<   2007年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

思い出の1枚

結婚したときから飾ってある1枚の絵。
c0084117_1473559.jpg
10cm×7cmとめっちゃ小さい絵だけど、
おとうちゃんとおかあちゃんにとって、大切な思い出の1枚なのです。

先日、衣替えでガサゴソ荷物をひっくり返していたら、懐かしい写真が出てきました。
オーストラリアへ新婚旅行に行ったときの写真です。
この絵は、そのシドニーで手に入れたもの。

オペラハウス近くの賑やかな蚤の市。
何をしゃべっているのか、おかあちゃんにはチンプンカンプン?のお姉さんに、
おとうちゃんが頑張って掛け合ってGETしてくれました。

オペラハウスとハーバーブリッジのシドニーを代表する風景が描かれた
めっちゃ小さくて可愛い絵。

衣替えそっちのけでアルバムをめくっていくと、
コアラを抱っこしたり、カンガルーに追いかけられたり、青い海で泳いだり・・・。
楽しかった旅行の思い出が蘇ってきますね~。

それにしても・・・若いねぇ、この頃のふたり(汗)。

懐かしモードに浸りながらめくるアルバム。
でも、何かが物足りない・・・そっか!。
c0084117_14354922.jpg
チョビが一緒に写ってないからだ!!

いまこうして見ると、
ふたりで写っている写真が不自然でどこか殺風景・・・そして、なんとなく寂しい。


おとうちゃんにとって初めてだった海外旅行。
チョビが来て、遠くへ旅行に行くことも出来なくなったいま、
このオーストラリアが最初で最後(!?)の海外旅行になってしまったみたい(笑)。
by uchi-mame | 2007-05-31 22:04 | お気に入り・雑貨 | Comments(6)

チョビファミリー

背が伸びたり、縮こまったり、薄くなったり、濃くなったり・・・。
さまざまな形に変わる影。

これが、チョビファミリーです。
c0084117_13311273.jpg
ちょっとポッチャリしていますが、
寒い冬に撮った写真なので着膨れしているんですよ!(必死)

ちなみに、
おとうちゃん(左)とおかあちゃん(右)に守られているチョビ・・・笑ってる♪

6年半前から3人家族になったチョビファミリー。
その日から、おとうちゃんはヨメのことを 「おかあちゃん」 と呼び、
おかあちゃんはダンナのことを 「おとうちゃん」 と呼んでいます。

じゃぁ、ひとり娘のチョビは・・・?

チョビは、「おとうちゃん&おかあちゃん」 と言う言葉を多少理解しているみたい。
でも、そう呼んでくれているかどうかは不明だけど・・・。

そして、おとうちゃんとおかあちゃんは娘のことを 「チョビ」 と呼び、
おふざけで、「チョビすけ」 と呼び、
ご機嫌取りのときは、甘~い声で 「チョビちゃん」 と呼んだりしています。

ま、効き目ゼロだけどね~。


愛情たっぷりこもった呼び名で、呼び合っているチョビファミリーって・・・。
c0084117_13572181.jpg
なんだか、幸せを感じませんか?


PS.
お子ちゃまからは、「ワンワン」 って呼ばれることが多いチョビ姉さん。
でも、この呼び名には全く反応しません・・・スミマセン(ペコリ)。
by uchi-mame | 2007-05-29 21:46 | チョビりく家 | Comments(5)

ガマンの限界

今日は、おとうちゃんにマッサージをされているチョビ。
フニャフニャされて、こんな顔・・・気持ちいいのか? それとも、気持ち悪いのか?
c0084117_21352118.jpg

スキンシップ同様、ちょっと手荒で強引でしつこいおとうちゃんのマッサージ。
ガマンして受けていたチョビにも、少々限界の兆しが・・・。
c0084117_21375263.jpg

「ギャオーーーーーーッ!」
c0084117_21441396.jpg
おとうちゃんの心のこもった(!?)力強いマッサージに耐え切れなくなったチョビは、
ついに大爆発! そして、脱走!

そして・・・
毎週、おとうちゃんが楽しみにしているチョビとのマッサージ兼スキンシップは、
悲しくも終了したのであった・・・(父涙)。
by uchi-mame | 2007-05-27 22:04 | チョビりく家 | Comments(2)

退屈チョビ

朝から、チョビの苦手な雨。

ゆっくりのんびりできてニンマリ顔のおかあちゃんに対して、
大好きな散歩に行けない退屈チョビは、ちょっとふてくされ顔・・・(汗)。

しょうがないやろ?
おかあちゃんは、散歩に行ってもええんやで。
でも、チョビが 「濡れるから、雨は絶対にイヤやー!」って言うからさっ。
c0084117_1855353.jpg
なんちゅう顔してんねん・・・その可愛い垂れ耳、めくったる!

やっと諦めて寝てくれたと思ったのも束の間、またまた起きてきてしまったチョビ。
どこから見ても、お目目がパッチリ!
完全に目が覚めてしまったみたい・・・こりゃ、やっかいだぞ~!

散歩にも行けず、
悶々としているチョビの相手をするのは、けっこう大変なのです。

オモチャの引っ張りっこから始まり、おやつのかくれんぼ、プロレスごっこ。
ちょっと気分転換に、外の空気でも吸わせてあげようと思い、
チョビをベランダに誘っても来やしないし・・・(疲)。

暴れすぎたチョビは、ひとりでハァハァ。
c0084117_18373457.jpg
まだまだ、寝てくれなさそうな雰囲気をめっちゃ漂よわせています・・・(怖)。

いっぱい遊んであげたやろ?
オシッコもウ〇チも済んだんだし・・・頼むから寝てくれー!
by uchi-mame | 2007-05-25 22:15 | チョビりく家 | Comments(4)

“Noの犬” から “Yesの犬” へ

フラ~と立ち寄った本屋さんで見つけた1冊の本。

新しい家族が見つかって幸せに暮らす犬、
飼い主が見つからず、数日後にはこの世からいなくなってしまうかもしれない犬など、
たくさんの犬たちの写真とプロフィールを収めた1冊。
c0084117_14471273.jpg
いま日本で飼われている犬は約1200万頭以上。
10人に1人が犬を飼っていることになるそうだ。

その家族と一緒に幸せな毎日を送っている犬の陰には、
名前もなく家もないたくさんの不幸な犬がいることを忘れてはいけない・・・。

「Do you have a home? -あなたに家はありますか?-」

こう聞かれて、全ての犬に 「Yes」 と答えて欲しいけど、
悲しいことに 「No」 としか答えられない犬がたくさんいるのが現実だ。

家のない 「Noの犬たち」・・・誰も引き取り手が見つからなかったとき、
考えたくないが、とてもつらくて苦しくて悲しい運命が待っている。

人間の勝手な都合で持ち込まれ、新しい家族にもめぐり会えず、
毎日処分されていく犬がたくさんいるのかと思うと涙が出てくる・・・。

チョビも、あと2~3日後には悲しい運命が待っていた、
家のない 「Noの犬」 だった。
そんなチョビと動物愛護センターで出会え、その日から家族の一員となった小さな命。
血統書もなければ、値段もない 「ただのいぬ」 だけど、
チョビは世界でたった1匹だけ・・・我が家の毛だらけの宝物なのだ!
c0084117_1585986.jpg
おとうちゃんとおかあちゃんにとって、チョビのいない生活なんてもう考えられないし、
もしも願いが叶うのなら、いつまでも一緒にいたいなぁ・・・。


世界中の 「Noの犬」 たちが、
1匹でも多く 「Yes!」 と答えられる日が来ますように・・・(祈)。
by uchi-mame | 2007-05-23 22:03 | ちびチョビ&ちびりく | Comments(4)

ひとり遊び

雨で散歩がなかったとき、
おかあちゃんが忙しくて相手にできなかったとき、
意味なくハイテンションのとき、暇なチョビはよくひとりで遊んでいる。

今日の遊び相手は、モォ~モォ~でなく、キュッキュッと鳴くウシのオモチャ。
ハート柄のパンツを脱がし、足からワッサワッサと綿を出し、
あっちこっち振り回されたウシさんは、犬神家の一族スタイルに・・・(恐)。

そして・・・、
c0084117_1436490.jpg
c0084117_1437086.jpg

c0084117_14434141.jpg
c0084117_14435285.jpg

c0084117_14455519.jpg
遊び疲れたチョビは、もうすぐ夢の世界へ・・・。

ボロボロにされたウシさんはというと、
疲れきった顔で、おかあちゃんの応急処置を待っている・・・・・・ハァ。

果たして、ウシさんは蘇るのか!?
by uchi-mame | 2007-05-21 22:18 | おもちゃ・グッズ | Comments(2)

迷子のワンコ

昨日の朝のこと、
いつもの散歩道を歩いていたら、茂みの中からガサガサと怪しい音がっ!?

恐る恐るチョビが近づいて行くと、小さいヨークシャテリアが顔を出しました。
よく見ると、リードもついていなければ、首輪もしていない。
辺りを見回しても、飼い主さんらしき人は見当たらず・・・あなたは、どこの子?
c0084117_21415167.jpg
それにしても、
まだ赤ちゃんなのか、ビックリするほど小さい・・・手のひらサイズ!

チョビを気に入ってくれたのか、小さい体でピョンピョン跳びついてきます。
その姿が、何とも可愛くてね~♪

背中の毛を立てて、
「な、なんやコイツ! 犬なのか?」 と不思議そうな顔で見ていたチョビも、
次第に、「コイツ、けっこう可愛いやん♪」 と思い始めたようで、
シッポを振りながらスリスリしたり、ひっくり返したりして遊んでました(笑)。

可愛いねぇ・・・なんて、遊んでいる場合ではなかった!
早く、飼い主さんを見つけてあげないと!!

じゃれ合っているふたりを連れてウロウロしても、飼い主さんは見つからず・・・。

朝という忙しい時間帯だったけど、思い切ってご近所さんに尋ねたところ、
「見たことあるよ!」 と言う小学生の女の子に会うことができ、一緒にそのお宅へ。

そして、必死に捜していた飼い主さんと涙の再会を果たした赤ちゃんワンコは、
お母さんに優しく抱っこされ、すごく嬉しそう。
ゴミ出しで、目を放したすきに脱走しちゃったそうです。
c0084117_2155147.jpg
無事に、飼い主さんが見つかって一安心。

「良かっね~」 とチョビを見ると、どことなく寂しそうな顔をしていました。

久しぶりに赤ちゃんワンコとじゃれて、
チョビの中に隠れていた 「母性本能」 が目覚めちゃったみたい。


可愛いお友達ができて良かったね!
また会えるから、元気出して・・・チョビ。
by uchi-mame | 2007-05-19 22:02 | ワン友さん | Comments(2)

抱きつき枕?

ついさっきまで、オモチャを振り回して遊んでいた我が娘。
静かになったなぁと覗き込んでみると、すでに夢の中・・・・・寝るの早っ!
しかも、いまいちばんのお気に入りのオモチャ、“ダンゴ3兄弟” を抱っこして寝ている。
かわいさ爆発!・・・・・・パチリ♪
c0084117_12581243.jpg

おっ! 今日は、ニッコリこっちを向いた “ダンゴ3兄弟” を抱っこして寝てる!
かわいさ大爆発!・・・・・・パチリ♪
c0084117_1315946.jpg
よっぽど気に入ったんやねぇ。 早速、プレゼントしてくれたワンコともだちに報告せんと!
それにしても、こんなことってあるんやろか?
もしかして・・・? 誰かが・・・? 意図的に・・・? ダンゴ3兄弟を・・・?

あっ! おとうちゃん、何してんのん!?
c0084117_1395554.jpg
やっぱり、犯人はおとうちゃんやったんかいなー。
こんなにミラクルが続くわけないもんねー。

でも、1枚目の写真はホントです! 自分で抱えて寝てました!


信じてくれますか?
by uchi-mame | 2007-05-17 22:23 | おもちゃ・グッズ | Comments(2)

出張土産

チョビと出会えた思い出いっぱいの大阪を離れて、早いもので3年が過ぎた。

引っ越して以来、チョビとおかあちゃんは一度も大阪へ行ってないのに、
おとうちゃんは、仕事で何度も行っている・・・・・・・・・・ズルくない?(笑)
c0084117_22282955.jpg
いまだに、大阪出張が多いおとうちゃんは、その都度いろんなお土産を買ってくる。
おまんじゅうだったり、餃子だったり、たこ焼きだったり・・・。

このお土産が、けっこう楽しみなのだ♪

←大阪の千里川沿いを散歩中のチョビ。 
2才くらいかな・・・若くて太い!

毎回、いろいろと探して悩んで大阪らしいお土産を見つけ出してくるおとうちゃんに、
今回は、こんなリクエストを出してみた。

大阪らしいキーホルダーを買ってきてー!
c0084117_21563882.jpg
そしたら、こんなモノを買ってきてくれた!

題して、『大阪らしいもん キーホルダー編』。

グリコの看板キーホルダー。
写真では分かりづらいが、無意味に立体になっている・・・オモロイやん♪

たこ焼きのチリンチリンキーホルダー。
大阪といえば、やっぱりたこ焼き?
しっかり、爪楊枝まで刺さっているこだわり。
昔、母親のお財布にぶら下がっていた鈴のような懐かしい音・・・カワイイやん♪

大阪に居たころには全く興味がなかったお土産たちだけど、
いざ離れると、あれもこれも・・・って欲しくなっちゃうから不思議だ。

愉快で大阪らしいお土産・・・次は、くいだおれ人形か?はたまた551の豚まんか?

おとうちゃんのセンスが問われる出張土産って言ったら、プレッシャーになっちゃう?
また、お願いしやっす!(ペコリ)
by uchi-mame | 2007-05-15 22:41 | ワン友さん(大阪・奈良) | Comments(4)

シャンプー日和

天気は良好! 今日は、月に一度のシャンプーday!
c0084117_21292165.jpg
ドライヤーが嫌いなチョビ。
バスタオルだけでは乾くはずもなく、まだチョビ毛はビショビショだ。

チョビは、川や海でずぶ濡れになって遊ぶのは大好きなのに、シャンプーはどうも苦手。

シャンプーの雰囲気を感じると、
不安そうな表情でソワソワし始め、どこかに隠れようとする。
なので、逃げ込まれないように、
予めハウス(ケージ)の扉を閉めておくことがポイントである!

そんな隠れたつもりのチョビを捕まえ、
お風呂場で待つシャンプー担当のおとうちゃんに素早くパス!

中腰というつらい体勢のおとうちゃんに洗われている間、
キンチョーしているのか、意外とおとなしくしている硬直チョビ・・・なんだけど、
洗い終わったあとがまた大変なのだ。

我慢していたシャンプーから解放されたチョビは、乾いていない状態で走ってきたかと思うと、
あちこちでブルブル~&ゴロゴロ~&スリスリ~と大暴れ!
おかげで、いつも部屋中がビショビショ+チョビ毛だらけ・・・(泣)。

チョビを拭いて、床を拭いて、ソファをコロコロして・・・。
シャンプーdayは、いつもドタバタなのだ。

ドライヤーだけでもさせてくれたら、どんなにラクやろか・・・って聞いてる?
c0084117_21401478.jpg
「おとうちゃん、おおきに! 来月も頑張って我慢するから、また洗ってや!」
by uchi-mame | 2007-05-13 22:08 | 健康・身体 | Comments(4)