<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

進化し続けるチョビ姉さん

チョビ家からは富士山が見える。
c0084117_15363167.jpg
27日(火)に撮った富士山は、アタマが真っ白だった!
ひと足早く、富士山には寒~い冬が訪れたみたいやね~。

でも・・・
チョビ姉さんは、まだまだ食欲の秋真っ只中のようで・・・っていうか、1年中だよな(笑)。


パン屋さんで、なんだか可愛いパンを見つけた。
c0084117_15423399.jpg
「おばけかぼちゃパイ」 だって。

そういえば、明日はハロウィンだった。
今年はドタバタしてて、おもちゃカボチャをGETすることさえ忘れてた。
せめて、パンだけでもハロウィンの気分を味わおうと思い、ランチに1コGET!

あまりにも可愛かったので、記念写真を撮っていたら、
c0084117_1543737.jpg
ん? ドラえもんの手か!?(汗)

フサフサした白くて丸いお手手が顔を出した♪

と思ったら、黒光りしたデカい鼻が顔を出し・・・チョビ登場!(笑)
c0084117_1545436.jpg
やっぱり、興味を持ったか・・・。
チンして温めたから、美味しいニホヒがするもんね・・・キャッチしないわけがない。

でも、大丈夫!
このお皿の位置なら届かないだろうと油断していたら、
チョビの首がどんどん伸びてきて、
c0084117_15525394.jpg
右から左から、角度を変えて 「おばけかぼちゃ」 を狙ってきた!

ちょっと前までは、このお皿の位置なら絶対に届いていなかった距離なのに、
いまでは簡単に届いちゃう。
この間も油断してたら、お肉をパクッとやられちゃって・・・。
でも、すぐに吐いてたけど(泣)。

チョビ? おかあちゃんの気のせいかな・・・。
c0084117_15552935.jpg
年を重ねるごとに、
あなたの首がビヨ~ンと長く伸びてきているような気がするんやけど?(滝汗)

9才になったいまでも、日々進化し続けるチョビ・・・なんだか、ちとコワイ。

c0084117_1672854.jpg
「チョビの首って、おかあちゃんが驚いちゃうほど長く伸びたのん?」


うん、だいぶね・・・ほんで、ちょっと太くなったような気もするな・・・・・(汗)。
by uchi-mame | 2009-10-30 22:33 | 健康・身体 | Comments(8)

おかあちゃんのオサガリ

先日、衣替えをしていたら、毛糸の帽子が出てきた。
「そういえば、Saleに踊らされて買ったような気がする・・・」 的な帽子。

そのときは、「めっちゃ可愛い!チョビの散歩にピッタリ!」 と思って
衝動買いしちゃったけど、被った記憶が全くない・・・(汗)。
この先も、被るかどうかは微妙だ・・・でも、ポイッしちゃうのはもったいない!

ってことで、チョビにあげることにした。
c0084117_14305628.jpg
「なんで、そうなるのん?」

まぁまぁ・・・でも、めっちゃ似合ってるでー!
さすが、美人モデルさんやね。 何を被っても似合っちゃうもんね~、ハハハ(汗)。

ミカン帽子だって、
おかあちゃんお気に入りの毛糸帽子だって、めっちゃ似合ってたもんね♪
c0084117_14332694.jpg
「おかあちゃんったら、またそんなこと言って・・・褒めればOKだと思ってる!」

いやいや、これはお世辞とちゃうでー!(焦)

でもさ・・・
この帽子を被ってお散歩に行ったら、
「キャー!カワイイ!チョビちゃん、サインしてー!」 って人気急上昇間違いなし!
だと思うんだけどな・・・絶対に(笑)。
c0084117_14361951.jpg
「そりゃ、チョビが被ればね・・・そうなるのは当たり前のことやけど~?」

うんうん♪
きっと、おとうちゃんも 「なんて可愛いんやろか~♪」 って悶えちゃうと思うで~。


どぉ? 気に入ってくれた? もらってくれるかな?
c0084117_14521319.jpg
「でも、おかあちゃんのオサガリやんか・・・・・」


・・・・・・気に入ってもらえなかったみたい(悲)。
by uchi-mame | 2009-10-28 21:56 | おもちゃ・グッズ | Comments(10)

おばけかりんとう

夜8時半頃、チョビのおばあちゃん(私の母親)から、突然メールが届いた。
あんまりメールを送ってこない時間帯だったのでビックリ!
「何かあったのでは?」 と慌てて見たら、

「いま、弟くんが帰りました。そこへ寄ります。かりんとう1枚を届けに。 よろしく!」
だって・・・はぁ?

弟くんが実家へ遊びに行くってのは聞いていたけど、「かりんとう1枚」 って何?
それに・・・わざわざ、かりんとう1枚届けるために、チョビ家に寄るの?

「???」 だらけで待っていたら、ピンポ~ンと弟くんがやって来た!
部屋にあがることなく、
ホントにかりんとうだけを置いて帰っていった弟くん・・・。

その届いたかりんとう1枚とは・・・・・・・じゃん!
c0084117_14311346.jpg
「うわぁ~! めちゃくちゃデカいの~~~♪」

た、たしかにデカいね・・・初めて見た(滝汗)。


どれくらいデカいかというと、
c0084117_1432597.jpg
チョビの可愛いお顔が隠れちゃうくらいデカい!(笑)

このかりんとうは、
弟くんが岩手県へドライブに行ったときに買ってきた
耳かりんとう」 のおばけバージョン?
こんだけデカいと、耳の形には見えないね・・・ハハハ(汗)。

あまりのデカさに、おとうちゃんは大笑い!
c0084117_154489.jpg
チョビは大喜び!!(笑)

先週、岩手県に住んでいる母親のお姉さんが、
横浜へ遊びに来たときに買って来てくれたそうで、
「やっぱり、田舎のお土産といったら、“耳かりんとう”なんだなぁ」 って、
改めて嬉しく思ったおかあちゃん。
c0084117_1554448.jpg
そんで、このデカさに感動した弟くんが、
「この感動をチョビにも!(お姉ちゃんじゃないのん?)」 ってことで、
わざわざ遠回りして届けてくれたらしい。

早速、無事に届いたことを母親に報告すると、「食べ方に悩むでしょ?」 だって(笑)。
c0084117_157569.jpg
たしかに・・・。
どうやって食べましょか~っていうか、割っちゃうのがモッタイナイ!

しばらく眺めて楽しみたかったけど、シケっちゃったら悲しいので、
勇気を出して、「おかあちゃんチョーップ!(痛)」 で割り、
3人で仲良く食べた・・・完食!
c0084117_1581897.jpg
「まだ食べちゃダメなのん? おとうちゃんが帰ってくるまで待つのん?」


あぁ・・・、
(かなり)しっかりとした歯応えと、デカくても昔と変わらぬ美味しさに大満足!!
ごちそうさまでした~♪
by uchi-mame | 2009-10-26 21:56 | おかあちゃん実家 | Comments(6)

チョビのベッドはこっちだよ!

チョビに新しいベッドを買ってあげてから、約1ヶ月が経った。

おとうちゃんが、チョビのために探して選んで買ってあげた可愛いベッド。
夜は、(一応)自分のベッドで寝てくれるチョビだけど、
「平日の昼間も、チョビは俺が買ってあげたベッドで寝てるの?ちょっと気になる」 と
突然、おとうちゃんが聞いてきた。

えっ!? 知りたいの?(焦)
いや・・・それはね・・・知らない方がおとうちゃんのためかと・・・・・(滝汗)。

でも、あまりにもしつこく聞いてくるので、証拠写真を撮ることになった。
c0084117_15221874.jpg
昼間、チョビのベッドは、
おかあちゃんたちが寝ているベッドの上にポ~ンと乗せてある。
その方が、掃除をするときやドタバタしているとき、邪魔にならないからね・・・。
おかあちゃん、チョビベッドに足を引っ掛けてコケたこと、何度もあるから(涙)。

なので、チョビは、おかあちゃんたちのベッドに乗り降り自由な状態。

ところで、チョビ姉さんは自分のベッドで寝ているのかな?
c0084117_15264251.jpg
これが・・・寝てないんだよねぇ・・・・・ダハハ(汗)。

でも、そっちで寝たいと思うチョビの気持ちもめっちゃ分かる。
c0084117_1539199.jpg
寒くなってきたので、
おかあちゃんたちの掛け布団はフカフカな羽毛布団に変わった。

そこで問題!
しっかりとした弾力のあるチョビベッドと、フカフカした羽毛布団・・・。
あなたならどっちに寝たい?
c0084117_15394398.jpg
「そりゃ~、フカフカ羽毛布団の方やろ!」

だよね・・・チョビさん、それ正解!(笑)

フカフカに埋もれるながら寝ているチョビ、めっちゃ気持ち良さそうやね~♪
c0084117_1546686.jpg
でもさ~、おかあちゃんたちの羽毛布団が、
チョビの体重でペッチャンコになっちゃうんだよぉ!(悲)

「もしもし? チョビのベッドはこっちですよ。 そろそろ自分のベッドで寝ませんか?」
c0084117_1547156.jpg
おかあちゃんの気持ちが伝わったのか、「ヨッコラショ」 と立ち上がったチョビ。

おっ! やっと、自分のベッドで寝てくれるのか?と思いきや、
c0084117_15514494.jpg
「ドッコラショ!」

場所を変えた・・・だけじゃった(涙)。

そんなチョビを見て、「寒いのかな?」 と毛布を掛けてあげたおかあちゃん・・・。
c0084117_1602264.jpg
こんな二人を見て、
「お前たちは・・・まったく・・・・・」 と大きな溜息をつくおとうちゃん。


やっぱり、見ない方がよかったのでは・・・(汗)。
by uchi-mame | 2009-10-24 22:14 | チョビりく家 | Comments(6)

散歩は義務でなく、絆を深める大切な時間

チョビと一緒に散歩していると、
ワンコを飼っていない方から、「毎日の散歩、大変ですね」 って言われたり、
ワンコを飼いたいと思っている方から、
「飼いたいんだけど、毎日の散歩が大変でしょ?」 って、よく聞かれたりする。
c0084117_14341578.jpg
たしかに、毎日の散歩は大変なときもあるし、
面倒臭いなぁって思っちゃうときもある。
でも、散歩ってワンコを飼う楽しみのひとつじゃないかなぁって・・・。

チョビと散歩していると、
季節を感じたり、新しいお友達ができたり、いろんな発見があったり、
おとうちゃんとおかあちゃん二人だけでは決して味わえなかった毎日が楽しめちゃう!
これって素晴らしいと思いませんか?

昨日の散歩では、チョビの大好きなドングリを大量GET!
c0084117_1435894.jpg
こんな小さな発見でも、メチャクチャ嬉しいものなのです♪

ところで、
ワンコを飼っているみなさんは、一日何回くらい散歩に行ってるんだろう?
c0084117_14365840.jpg
散歩が大好きなチョビは、基本的には朝夕の一日2回。
時間があるときは、日中も散歩したりしているので、多いときは3~4回。(遊びすぎ?)
小さい頃から、チョビが 「散歩に行きたい」 と言えば、一日何回でも・・・
ってな感じだったかな(笑)。

でも、ある本にこう書いてあった。

「飼い主は犬との暮らしがうれしくて、義務のように散歩を決行し、
少々雨が降っても仕事で疲れていても散歩を頑張りすぎてしまう。
すると、どんな状況でも散歩に出なくては気が済まない犬に成長し、
叶わないとストレスを溜めヒステリックになったりして、犬もかわいそうだし、
飼い主自身もツライことになる・・・」

この言葉、当たってるなぁって思った。
c0084117_14585117.jpg
義務だとは思いたくないけど、
半分そんなような気持ちで散歩しているときもある。
多少体調が悪くても、「チョビのために行かなくちゃ!」 って。
チョビも、散歩に行くことが当たり前だと思ってるし、
めっちゃ期待してるしね~(笑)。
c0084117_15553963.jpg
でも、そういうときの散歩はイライラばかりで、
楽しむどころか、逆にチョビにとっては、ストレスの溜まる散歩になっていたのかも。
だったら、無理に散歩に行かない方がいいのかな・・・反省と後悔でいっぱい(涙)。


散歩は、飼い主さんとワンコの絆を深める大切な時間だそうです。
c0084117_1557034.jpg
なので、毎日の散歩が決して 「義務」 にならないよう、
それぞれのペースに合わせて、ゆったりのんびり散歩していこうと思った。
c0084117_15572716.jpg
散歩を楽しみにしているチョビのためにもね・・・♪
by uchi-mame | 2009-10-22 22:18 | お散歩 | Comments(8)

毛糸の恋しい季節

日に日に寒くなってくると、
「今年もまた何か編んでみたいなぁ」 って思っちゃう・・・・・編めないのに(笑)。

でも・・・じゃん!
c0084117_14512764.jpg
懲りずに、今年も編みものに挑戦しているおかあちゃんって・・・エライ?(笑)

おかあちゃんの母親の趣味は 「編みもの」。
実家で飼っていたリリーが亡くなってから始めたので、今年で編みもの歴11年になる。

全く編めなかった母親だけど、
近くの手芸屋さんで開かれていた編みもの教室に毎週通い、
いまでは、何でもチャチャチャッと編めるようになった・・・スゴイね!

そんな母親に、今年も編みものの本をプレゼント。

c0084117_15241523.jpg表紙のミトンがめっちゃ可愛い、
三國万里子さんの 「編みものこもの」。

たとえ編めなくても、
眺めているだけで幸せな気持ちになれる
素敵な1冊です。

早速、ミトンを編み始めた母親。
「それ完成したら、私にちょうだいネ」と
お願いしたら、

「見てないで、
あんたも何か編みなさーい!!」

余っていた毛糸3玉をポ~ンと手渡され、
ミトンは無理なので、比較的簡単な(?)マフラーを編むことに・・・。

でも、ただまっすぐ編んでいくだけじゃつならない・・・と、
母親が、おかあちゃんでも編めるであろうデザインをいろいろと探して考えてくれて、
c0084117_15294788.jpg

今年は、可愛らしい穴をボコボコ開けてみることに挑戦!

ところが・・・おかあちゃんにとっては、これだけでも難しくてねぇ~。
この穴ボコ1段編むのに何回編み直したことか・・・その度に、母親にHelp!!!

初日は、一日かけて10段くらいしか編めなかった・・・(疲)。

やっと順調に編めるようになったのは、5日後くらいでしょうか・・・。
c0084117_15385049.jpg
自宅では、編み間違えてもすぐに助けてくれる母親がそばにいないので、
絶対に編み間違えないように、
ひと目ひと目真剣に慎重にじっくりと編んでいる(笑)。

c0084117_15393868.jpg
「だから・・・おかあちゃん、さっきから怖い顔してるんやね?」

やっぱり?
おかあちゃん、また怖い顔になってた? それに、ずっと無言やしね~(笑)。

c0084117_15465338.jpg
「編み間違えて、チョビに八つ当たりされたら怖いから・・・寝ます!」

そうやね。
編みものしているときのおかあちゃんに話しかけない方がいいわ~。
「やってもうたー!どないしよう!」 って、パニクッて暴れちゃうかもしれないから。
c0084117_15481895.jpg
チョビ、ごめんよ・・・。
いつかきっと、笑いながら編めるようになるから!(それも怖いか?)
by uchi-mame | 2009-10-20 22:05 | 手作り | Comments(18)

柿食えば・・・

実家の狭い庭には、いま柿が大量に実っている。
c0084117_2057316.jpg
もう何度も収穫しては、ご近所さんに配ったり、父親のテニス仲間に配ったり、
野鳥たちに食べに来てもらったりしているのに、
木には、まだたくさんの柿がブラブラぶら下がっている。

この一週間、チョビと一緒に実家に帰っていたけど、
毎日、朝昼夕食後&おやつの時間には、綺麗に剥かれた柿が必ず登場していた。
そのくらいのペースで食べていかないと消化しきれないらしい・・・。
ま、これは毎年のことなんだけど(笑)。
c0084117_2118469.jpg
だから、「少し手伝ってって!」 と言われるんだけど、
おかあちゃんは柿が苦手でね・・・。
残念ながら、ご期待にそえそうにありません。

しかし・・・ここで、頼もしい助っ人さんが登場!
c0084117_21191990.jpg
「柿? 柿を食べてるのん? チョビも食べたいなぁ~♪」

チョビ姉さん、柿が大好きなんだよなぁ・・・これがまた(笑)。

美味しそうに食べてくれたのが嬉しかったみたいで、
毎日のように、チョビに柿を食べさせていたおじいちゃんとおばあちゃん。

でも・・・
嬉しそうに食べていたチョビに変化が現れたのは、
柿を食べ始めてから2日後だった。
なんと、ウ〇チがやわやわになっちゃった!(涙)

なので、
その日から 「チョビには柿を与えないでください」 になってしまい 眺めるだけ。
c0084117_2120553.jpg
ますます、柿の消化率がダウンしてしまった。

でも、大丈夫! 再び、頼もしい助っ人さんが登場!
c0084117_21232586.jpg
おとうちゃんも、柿が大好きなんだよなぁ・・・これがまた(笑)。

美味しそうにパクパク食べてくれたのが嬉しかったみたいで、
「マンションに帰ってからも食べてくれる? 食べやすく剥いておいてあげるから」 と、
山盛りの柿をもらって来た(汗)。
c0084117_2130653.jpg
今日だけで、この大きさの柿を5コも食べたおとうちゃん・・・大丈夫?


しかし、柿ってそんなに美味しいもんなのん?

この美味しさが全く理解できないおかあちゃんは、
「黒いゴマが入った柿より、綺麗な柿の方が美味しいんじゃないの?」って思ってた。
c0084117_2146129.jpg
でも、綺麗な柿は渋くて、
ゴマが入った柿は甘くて美味しいんだってね・・・知らんかった(恥)。

柿が大好きな方なら知っていることですよね♪ (ちなみに、この渋柿↑は干すそうです)
by uchi-mame | 2009-10-18 22:01 | おかあちゃん実家 | Comments(10)

リリーと一緒に見上げた空

c0084117_2345986.jpg
実家の狭い庭から見上げた空・・・も、やっぱり狭かった(笑)。

今日は、朝からめっちゃ天気が良かったので、思いっ切り洗濯した。
チョビのカピバラくん毛布もザブザブ洗った。 めちゃくちゃフカフカになった♪

しばらくの間、
風に揺れるカピバラくんを横目に空を見上げていたら、昔のことを思い出した。
リリーと庭で日向ぼっこしながら、こうやって一緒に空を見上げていたよなぁって(懐)。

実家で飼っていたリリーが亡くなって今年で11年・・・。
月日が経つのはホントに早い。


そんな懐かしい日々を思い出しながら、
いま、チョビと一緒に見上げている空は・・・めっちゃ気持ちいい青空だった♪
by uchi-mame | 2009-10-16 23:04 | おかあちゃん実家

美味しい秋はクサかった

c0084117_23543984.jpg
チョビに、銀杏をクンクンさせてみた。
生まれて初めて嗅ぐニホヒに、
「なんやこれ・・・めっちゃクサいやんけ・・・」 みたいな複雑な顔(笑)。

これは、チョビのおじいちゃんとおばあちゃんが散歩中に拾ってきた(!?)銀杏。

健康のために毎日歩いている散歩コースには、
大きくて立派なイチョウの木があるらしく、毎年たくさんの銀杏が実るんだとか・・・。

いまの季節は、その銀杏拾いを楽しみにしながら散歩しているらしいんだけど、
「銀杏GETだぜ!」 は早い者勝ちなので、
残念ながら、今朝はひとつもGET出来ずに帰ってきたみたい。
「ビニール袋、いっぱい持って行ったのにー!」 って、めっちゃ悔しがってたから(笑)。

ところで・・・
おかあちゃんは銀杏が大大大好きだけど、食いしん坊チョビは苦手だったみたい。
鼻を曲げながら激しくクンクンしたあと、
勇気を出してパクッとチャレンジしたみたんだけど、すぐにペッと吐き出してた(笑)。


あらあらモッタイナイ・・・めっちゃ美味しいのになぁ~♪
by uchi-mame | 2009-10-14 23:54 | おかあちゃん実家

ついて行きます、どこまでも~♪

本日、おとうちゃんが撮った1枚の写真。

たぶん、爆睡していると思うんだけど・・・
c0084117_1452753.jpg
コワイ・・・コワすぎる・・・・・・・(泣)。

相変わらず、おとうちゃんはチョビの変なところばっか撮ってくる。
「たまには、チョビの可愛いところを撮ってきてよ!」 とお願いしてみたら、
チョビが逃げ回って撮らせてくれないんだとか・・・(笑)。

正面から撮らせてくれないのなら、可愛い肛門ちゃまだけでも・・・と撮ってみたら、
c0084117_14523959.jpg
思いっきり逆光やし・・・(汗)。

「おとうちゃん! この瞬間を撮ってーっ!」 とお願いしてみたら、
c0084117_1453078.jpg
なんだか薄暗いし・・・(汗)。

いつも、カメラを構えるおかあちゃんに可愛い笑顔を見せてくれるチョビは、
c0084117_14532051.jpg
やっぱり、おかあちゃんだけの専属モデルさんなんやね~。

なんだか、ちょっと嬉しいわぁ・・・くふ♪
c0084117_14535124.jpg
「チョビは、おかあちゃんについて行きます! どこまでも~やで~~♪」

えっ、ついて来てくれるのん?
じゃぁ、これから、おかあちゃんの実家に一週間帰ることになったから、
チョビも一緒について来てくれる?
c0084117_14542660.jpg
「うん、ええよ! チョビ、おじいちゃんもおばあちゃんも大好きやもん♪」

おやつ、いっぱいくれるからやろ?(笑)


ってことで・・・
先週、「泊まりに来てほしい」 と母親からSOSをもらったので、
実家に帰ることになった。

なので、blog更新は携帯からポチポチ投稿する予定ですが、
コメント欄は、しばらくの間、閉じさせていただきます・・・ごめんなちゃい。

みなさんのblogへは、
元気をもらいに遊びに行かせていただきたいと思っていますので、
よろしくお願いしま~す!
by uchi-mame | 2009-10-12 15:04 | お散歩