<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

チョビ、まだまだ学習中!

昨日の朝、チョビ家周辺は雨が降っていました。
しかも、かなりのドシャ降りだったので、「こりゃ、散歩は中止だな?」 って思ったら、
「たまには、雨の中を思いっきり散歩しようではないか!」 って
おとうちゃんが言い出しまして・・・。

雨を嫌がるチョビに、
さらに嫌がるレインコートまでムリヤリ着せて散歩に Let's Go!(汗)

雨の中、イヤイヤ歩いていたチョビだったけど、
大好きな Aくん に会えてテンションアーーーップ!(助)
そのときだけは、雨のこともレインコートのことも忘れて遊んでた(笑)。
でも、やっぱり嫌だったみたいやね・・・。

家に帰ってきた途端、オモチャに八つ当たり? プリケツポーズで暴れ始めた!
c0084117_2005514.jpg
な、なんて可愛い肛門ちゃまなのかしら・・・♪(萌)

ところで、今日はどのオモチャで遊んでいるのかな?
c0084117_2022819.jpg
「んっ? 今日は、お豆さんで遊んでますけど~?」

へぇ、そうなんだ・・・って、あれれ!?
c0084117_209342.jpg
チョビったら、ちゃんと 「さや」 からお豆さんを引っ張り出してるやないのん♪(嬉)

あの日から、涙の特訓(!?)を繰り返し、
やっとお豆さんを引っ張り出すことを覚えたんだけど、
c0084117_2013231.jpg
なぜか、お豆さんでなく、さやの方で遊ぶチョビ・・・なんでやねん!

おいおい、チョビさん?
せっかくだから、お豆さんの方で遊ぼうや・・・(涙)。
さやを破壊しちゃったら、このオモチャの魅力が半減しちゃうでしょ?
c0084117_20194058.jpg
「そうなん?」

そうよ~!
こっちよ・・・これは、こっちで遊ぶオモチャなのよ。
c0084117_20225784.jpg
ほら! この黄色いお豆さんを 「カプッ!」 ってしてごらん?
キュッキュッ鳴るから~♪

c0084117_20255323.jpg
な、なんで!?
おかあちゃんが掴んでいる青いお豆さんの方を狙ってるのん・・・コラコラ!

あぁ、何をジタバタしているんや・・・(汗)。
c0084117_2033163.jpg
訳わかんなくなっちゃってるし・・・(笑)。

チョビ? もう一度、おかあちゃんがお豆さんの遊び方を教えてあげよっか?
c0084117_20374754.jpg
「もういいの!
チョビが自分で 「楽しい遊び方」 を学習するから、おかあちゃんは寝てて!」

そぉ?
じゃぁ、お言葉に甘えてお昼寝でもしようかしら・・・って、
c0084117_21315032.jpg
アンタが先に寝ちゃってるやんか! しかも、半目やし・・・(怖)。


もう・・・寝つきよすぎっ!!
by uchi-mame | 2009-05-31 22:18 | おもちゃ・グッズ | Comments(6)

優しい手

ふと思った・・・おかあちゃんのこの(シワだらけの)手は、
チョビにとって 「優しい手」 なのだろうかって。
c0084117_13485894.jpg
散歩でリードをもったり、ブラッシングしたり、ごはんやおやつをあげたり、
オモチャで綱引きをしたり、エレベーターで抱っこしたり・・・。

そして・・・ナデナデしたり~♪
c0084117_13522729.jpg
「テヘヘ~♪」

ひと昔前まで、
ワンコのしつけに 「手で叩く」 ということは、当たり前だったような気がする。
正直言って、おかあちゃんも チョビを叩いたこと がある・・・この手で(涙)。
でも、決してチョビ頭は叩きません。 お尻を軽くペチンとね・・・。

それは、直接手で叩いて叱らないと、
チョビを思うおかあちゃんたちの気持ちが伝わらないと思ったから・・・。

でも、手を怖がるチョビを見て・・・すぐ止めた!めっちゃ後悔した!
c0084117_15243729.jpg
「人間の手は痛いものなんだ!怖いものなんだ!そんな手なんて大嫌いだ!」
ってチョビが思い込んじゃったら悲しいから・・・。

チョビは、人間の手を怖がるワンコでした。
特に、頭の上から手をかざされると目をギュッとつむり、首をすぼめて、
怯えた表情を見せます。
これは、保健所からもらってきた日から、8才になったいまでもたまに・・・(涙)。

チョビは捨て犬だったので、人間の手を知らずに過ごしていました。
初めて出会った人間の手は、チョビたちを捕まえに来た大きな手・・・。
とても怖かったと思います。

いまだに、
作業服を着ている人、帽子を被っている人、長い棒を持った人を怖がるように、
その大きな手が 「怖い」 という記憶も、まだチョビ頭の片隅に残っているのかも・・・。
とても、寂しくて悲しいことです。
c0084117_15272410.jpg
「安心して・・・。
人間の手は怖くないんだよ。 チョビを撫でてくれる温かくて優しい手なんだよ」

チョビにそう言い聞かせながら、毎日のようにチョビを優しく撫でてきました。
おかげで、撫でられているときのチョビは、
嬉しそうな顔をしてくれるようになったけど、それを許しているのは、
おとうちゃんとおかあちゃんだけ・・・。
他の方たちには、いまだに警戒して避けたり逃げたりしちゃうことも・・・(悲)。
c0084117_1528097.jpg
「チョビをナデナデするときは、アゴの下からゆっくりと・・・お願いします♪」

そして・・・
撫でたあとには、必ずおかあちゃんの手を舐めてくれるチョビ。
c0084117_1537089.jpg
もしかして・・・「ありがとう!」 って言ってくれてるのん?

こちらこそ・・・・・チョビ、ありがとう!


チョビのために、
これからも 「めっちゃ優しい手」 でいたいと思うおかあちゃんです。
by uchi-mame | 2009-05-29 21:15 | チョビりく家 | Comments(6)

それも、おかあちゃんのせいかよ!

結局、多数決の結果・・・
先日、雨に降られて、チョビ頭がボサボサなっちゃったのは、
全ておかあちゃんのせいになり・・・。
「どうせ濡れちゃったんだから、このままシャンプーしちゃおっかね?」 と、
おとうちゃんに抱っこされ、お風呂場へ拉致されたチョビ・・・。

そんなチョビの、おかあちゃんを見上げる目はどこか悲しげで・・・冷たい(涙)。
c0084117_13585485.jpg
「おかあちゃんのせいで、チョビはシャンプーされちゃってるんやで・・・」

えぇ~っ!? それも、おかあちゃんのせいにするのかよん・・・。

いやいや、チョビのシャンプーは、
だいぶ前から 「今日(5/24)」 って決まってたんよ~。
でも・・・とりあえず、謝っておこうかな・・・・・ごめんなちゃい!(ペコリ)

そのお詫びと言っちゃ~なんやけど、
今日は、おかあちゃんもお手伝いさせてもらいマッスル!
c0084117_14425925.jpg
もちろん、カメラ持参でね~♪

相変わらず、チョビのシャンプーは慌ただしくて落ち着きがない。
ゴシゴシ洗うおとうちゃんの手から、ヨタヨタしながら逃げ回ったり、
ブルブルしまくりで、おとうちゃんもおかあちゃんもビショビショだ(泣)。
c0084117_14451965.jpg
おかげで撮れた写真のほとんどがピンボケで、
なぜか、おかあちゃんの足にピントが合っていたりする・・・(照)。

どうにか頑張って、チョビの困っている顔を撮ろうと必死になっていたら、
「おかあちゃん、さっきから何してる? チョビを助けてくれないんなら出てって!」 って
チョビに言われちゃった・・・。
c0084117_14454761.jpg
めっちゃ真剣な目で・・・(悲)。

ぬぉ!なんて冷たいお言葉・・・(号泣)。
はい、分かりました。 何か用事がありましたら、遠慮なく呼んでくださいね・・・。
c0084117_1447843.jpg
チョビの大好きなおやつをいっぱい用意して待ってますから・・・・・ショボン。
by uchi-mame | 2009-05-27 22:28 | チョビりく家 | Comments(6)

雨やどり

昨日の朝、日差しがなくて薄曇りだったチョビ家周辺は涼しかった。
なので、「今日はいっぱい歩いちゃおっかねー!」 と
張り切って散歩に出かけたのに、ちょっと不安そうな顔で見上げるチョビ姉さん。

どうしたん? 具合でも悪いんか?
c0084117_14482750.jpg
「なんだか嫌な予感がするんやけど。 チョビレーダーが何かを感じたんやけど」

そうなの? でも、大丈夫よ!
歩き始めたら、そんな不安なんて吹っ飛んじゃうから・・・レッツラ・ゴー!!
c0084117_14503271.jpg
ザザザザザーーーーーーーーーーッ!!


チョビの不安的中!
すっごいにわか雨だ・・・風もめっちゃ強い・・・・・・(滝汗)。

全速力で、近くのスーパーの軒下に逃げ込むチョビファミリー。
でも、間に合わなかったみたい・・・。
c0084117_14552427.jpg
チョビ頭がボサボサになっちゃった・・・(悲)。

思っていたより、早い時間から降り出した雨・・・。
お天気お姉さんは、「早くても、お昼前から降り出すでしょう」 って言ってたのに!
c0084117_14584134.jpg
「やっぱり、おかあちゃんは雨女やね! ビショビショになっちゃったやんか・・・」

おかあちゃんのせいかよ!
言っておくけど、今日はおとうちゃんも一緒なんだからね!
おとうちゃんが 「雨男」 なのかもしれないやんか・・・(おとうちゃん怒)。

ちょこちょこ雨やどりしながら、我が家の近くまで移動するチョビファミリー。
そしたら、「あともう少しだ!」 ってところでフリーズしてしまったチョビ・・・。
ピクリとも動きません。
c0084117_157473.jpg
クンクンしながら、必死に何かを見上げています。

その視線の先を見てみると・・・あら、バッタさんも雨やどり?
c0084117_15103557.jpg
よく見ると、片足がありませんね・・・どこかに忘れてきちゃったのかしら?
ちょっと心配です。

久しぶりにバッタさんを見つけて、
「トレジャーハンターの血」 がめちゃくちゃ騒いじゃったみたい・・・。
チョビったら、柱に向かってピョンピョコ跳びつき始めた!
c0084117_15144868.jpg
「バッタさん! 良かったら、チョビと遊びませんか~?」

今年も、ハンター実績向上に向けてヤル気マンマンのチョビ姉さん。
目をキラキラさせながら、バッタさんをお誘いしています♪

まったくもぅ・・・チョビ?
バッタさんは、どこかに置き忘れてきた片足を探しに行かなくちゃいけないんだって。
だから、バッタさんのことは諦めて帰りますよ~!
c0084117_15203273.jpg
「うわぁ~~ん! バッタさ~~~ん!」
by uchi-mame | 2009-05-25 22:07 | お散歩 | Comments(14)

「もう」 じゃなく 「まだ」 ・・・

最近、散歩でよく会うワンコがいます。
散歩デビューしたばかりのようで、めっちゃ元気がよくてキャピキャピー!

チョビを見つけると、
ハァハァしながら凄い勢いで跳びついて来るんだけど・・・チョビはダメ。
c0084117_1553462.jpg
そのキャピキャピさが眩しいみたいで、そそくさと逃げていきます(笑)。
それでも、ハァハァしながら跳びついて来るワンコに対して、
「ワタシに飛びつくなんて10年早いんじゃー!」 と 渇ッ!を入れるチョビ姉さん(汗)。

チョビ? ちょっとは遊んであげたらどうなの?
c0084117_15534820.jpg
「もうちょっと落ち着いてくれたら遊んであげてもええけど・・・」

相変わらず、偉そうやねぇ。
アンタが小さかった頃は、もっとキャピキャピしてたんやで~。

ここんとこ、散歩で会うワンコは散歩デビューしたばかりの子犬だらけ。
そんなキャピキャピ集団を遠くから眺めていると、
静かにクンクンを楽しんでいるチョビ姉さんが落ち着いた 「大人の女性」 に
見えちゃうから不思議です♪
c0084117_16131935.jpg
これって・・・錯覚かな?(笑)

そして、子犬たちの飼い主さんによく聞かれることが、「チョビちゃんは何才ですか?」
c0084117_16142080.jpg
「今日も聞かれちゃいました~♪」

おかあちゃんは、いつも 「もう8才なんですよー」 って答えてた。
今日も、いつもと同じように答えたら、
自宅に帰ってきたあと、おとうちゃんに怒られた。

「 『もう8才』 じゃなくて、『まだ8才』 やろ?
まだまだ若いんだから、オバチャン扱いしたらチョビが可哀そうやんか!」 って・・・。

ハッ!? とした。
そうだよね・・・そうだった! おかあちゃん、チョビに大変申し訳ないことしてた。
c0084117_16381125.jpg
元気な子犬たちを見ていたら、
「チョビは、もう8才になんだよなぁ」 って思っちゃって・・・。
なんだか寂しくなっちゃったのよん。
で、ついつい 「もう8才なんですよ・・・」 って言っちゃってたような気がする。

ごめんよ、チョビ・・・。
でも、決して 「オバチャン扱い」 してたわけじゃないんだよ。
チョビが、いまでも若々しくてめっちゃ元気なこと、
イチバン知っているのはおかあちゃんだもん!おかあちゃんだけだもん!!

明日からは、
「まだ8才なんですよ! めっちゃ元気で、私も嬉しいんです♪」 って言うよ!
c0084117_2237329.jpg
だから・・・おかあちゃんを許してちょ・・・・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2009-05-23 22:37 | お散歩 | Comments(8)

ビリビリビリビリーーーッ!

洗濯物を干し終えて、
リビングに戻ってみたら、チョビの足元にタオルが落ちていた。

そういえば・・・
干しているとき、タオルが1枚見当たらないなぁって思ったっけ?

早く干さなきゃ~と思って、
タオルを拾おうとしたら、チョビに 「ダメ!」 と言われた。
c0084117_14411931.jpg
「持ってっちゃダメー!」

どうやら、おかあちゃんが見ていないすきに、
洗濯カゴから持ち出していったらしい・・・やんだ、全然気づかなかった(汗)。

チョビ? いい子だから・・・・・・返して!
c0084117_14423642.jpg
「みしみしみしみしみしみし・・・・・・・・!!」

チョビ? ほら、美味しいおやつと交換しよう・・・だから、返してちょ!
c0084117_14425640.jpg
「んぐぐぐぅ~~~~~~~~!!」

交渉決裂!
このまま、綱引き合戦が始まってしまった・・・。

こうなると、絶対に放さない頑固なチョビ姉さん。
引っ張る力はますます強くなる一方だ!

耐え切れなくなったおかあちゃんの手からタオルが放れた瞬間、
絹(タオル)を裂くような激しい悲鳴がっ!
c0084117_14432525.jpg
「ビリビリビリビリーーーッ!」

オーマイガーーッ!
あんた・・・なんてことをしてくれちゃうの・・・・・。
c0084117_1445233.jpg
1枚だったタオルが、2枚になってしもうたやないか・・・(泣)。

どうしよう・・・。
たしか、このハンドタオルはお義父さんからいただいたものじゃなかったっけ?
c0084117_1446162.jpg
「ひと仕事したら、眠くなってきたのだ・・・・・・」


おいおい! 聞いてるのかーーーーーーっ!!!!!
by uchi-mame | 2009-05-21 22:21 | チョビりく家 | Comments(8)

竜宮城へ連れてって

今朝、チョビといつもの緑地でボール投げをしていたら、
カメさんを見つけました。
c0084117_13215550.jpg
「どうも! 竜宮城から来たカメです。 浦島太郎さんもよく存じてます」

もちろん、「ここに、カメさんがいるでーっ!」 とチョビを呼びますよね?

「なになに? 美味しいもんでも見つけたんか~?」 と走ってきたチョビ。
カメさんを見つけた途端、固まっちゃいました。
c0084117_1327763.jpg
しかも、こんな遠くで・・・(笑)。

チョビは、散歩中に何度かカメさんに会ったことはあるけど、
ここで会ったのは初めてだったし、
しかも、こんなに大きなカメさん(25cmくらい)に会ったのも初めて・・・。

ちょっとビビってますね(笑)。
c0084117_13305612.jpg
とりあえず、カメさんのお尻に回ってクンクン調査開始!

「大丈夫かな?」 と思ったチョビ。
今度は、真正面から堂々とクンクン調査開始!
c0084117_13324463.jpg
このカメさん、ワンコ&人間慣れしているのか、鈍感なのか、
肝っ玉が座っているのか、チョビやおかあちゃんが近付いてもマイペース。
ひたすら、短い後ろ足で穴を掘っていたけど、何してたんやろ?

もしかして・・・産卵かっ!?

そんな不思議な行動を見せるカメさんを眺めていたチョビ、
何を思ったのか、突然チョビ鼻を器用に使って、カメさんに草や土をかぶせ始めました。
c0084117_13472732.jpg
なにっ!? カメさんが怖いから隠そうとしているの?

それとも、カメさんの穴掘りを手伝ってあげてるの?(逆に埋めちゃってるけど)
c0084117_1348142.jpg
カメさん、半分埋まっちゃったYO!(汗)

しばらくしすると、チョビという邪魔が入って穴掘りを断念したのか、
川に向かってゆっくりと歩き始めたカメさん。
c0084117_13493754.jpg
「カメさん、もうお帰りですか~?」

ノシノシと歩き始めたカメさんを追いかけて行くチョビ・・・。

もしかして、気に入っちゃった?
c0084117_1421992.jpg
歩いていくカメさんを楽しそうに眺めています。

このあとも、ずーーっとカメさんにピッタリとくっ付いていくチョビ。
c0084117_1481858.jpg
まるで、川まで無事に辿り着けるよう、
外敵からカメさんを守るボディガードのように・・・。

でも、カメさんの歩みは速かった・・・想像以上に速かった・・・。

茂みの中に潜り込んでしまったカメさんを見失ったチョビ。
ここで、サヨナラ~です。
c0084117_1411113.jpg
せっかく、お友達になれると思ったのにね。


見失ったカメさんを、
いつまでも捜し続けているチョビの後ろ姿は、なんとも寂しげでした。
by uchi-mame | 2009-05-19 22:18 | お散歩 | Comments(10)

トリスくん

いつも実家に帰ったとき、
懐かしさに浸りながら&いろんなことを思い出しながら、
預ってもらっている自分の荷物をちょっとずつ片付けたり、整理したり、
処分したりしています。

この間も、埃だらけの本棚を整理していたら、
学生時代に買った古いレコードがいっぱい出てきました。

その中に、なんとも懐かしいレコードを発見!
c0084117_16252829.jpg
これは・・・「トリスくん」 ではないか~♪

菅原進さんが唄う 「琥珀色の日々」。
サントリーの 「トリス・ウィスキー」 のCMソングです。
ジャケットを飾っているのは、CMに登場していたワンコ。

名前は、「トリスくん」。

ワンコ大好き人間のおかあちゃんが、
「トリスくん、めっちゃ可愛い!」 だけで買ってしまったレコードです(笑)。

このCMオンエア開始は1981年。
カンヌ国際広告映画祭 CM部門で金賞に輝いたこともあるそうです(凄)。

あの 「ダディダディダドゥダ~♪」 のメロディをバックに、
階段を転げ落ちそうになりながら下りたり、雨の中をトタトタトタ~と歩いたり、
一緒に雨宿りしている人を見上げたり、京都の町中をあちこちへと駆け巡るトリスくん。
その悲しい表情は、優しい飼い主さんを捜しているかのように見えて・・・。
忘れられないCMです。
c0084117_16514862.jpg
たしか・・・トリスくんは、保健所で処分される寸前のワンコだったんですよねぇ。

そんなトリスくんを、
撮影スタッフさんが偶然見つけ出し、CMに起用し、一躍有名ワンコに・・・。
そのあと、飼い主のいなかったトリスくんは、CMに関わったスタッフさんに引き取られ、
11年の幸せな生涯を送ったそうな・・・良かった♪


あれ? いま思ったんだけど、トリスくんってさ・・・チョビに似てない?
c0084117_2150246.jpg
ほら! まだ赤ちゃんだったころのチョビに!。(生後2ヶ月頃)

ねっ? なんとな~く似てるよね?
c0084117_21521577.jpg
「そぉ?」
by uchi-mame | 2009-05-17 21:58 | お気に入り・雑貨 | Comments(12)

親ばか写メール送信!

ひと仕事終わって、
ソファでグッタリしていたら、寝返りをうったチョビに足で蹴られた!
「なんやの?」 って振り向いてみたら、
寝息をたてて、気持ち良さそうに寝ているチョビがいた。

「カワイイ! これは、シャッターチャンスだ!」 と思ったけど、カメラは遥か遠く・・・。
ここで、カメラを取りに立ち上がったら、チョビが起きちゃう・・・。

仕方なく、偶然手元にあった携帯電話でパチリ!
c0084117_1514867.jpg
な、なんて可愛い寝顔なのかしらん!(爆萌)

微かに笑っている口元、(今日は)しっかりとつむった目、ひっくり返った耳、
ソファの背もたれに押し付けてペッチャンコになった頭・・・。
めっちゃ可愛すぎるやないか~い!

こんなに可愛い寝顔、おかあちゃんひとりで萌えては申し訳ないと思い、
「可愛い娘の写真なんて送っちゃったら、仕事に集中できなくなっちゃうかも」 と
思いつつ、仕事中のおとうちゃんに急いで写メール送信・・・ズキュン!
c0084117_1524552.jpg
あぁ、おとうちゃんとおかあちゃんだけで萌えては申し訳ないと思い、
仕事中の弟くんにも写メール送信・・・・・ズキュン!

その数分後・・・
おとうちゃんより、「やっぱり、かわいい」 という返信メールが・・・。
弟くんより、「チョビ、可愛いねー」 という返信メールが・・・。

そんな2人のメールを見ながら、
「そうやろ~?」 とニンマリしているおかあちゃん・・・アホやね(笑)。

でも、あまりにもチョビの寝顔が幸せそうで可愛かったからガマンできなくて・・・。
もしかしたら、「仕事の活力源」 になるかもしれんしね~♪
c0084117_15103450.jpg
あ、そうだ!
おじいちゃんとおばあちゃんにも送らなきゃ!


やっぱり、アホやね・・・・・ハハハ(汗)。
by uchi-mame | 2009-05-15 22:10 | チョビりく家 | Comments(8)

弟くん から おとうちゃん へ

仕事が休みだった弟くん・・・
実家に用事があって帰る途中、チョビ家に寄り道して、
美味しいお土産を届けてくれた。
c0084117_14263795.jpg
「東京コマツナ バウムクーヘン」?

ドライブ中に立ち寄ったPAで見つけたらしい。
箱の感じからして、高級感漂うお菓子だ!

箱の中から出て来たバウムクーヘンは、鮮やかな緑色!
c0084117_14285573.jpg
一瞬、見た目は 「抹茶」 って感じですね~♪

生地には名前通り、小松菜が練り込んであるそうです。
c0084117_14425958.jpg
使用している原料の小松菜は、100%東京・江戸川区で作られたもの。
江戸川区は、小松菜の産地として有名で、
「小松菜」 という名前も 「江戸川区小松川」 という地名から付けられたんだそうです。

知らなかったなぁ・・・。
おとうちゃんは、「そんなの知ってるよ!」 と自慢げに言ってたけど(悔)。

お味の方は、フワフワというよりも、しっとりとした食感。
でも、全然重たくないんです。
甘さも控えめで、小松菜特有の味も濃くなく、上
品でめっちゃ食べやすいバウムクーヘンでした♪
c0084117_1446743.jpg
野菜のバウムクーヘンって感じかな・・・健康にもめっちゃ良さそうです!

早速、先日いただいた美味しい新茶(ありがとうございました!)と一緒にパクパク♪
c0084117_15194951.jpg
チョビ姉さんもモグモグ♪

おとうちゃん、「いままで食べてきたバウムの中でイチバンだー!」 って叫んでた(笑)。

おとうちゃんが気に入ってくれて良かった・・・。
このバウムクーヘンには、弟くんからおとうちゃんへの 「お礼の気持ち」 が
込められているのです。

おかあちゃんが実家の用事でチョビと里帰りしていたとき、
おとうちゃんにも、いろいろとご迷惑&ご心配をお掛けし、お世話になったのでねぇ。
このblogを見て、おとうちゃんがバウムクーヘンがめっちゃ大好きだということを
覚えていてくれたみたいで、このお菓子を買ってきてくれたそうです。

うっ・・・弟くんよ・・・・・いつのまに、そんなに立派な大人になったのだ?
お姉ちゃん、めっちゃ嬉しい・・・(涙)。


このところ、
チョビ家は美味しいものづくしで幸せいっぱい! お腹もいっぱい!(笑)
c0084117_15261181.jpg
「こりゃあ、みんなで太っちゃうね!」


うん、間違いなく太っちゃうね・・・・・ダハハ♪
by uchi-mame | 2009-05-13 22:10 | おかあちゃん実家 | Comments(10)