<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

破壊されていくオモチャたち・・・

最近のチョビ・・・毎日、オモチャで大フィーバー!!
オモチャ箱から、とっかえひっかえ引っ張り出してきた獲物たちを、
あっちこっちへ吹っ飛ばしては拾いに行きを繰り返し、
その間に、「おかあちゃん、そっち引っ張ってや~!」 と持って来る・・・もう大変。

チョビすけ、あまりの暑さにおかしくなっちゃった?ようだ。

先日、お知らせした “ダンゴ3兄弟” ですが、
梅雨空のなか、とうとう天国に旅立ってしまいました・・・(涙)。

そして・・・新たに、次の犠牲者がっ!

ギャーーーーッ!! パ、パンダくん! ど、どないしたん?
c0084117_238248.jpg
め、目から黒い血が出てるやんっ!?  
は、鼻から黒い血が出てるやんっ!? しかも、あり得ない方向に・・・(怖)。

暑い夏も、いっきに涼しくなるような恐ろしいパンダくんの姿に、
おかあちゃん、軽くめまいが・・・。

まっ、おかあちゃんとしては、新しいオモチャを探す楽しみが出来てうれしいけど~♪

c0084117_23141581.jpg
「おかあちゃん、どうにか直してくれへんやろか・・・」
と訴える、痛々しい姿のパンダくん。

ん~~、頑張ってはみるけど、もしかしたらムリかもしれへん・・・。


ただ今、治療に励んでいるパンダくんです。
by uchi-mame | 2007-07-30 21:59 | おもちゃ・グッズ | Comments(4)

おとうちゃんの必需品

こちら、この季節に欠かすことのできない、おとうちゃんの必需品。
虫よけ&虫刺されのおクスリ3点セット!
c0084117_14255358.jpg
こう見えて(・・・って、見たことないですよね)、おとうちゃんは意外とお肌がデリケート。
プスッと1匹の蚊に刺されただけで、ふつうの人の2倍は赤く腫れてしまうのです。
そして、かゆいというよりも痛いらしい。
ひどい時は、1~2週間も腫れていることがあります。

涼しいところ、日陰のあるところを求めて歩くチョビの散歩は、
木がモッサモッサ生い茂った公園や草がボーボー生えているところがほとんど。
おとうちゃんの天敵が、ブンブン飛んでいるところばかり!

なので、散歩に出掛ける前のシューシューは、
「かけ過ぎだろッ!」 とツッコミたくなるほど念入りなおとうちゃん。
虫よけスプレーは、あっという間にカラッポになってしまいます(悲)。

おとうちゃん?
チョビの苦手な虫よけスプレーは、お風呂場でどうぞ・・・。

シューシュー、シュシューシューシュー、シューシュー、シュシューシューシュー
シューシュー、シュシューシューシュー、シューシュー・・・・・・・・・(長)。
c0084117_14181963.jpg
「おかあちゃん? おとうちゃん、まだなん?」
by uchi-mame | 2007-07-28 22:20 | チョビりく家 | Comments(0)

うれしかったこと♪

チョビがまだ4才だった頃、
おかあちゃんにとって、ちょっと嬉しいことがありました。

いつもの散歩道を歩いていると、大きい2匹のラブラドールに会いました。
お互いに興味があったのか、鼻先をくっつけたり、
お尻のニオイを嗅いだりと仲良く挨拶を交わしていた3匹・・・。

話を聞いてみると、このラブラドールは親子とのこと。
母犬は、もう落ち着いたリッパなお母さんって感じだったけど、
まだまだ元気な子供の方は、遊びたくて遊びたくてしょうがない様子。
c0084117_15491687.jpg
そんな元気な子供ワンコと遊んであげようかと近づいた瞬間、
ものすごい力でジャンプしてきて押し倒されそうになったおかあちゃん。

すると、それまでおとなしくしていたチョビが、
突然、そのワンコに向かって大きな声で怒ったのです。

いままでに見たことのないチョビの行動に、おとうちゃんもおかあちゃんもビックリ!

でも、怒ったのはその一瞬だけ。

落ち着いたチョビは、
おかあちゃんの横にピタッとくっ付き、何事もなかったような顔をしています。

どうやら、チョビの目には、おかあちゃんが襲われているように見えたようで、
「ウチのおかあちゃんに、ナニすんねん!」 って怒ってくれたみたいなのです。

生まれて初めて、おかあちゃんを守ってくれたチョビ・・・。
ハハハ、これが嬉しかったこと♪

いつも、ポワ~ンとしている怖がりで食いしん坊でワガママな娘だけど、
小さい体でおかあちゃんを守ろうとしてくれたチョビ・・・・・・ありがとー!
by uchi-mame | 2007-07-26 22:01 | お散歩 | Comments(4)

「かもめ食堂」

だいぶ前のことだけど、
「チョビママさんが、絶対にハマっちゃう映画を見つけたんだ~♪」 と、
ワン友ママさんが教えてくれた 『かもめ食堂』。

大ビンゴです!

おっしゃる通り、ハマってしまいましたー!
DVDも買ってしまいましたー!(笑)
c0084117_13511593.jpg
フィンランドのヘルシンキにあるカフェ 「かもめ食堂」 を舞台に、
ストーリーは淡々と進んでいくけど、所々にクスッと笑えるところもあり、
不思議なオモシロサが隠されています。

力むことなく、ゆったりとした気持ちで見ていられるやさしい雰囲気の・・・
何度でも観たくなってしまう映画で、癒されちゃうこと間違いなし!

大好きな女優さん3人 (小林聡美さん・片桐はいりさん・もたいまさこさん) の
自然な演技も◎! 小林聡美さんの元気な 「いらっしゃい」 も◎!!
映画で使っている調理器具や食器やお料理、
かもめ食堂のインテリアや雑貨もステキで、どれも参考にしたいものばかりで◎!
小林聡美さんが入れるコーヒー&握るおにぎりが、めっちゃ美味しそうで◎!
フィンランドの自然が広大で、チョビと一緒に散歩してみたいところばかりで◎!

フィンランドの街が、こんなにステキなところだったなんて知らなかった。
大自然の中でゆったりとした時間が流れ、全てが優しくのんびりしてて・・・。
そんな暮らしって、ちょっと憧れちゃうなぁ。

何度も映画を観ていると、
「フィンランドに行ってみたい!」 という気持ちがドンドン強くなってくる。

「宝くじが当たったらね~♪」 とおとうちゃん(汗)。

それと、サバサバして男の子っぽくて、
とってもキュートな小林聡美さんは、おかあちゃん憧れの人。
映画の所々で見せてくれるお料理作りの手際の良さ、
コップを拭いたりする小さな仕草・・・全てがステキで、ますます憧れ度UP!
c0084117_14221763.jpg
あかん!
また、かもめ食堂に行きたくなってきちゃった♪


「コピ・ルアック」

映画のワンシーンに出てくるこの言葉。
コーヒーを美味しく入れるおまじないだそうです。

早速、明日から実践してみようかしらん♪
by uchi-mame | 2007-07-24 21:58 | お気に入り・雑貨 | Comments(7)

寝ぐせ

おやっ? 背中のチョビ毛が立ってる!?
c0084117_1441402.jpg
どうした、チョビすけ?
キンチョーしているのか・・・って、とてもそんな風には見えへんけど。


もうちょっと近付いて、よーく観察してみよう!
c0084117_14412213.jpg
ん~~~、これは・・・・・・・寝ぐせですな!

シャンプーしたあと、
乾かないうちに眠っちゃうと、短いチョビ毛には可愛い寝ぐせがつくのだ。
今日は、ピンピンと立っているが、クリンクリンとカールしていることもある。
c0084117_14533975.jpg
そして・・・チョビ耳も寝ぐせがつく。

いつも、バタッと横になって爆睡しているので、下敷きになっているチョビ耳は、
その日によってアイロンをかけたようにビシッといろんな形に変化している。

今日は、ナミナミ寝ぐせだけど、はじっこだけ90度に折れ曲がっていることもあり、
痛くないの?と不思議に思ってしまうことも・・・。

水でチャッチャッと濡らせば、簡単に戻っちゃう可愛い寝ぐせだけど・・・。

おもろいから、このまんまにしておこうっと♪
by uchi-mame | 2007-07-22 21:05 | 健康・身体 | Comments(4)

自休自足 カフェの本

美味しいコーヒーを飲みながら、のんびりと読みたい本・・・みっけ♪
c0084117_2082548.jpg
『自給自足』 でなく、『自“休”自足』 ってトコが、なんか良い・・・。

「なんでもない田舎」 でオシャレなカフェを開いている方や、
そのノウハウなども紹介されており、美しいカフェへ旅したい方、
カフェを開きたいと思っている方に、ぜひ手にとって読んでいただきたい本。

カフェを開く予定など全くないけど、
コーヒー&田舎が大好きなおかあちゃんにとっては、
めくるだけでココロがゆるゆるしまう1冊なのだ。

紹介されているカフェは、
ちょっと遠いところばかりだけど、どのカフェも一度は訪れてみたいところばかり。

穏やかな空間が広がる店内・・・のどかな田舎風景を眺めながら、
ゆったり心地良い時間が流れていくカフェでいただくコーヒーは格別だろうなぁ。
c0084117_20535849.jpg
どんなに遠くても、おとうちゃんとチョビの3人で通いたくなるカフェ・・・
そんなステキなお気に入りの田舎カフェを見つけたい!が、
いまのおかあちゃんの夢かも♪


PS.
この本で紹介されているカフェをイメージした曲が収められたCD
「カフェと音楽と」 も発売になったとか。
ちょっと遠くて出掛けられないけど、
おうちでカフェ気分を味わいたいなぁと思っている方には、嬉しいCDかも♪
by uchi-mame | 2007-07-20 22:01 | お気に入り・雑貨 | Comments(0)

雨女はどっちだ!

チョビは、降水確率をグーンとUPさせてしまうくらい 「強い雨女」 です。

このところ、
雨降り続きでゆっくり散歩も出来ず、ちょっとストレスが溜まり気味のチョビ。
今朝も、いつ降りだすかビクビクしながら出た散歩だったけど、
やっぱり、降られちゃいました(悲)。

雨やどり中のチョビ。
c0084117_11552611.jpg
この日も、お日さまが顔を出しているのを確認してから散歩に出たのに・・・。

ポツポツポツポツポツ・・・ザザザザーーッ!

急に、バシャバシャ降りだした苦手な雨から、
逃げるように駆け込んだ東屋で、情けない顔をしたチョビ頭はボソボソに・・・。

「やっぱり、チョビは雨女やねー」 って笑ってたら、
おとうちゃんに、「違う意味で、おかあちゃんも雨女じゃん!」 って・・・。

えっ!? なんでーーーっ!!

おとうちゃん曰く、
どうやら、おかあちゃんが散歩に出るタイミングが悪いから・・・らしい。

ガーーーーーン!!

考えてみれば、その通りだ。
チョビの散歩は、おかあちゃんの判断で出掛けてるもんね・・・。

そうか、おかあちゃんも雨女だったのか・・・ってことは、ダブル雨女ってこと?
そりゃ~、顔を出したお日さまも雨降らしちゃうよなぁ・・・納得!(笑)

うっ、なんやなんや!?
c0084117_1216152.jpg
「チョビだけのせいにして・・・ズルイやん!」 みたいなキラキラした目はっ!

わかったわかったよ。
おかあちゃんも、リッパな 「強い雨女」 でしたね・・・認めますよ。
by uchi-mame | 2007-07-18 22:04 | お散歩 | Comments(4)

催促

チョビよ、そんな目で見つめないでおくれ・・・おかあちゃん、つらい(涙)。
c0084117_1431823.jpg
いままで遠慮していたのか、それとも我慢していたのか・・・。
催促する仕草なんて見せたことがなかったチョビだけど、
年を重ねるごとに、積極的に 「催促」 をするようになってきました。

でも、しつこく催促はするものの、
暴れたり&吠えたりすることは決してありません。
そこだけ(!?)は、本当にエライと思うよ・・・。

チョビの催促は、控えめな仕草から始まります。

おかあちゃんの目線が届く位置から、
何も言わずに、ひたすら目ヂカラ光線を打ってくるチョビ・・・。
まるで、「散歩!」、「おやつ!」、「そろそろ、ごはんの時間とちゃうか?」
とでも言っているかのような強い目ヂカラ・・・うっ、やめてくれ!

静かに寄って来て、
おかあちゃんの脇の下に潜り込み、ニョキッと顔を出してくるチョビ。
まるで、「ナニやってるんや?」、「ヒマなんやけどー!」、「遊んでくれへん?」
とでも言っているかのような強い顔ヂカラ・・・めっちゃ、顔近いんやけど!

散歩中の催促は、ちょっと危険。
c0084117_14331461.jpg
歩いていると、
突然後ろからすごい勢いで、オリャ~!と「ひざカックン」 してくるのだ。

不意打ちでやってくる 「ひざカックン」 に、
何度コケそうになったことか・・・めっちゃ危険だよ(涙)。

どの催促も、
「ナニ?」 と振り返ると、そこには楽しそうに笑ってるチョビがいる。
そんな顔見せられちゃうと、「何でもしてあげる!」 の気持ちになっちゃう。

チョビの方が、いつも一枚上手なんだよね(悔)。

すごいよ・・・チョビって、すごいなぁ!
こんな催促、どこで覚えたんや? 誰に教わったんや?
おかあちゃんにも教えてくれないやろか・・・。
by uchi-mame | 2007-07-16 22:03 | チョビりく家 | Comments(2)

心配です・・・

大阪のワンコともだち、
チョビとよく遊んでくれてたビーグルのロンちゃん。
ヘニョッとしていますが、リッパなオトコのコです(笑)。
c0084117_153291.jpg
このワンコ、
いまは通る人みんなに頭をなでられ、幸せな毎日を送っているけど、
じつは一度、何者かに連れ去られたことがあるのだ。

運良く見つかり、飼い主さんの元に帰ってくることができたが、
ワンコが連れ去られるというウワサは、みんなからよく聞かされていた。

スーパーの入口につながれて、飼い主さんを待っているワンコをよく見かける。
おとなしく待っているワンコもいれば、
通る人みんなにシッポを振って愛想を振りまいているワンコ、
不安で吠え続けているワンコ・・・。

おかあちゃんは、チョビを連れて買物に行ったことはほとんどない。
ひとりで待たせているチョビが心配で不安でいっぱいだからだ。

大阪にいたころ、
まだ小さかったチョビを連れて、近くの郵便局に行ったことがある。
小さい郵便局だし、待たせいるチョビもよく見えるし・・・と安易な思いで、
柵にチョビをつないで中に入ったところ、局員さんに、
「キャッシュコーナーでしたら、ワンちゃんも一緒に」 と声を掛けられた。
たしかに、入ってすぐの所にあるキャッシュコーナーに用があっただけだったので、
お言葉に甘えてチョビも一緒に中へ入れさせてもらった。

その後、局員さんのお話を聞いてみると、
つながれて飼い主さんを待っているワンコが、
何者かに連れ去られてしまうという怖い事件が多いそうだ。
c0084117_1616814.jpg
このウワサ、ワン友ママさんからも何度か聞いたことがあったし、
連れ去られそうになったワン友もいた。
小型犬・大型犬関係なく連れ去るらしい。

特に、ビーグル犬が多いらしく、理由は 「体が丈夫」 だからだそうだ。
チョビは雑種犬だけど、知らない人から見ればビーグル犬に見えなくもない・・・。
現に、何でも元気に食べまくる丈夫なワンコだし(汗)。

こんなウワサを聞いて以来、心配で怖くて・・・。
チョビを連れて、買物に行けなくなってしまったおかあちゃん。

でも、この郵便局に行くときだけは、チョビも一緒に連れて行ってた。
優しい局員さんがチョビと遊んでくれてたからね(笑)。

なので、いまだに1匹でつながれて待っているワンコを見ると、
「飼い主さん、早く戻ってきてくれないかなぁ」 って心配になってしまう・・・。
by uchi-mame | 2007-07-14 22:30 | ワン友さん(大阪・奈良) | Comments(0)

学習してください・・・

チョビ姉さん・・・ただ今、反省中!?
c0084117_15544076.jpg
もうすぐ7才になるチョビ、人間の年齢に換算すると44才くらい。
もうリッパな大人だけど、いまだにおかあちゃんに怒られています。

スリッパを振り回したり、おとうちゃんの靴下を持ち去ったり・・・の
可愛いイタズラには怒らないけど、拾い食いだけは絶対に許せませんっ!

いつもの公園で遊んでいたある日、
ちょっと離れたところでブラブラしていたチョビが、
パクッと何かにかぶりついた瞬間を目撃!

大きい声で 「ダメーッ!」 って怒ると、
普通のワンコなら、拾った物をポテッと口から出すと思うんだけど、
食いしん坊チョビはその逆で、目を白黒させながら急いで口をモグモグモグモグ・・・。
すごい勢いで飲み込もうとするのです。

「アカンやろー!」 と追いかければ追いかけるほど、
逃げ回りながらモグモグモグモグ。
やっとこ捕まえて、口をガーと開けてみても時すでに遅し・・・。
残っているわけもなく、カラッポ(悲)。

そして、「ナニ食ったんやーっ!」 とチョビを揺さぶり、
おかあちゃんの長ーい説教が始まります。

この拾い食い、徹底的にしつけなかったおかあちゃんが悪いんやけど、
毎日のことやし・・・そろそろ学習してほしい(願)。


チョビ姉さん・・・これは、拾い食いしたバツです。
c0084117_1624417.jpg
「ご、ごめんなさい ・・・・・・・(なんてネ~♪) 」
by uchi-mame | 2007-07-12 21:57 | お散歩 | Comments(2)