっか見てた。
c0084117_1812459.jpg
で、目が覚めると涙をボロボロ流してる自分がいて・・・。

横で気持ちよさそうに寝ているチョビを見て、
「夢でよかったぁ、本当に夢でよかったぁ」 って何度思ったことか。

それが、一昨日見た夢にチョビがやっと出てきてくれて。
しかも、今回見た夢は、いままで見てきた夢とは全然違ってて、
めちゃくちゃ嬉しい夢でした。


どこかに預けていたチョビを迎えに行く夢。

迎えに来たおかあちゃんを見つけたチョビが、
大きな声で 「ヒャンヒャン!」 と嬉しそうに鳴きながら、
ケージの中をピョンピョン走り回ったり、シッポをバンバン振り回して。
c0084117_1864318.jpg
そんな喜んでるチョビに両手を広げて、
「よく頑張ったね! さぁ、お家に帰ろう!」 って声を掛けるおかあちゃん。

そして、おかあちゃんの顔を嬉しそうにペロペロ舐めるチョビを抱っこしながら、
ゆっくりと歩きながら家に帰る夢でした。

目が覚めたら大泣きしてた。
嬉しくて嬉しくて、涙で枕がビショビショに濡れてた。
ずっとずーっと見ていたかった夢でした。

よく、「夢に出てきてくれないのは成仏したからだ」 とか、
「心配な人のところに出てくるんだ」 とか、いろいろ聞いたことあるけど、
おかあちゃんにはそんなこと関係ない。

実際に会うことができないのなら、せめて夢の中だけでも会いたい。
c0084117_18152671.jpg
とにかく、どんな形でもいいからチョビに会いたいよ。

今回、この夢を見て、
「チョビは、いつもおかあちゃんのそばにいてくれてる」 と確信しました。

夢の中でしか会えないと思うと寂しいけど、
チョビ、すーっごく嬉しかったよ・・・本当にありがとう。
c0084117_18181257.jpg
また、おかあちゃんの夢に出てきてくれる?

出てきてくれるよね!
by uchi-mame | 2015-10-29 20:38 | チョビりく家 | Comments(10)

みなさん、ありがとうございます

去年、チョビと一緒に歩きながら眺めた川沿いの紅葉。
c0084117_20144369.jpg

今年も、綺麗に色づき始めてました。
c0084117_20151070.jpg
今年も、チョビと一緒に紅葉狩りするのを楽しみにしていたのに・・・。


チョビがこの世を旅立ってから10日が経ちました。
この間、おかあちゃんにとってはとっても長い時間でした。

チョビへのたくさんのメッセージ、本当にありがとうございます。
みなさんからの温かい言葉と励ましの言葉をいただき、
何度も読み返しては涙が止まらず、返事が遅くなってしまいました・・・ごめんなさい。
心から感謝します。

あの日から、チョビが寝ていたところを見ては号泣し、
チョビが振り回して遊んでた、ボロボロになったオモチャを見ては号泣し、
チョビの笑った顔の写真に話しかけては号泣し、
どこにいても何をしてても、突然予告もなしに寂しさ悲しさに襲われ、
何度も号泣してしまう毎日。

いつもなら、おかあちゃんが泣いてると、
「おかあちゃん、大丈夫?」 って顔をペロペロして慰めてくれてたのに・・・。
c0084117_2045444.jpg
チョビ、どこにいるの?

あの温かくてやわらかいフワフワしたチョビ毛にもう触れないのか思うと、
「チョビ!」 って呼んでも走ってきてくれないのかと思うと、
「オヤツちょーだい!」 っておねだりしてくれないのかと思うと、
嬉しそうに笑った顔でおかあちゃんを見上げてくれないのかと思うと寂しくて、
じっとしていると怖くてどうしようもなくなり、呼吸するのもやっと。

朝起きてもチョビがいないと思うと、夜も怖くて寝れなかった。

チョビの病気が見つかったとき、
遅かれ早かれ、いつかこの日が来ることは、
おかあちゃんなりに頑張って覚悟していたつもりでした。
おとうちゃんにも、「覚悟しておけよ」 って言われてたしね・・・。

だから、チョビにとっては負担になっていたかもしれない病院通いにも、
治療にも全力で付き合い、励ましながら一緒に頑張り、
チョビと過ごす毎日を大切にしてきました。

でも・・・。

覚悟していたつもりだったけど、やっぱりダメだった。
覚悟なんて全然できていなかった・・・っていうか、覚悟なんてできるわけない。

チョビがいなくなってしまったいま、
いまだに信じられない気持でいっぱいだし、とっても辛い・・・。

おかあちゃんにとって、命よりも大切な存在だったチョビ。
もう一度会いたいよ・・・抱きしめたいよ・・・。


チョビブログを見に来てくださっていた方々にもいっぱい可愛がってもらい、
いっぱい愛されて、チョビはめっちゃ幸せものでした。
c0084117_20494875.jpg
そして、チョビの体のことを考え、
負担やストレスの掛からないやさしい治療をしてくださった先生方にも、
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。


今後のチョビブログですが、
病気が見つかってからのことや、
チョビと過ごしてきた15年間の思い出を振り返りながら、
引き続き書いていこうと思っています。

またチョビ姉さんに会いにきてくださいね。
よろしくお願いします。
by uchi-mame | 2015-10-21 20:58 | チョビりく家 | Comments(10)

ありがとう

いつも、チョビブログを見に来てくださってありがとうございます。
c0084117_20594256.jpg
一週間お休みしてしまい、すみませんでした。


10月11日(日) 4時35分、チョビが虹の橋を渡りました。

ご報告が遅くなってしまい、申し訳ありません。
昨日、初七日を無事に終え、
少しだけ気持ちに区切りがついたので、ブログを再開しました。
c0084117_2122644.jpg
突然のことで驚かれる方もいらっしゃると思いますが、
チョビは、大きな病気と闘っていました。

その病気が見つかったのは、6月に入ってすぐのこと。
5月下旬に下顎がポコポコと腫れていることに気付き、
6月に入ってすぐに検査してもらったところ、
ステージⅤの 「リンパ腫」 に侵されていることが判りました。

病気が見つかってからは、
チョビの年齢(15才)や体調のことなど、
先生方とよく相談しながら、チョビに合った治療を約4ヶ月間続けてきました。

その間、チョビは先生方がビックリするほどよく頑張ってくれましたが、
誕生日(9月23日)の翌日から具合が悪くなり、
11日未明に、私たちの手の中で静かに息を引き取りました。

ここまで頑張ってくれたチョビを撫でながら、いっぱい褒めました。

チョビと出会い、家族になってからの約15年間、
おとうちゃんおかあちゃんのことを信じてくれ、頼りにしてくれ、
深く愛してくれ、片時も離れずにいてくれたチョビ。

チョビ、いままで一緒にいてくれて本当にありがとう。
c0084117_2131042.jpg
これからもずーっと一緒だからね。

チョビ、大好きだよ。




※ チョビとの思い出をこれからも綴っていきたいので、少しずつチョビブログを更新していきます。
 引き続き、よろしくお願いします。

by uchi-mame | 2015-10-18 21:06 | チョビりく家 | Comments(28)

1年が経ってました

チョビファミリーが新潟県人&新潟県犬になって1年が過ぎていたことに、
たったいま気付いたおかあちゃんです。
c0084117_19333592.jpg
マジで、すっかり忘れてました~(汗笑)。

新潟に引っ越してきて、早いもので1年。
今日までの1年間は、あまりにもいろんなことがありすぎて思い出せないほど。
ま、無理して思い出したくもないけどね・・・ハハハ(汗)。

笑ったり泣いたり怒ったり、
お互いのことを傷つけ合ったり、おかあちゃん実家に避難したり、
チョビやたくさんの方々に迷惑と心配を掛けては後悔したりの毎日だったけど、
なんだかんだあって、
いま、またこうしてチョビファミリー揃って新潟で暮らしている。
c0084117_20151178.jpg
「家族」 って不思議ですね(笑)。

これから先も、何が起こるか分からないけど、
チョビのことをイチバンに考えたら、
頑張って乗り越えていける自信がちょっとだけついたような気がします。

それは、いつもチョビがおかあちゃんのそばにいてくれるからだよ。
c0084117_20191516.jpg
チョビ、本当にありがとう!


今日はコメント欄、閉じさせていただきます。
by uchi-mame | 2015-10-11 14:46 | チョビりく家

今日の空

チョビ家のベランダから、
洗濯物を干しながら見上げた今日の空。
c0084117_20283241.jpg
ひこうき雲が入り乱れておりました・・・大丈夫?(汗)

そのころ、チョビ姉さんは何をしてたかというと~?

怖がらないで見てくださいね。
c0084117_20351353.jpg
めっちゃ恐ろしい顔して、おもちゃ箱の前で爆睡しておりました(汗笑)。

でも、楽しい夢を見てるみたい。
c0084117_20361251.jpg
寝顔がちょっとだけ笑ってる?(笑)。

それにしても・・・。
c0084117_20364888.jpg
なんで、こんなところで寝てるんやろ?
by uchi-mame | 2015-10-01 20:39 | チョビりく家 | Comments(2)

いまのチョビ家

15才になったチョビ姉さんが少しでも過ごしやすいようにと、
チョビ家内も少しずつ変えてきました。

まずは、リビングはですね。
c0084117_17405521.jpg
足腰が弱くなり、
フローリングを歩くこと&立ってることが危なくなってきたチョビのために、
汚れた部分だけ剥がして洗えるタイルマットを敷きました。

敷き始めたころは、チョビが歩くところだけに敷いていたけど、
いまは、室内ほぼ全域に敷き詰めています。

そして、階段にも(チョビ家には2階があります)滑り止めマットを敷いてますよ。
c0084117_17413069.jpg
ま、これは引っ越して来たときから敷いてますけどね。

で、階段を上がったところには、ゲートを設置しましたよ。
c0084117_17435139.jpg
おかあちゃんたちが見ていないところで、
チョビひとりで階段を下りようとして転げ落ちたら怖いのでね・・・。

ホントは、ひとりで階段を上がらないよう下にも設置したいんだけど、
c0084117_1744856.jpg
予算の関係で、そこは椅子などを置いて対応しています(笑汗)。

このゲートはつっぱりタイプ。
c0084117_17453523.jpg
扉を開いたまま止められるストップ機能付きで、
扉がめっちゃ軽いので、開け閉めも片手で簡単にできます。

そして、トイレ台の周りは、いまこんな感じになっています。
c0084117_1746464.jpg
チョビ姉さん、トイレ台でオシッコしてくれるんだけど、
たまに、体はトイレ台に乗ってるんだけどお尻が外に・・・ってなことがあるので、
こんな感じになっちゃいました(汗笑)。

おかあちゃん実家から新潟に戻ってきたころ、
実家の庭でオシッコしていたクセがなかなか抜けず、
トイレ台以外のところでオシッコすることが多かったチョビ姉さん。

それも兼ねてタイルマットを敷いたんだけど、
諦めずにトイレ台でオシッコすることを教え&思い出させて、
いまでは、ちゃんとトイレ台でオシッコ(ウ〇チも)してくれるようになりました。
c0084117_17505416.jpg
ま、たまにハズしちゃうけどね~(笑)。

見ため的には美しくないけど(笑)、
まだトイレ台でオシッコしてくれるのでめっちゃ助かります。


チョビが年を重ねるごとに変わっていくチョビ家内。

これからも、チョビの行動を観察しながら、
できる限り対応して、少しでもチョビが快適に過ごしやすいようにしてあげたい!
c0084117_1751413.jpg
と思っている今日この頃です。
by uchi-mame | 2015-09-29 18:54 | チョビりく家 | Comments(6)