<   2016年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

チョビ家のゴミ箱

こちら、チョビ家のリビングに置いてあるゴミ箱。
c0084117_1729996.jpg
蓋が付いています。

チョビが来てから買ったものだから、もう15年以上の付き合いですね。

その前に使ってたゴミ箱は、
おとうちゃんが独身時代に使ってたアルミ製の円柱形のシンプルなもの。
c0084117_17294344.jpg
色は黒で、蓋は付いていませんでした。 (チョビ 生後11ヶ月ころ)

このゴミ箱は、
チョビが来てからも、しばらくは使ってました。

でも、ゴミ箱に頭を突っ込めるほどチョビも大きくなり、
生活環境にも慣れ、怖いもの知らずでやることなすこと大胆になり、
c0084117_17354980.jpg
やんちゃになってきたチョビは、
ゴミ箱から引っ張り出したゴミを振り回しては部屋中に散らかすようになって。

その光景はめっちゃ面白くて可愛かったんだけど、
「ちとマズイかな?」 ってことにやっと気付いたおかあちゃん(笑)。

慌てて蓋付きのゴミ箱を購入。
c0084117_17361131.jpg
「なんで、ゴミ箱変えたん?」 みたいな顔してる?(笑)

気に入らなかったのか、
何度もチョビパンチして倒したり、齧ったりしてたけど、
このゴミ箱にして以来、ゴミを引っ張り出すことも散らかすこともしなくなりました。

しなくなったんだけど・・・。

大人になってからのチョビは、
たまに、鼻先でゴミ箱の蓋をちょこっと開けてはパタンと閉めてました。
c0084117_17364841.jpg
何かがあるわけでもなく、何かを取ろうとするわけでもなく、
ただちょこっと開けては閉める・・・。

その不思議な行動がめっちゃ可愛くて笑えてね・・・プププ♪
c0084117_17413666.jpg
いまも、このゴミ箱を見るたびにその不思議な仕草を思い出し、
ニヤニヤしているおかあちゃんです。

もう色褪せてるし、あちこちボロボロだけど、
c0084117_1742234.jpg
チョビとの思い出がいっぱい詰まったゴミ箱なので、
一生大切に使っていこうと思ってます。
by uchi-mame | 2016-05-31 21:15 | お気に入り・雑貨 | Comments(4)

チョビ毛

いまだに、掃除してるとあちこちからチョビ毛が顔を出します。
そのたびに嬉しくなっちゃって、
チョビ毛だけはそのまま残し、チョビ毛を避けて掃除してるおかあちゃんです。
c0084117_1804563.jpg
「こらこら!」

だって~~~~~ん♪

いまだに、タンスから出した洋服にチョビ毛が付いてるときがあります。
そのたびに嬉しくなっちゃって、
チョビ毛を付けたまま出掛けているおかあちゃんです。
c0084117_1822888.jpg
「おいおい!」

だって~~~~~ん♪(笑)

このビンの中に入っているのはチョビ毛です。
c0084117_1835142.jpg
ギュウギュウに詰めてあります(汗笑)。

旧チョビ家地方に居たとき、
シャンプーしたあとのそこそこ乾いてきたチョビの体には、
たくさんのチョビ毛がフワフワモコモコ!
c0084117_1843250.jpg
そんなときは、廊下に隔離して、
逃げ回るチョビを捕まえてはブラッシングしてました。

そのときのチョビ毛があまりにも綺麗でフワフワで、
ゴミ箱にポイッとしちゃうのがモッタイナくて、何回分かとっておいたんです。
c0084117_1865260.jpg
それを、いまビンに入れて飾っています。

ビンの蓋を開けるとね、
いまでも、チョビ臭と一緒にシャンプーのカホリがするんですよ・・・クンクン♪
c0084117_1893352.jpg
とっても懐かしいカホリです(涙)。

そして、こちらの小さいビンに入っているのもチョビ毛。
c0084117_1811198.jpg
これはね?
虹の橋を渡ってしまったチョビをブラッシングしたときのチョビ毛なんですよ。

綺麗な体で天国に行ってほしい・・・と思い、
泣きながら、丁寧に優しく何度もブラッシングしました。

蓋を開けると、いまでも懐かしいチョビ臭がします。
c0084117_18134799.jpg
大好きなチョビ臭をずっとクンクンしていたいけど、
何度も蓋を開けてしまうと大事なチョビ臭が消えてしまうので・・・ガマンです。

換毛期には、部屋中がチョビ毛だらけになって、
「もう! どんだけ抜けんねんっ!!」 なんて言いながらコロコロしてたけど、
いま思えば、モッタイナイことしてたなぁ・・・なんて思ったりしてね(笑)。
c0084117_18155538.jpg
なので、いまあるチョビ毛&これから見つかるチョビ毛を、
大切にしていこうと思ってます。
by uchi-mame | 2016-05-29 20:16 | チョビりく家 | Comments(6)

パン屋さんでモーニング

先週末のモーニングは、こちらでいただきましたよ。
c0084117_20575353.jpg
可愛らしいパン屋さんに併設した小さなカフェ。

フランスの田舎のような温かみのある店内は、
朝からめっちゃ賑やかで満席!

待つこと10分くらい?
ほんわかとした感じのスタッフさんに案内され、早速注文。

おとうちゃんは、「オムレツセット」 を。
c0084117_20585396.jpg
綺麗なオムレツでしょ?(笑)

オムレツセットには、こちらの1皿目のパンを食べ終わったころに、
c0084117_210010.jpg
2皿目のパンが登場するんだけど・・・はい、撮り忘れましたよ(泣)。

おかあちゃんは、「フレンチトーストセット」 を。
c0084117_2113699.jpg
店内は、焼き立てパンのカホリでいっぱい!

そんな幸せなカホリに包まれながら・・・いっただっきま~す!
c0084117_212422.jpg
どちらのお料理もフワッフワのトロトロ~!
あっという間に、口の中でトロトロトロけちゃってウマウマ~♪

ところで、こちらのパン屋さんにもテラス席がありましたよ。

ってことは・・・?
c0084117_2143018.jpg
「ってことは・・・?」

そうれす!
テラス席なら、ワンコOK牧場だそうです!
c0084117_2174347.jpg
「やったーーーーーーーっ!!!」

美味しいパンのカホリに誘われて、また食べに行っちゃいま~す!
by uchi-mame | 2016-05-27 21:08 | 食いしん坊 | Comments(2)

病気発覚

チョビが 「リンパ腫」 に侵されていると分かった日から、
もうすぐ1年になろうとしています。

話が行ったり来たりすると思いますが、
そろそろ、チョビの闘病生活を少しずつ書いていこうと思います・・・。


チョビの異変に気付いたのは、2015年5月下旬。
おかあちゃん実家に帰省しているときでした。

5月20日に、おかあちゃん実家近くの病院で 「犬ドック」 を受け、
先生からは、「14才とは思えない素晴らしい結果です!」 とビックリされ、
c0084117_042650.jpg
「健康優良児だね。このまま頑張るんだよ」 と言っていただいたのに。

その数日後のことです。
チョビを撫でてたら顎の下にポコポコと、
いままでに触ったことのない硬いものが手に触れて・・・。

「これは、ちょっとヘンだぞ」 と思い、再び病院に行って診てもらったところ、
「リンパ腫の可能性があります」 と言われました。
c0084117_0434469.jpg
そして、「専門の病院を紹介しますので、すぐ検査を受けてください」
とも言われて・・・。

このときは、先生の言葉が信じられず、
「まさかね~」 なんて、冗談にしか聞こえませんでした。
c0084117_1926085.jpg
なので、「ちょっと考えます」 とだけ伝えて、その日はそのまま帰りました。

そして、セカンドオピニオンとして、
弟くんの車で、旧チョビ家地方でお世話になってた病院へ連れてってもらい、
慣れ親しんだ先生に診てもらったところ、
やはり、「リンパ腫」 という結果が出てしまいました。

もう、おかあちゃんの頭の中は真っ白になり、目の前は真っ暗になりました。
でも、まだ信じられず、また冗談を聞いているような感覚に陥り、
とっても不思議な気持ちになってました。
c0084117_19265770.jpg
さらに、いまの状態を詳しく知るために、
先生が予約してくれた大きな病院にチョビを預け、詳しく検査してもらうことに。

検査が終わるまでの時間はとても長く、
チョビが診察室から出てくるのを、待合室でひとりで待っていたとき、
怖くて体の震えは止まらず、手はめちゃくちゃ冷たくなり、
何度も、「ここから逃げ出したい!」 という気持ちに押し潰されそうになりました。

でも、いまチョビは頑張ってる!
c0084117_1929579.jpg
自分のために、おかあちゃんたちのために頑張ってるんだ!と思ったら、
「こんなこと考えちゃいけない!しっかりしなくちゃ!」 と思い直し、
頑張って待つこと3時間ちょっと。

検査結果は、「ステージⅤのリンパ腫」。

ここまで詳しく検査してもらって出た結果なのに、
まだ信じられずに&信じたくないと思っていたおかあちゃんです。
c0084117_19293344.jpg
だって、検査した内容を先生から丁寧に分かりやすく説明してもらってる間、
チョビは、シッポをブンブン振り回しながら、
おかあちゃんや先生方の周りを楽しそうに歩いてるんだもの・・・。

そんなチョビが大きな病気に侵されているなんて・・・。
絶対に治らない大変な病気に侵されているなんて・・・。

これは夢でもなんでもない、辛くて悲しい現実。
そう思ったら、涙がポロポロ溢れ出して止まらなくなりました。

でも、チョビの前では絶対に泣かないと決めたおかあちゃん。

その夜は、
可愛らしい寝息をたてながら隣で寝ているチョビを撫でながら大泣き。
c0084117_19302016.jpg
チョビを失う日が来るのかと思うと、怖くて大泣き。

そして、チョビとの闘病生活が始まりました。
by uchi-mame | 2016-05-23 21:03 | 闘病記 | Comments(12)

2年振りのやかましい検査

チョビが旅立ってしまった2週間後、
魔女の一撃をくらい、ギックリ腰をやってしまったおかあちゃん。
c0084117_2092430.jpg
その後、坐骨神経痛も悪化させてしまったおかあちゃん(涙)。

病院で診てもらい、治療を始めて約4ヶ月になるけど、
いまだに、薬をずっと飲み続け、定期的にリハビリにも通っている毎日。

痛みをあまり感じない日もあれば、
座ってても立ってても歩いてても寝てても、
何をしてても痛みを感じ、じっとしていられない日もあったりして・・・クスン。
c0084117_20121624.jpg
で、先生に相談したところ、「MRI検査、受けてみる?」 ってことになり、
予約を取ってもらい、昨日の朝いちばんで受けてきました。

おかあちゃん、MRI検査を受けるのは2回目・・・約2年振りです。

2年前に受けた旧チョビ家地方の病院は、
開院したばかりだったので、何もかもが新しくてめっちゃ綺麗だったけど、
昨日行った病院は、けっこう古くてね・・・ハハハ(汗)。
c0084117_20135045.jpg
検査中のビビビーッ!ブッブッブーッ!ボボボーッ!ガタガタガターッ!などの、
めっちゃやかましい音は相変わらずだったけど、
2年前とはちょっと違うように聞こえたのは気のせい? 古いから?

一応、耳栓を渡されてギュッギュッと詰めたけど、よく聞こえます(汗)。
c0084117_20145166.jpg
検査は、30分位で無事終了。

検査結果は、掛かりつけの病院の方で聞くってことで、
早く結果が知りたかったので、その日のうちに聞きに行ってきましたよ。

結果は、5ヶ月前に撮ったレントゲンでは、ヘルニア一歩手前が2ヶ所だったのに、
今回は、4ヶ所に増えてました(泣)。
c0084117_20154774.jpg
神経をプチ圧迫しているところも何ヶ所か・・・凸凸凸。

でも、手術するまでのヒドさではないそうなので、
また、薬服用&リハビリで様子を見ていくことになりました。

暖かくなってきたら、痛みも少しはラクになるかと思ってたのになぁ。
c0084117_20184671.jpg
チョビ、聞いてる?(汗)

それに、チョビがいなくなって散歩する楽しみがなくなっちゃったから、
体を動かすことも減っちゃったしね・・・。

もしかしたら、それが坐骨神経痛悪化の原因かもかも?
c0084117_2021584.jpg
「おかあちゃんも、チョビたちのようにいっぱい歩かんとっ!」

うん、そうやね!

歩く楽しみを教えてくれたのはチョビだもんね。
c0084117_20243045.jpg
チョビのような丈夫な足腰になるよう・・・おかあちゃんも頑張るよ!
by uchi-mame | 2016-05-21 20:54 | 健康・身体 | Comments(12)

神社のおサルさん

街中にある美容院へ行った帰り道、
「近くの公園に、おサルさんがいるんだよ」 ってな話を思い出しました。

この日は、朝から天気の良い散歩日和だったし、
バスが来るまで時間もあったので、ちょっと寄り道してみることにしましたよ。

おサルさんがいる公園は、
c0084117_2182669.jpg
チョビと行ったことのある、コチラの神社のすぐ隣にあります。

あ、いたいたーーーっ!
c0084117_21113010.jpg
緑色した猿小屋にいたのは、なんとも可愛らしいニホンザル。
名前は、「タローさん」 って言うらしい。

年齢は18才くらいで、去年の春頃から一人暮らしになったそうです。

とっても人間慣れした&カメラ慣れした、貫禄たっぷりの落ち着いたおサルさん。
c0084117_2113523.jpg
もっと、じっくりと見ていたかったけど、
このおサルさんがいる公園は、すべり台やブランコなどの遊具があって、
お子ちゃまがいっぱい!賑やか!

もちろん、おサルさんの周りにもお子ちゃまたちが・・・ウッキー!

そんな賑やかなお子ちゃまの中で、
こんなオバチャンが、ひとりでおサルさんをガン見してるのもアレなので、
パパパッと写真を撮って退散!

それにしても、おサルさんの後ろに置いてある木のイスが気になるわぁ。
c0084117_2118068.jpg
もしかして、あそこに座るのかしら・・・ぜひ、見てみたかった!(笑)

チョビにも、おサルさんを見せてあげたかったけど、
チョビと一緒に来たときは、おサルさんがここに居ること知らなかったし、
おとうちゃんも、知ってたくせに教えてくれなかったしね・・・。
c0084117_21202822.jpg
「チョビも、おサルさんに会いたかったなぁ・・・」

おかあちゃんも、おサルさんを見たときのチョビのリアクションが見たかったな。
絶対に笑えたと思う!(笑)
by uchi-mame | 2016-05-19 21:21 | お散歩 | Comments(6)

ある日の朝ごはん

今日のチョビブログを読んだら、
「ちゃんとしたものを作って食べさせてあげなさい!」 って、
私の母親に怒られちゃいそうだけど・・・。

ある日のチョビ家の朝ごはんは、こちらのバウムクーヘン。
c0084117_2073454.jpg
おとうちゃんが千葉へ日帰り出張したときに買ってきてくれたお土産の、
「海ほたるプディングバーム」 です。

おとうちゃんは、バウムクーヘンが大好きだからね・・・ムフフ♪

東京湾アクアラインの海ほたるPAに立ち寄ったときに見つけたそうです。
c0084117_2085446.jpg
ウワサによると、海ほたるPAでお土産スイーツ人気No.1だとか。

生地に千葉酪農牛乳を使用してて、バームを焦がしカラメルでコーティング。
c0084117_209433.jpg
生地のしっとり感と、焦がしカラメルのほろ苦さと、
そして、ほんのりとプリンのカホリがして・・・めっちゃウマウマでした!

バウムクーヘンが大好きなチョビには、
c0084117_2010138.jpg
おかあちゃんの分からオスソワケ♪

チョビも、バウムクーヘンが大好きだもんね。
c0084117_20123590.jpg
いつも美味しそうに食べてたっけ・・・(懐涙)。

いままでに、いろんなバウムクーヘンを食べてきたチョビ姉さん。

今日のバウムクーヘンも、めっちゃウマウマだよ!
c0084117_20131733.jpg
ゆっくりと召し上がれ・・・♪
by uchi-mame | 2016-05-17 20:15 | 食いしん坊 | Comments(4)

シャイな看板犬

5月14日(土)~15日(日)の2日間、
街中の商店街で、楽しそうなイベントが開催されると聞いたので、
昨日、ちょっと行ってみました。
c0084117_2012228.jpg
新潟産の旬の食材を使った美味しいモノが食べれたり、
コンサートやフリーマーケットなど、賑やかなイベントがたっくさん!

歩いていたら、どこからか美味しいニホヒがしてきたので、
早めのランチをいただくことにしましたよ。
c0084117_2013952.jpg
「山菜おこわ」 と、揚げたての 「天ぷらの盛り合わせ5種」 と、
炭火で焼かれた 「岩魚の塩焼き」。

こちらの山菜は、義母のふるさと近くで採れた山菜だそうです。

会場内をブラブラ歩いたあとは、
新潟産いちご 「越後姫」 のスームージーを飲みながらひと休み。
c0084117_20132498.jpg
どれも、めっちゃウマウマでした~♪

可愛いゆるキャラにも会いましたよ。

こちらのゆるキャラは、
なぜか、電話ボックスに押し込まれている 「ササダンゴン」。
c0084117_20135337.jpg
ギュウギュウな姿に、お子ちゃまたちは大喜びです!(笑)

そして、信号待ちしてたら、向かいに変わった乗り物を発見!

よく見ると・・・
c0084117_20143274.jpg
あれ?
ワンコが乗ってないかい??(汗)

このタマゴ型の可愛らしいフォルムした乗り物は、「ベロタクシー」。
c0084117_20151537.jpg
三輪自転車のエコタクシーです。

はい、やっぱり乗ってました~♪
c0084117_20172216.jpg
可愛らしい柴ワンコ・・・このベロタクシーの看板犬のようです。

運転手さんに許可をもらって撮らせてもらいました。

ベロタクシーは、
TVで何度も観たことあるけど、本物を見たのは初めて。
c0084117_19392923.jpg
しかも、看板犬が乗ってるベロタクシーに出会えるなんてね・・・ムフフ♪

最近では、新潟観光するベロタクシーが何台か走っているそうで、
そのうち、ワンコと運転手さんが一緒に同乗しているのが1台だけあるそうです。

それにしても、おとなしくてお利口なワンコ。
c0084117_19464838.jpg
目の前をたくさんの人が歩いたり、いきなり撫でられても、
吠えることなく、じっとしています。

そして、おかあちゃんたちがどんなに優しく声を掛けても、
しつこく撫でても知らん顔(笑)。
c0084117_1947983.jpg
カメラ目線をもらおうとして、
おとうちゃんと一緒に頑張ったけど、見事に無視されっぱなし(笑)。

そこがまた可愛いんだけどね・・・ムフフ♪

もしかしたら、照れてたのかな?
c0084117_19503553.jpg
「そんなんで仕事になるのん? チョビみたいに笑わんと・・・キャハッ!」

そうやね(笑)。

こんなに可愛い看板犬の柴ワンコが一緒に乗ってくれるんなら、
今度、おかあちゃんもこのベロタクシーってのに乗ってみようかしら?
c0084117_19514328.jpg
「チョビもー! チョビも一緒に乗るーっ!!」

ムフフ♪
そう言うと思ったよ。

だって、チョビは柴ワンコが大好きだもんね~。 (ボーイフレンドのジャッキーくんです)
c0084117_19533332.jpg
あまりにも看板犬が可愛すぎて、
新潟観光を楽しむよりも、この柴ワンコばっか見て終わっちゃいそうです(汗笑)。
by uchi-mame | 2016-05-15 19:58 | お出かけ | Comments(8)

ピンクのお守り

GW7日目(5月7日)に行った 「奥只見」 の帰り、
県内最大のパワーショットとして最近注目されている 「弥彦神社」 へ、
ちょっと寄り道してきました。

写真はありません。
c0084117_19225355.jpg
この日は、チョビの垂れ耳がパタパタしちゃうほど風が強くて寒くて、
写真を撮る余裕なんて全然なかったのれす(涙)。

神様にチョビのことをしっかりとお願いして、お守りを買うことに。

チョビのお守りは、こちらの 「健康お守り」 を。
c0084117_19241550.jpg
写真では分かりづらいけど、優しいピンク色した可愛らしいお守りです。

健康お守りは、色がたくさんありすぎて、
どの色にしようかって、めちゃくちゃ悩みました。

で、チョビは優しい女の子だもんね・・・ってことで、ピンク色!
c0084117_1925359.jpg
「優しい女の子だなんて・・・めっちゃ照れるナリ~!」

ちなみに、この健康お守りの裏はこんな感じ。
c0084117_19283735.jpg
「弥彦神社」 と刺繍されています。

天国にいるチョビの健康を願って買ったお守りと、
車通勤しているおとうちゃんには、交通安全のお守りを買って・・・あれっ!?

おかあちゃんのお守りを買ってくるの忘れちゃったYO!(汗)
c0084117_1932816.jpg
「もう、おかあちゃんたら・・・キャハハ!」

ま、いっか。
c0084117_1933429.jpg
おかあちゃんは、チョビのお守りさえ買えれば・・・それでいいの♪
by uchi-mame | 2016-05-13 19:48 | お気に入り・雑貨 | Comments(2)

なんとか終わったGW

チョビがいなかったGWがやっと終わりました。
c0084117_20132613.jpg
去年までは、あっという間に終わっていたGWだったのに、
今年は、めちゃくちゃ長く感じました。

なんでやろ?

それは、チョビがいなかったからだよ。
c0084117_20135096.jpg
「はぇ?」

今日は、チョビの7回目の月命日です。
早いもので、チョビのいない生活も7ヶ月が過ぎました。

いまだに、チョビがいない寂しさや悲しみは変わらず、
暗い気持ちをずっと引きずった毎日を頑張って過ごしています。
c0084117_20141055.jpg
そして、昨日も泣いた・・・今日も大泣きした。

月日が経てば経つほど、
「チョビにはもう二度と会えないんだ」 という現実を突きつけられ、
本当につらくて怖くてパニックになってしまいます。
c0084117_20162264.jpg
いつまで経っても弱いおかあちゃんでゴメンね・・・。

もう一生分以上泣いたおかあちゃんだけど、
c0084117_2017531.jpg
これからもずっと、大好きなチョビのことを想って涙する日は続きます。


今日は、コネント欄閉じます・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-05-11 21:08 | 記念日